9837

立会外分売 その1 割引価格で実施、手数料も無料

JACK流「勝利の方程式」 連載

今回から、こちらでは、新たに「立会外分売投資法」を取り上げたいと思います。
そもそも、「立会外分売」と言われても、なかなかピンと来ないかもしれませんので、あらためて概要を説明したいと思います。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) タマホーム、ファーマライズホールディングス、サムティ、プロスペクト、アクロディアなど

個別

■日本テレビホールディングス(9404) 1,865円〔+95円、+5.37%〕
 ゴールドマン・サックスが目標株価を引き上げ
■北海道電力(9509) 903円〔+24円、+2.73%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■モリト(9837) 891円〔+29円、+3.36%〕
 平成26年11月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、ウエストホールディングス、タマホーム、新日本空調、エスプール、ファーマライズホールディングスなど

個別

■トーセイ(8923):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は12.9%増収、7.9%営業増益を計画
■セントラル警備保障(9740):マンション向け情報配信サービス「CSPアクトビラ マンションタイプ」販売開始
■モリト(9837):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は19.9%増収、39.9%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、インターライフホールディングス、銭高組、ユアテック、パソナグループなど

個別

■島忠(8184):平成26年8月期決算を発表、120万株を上限に自社株買い
■高島屋(8233):第2四半期決算を発表、前年同期比1.5%増収、9.5%営業増益
■松竹(9601):第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 ヒューマンホールディングス、ブロッコリー、グリー、インフォコム、久光製薬、キャンバスなど

個別

■エイベックス・グループ・ホールディングス(7860):ソニー・ミュ-ジックエンタテインメント、LINEと音楽配信サービスにおける新会社
■プレナス(9945):第2四半期決算、通期業績予想を下方修正
■ファーストリテイリング(9983):平成26年8月期決算を発表、今27年8月期は15.7%増収、38.0%営業増益を計画

続きを読む>>

東証2部 7年ぶり指数4000ポイント ソディックは売買代金トップ【日本証券新聞 8月26日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月26日

・指数入替最終チェック 28日&29日で3種類
・筍狩りに行こう SHOEI 9月末配当取りの人気高揚へ
・防災関連が上昇基調 応用地質は1月高値払う
・スポーツクラブ株が強調 セントラルSP、東祥が高値

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反発、104円台乗せとなった円安が支援材料。ただ、物色は個別材料株中心

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,613.25円の74.06円高、TOPIXは1,291.31の5.24ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,162、値下がり銘柄数は499。出来高は15億6,383万株、売買代金は1兆4,103億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均は小幅高でのもみ合い。円安好感も、上値重い。トヨタやソフトバンクも小動き

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,569.57円の30.38円高、TOPIXは1,288.38の2.31ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は974、値下がり銘柄数は663。出来高は7億1,532万株、売買代金は6,298億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 安藤ハザマ、伊藤ハム、中外製薬、オンコリスバイオファーマなど

個別

■CYBERDYNE(7779) 3,740円〔+205円、+5.80%〕
 東証が25日付で信用規制を解除
■ファーストエスコ(9514) 915円〔-34円、-3.58%〕
 公募増資などが嫌気される展開
■モリト(9837) ストップ高買い気配
 株主優待制度の再開が材料に

続きを読む>>

明日の材料 ビーアールホールディングス、伊藤ハム、アルフレッサホールディングス、スターティアなど

個別

■シーマ(7638):ライツ・オファリング、行使価額は1個(1株)につき10円
■ファーストエスコ(9514):公募増資などで約21.4億円を調達
■モリト(9837):株主優待制度を再開、クオカードを贈呈

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、パソナグループ、日本駐車場開発、KG情報、ペッパーフードサービスなど

個別

■ピーシーデポコーポレーション(7618)
 音楽サービスの販売を本格開始
■東宝(9602)
 第1四半期決算を発表、前年同期比21.0%増収、40.6%営業増益
■ドミー(9924)
 平成26年5月期決算を発表、今27年5月期は2.4%増収、30.2%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 石油資源開発、カカクコム、大幸薬品、日本エンタープライズなど

概況

■エフ・シー・シー(7296) 1,640円〔-14円、-0.85%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き下げ
■PALTEK(7587) 512円〔+80円、+18.52%〕
 子会社提案がNEDOのイノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択
■モリト(9837) 942円〔+46円、+5.13%〕
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、東北新社、コロプラ、メディア工房、大幸薬品など

概況

■NKSJホールディングス(8630)
 平成26年3月期決算、500万株を上限に自社株買い
■ソニーフィナンシャルホールディングス(8729)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期当期純利益は21.0%増を計画
■モリト(9837)
 1対2の株式分割

続きを読む>>

日銀短観、着工単価、アナリスト評価 建設株が買われる「これだけの理由」【日本証券新聞 4月2日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月2日

・「10%理論」と「即日埋め」 ”吉兆”伴う名実新年度入り
・アキュセラ・インク 窪田良会長・社長兼最高経営責任者に聞く
・パイプドビッツ 出直り態勢 2月期決算+新中計を好感
・小売り業界を巡る2つの焦点 消費増税で食品スーパー再編

続きを読む>>

どう乗り切る?!4月消費税増税 “逆転の発想”で小売株狙い【日本証券新聞 3月13日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月13日

・「皆が思えば遅くなる」 日銀追加緩和の時期は?
・IPO初値 エンバイオ 初値持ち越し BS11は穏健発進
・第一交通産業が人気化 「放射線遮蔽コンテナ」に関心
・3月20日ホットマン上場で「FC受け皿企業」に脚光 ありがとうSなど

続きを読む>>

再生・省エネルギー関連が急浮上 エナリスの売買代金1,647億円超 【NSJ日本証券新聞 1月17日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月17日

・歌会始 来年は「本」丸善CHIなど好人気
・ユニカフェ 驚異の11連騰「コーヒー」環境は良好
・ファンコミュ 急伸 月次好調、株式分割期待も

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、クックパッド、キャンドゥ、ジェイアイエヌ、ドトール・日レスホールディングスなど

個別

■ピープル(7865)
 未定としていた期末配当予想を23~27円にすると発表
■ベスト電器(8175)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 9.7%減収、営業利益は33百万円
■近鉄百貨店(8244)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.1%増収、営業利益は△138百万円

続きを読む>>

外国人の買う個別銘柄は 9月末の保有比率徹底チェック 【NSJ日本証券新聞 12月19日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月19日

・トップインタビュー ムロコーポレーション ベトナム独り立ち、米国は正常化へ
・10日発表の金融庁新指針が波紋 ソニーF、完全子会社化消滅?
・アサツーDK 配当引き上げで急伸
・4社同時IPO アーキテクツ 2.2倍高発進

続きを読む>>

高値相次ぐ金融株、次の候補は… 三井住友FG人気が象徴 【NSJ日本証券新聞 11月15日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月15日

・IPO再開控え、関連株総点検 ネクト、夢の街、ソルクシーズなど浮上
・今年の感じ「倍」で決まり? ついでに株価も倍増狙い
・セイノーHD急騰 通期の大幅上方修正を好感
・リプロセル底堅さ増す 積極プロモーションと新製品で下期巻き返しへ

続きを読む>>

明日の材料 ヤマト、ディップ、ブロッコリー、東洋炭素、東京都民銀行、ファーストリテイリングなど

個別

■ラクオリア創薬(4579)
 アシッドポンプ拮抗薬の米国における特許査定
■タカタ(7312)
 自動車用シートベルトに関する反トラスト法違反に関して、罰金7,130万ドルで司法省合意
■セルシード(7776)
 角膜再生シートに関する米国特許
■日神不動産(8881)
 1対2の株式分割を発表
■吉野家ホールディングス(9861)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 6.9%増収、52.1%営業減益

続きを読む>>

「時価総額1,000億円クラブ」候補 沸き立つバイオベンチャー相場 【NSJ日本証券新聞 5月1日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月1日

・トップインタビュー ブレインパッド 「ビッグデータ」分析の先行者利益享受へ
・昔懐かし「トリプルメリット」 為替離れの一段高を示唆!?
・景況感好転でゴルフ人口回復 株高効果も追い風に

続きを読む>>

明日の材料 アサヒ、NTTDIM、OKI、太陽誘電、ベルパーク、タカラトミーなど

個別

■村田製作所(6981):東光(6801)との提携強化、東京電波(6900)との株式交換契約を発表
■シマノ(7309):平成24年12月期決算を発表、今25年12月期は前期比 3.7%増収、5.0%営業増益を計画
■マックハウス(7603):期末配当予想を10円→30円に増額
■タカラトミー(7867):第3四半期決算を発表、前年同期比 4.1%減収、51.7%営業減益

続きを読む>>