9743

明日の材料 大成建設、土屋ホールディングス、中電工、タケエイ、モロゾフ、東北新社など

個別

■りそなホールディングス(8308):公的資金の完済と新たな中期経営計画を策定、株主優待制度を新設
■学研ホールディングス(9470):河合楽器製作所と業務提携
■丹青社(9743):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

ディスプレー業界に新たな切り口 乃村工藝社 実はインバウンド関連

セクター 個別

乃村工(9716) 週足

「人を呼び込む空間プロデュース」ニーズが拡大中。その大きなきっかけとなったのがおととしの東京五輪開催決定であり、折からのインバウンド(訪日観光客)消費を取り込もうとする動きと相まって、今後も市場拡大が続く見通し。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面安。中国とギリシャ不安に加え、118円台の円高から日経平均は一時504円安

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,412.58円の400.80円安、TOPIXは1,406.83の29.26ポイント安。東証1部の値下がり銘柄数は285、値下がり銘柄数は1,473。出来高は25億4,380万株、売買代金は2兆8,514億円。

続きを読む>>

明日の材料 サーラ住宅、東建コーポレーション、東日本ハウス、夢の街創造委員会、ダイヤモンドダイニングなど

個別

■だいこう証券ビジネス(8692):いちよし証券と業務提携
■東栄リーファーライン(9133):通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743):第3四半期決算を発表、前年同期比9.6%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

“PBRの季節”再び 資産効率改善企業を選別 日新、ミライトなど注目【日本証券新聞 11月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月25日

・山喜がライツオファリング 東証の規制後、第1号
・キッセイ薬品 上放れ読む 「高リン血症治療薬」を承認申請
・マーベラス 大商い 新作ゲームを材料視
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.67 夜ヨーグルト

続きを読む>>

「政策に売りなし」 地方サービス株に浮上の機【日本証券新聞 9月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月24日

・ソフトバンク、大幅安 アリババ上場で材料出尽くし
・9月末まで無理せずに バブル後「6勝18敗」
・筍狩りに行こう ヤマハ発動機 円安相場の申し子
・塩野義が高値更新 話題の「まつげ増毛薬」も販売

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、ケア21、伊藤園、ゼリア、ジェイアイエヌ、AGSなど

個別

■シーイーシー(9692)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.4%増収、88.1%営業増益
■オートバックスセブン(9832)
 8月度の既存店売上高は前年同月比6.5%減、全店ベースは5.2%減

続きを読む>>

「9月相場」諸説渦巻く 16日のアリババ米国上場がポイントに【日本証券新聞 9月2日】

日本証券新聞

・サイバーの次はワイヤレスか 東証1部は「予告付き」
・サン電子がS高 全米パトカーに製品搭載の可能性
・筍狩りに行こう ジャムコ 今期営業益44%増に増額
・トリケミカル研究所 3月高値を更新 上方修正でPER急降下

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 高砂熱学工業、トリケミカル研究所、DWTI、サイバーエージェントなど

個別

■橋本総業(7570) 1,529円〔+300円、+24.41%〕
 1部指定
■エイチ・アイ・エス(9603) 2,972円〔-133円、-4.28%〕
 第3四半期決算を発表
■丹青社(9743) 776円〔+54円、+7.48%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 土屋ホールディングス、一休、くらコーポレーション、バッファロー、サイバーエージェントなど

個別

■丹青社(9743):第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■ニトリホールディングス(9843):中国に初出展、ブランド名は「NITORI」
■吉野家ホールディングス(9861):マレーシアで合弁会社を設立

続きを読む>>

店頭ディスプレー関連 小売業の設備投資増で恩恵

セクター 個別

乃村工(9716) 週足

今やすっかり消費の“勝ち組”として認識された感のある「コンビニ」に加え、小型の「食品スーパー」の一角も首都圏で意欲的な出店を予定している。さらに「大手百貨店」では、婦人服や食品売り場などの改装が目立っている。小売り各社は4月の消費増税、来年10月の消費再増税をにらみ、今後とも積極投資が続く見込みだ。

続きを読む>>

海外企業の完全子会社化候補続々 中外薬S高に続くか【日本証券新聞 8月19日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月19日

・クラウドソーシング関連に注目 リアルワールド
・筍狩りに行こう 東洋テック 大阪カジノ関連の惑星
・建設株の人気拡大 リニア着工、品川開発など現実評価へ
・建設周辺株が人気 カナモト、西尾レント、連日の上場来高値

続きを読む>>

設備投資関連が浮上 法人税減税「強力な追い風」【日本証券新聞 6月26日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月26日

・JPHDが急動意 公取委報告で保育所参入促進
・新興市場の強腰銘柄点検 タカラバイオ、UBICが一段高
・秋のGPIF改革など注目 成長戦略、株価下支えに
・京急、連日の高値 「観光」「品川」など材料多彩

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は上値抑制、高値警戒感も。エイチームば売買代金トップ

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,124.00円の46.76円高、TOPIXは1,234.78の0.21ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は922、値下がり銘柄数は708。出来高は17億2,738万株、売買代金は1兆5,672億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) キユーピー、稲葉製作所、ポールHD、エイチームなど

個別

■タカラトミー(7867) 534円〔+2円、+0.38%〕
 株主優待制度の拡充を発表
■シーイーシー(9692) 652円〔+27円、+4.32%〕
 第1四半期決算、
■丹青社(9743) 483円〔+54円、+12.59%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

概況/前引け 東証も連れ高も、過熱警戒から上げ幅は限定的。通信や銀行はもみ合い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,156.32円の79.08円高、TOPIXは1,238.28の3.71ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は974、値下がり銘柄数は648。出来高は9億484万株、売買代金は7,715億円。

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、いちごグループホールディングス、伊藤園、ゲオホールディングス、ブロッコリーなど

個別

■イマジカ・ロボットホールディングス(6879)
 子会社が英ITVの映像コンテンツ放送権・VOD配信権を包括的に取得
■TASAKI(7968)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832)
 5月度の国内全店売上高は前年比8.4%減、既存店は9.9%減

続きを読む>>

前週「1103円安」はリーマン後最大幅 深押し割安銘柄の反騰狙い【日本証券新聞 4月15日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月15日

・日銀ETF買入に”新法則” 5月は過去最低額更新か!?
・筍狩りに行こう ブラザー工業 欧州が復調、米の好調続き、全地域で追い風
・日米首脳会談にらみ「リニア新幹線関連」反発態勢 日車両など注目
・水に浮く小型EV 市場の一部が関心 大同工業、日本特殊陶業など

続きを読む>>

日経平均ベースで14倍割れ 「PER」見直しのタイミング【日本証券新聞 3月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月25日

・「よく頑張りました…」 アナリストにも通知表
・全国保証 上値追い軽快 期末実質6円増配も魅力
・トップインタビュー ルネサスイーストン 取締役社長 石井仁氏
・ホクト 好業績&高配当に再脚光

続きを読む>>

明日の材料 メンバーズ、Jフロント、タイセイ、エイチーム、エニグモなど

個別

■イオン(8267)
 通期利益予想を下方修正
■だいこう証券ビジネス(8692)
 野村総合研究所と資本業務提携
■タナベ経営(9644)
 期末配当予想を26円→30円へ修正

続きを読む>>

大林組高値、建設株人気の背景 昨年9月高値銘柄に期日到来 【日本証券新聞 3月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月11日

・銘柄一本勝負 筍狩りに行こう 丹青社 前1月期業績を増額 イベント続々で事業環境は順風 14日に決算発表
・ファイナンス拒絶症に変化 「CB発行後の株高」続く
・分割発表銘柄が人気 NISA導入も背景
・サカイ引越センター 引っ越し業界 例年以上の繁忙ぶり 件数・単価とも上昇

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東洋建設、UBIC、クックパッド、テックファーム、コロプラ、メドレックスなど

個別

■HOYA(7741) 3,107円〔+26円、+0.84%〕
 大和証券が投資判断を「2」へ引き上げ
■前田工繊(7821) 1,577円〔+61円、+4.02%〕
 丸三証券では「買い」継続
■カナモト(9678) 3,250円〔+215円、+7.08%〕
 第1四半期決算を発表
■丹青社(9743) 487円〔+8円、+1.67%〕
 通期利益予想の増額、増配を発表

続きを読む>>

明日の材料 三井松島産業、クックパッド、日本ハム、テックファーム、ザッパラスなど

個別

■島津製作所(7701)
 固定資産の譲渡に伴い当期純利益予想を40→76億円へ修正
■石山GatewayHoldings(7708)
 株主優待制度を導入
■丹青社(9743)
 通期利益予想を上方修正、期末配当予想を8円→10円に引き上げ
■オートバックスセブン(9832)
 2月度の既存店売上高は前年同月比 17.7%増、全店は19.2%増

続きを読む>>

概況/前引け 米雇用統計改善で米国株が反発し、円安も好感、東京市場はほぼ全面高。ただ、ボルカールールの細則公表控え、不動産は上値抑制

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,583円46銭の283円60銭高、TOPIXは1,252.23の16.40ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,396、値下がり銘柄数は256。出来高は11億2,590万株、売買代金は9,892億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 大豊建設、エイチーム、ヤフー、CKD、オンキヨーなど

個別

■光通信(9435) 8,020円〔+90円、+1.13%〕
 大和証券が新規「2」
■丹青社(9743) 695円〔+59円、+9.28%〕
 上方修正、増配を発表
■オートバックスセブン(9832) 1,603円〔+69円、+4.50%〕
 11月度の全店売上高は前年比9.0%増、既存店は7.2%増と久々の前年超え

続きを読む>>

明日の材料 大豊建設、クックパッド、ロック・フィールド、SUMCO、エイチーム、アジュバンコスメジャパンなど

個別

■参天製薬(4536)
 欧州でのドライアイ治療用点眼剤「Ikervis」の承認申請
■日置電機(6866)
 通期業績予想を下方修正
■ミロク(7983)
 通期業績予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第3四半期決算、通期利益予想を上方修正、期末配当予想を引き上げ(6円→8円)

続きを読む>>

明日の材料 日鉄鉱業、日本駐車場開発、エー・ディー・ワークス、ACCESS、サン電子など

個別

■ミルボン(4919)
 1対1.2の株式分割、期末配当予想を33円→35円へ修正
■KYB(7242)
 公募増資等で約190億円を調達
■トップカルチャー(7640)
 通期業績予想を下方修正
■丹青社(9743)
 単元株式数を1,000株→100株に変更、1対1.3の株式分割

続きを読む>>

概況/大引け 米FOMCで量的緩和の縮小が先送りされ、東証も広範囲に値上がり。リニア中央新幹線の詳細ルートが発表され、熊谷組や西松建設など土木会社が人気

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,766円18銭の260円82銭高、TOPIXは1,215.48の22.41ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,544、値下がり銘柄数は160。出来高は37億4,897万株、売買代金は2兆4,147億円。

続きを読む>>

明日の材料 GNIグループ、クックパッド、日本駐車場開発、SUMCO、3Dマトリックスなど

個別

■GNIグループ(2160)
 カナダ、インドで特許取得
■クックパッド、(2193)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 39.5%増収、49.6%営業増益。コーチ・ユナイテッドを子会社化
■日本駐車場開発(2353)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は11.6%増収、18.7%営業増益を計画
■ケア21(2373)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 20.5%増収、252.0%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 カルビー、ファンコミュニケーションズ、メディアスホールディングス、ケネディクスなど

個別

■カルビー(2229)
 1対4の株式分割を発表
■ファンコミュニケーションズ(2461)
 1対2の株式分割を発表
■アスクル(2678)
 8月度の売上高は前年同月度比 111.9%
■メディアスホールディングス(3154)
 インドにおいて鴻池運輸と合弁会社設立

続きを読む>>

大量保有報告書から 古河機、東都水、タチエスなど初取得報告! 【NSJ日本証券新聞 9月2日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 9月2日

・なるか?通期増額ラッシュ 1月期「中間決算」が焦点
・日経平均 1年3カ月ぶり月足連続陰線 “お盆週ジンクス”も不発
・竹中三佳の「株Catch one’s eye」 Part.14 バイオジェット燃料
・「音声認識」関連は仕込み場 手掛かり材料を再チェック

続きを読む>>

20日以降設定相次ぐ日本株投信 買いの主役は外国人からシフト 【NSJ日本証券新聞 8月15日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月15日

・新高値銘柄に先導役期待 タクマ、新電元、稲畑産業
・8月末優待再チェック 実質利回り2ケタも
・米金利高・ドル高に限界か 前のめり的な債券売り誘う米指標登場まで

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) マクドナルド、Jグループ、ブロンコビリー、コロプラなど

個別

■エイチ・アイ・エス(9603) 4,160円〔+625円、+17.68%〕
 UBS証券では決算を受けて「Buy」の投資判断を継続

■カナモト(9678) 2,244円〔+259円、+13.05%〕
 第2四半期決算を発表、UBS証券では「Buy」継続

■丹青社(9743) 427円〔+36円、+9.21%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 ベルグアース、東建コーポレーション、ディー・エヌ・エー、ブロンコビリーなど

個別

■ディー・エヌ・エー(2432)
 520万株、100億円を上限に自己株式の取得を発表

■伊藤園(2593)
 5月の月次売上高は7.2%増、リーフ事業は3.9%増、ドリンク事業は7.8%増

■ジェイグループ(3063)
 1対200の株式分割、単元株制度(1単元100株)を採用、公募増資等で約6.3億円を調達

続きを読む>>

個別銘柄動向 ヤクルト本社、ディー・エヌ・エー、オーイズミ、丹青社など

個別

■オーイズミ(6428) 1,357円〔+300円、+28.38%〕
 カジノ関連として物色対象に

■マキタ(6586) 5,310円〔+230円、+4.53%〕
 平成25年3月期決算を発表

■ソニー(6758) 1,632円〔+5円、+0.31%〕
 業績修正を発表。ゴールドマン・サックス、UBS証券ではそれぞれ「中立」

続きを読む>>

明日の材料 メンバーズ、ジェイアイエヌ、エニグモ、トリケミカル、村田製作所、東栄住宅など

個別

■ジェイアイエヌ(3046):不正アクセスによりクレジットカード情報が流出した可能性があると発表
■エニグモ(3665):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は32.0%増収、38.3%営業増益を計画
■シーボン(4926):3月22日をもって東証1部銘柄に指定
■村田製作所(6981):米国連邦巡控訴裁判所が一審の内容(SynQor社に約2,098万ドルの賠償金支払い)を維持する判決
■東栄住宅(8875):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は17.2%増収、25.3%営業増益を計画

続きを読む>>

期末接近「利回り魅力」高まる 7日の高配当ETF東証上場も刺激【NSJ日本証券新聞(3月05日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 3月5日付け

・銘柄一本勝負 石原産業 バイオ・TPPの穴株
・過去最高の盛況 大和キャラバン「大当たり」
・春一番到来! アパレル、ドラッグストア、百貨店など上昇気流
・関心高まるメタンハイドレート 早期商業化に期待

続きを読む>>

個別銘柄動向 リニカル、JPホールディングス、川田テクノロジーズ、水道機工など

個別

■リニカル(2183) 1,503円〔+155円、+11.50%〕
 東証1部へ市場変更、記念配当

■JPホールディングス(2749) 1,525円〔+107円、+7.55%〕
 丸三証券では強気判断

■川田テクノロジーズ(3443) 2,038円〔+222円、+12.22%〕
 利益面での上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 リニカル、伊藤園、ナノキャリア、住友金属鉱山、藤商事、丹青社など

個別

■リニカル(2183):3月8日をもって東証1部へ市場変更、期末配当予想を14→16.5円へ
■伊藤園(2593):第3四半期決算を発表、前年同期比 9.3%増収、6.1%営業増益
■カワチ薬品(2664):2月度の既存店売上高は前年同月比4.8%減、全店は1.6%減
■イムラ封筒(3955):通期業績予想の利益面での上振れを発表
■ナノキャリア(4571):センサー結合型ポリマーミセルに関する物質特許が欧州で特許査定

続きを読む>>