9616

個別銘柄動向(午後) 明豊ファシリティワークス、鹿島建設、北の達人コーポレーション、コスモ石油など

個別

■アルメディオ(7859) 219円〔-18円、-7.59%〕
 東証が増担保規制
■NTT(9432) 7,308円〔+96円、+1.33%〕
 JPモルガンが投資判断を引き上げ
■共立メンテナンス(9616) 6,150円〔+390円、+6.77%〕
 上方修正、1対1.2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料 桧家ホールディングス、第一カッター興業、東急建設、奥村組、ジーエヌアイグループ、森永製菓など

個別

■東京電力(9501):中部電力(9502)と包括的アライアンス実施に係る合意、新会社共同設立
■共立メンテナンス(9616):第3四半期決算、通期利益予想を上方修正、1対1.2の株式分割
■ニチイ学館(9792):第3四半期決算を発表、前年同期比0.0%増収、5.3%営業減益
■サンドラッグ(9989):第3四半期決算、通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

FPG 谷村尚永代表取締役社長インタビュー【日本証券新聞 12月19日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月19日

・訪日外国人関連に高値続出 ビックカメラ、ドンキ、空港ビルなど
・日経平均、一時454円高 海外不安が後退
・IPO初値 三者三様の滑り出し gumi 同値スタート
・日本ガス 反騰へ 原油価格下落が追い風

続きを読む>>

「12月株高習性」で銘柄選別 過去11年連勝中は16銘柄【日本証券新聞 12月16日】

日本証券新聞

・選挙直後の下げは定石通り 過去パターンから反騰期待も
・筍狩りに行こう UACJ アルミニウムメジャー目指す
・5社同時上場-16日IPO見どころ メディカル・データ・ビジョン 注目度急上昇
・IPO初値 テクノプロ 公募割れ5%安発進

続きを読む>>

売り方苦境!!1月22日以来の評価損率【日本証券新聞 12月4日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月4日

・日経平均、1万8000円に接近 米景気回復は勢い増す
・日銀ETF 新たな動き 欧州中銀に追随説も
・IPOこぼれ話 東京ボード工業は穴株候補
・証券株 軒並み高 大和Gは11月高値更新

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 高砂熱学工業、伊藤園、ドリームインキュベータ、カイオム・バイオサイエンスなど

個別

■SBIライフリビング(8998) 970円〔+26円、+2.75%〕
 通期業績予想を上方修正
■ネプロジャパン(9421) 1,500円〔-226円、-13.09%〕
 子会社譲渡に伴い通期業績予想を修正
■共立メンテナンス(9616) 5,140円〔-10円、-0.19%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、淺沼組、ミクシィ、テラ、ディー・エヌ・エー、グリーなど

個別

■日本電信電話(9432):第2四半期決算を発表、5月13日公表の自己株式取得の上限を拡大
■GMOインターネット(9449):子会社GMO TECHが上場承認
■学研ホールディングス(9470):通期業績予想を下方修正
■ニチイ学館(9792):第2四半期決算を発表、前年同期比0.0%減収、15.8%営業減益

続きを読む>>

業績上方修正が相次ぐ 電鉄株は選別対象に 大きい訪日客増加の効果【日本証券新聞 11月6日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月6日

・週末7日は”下落特異日” 直近35年で勝率1割
・米国株投資「普及への道」 マネックス証券・佐藤歩執行役員に聞く
・「MSCI」3社予想は 実施日は25日引け
・REIT新規上場 日本ヘルスケア投資法人 48%高で好スタート

続きを読む>>

明日の材料 日特建設、キッコーマン、セプテーニ・ホールディングス、ポーラ・オルビスホールディングスなど

個別

■スターゼン(8043) 341円〔+23円、+7.23%〕
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■共立メンテナンス(9616) 4,765円〔+225円、+4.96%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新規「Buy」
■ソフトバンク(9984) 7,740円〔-287円、-3.58%〕
 第2四半期決算を発表、通期営業利益予想を引き下げ

続きを読む>>

“おもてなし関連”逆行高 訪日外国人3000万人時代の投資戦略【日本証券新聞 10月1日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月1日

・住友商事が急落 減損処理になお未了感 大手商社への連想売りも
・ゲーム再人気化に備える コロプラ 上昇コースは「3段構え」
・IPO初値 FFRI初日値付かず ホットランドは公募比1.7%安
・平野憲一の相場表街道/裏街道 日本アクア

続きを読む>>

宿泊施設関連に注目 日本ビューホテル上場へ

セクター 個別

共立メンテ(9616) 週足

創業者の箭内源典氏が1950年に開業した旅館「石雲荘」(栃木県那須町)をスタート台に、那須ビューホテル、伊良湖ビューホテル、成田ビューホテル、高崎ビューホテル、秋田ビューホテル、浅草ビューホテルなどを開業し業容を拡大させてきたが、バブル崩壊を契機にそれまでの過大な投資が重荷となり2001年に民事再生手続きを申請。

続きを読む>>

ホテル関連に熱視線

セクター 個別

星野(3287) 週足

観光・宿泊業界を巡っては、足元は消費増税の影響で宿泊施設の稼働率は伸び悩んでいるが、訪日外国人観光客数の増加や国内旅行需要の回復などを背景に好環境が続く見通し。

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、江崎グリコ、マツモトキヨシホールディングス、SUMCOなど

個別

■アルデプロ(8925)
 不動産投資顧問業に進出
■スカイマーク(9204)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は21.5%増収、営業利益は312百万円を計画
■サンドラッグ(9989)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.8%増収、3.0%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、オルトプラス、宮地エンジニアリング、楽天、ブリヂストン、VTホールディングス、ニチイ学館等

個別

■イントランス(3237)
 第2四半期決算、1対200の株式分割、単元株制度を採用(1単元100株)
■加藤製作所(6390)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ4.0円→4.5円へ引き上げ
■ケーユーホールディングス(9856)
 第2四半期決算、東証1部指定承認
■鴻池運輸(9025)
 第2四半期決算、期末配当予想を7.5円→15円へ修正

続きを読む>>

「上場ホテル御三家」に続け! 隠れ「ホテル関連」をチェック

概況

常和ホールディングス(3258) 週足

東京オリンピック関連として、あるいは、近年増加傾向にある訪日外国人対策として、足元では「上場ホテル御三家」の伸びが著しい。11日現在、外国人知名度の高い帝国ホテル(9708・2部)、ロイヤルホテル(9713・2部)、京都ホテル(9723・2部)の株価はそろって前週末から50-60%高して、リーマン・ショック前の水準に回復している。

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、コメ兵、ブリヂストン、ユニデン、PSS、青山商事、アサツーDKなど

個別

■ウォーターダイレクト(2588):第1四半期決算、1対3の株式分割を発表
■モブキャスト(3664):第2四半期決算を発表、売上高は2,600百万円、営業利益は60百万円
■横河電機(6841):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.6%増収、14.7%営業増益
■シチズンホールディングス(7762):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.2%増収、7.9%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、テクノアルファ、エア・ウォーター、フェローテックなど

個別

■フライトシステムコンサルティング(3753)
 平成25年3月期決算を発表、平成26年3月期は営業利益で65~115百万円を計画

■エア・ウォーター(4088)
 世界初 大面積8インチ SiC on Si 基板の量産技術開発に成功、生産販売を開始

■ナノキャリア(4571)
 核酸送達用ポリマーの試薬販売に関する日油との非独占ライセンス契約締結

続きを読む>>