9438

明日の材料 テンポスバスターズ、健康コーポレーション、アゼアス、トーエルなど

個別

■シノケングループ(8909)
 えん社との資本業務提携を解消
■大和自動車交通(9082)
 創立70周年記念配当2円、期末配当予想を1.5円→3.5円へ引き上げ
■エムティーアイ(9438)
 東証1部への変更に決定
■大阪ガス(9532)
 通期業績予想を修正、期末配当予想を4.5円→5.0円へ引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前)

個別

■エムティーアイ(9438) 1,745円〔-65円、-3.59%〕
 市場変更、公募増資等
■アイ・エス・ビー(9702) 937円〔+27円、+2.97%〕
 東証1部に指定
■ソフトバンク(9984) 7,067円〔-167円、-2.31%〕
 アリババの株価下落で

続きを読む>>

明日の材料 スリープログループ、新日本科学、綜合臨床ホールディングス、ベクター、SUMCOなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606):2月度の全社売上高は前期比106.7%、小売+ネット通販既存店は104.6%
■エムティーアイ(9438):東証1部または2部へ市場変更、記念配当2円、新株発行、株式売出し
■ラックランド(9612):ToSTNeT-3にて13万株を上限に自社株買い

続きを読む>>

ソニー一時S高、日立は急落 決算発表に一喜一憂【日本証券新聞 2月6日】

日本証券新聞

日本証券新聞 2月6日

・三菱ケミカルHD 好決算を見直す 12月高値(654円)奪回へ
・日立ハイテク 再増額有望 2006年最高値も射程に
・櫻井英明のそこが聞きたい インフォテリア
・”証券出身”で3人目に どう読む、日銀委員人事

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 銭高組、ツクイ、日本オフィス・システム、イビデン、日本特殊塗料など

個別

■JSP(7942) 2,413円〔+143円、+6.30%〕
 三菱ガス化学が1株2,686円でTOB
■ワイヤレスゲート(9419) 2,887円〔-463円、-13.82%〕
 本則市場への変更申請を取下げ
■エムティーアイ(9438) 1,524円〔+86円、+5.98%〕
 第1四半期決算、上方修正、増配、株式分割

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、青木あすなろ建設、NIPPO、伊藤ハム、ツクイ、キャリアデザインセンターなど

個別

■スカパーJSATホールディングス(9412):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第3四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、89.6%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第3四半期決算を発表、前年同期比15.7%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は525円安、ギリシャのユーロ離脱懸念と原油安による欧米市場の下落が嫌気

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,883.19円の525.52円安、TOPIXは1,361.14の39.95ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は69、値下がり銘柄数は1,771。出来高は26億8,841万株、売買代金は2兆5,258億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 国際石油開発帝石、メディビックグループ、ジェイアイエヌ、逃走中など

個別

■エムティーアイ(9438) 1,428円〔+115円、+8.76%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを引き上げ
■東京電力(9501) 511円〔+6円、+1.19%〕
 藤森LIXILグループ社長兼CEOが会長に浮上との報道も
■くろがねや(9855) 406円〔+27円、+7.12%〕
 自社株買いを発表

続きを読む>>

明日の材料 ピーエス三菱、ライト工業、クルーズ、森永製菓、エービーシー・マート、ユナイテッドなど

個別

■ジャックス(8584):第2四半期決算、期末配当予想を6円→7円へ引き上げ
■京浜急行電鉄(9006):第2四半期決算を発表、前年同期比8.4%減収、5.4%営業減益
■学究社(9769):第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 アマナ、クスリのアオキ、コロプラ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■京三製作所(6742):第2四半期及び通期利益予想を下方修正
■カナモト(9678):新長期ビジョン及び中期経営計画の策定
■ミロク情報サービス(9928):M&Aの手法を用いた事業承継、事業再生等を支援することを目的に子会社を設立

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、UBIC、ワイズテーブルコーポレーション、データホライゾンなど

個別

■ジーンズメイト(7448)
 8月度の全店売上高は前年比96.8%、既存店は97.6%
■インヴァスト証券(8709)
 Tradency社と資本業務提携
■エムティーアイ(9438)
 ソーシャルアプリ決済サービスを子会社化

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 前田建設工業、UBIC、ユナイテッド、ボルテージなど

個別

■スタンレー電気(6923) 2,529円〔-101円、-3.84%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き下げ
■リコーリース(8566) 2,855円〔+82円、+2.96%〕
 野村証券が新規「Buy」
■エムティーアイ(9438) 1,080円〔+150円、+16.13%〕
 日経による業績報道が好感

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、ジェイテック、サントリー食品インターナショナル、ABCマート、バッファロー、電算システムなど

概況

■マネースクウェア・ジャパン(8728)
 新たに投資助言・代理事業を開始
■ナガワ(9663)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は10.1%増収、17.3%営業増益を計画
■ソフトバンク(9984)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は売上高8兆円、営業利益1兆円を予想

続きを読む>>

新興市場版 2014年3月期決算発表スケジュール(第1弾) 序盤は盛り上がりに欠ける展開も

個別 概況

サイバエージ(4751) 週足

表は5月7日までに3月期決算の発表を予定している主な新興銘柄一覧。いよいよ2014年3月期決算発表シーズンを迎えるわけだが、新興市場においてはシーズン序盤は決算を手掛かりにした物色が盛り上がりに欠ける可能性も。「シーズン序盤に決算を出すことが多いコロプラ(3668)など有力株が次々に1・2部へ移行。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) オールアバウト、東京エレクトロンデバイス、味の素、菊池製作所など

個別

■大同メタル工業(7245) 1,012円〔+3円、+0.30%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「1」へ2段階引き上げ
■三菱UF(8306) 533円〔-10円、-1.84%〕
 大和証券が投資判断を「2」へ引き下げ
■エムティーアイ(9438) 536円〔+22円、+4.18%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き上げ

続きを読む>>

スマホやゲーム機などで気軽に「健康管理」 高齢化社会到来でニーズ高まる

セクター 個別

エムティーアイ(9438) 日足

スマートフォン(スマホ)などの電子機器を利用した健康管理で新たなサービスを提供する動きが活発化している。国内では様々な場面でIT化が進展すると同時に高齢者の比率も高まっており、通信やゲーム関連業界でも健康分野に次なる成長マーケットとして熱い視線が向かっているようだ。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ぐるなび、JIN、菊池製作所、KLab、SANKYOなど

個別

■マツダ(7261) 486円〔+21円、+4.52%〕
 上方修正、復配の発表が刺激に
■ミズノ(8022) 550円〔+70円、+14.58%〕
 第3四半期決算を発表。SMBC日興証券では格上げ
■サンフロンティア不動産(8934) 1,384円〔+185円、+15.43%〕
 上方修正、増配を発表

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、ぐるなび、ジェイアイエヌ、クレハ、大幸薬品など

個別

■マツダ(7261)
 第3四半期決算、通期上方修正、復配、5株を1株に併合、単元株式数を1,000株→100株へ修正
■福山通信(9075)
 第3四半期決算、100万株の自社株買いを発表
■エムティーアイ(9438)
 1対2の株式分割、第1四半期決算、第2四半期利益予想の上方修正を発表

続きを読む>>

Mr.009の新興市場 需給懸念の中、銘柄選別は活発化へ

個別 概況

フロイント産業(6312) 週足

中小型株市場は、信用買い残の整理が進まないガンホー(3765・JQ)の動向は引き続き懸念されよう。為替相場で円安反転の動きとなり、投資マインドの回復につながる可能性もあるが、その際には主力の輸出関連銘柄へと物色の矛先が向かい、相対的に中小型市場には関心が向かいにくい点にも注意が必要。

続きを読む>>

人気集める「女性限定コンテンツ」 健康、美容、ゲームなど多彩

セクター 個別

ボルテージ(3639) 週足

PC・スマートフォン(スマホ)向け情報サイトやゲームアプリなどで、女性層をターゲットにしたコンテンツの存在感が高まっている。美容・健康などの情報では、女性に特化することでよりユーザーニーズに沿った情報を配信することが可能になる。ゲームについて、従来の格闘系やロールプレイングゲームなど男性層を主眼に置いたものではなく、女性に特化したものを提供することで、これまでゲームをしなかったユーザーの開拓が可能になる。

続きを読む>>

日経平均1万5,000円奪回 5/22以来 【NSJ日本証券新聞 11月18日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月18日

・話題 海外機関投資家 買い出動か
・東証1部売買代金2.8兆円に急増 5月高値に挑戦する動き
・野村HD 大活況
・過去11年間の実績が証明 ファーストリテに年末高習性

続きを読む>>

概況/大引け イエレン次期FRB議長の公聴会前で動きにくく、小幅安で揉み合い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,567円16銭の21円52銭安、TOPIXは1,204.19の1.22ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は685、値下がり銘柄数は931。出来高は26億7,749万株、売買代金は2兆10億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 第一屋製パン、日本風力開発、沢井製薬、アルバック、丸紅など

個別

■丸紅(8002) 719円〔+3円、+0.42%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■エムティーアイ(9438) 1,650円〔+39円、+2.42%〕
 岩井コスモ証券が新規「A」
■アサツー ディケイ(9747) 2,516円〔-180円、-6.68%〕
 第3四半期決算、通期業績予想の下方修正、自己株式の消却

続きを読む>>

話題のROE新指数、いよいよ始動!! 「JPX日経400」市場活性化の起爆剤に 【NSJ日本証券新聞 11月8日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月8日

・スマホ普及を追い風に成長する中小型株 コロプラ 売買代金トップ
・アシックス商、大量買い 次の完全子会社化候補は!?
・トヨタ反落 通期利益が市場予想に届かず
・ダイキン 6,000円台乗せ 通期増額・増配で再評価余地

続きを読む>>

明日の材料 サントリーBF、ウエルシアホールディングス、ダイキン、カシオ、トヨタ、日本写真印刷など

個別

■コロプラ(3668)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は100.4%増収、108.9%営業増益を計画
■カルソニックカンセイ(7248)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スターツコーポレーション(8850)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

存在感高める「生活支援アプリ」 健康や料理支援などで日々の生活に浸透

セクター 個別

カカクコム(2371) 週足

スマートフォン向けアプリでは、カードバトルやRPGなどのゲームが根強い人気を集めているが、その一方で、近年存在感を高めているのが、健康向上や、料理を支援する生活関連アプリだ。

続きを読む>>

明日の材料 ダイヤモンドダイニング、ツルハホールディングス、日本ケミカルリサーチ、タカラバイオ、東邦チタニウム、ブイ・テクノロジー、サマンサタバサなど

個別

■ナノキャリア(4571)
 アルビオンと新たに育毛剤、乳液などの化粧品分野で共同開発契約
■日本精工(6471)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ6円→7円へ増額
■しまむら(8227)
 第2四半期決算、期末配当予想の修正(75円→80円)を発表
■FJネクスト(8935)
 10月22日をもって東証1部銘柄に指定、期末に記念配当3円を実施

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は一時314円高。消費者金融や半導体関連が高い。一方、建設株は値下がり

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,505円36銭の193円69銭高、TOPIXは1,193.07の11.43ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,083、値下がり銘柄数は557。出来高は30億8,950万株、 売買代金は2兆626億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ファンコミュニケーションズ、日本ケミカルリサーチ、デイ・シイ、NTN、コメリなど

個別

■メドレックス(4586) 2,776円〔+433円、+18.48%〕
 リドカインテープ剤について国内特許承認
■川崎重工業(7012) 404円〔+18円、+4.66%〕
 米国で鉄道車両1,800億円受注との報道
■岩井コスモホールディングス(8707) 1,514円〔+52円、+3.56%〕
 中間配当予定額を15円と発表、中間配当は4期ぶりに

続きを読む>>

新興銘柄版 決算発表スケジュール(上) 自動車部品関連株に注目 7日のフィールズも要チェック

個別 概況

新興銘柄の3月期決算発表は4月25日に本格始動し、5月10日にピークを迎える見通し。当面の見どころ、チェックポイントは次の通り。

続きを読む>>

個別銘柄動向 ポイント、ジェイアイエヌ、大幸薬品、USENなど

個別

■有沢製作所(5208) 327円〔+11円、+3.48%〕
 上方修正を発表

■日立造船(7004) 157円〔+5円、+3.29%〕
 いちよし経済研究所では新規「A」

■三菱重工業(7011) 584円〔+39円、+7.16%〕
 クレディ・スイスでは原発受注報道をポジティブに評価

続きを読む>>

個別銘柄動向 中外鉱業、ABCマート、栄研化学、Uアローズ、エムティーアイなど

個別

■グラファイトデザイン(7847) ストップ高買い気配
 上方修正を発表

■クレディセゾン(8253) 2,394円〔+84円、+3.64%〕
 バークレイズ・キャピタルが投資判断を引き上げ

■ポケットカード(8519) 569円〔+11円、+1.97%〕
 東海東京調査センターが新規「2」

続きを読む>>

JASDAQ-TOP20 「ガンホー比率5割」のETF 代用品として各種裏ワザ可能に

個別 夕凪所長のイベント投資100% 連載

今、一部の個人投資家の中で注目されているETF(上場投資信託)がある。JASDAQ-TOP20上場投信である(以降ETFと表現)。JASDAQ市場に上場する20銘柄で構成される指数「JASDAQ-TOP20」に沿うように設計されている。

続きを読む>>