9414

個別銘柄動向 積水ハウス、クックパッド、オールアバウト、コメ兵など

個別

■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 737円〔+71円、+10.66%〕
 ファミリーマートとの経営統合報道
■りそなホールディングス(8308) 635円〔-8円、-1.20%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■日本BS放送(9414) 1,140円〔+55円、+5.07%〕
 東証1部指定

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は続伸スタート、欧米株高を好感

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は18,852.93円の101.09円高、TOPIXは1,528.05の4.33ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが950万株、買いは1,610万株。

続きを読む>>

明日の材料 常磐開発、積水ハウス、綜合臨床ホールディングス、ダイユーエイト、ロック・フィールド、クオールなど

個別

■ウェブクルー(8767):「速効内定」Android版をリリース
■日本BS放送(9414):3月12日をもって東証1部銘柄に指定
■セゾン情報システムズ(9640):ECMマスターファンドSPV1による公開買付けに反対の意見表明

続きを読む>>

先取り妙味 「1部指定」候補を探る 昨年に続き高水準へ【日本証券新聞 1月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月30日

・青山商事 S高 株主配分強化を好感
・1月と年間、相関性復活へ 「1万7408円」が焦点
・利便性<安全性 「スタート信用」出足好調
・好決算銘柄に人気集中 富士フイルム、コロプラ、中外薬など大幅高

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、暁飯島工業、カネ美食品、エービーシー・マート、シー・ヴイ・エス・ベイエリアなど

個別

■メディキット(7749):NF-κB デコイオリゴ塗布型PTAバルーンカテーテルの症例登録が完了
■リベレステ(8887):第2四半期業績予想を上方修正
■日本BS放送(9414):第1四半期決算を発表、前年同期比15.4%増収、46.3%営業増益

続きを読む>>

原動力はガバナンス改革 2015年「2万円奪回への道」【日本証券新聞 12月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月30日

・日経平均、一時293円安 「エボラ疑い」で見送り
・電通 連日の高値 海外展開加速を評価
・筍狩りに行こう 三菱重工 航空宇宙で2大イベント
・ビーロット 2万円到達で公募比10倍高

続きを読む>>

IPOカレンダー 2014年

IPO

12月26日にマザーズに新規上場したMRT(6034)が、上場2日目となる本日、公開価格800円の4.1倍となる3,275円で初値を形成した。

続きを読む>>

日経平均2日間で800円高 市場に安心感【日本証券新聞 12月22日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月22日

・「優待」人気高揚の背景 NISA絡みで個人復権
・IPO初値 サイジニア 2.2倍 メタウォーター 6%安
・地銀の合従連衡続々 足利銀行 北関東の台風の目
・日本BS放送を見直す アルビス、三谷産の連想も

続きを読む>>

明日の材料 インターライフホールディングス、エービーシー・マート、薬王堂、創通、小野薬品工業など

個別

■ファミリーマート(8028):第2四半期決算を発表、前年同期比5.3%増収、15.8%営業減益
■アルプス物流(9055):第2四半期業績予想を上方修正
■吉野家ホールディングス(9861):第2四半期決算を発表、前年同期比2.5%増収、153.2%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アクシーズ、シンワアートオークション、キャンドゥ、花王、フリークアウトなど

個別

■セルシード(7776) 1,342円〔+300円、+28.79%〕
 大阪大学病院が細胞シート移植で女児の心機能改善と
■日本BS放送(9414) 2,128円〔+17円、+0.81%〕
 買い物優待券を贈呈する株主優待制度を新設
■ファーストリテイリング(9983) 32,330円〔-20円、-0.06%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 三機工業、ネクスト、アコーディア・ゴルフ、シンワアートオークション、アサヒグループホールディングスなど

個別

■西松屋チェーン(7545)
 7月度の全店売上高は前年比96.4%、既存店は94.4%
■日本BS放送(9414)
 買い物優待券を贈呈する株主優待制度を新設
■両毛システムズ(9691)
 第1四半期決算を発表、前年同期比1.2%増収、営業利益は△114百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミサワ、ネオス、セントラル硝子、扶桑化学工業など

個別

■日本BS放送(9414) 2,117円〔+118円、+5.90%〕
 第3四半期決算、株式分割を発表
■東宝(9602) 2,479円〔+94円、+3.94%〕
 第1四半期決算を発表。野村証券では「Buy」継続
■ソフトバンク(9984) 7,637円〔+157円、+2.10%〕
 アリババの評価引き上げが好感か

続きを読む>>

2014年IPO候補を追跡 リアルワールドも年内上場有力

IPO 個別 概況

8日に日本経済新聞が「2016年度までのJR九州上場」、9日は朝日新聞が「USJの来夏上場」、10日にはブルームバーグが「今年12月のgumi上場」を報じるなど、株式市場の“華”IPO(新規上場)の候補企業を巡る報道がここにきて増加。

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、パソナグループ、日本駐車場開発、KG情報、ペッパーフードサービスなど

個別

■ピーシーデポコーポレーション(7618)
 音楽サービスの販売を本格開始
■東宝(9602)
 第1四半期決算を発表、前年同期比21.0%増収、40.6%営業増益
■ドミー(9924)
 平成26年5月期決算を発表、今27年5月期は2.4%増収、30.2%営業増益を計画

続きを読む>>

2014年前半IPO 「初値天井」が激減 初値→高値の上昇率33.9%平均

IPO 概況

今年のIPO(新規上場)マーケットはこれまでとはひと味違う――IPOマーケット関係者からこんな声が聞かれる。これまでは、初値の段階で将来の成長の大部分を織り込み、“初値天井”となる銘柄も多かったが、今年は表の通り、“初値天井”が激減している。

続きを読む>>

会社側予想の”クセ”に着目 「一貫保守派」と「永遠の楽観主義」【日本証券新聞 4月22日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月22日

・時をかける「消費税」 巡り巡って香港危機も!?
・ノンバンク株が軒並み急騰 貸金規制の緩和報道が刺激
・筍狩りに行こう リオン 「増額」で足元好調を確認
・BS11 新展開入り迫る 広告収入が好調

続きを読む>>

IPO社長会見 日本BS放送(9414) 2020年売上高200億円ラインへ

IPO 個別 社長会見

目時剛社長

全国無料のBSハイビジョン放送「BS11」チャンネルを運営している日本BS放送(9414・2部)が3月12日、東証2部に新規上場した。初値は公開価格6.5%上回る1,940円。上場当日の記者会見で同社の目時剛社長=写真=は次のように語った。

続きを読む>>

高値更新銘柄の顔触れが象徴 信用需給選別の季節到来 週明け17日から逆日歩急上昇へ【日本証券新聞 3月14日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月14日

・アサンテ 上放れの背景 1部指定より株主優待?!
・菊池製作所が反発 赤字も「成長性」評価
・いちよし経済研究所 柳平孝・主任研究員に聞く エルニーニョもにらみ注目の消費関連を読み解く
・IPO初値 ダイキョーニシカワ 順調な船出 エンバイオ 2.3倍高発進→ストップ高

続きを読む>>

どう乗り切る?!4月消費税増税 “逆転の発想”で小売株狙い【日本証券新聞 3月13日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月13日

・「皆が思えば遅くなる」 日銀追加緩和の時期は?
・IPO初値 エンバイオ 初値持ち越し BS11は穏健発進
・第一交通産業が人気化 「放射線遮蔽コンテナ」に関心
・3月20日ホットマン上場で「FC受け皿企業」に脚光 ありがとうSなど

続きを読む>>

概況/大引け 東証は全面安で、日経平均は再び15,000円台割れ。海運や非鉄、証券、不動産などが下落

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,830.39円の393.72円安、TOPIXは1,206.94の26.27ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は79、値下がり銘柄数は1,667。出来高は20億2,048万株、売買代金は1兆9,019億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) メディネット、DNAチップ研究所、イー・キャッシュ、古河電気工業など

個別

■エフ・ジェー・ネクスト(8935) 543円〔+19円、+3.63%〕
 上方修正を発表
■日本BS放送(9414) 1,840円〔+20円、+1.10%〕
 東証2部に新規上場、初値は1,940円
■日本通信(9424) 18,650円〔+540円、+2.98%〕
 MVNO支援が報じられたことが好感

続きを読む>>

大林組高値、建設株人気の背景 昨年9月高値銘柄に期日到来 【日本証券新聞 3月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月11日

・銘柄一本勝負 筍狩りに行こう 丹青社 前1月期業績を増額 イベント続々で事業環境は順風 14日に決算発表
・ファイナンス拒絶症に変化 「CB発行後の株高」続く
・分割発表銘柄が人気 NISA導入も背景
・サカイ引越センター 引っ越し業界 例年以上の繁忙ぶり 件数・単価とも上昇

続きを読む>>

自社株買い「本格化の兆し」イオンFS急騰も象徴的 【NSJ日本証券新聞 2月24日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月24日

・市場成長急ピッチ 消費増税、人手不足で注目される「クラウドソーシング」
・三井物産に再騰期待 増配、割安に好取組
・昨年の再現、期待したいが… 日米相対株価で日本急降下
・ワークマン 実質上場来高値 「豪雪」で特需発生

続きを読む>>

日本BS放送(9414) 3月12日、東証2部に新規上場。全国無料放送の「BS11」を運営

IPO 会社紹介 個別

BSデジタル放送事業者で、全国無料放送の「BS11」を運営。2010年に審査をクリアして民放連の正会員となり、業界内で“民放BS6社”(キー系列5社+同社)と呼ばれる。

続きを読む>>