8933

明日の材料 省電舎、青木あすなろ建設、NIPPO、伊藤ハム、ツクイ、キャリアデザインセンターなど

個別

■スカパーJSATホールディングス(9412):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第3四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、89.6%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第3四半期決算を発表、前年同期比15.7%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

相続税増税で動く株は!? 本紙連載陣座談会 夕凪、JACK、葉山各氏

概況

金曜日付の本紙最終面にて、週替わりで連載を持つ4氏は、いずれも“すご腕投資家”として知られた存在だ。このうち、イベント投資では教祖的存在とも言える専業投資家「夕凪所長」、IPO分野など低リスク投資で順調に実績を積み上げるサラリーマン投資家の「JACK」氏、不動産ビジネスのスペシャリストで、本業・投資ともども絶好調な「葉山」氏が集い、いつ果てるともない投資談義で新年会の夜は更けていった。

続きを読む>>

大量保有報告書で読む機関投資家動向 ブラックロック「怒涛の買い」続く【日本証券新聞 1月8日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月8日

・夕凪、JACK、葉山各氏 本紙連載陣座談会 相続税増税で動く株は!?
・原油安メリット拡大 素材、輸送関連に収益改善期待
・タナベ経営 注目度増す 事業承継問題が追い風
・東京製鉄 新展開入り目前 20日に3Q決算発表

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、協和エクシオ、UBIC、JCLバイオアッセイ、日清オイリオグループ、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■ワイヤレスゲート(9419):第3四半期決算、本則市場への変更申請、ブイキューブと業務提携
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■富士ソフト(9749):第3四半期決算を発表、営業利益は6,262百万円

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は続伸。ただ、米株高と円安を好感したが、日経平均は17,000円水準で足踏み

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,996.61円の59.29円高、TOPIXは1,372.21の0.45ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は846、値下がり銘柄数は823。出来高は13億7,381万株、売買代金は1兆3,242億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本水産、カカクコム、シノブフーズ、テックファーム、日産化学など

個別

■長瀬産業(8012) 1,341円〔-109円、-7.52%〕
 第2四半期決算、通期業績予想を下方修正
■豊田通商(8015) 2,768円〔-22円、-0.79%〕
 大和証券が投資判断を引き下げ
■NTT都市開発(8933) 1,260円〔-50円、-3.82%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き下げ

続きを読む>>

「9月配当」再開は株高サイン 市光工S高に続け【日本証券新聞 9月9日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月9日

・ソフトバンクが大商い アリババ上場で含み益に関心
・筍狩りに行こう NTT都市開発 「基準地価」発表が再浮上を促す
・テニス・錦織選手が快挙 WOWOW 独占中継で新高値
・DLE 成長余地大 今6月期は前期比5-9割増益見通し

続きを読む>>

日経平均入れ替え「9月5日発表」が有力【日本証券新聞 9月1日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月1日

・すかいらーく 8年ぶり再上場
・GPIF 受託機関の投資先 
・「13連騰の壁」に挑む 2部指数とMV東海
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.56 米で「ハイチュウ」ブーム

続きを読む>>

概況/前引け 昨日までの4日続伸や週末の手仕舞い売りから、東京市場は小幅安。市場参加者も少なく薄商い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,293.91円の20.66円安、TOPIXは1,268.83の1.67ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は817、値下がり銘柄数は777。出来高は7億8,950万株、売買代金は6,589億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 比較.com、ジェクシード、構造計画研究所、星光PMCなど

個別

■ジャパン・ホテル・リート,投資法人(8985) 58,600円〔+1,200円、+2.09%〕
 野村証券が新規「Buy」
■京浜急行電鉄(9006) 940円〔+22円、+2.40%〕
 カジノ参入報道
■ワイヤレスゲート(9419) 4,945円〔+185円、+3.89%〕
 N・フィールドとの業務提携を発表

続きを読む>>

明日の材料 青木あすなろ建設、大林道路、第一屋製パン、米久、J-オイルミルズなど

個別

■いすゞ自動車(7202)
 第1四半期決算を発表、前年同期比4.1%減収、16.5%営業減益
■スルガ銀行(8358)
 第1四半期決算、単元株式数を1,000株→100株に変更
■よみうりランド(9671)
 第1四半期決算を発表、前年同期比2.1%減収、30.5%営業減益

続きを読む>>

実は割安!?不動産大手 賃料上昇、さらに加速へ【日本証券新聞 7月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 7月25日

・「9月末の日経平均」 1000円高はお墨付き
・IPO座談会 9-12月IPO展望 新鮮味ある業態が続々登場
・新テーマ「ロボットカー」 クラリオンが中核銘柄
・日電産に強弱感対立 ▼通期増額も市場予想に届かず

続きを読む>>

強いものにはワケがある住友鉱、東邦鉛 非鉄株高値更新の背景【日本証券新聞 7月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 7月10日

・2大指数の見直し話題に K&O、ヤマ発が各筆頭
・半導体製造装置市場 連続2ケタ成長見込む 15年販売額は史上2位へ
・マークしておきたい防衛関連 関係費は8年ぶりの水準に
・ユーグレナ 孤軍奮闘 「バイオ燃料」再び着火

続きを読む>>

話題 日経平均入れ替え 楽天採用の是非がポイント

個別 概況

楽天(4755) 日足

24日付本紙で「決定版 JPX日経インデックス400入れ替え予想」について解説したばかりだが、早くも“次のイベント”である日経平均入れ替え予想レポートが出回り始めた。話題性では、初のJPX日経400入れ替えに劣るものの、何せ採用されれば1銘柄当たり1,000万株(みなし額面50円換算)の買い(除外されれば売り)の生じる超メジャー指数だけに、当該銘柄への需給インパクトは極めて大きく、むろんチェックは怠れない。

続きを読む>>

総会注目点「最終チェック」 集中日の株価上昇確率は75%【日本証券新聞 6月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月25日

・好転鮮明!!鉄鋼株 「コスト」「需要」「ウォン高」
・相性良好な「規制改革」と「新興市場」の関係
・宿泊施設関連に注目 日本ビューホテル上場へ
・CYBERDYNE 頑強 野村は1万5000円目標

続きを読む>>

話題 高輪新駅が現実買いへ 2012年1月に第一報

セクター 個別

安藤ハザマ(1719) 週足

JR東日本(9020)が山手線の品川―田町間に新駅を設置する方針を固めたと5月31日にNHKニュースが第一報を流し、再び「新駅関連」人気が高まってきそうだ。(JR東日本は、3日に新駅を正式発表)

続きを読む>>

JPX日経400見直し 「ソニー除外」に賛否 日経平均入れ替え予想も

個別 概況

ソニー(6758) 週足

8月の「JPX日経インデックス400」定期入れ替えに関して、21日付本紙でシティグループ証券予想を紹介した直後、大和証券も21日付で予想レポートを発行した。といっても、もちろん“後出しジャンケン”を狙ったわけではなく、一部で採用候補視された損保各社の20日決算発表を確認してからの発行だ。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、ディー・エヌ・エー、博報堂DYホールディングス、J-オイルミルズ、日本風力開発など

個別

■福山通運(9075)
 平成26年3月期決算、200万株を上限に自社株買い
■日立物流(9086)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は4.9%増収、19.1%営業増益を計画
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 熊谷組、ローソン、日本リート投資法人、フィックスターズ、日本航空電子など

個別

■三陽商会(8011) 251円〔-45円、-15.20%〕
 バーバリーとの契約終了報道
■NTT都市開発(8933) 893円〔-35円、-3.77%〕
 ゴールドマン・サックスではコンビクションリストから削除
■コンセック(9895) 188円〔+15円、+8.67%〕
 上方修正から大幅高

続きを読む>>

明日の材料 フュートレック、大戸屋ホールディングス、ゲンキー、メディア工房、インフォコムなど

個別

■三井物産(8031)
 32,639,400株の自己株式を消却
■エイチ・ツー・オーリテイリング(8242)
 阪神梅田本店建替えの工事施行計画が決定、総投資額は約450億円
■よみうりランド(9671)
 屋内型の遊戯施設を新設、総投資予定額は約100億円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 谷村、JCLバイオアッセイ、イメージ情報、コロプラ、日本合成化学工業など

個別

■C&Gシステムズ (6633) 859円〔+150円、+21.16%〕
 3次元プレス金型設計用CADがSolidWorksのゴールド製品に認定
■三菱自動車工業(7211) 1,115円〔+24円、+2.20%〕
 期末配当予想を25円にすると発表
■三井住友トラスト(8309) 476円〔-14円、-2.86%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ

続きを読む>>

日銀会合の次は「法人税減税」 恩恵銘柄に2つの基準 【NSJ日本証券新聞 2月19日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月19日

・3月IPOの承認続々 「ブックビルディング参加」妙味大きい3銘柄
・過去の成績「3勝1敗」成果に期待!野村キャラバン
・日銀発表で後場急騰 資金供給評価、売り方の買い戻し誘う
・レオパレス 新成長局面へ 第3四半期決算は計画超過
・ライドオン 高齢者向け配食に参戦 拠点拡大で主力「銀のさら」にも伸長期待

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、ぐるなび、ジェイアイエヌ、クレハ、大幸薬品など

個別

■マツダ(7261)
 第3四半期決算、通期上方修正、復配、5株を1株に併合、単元株式数を1,000株→100株へ修正
■福山通信(9075)
 第3四半期決算、100万株の自社株買いを発表
■エムティーアイ(9438)
 1対2の株式分割、第1四半期決算、第2四半期利益予想の上方修正を発表

続きを読む>>

概況/大引け 米国の雇用統計を控え、上値抑制だが、大引けに掛けて小じっかり。ファーストリテイリングが好決算で指数を下支え、マツダも賑わう

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,912円06銭の31円73銭高、TOPIXは1,298.48の1.73ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は842、値上がり銘柄数は793。出来高は32億6,471万株、売買代金は2兆9,337億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) エイジア、マクドナルド、ペプチドリーム、小野薬品など

個別

■カルソニックカンセイ(7248) 535円〔-6円、-1.11%〕
 シティグループが投資判断を「中立」に引き下げ
■NTT都市開発(8933) 1,150円〔+5円、+0.44%〕
 ゴールドマン・サックスでは目標株価を減額も、「買い」を再強調
■建設技術研究所(9621) 981円〔+45円、+4.81%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

キャッシュリッチ銘柄がターゲット アクティビスト登場の季節 【NSJ日本証券新聞 12月10日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月10日

・銘柄一本勝負 伊勢化学 業績は鋭角的回復へ
・近くて遠い“6,440円” トヨタは徹底小すくい作戦
・IPO ホットリンク 初値付かず
・エイチームがS高 LINEグループ企業と資本業務提携

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アイレップ、明治ホールディングス、神島化学工業、日立金属、ダイヘンなど

個別

■NTT都市開発(8933) 1,129円〔-39円、-3.34%〕
 バークレイズが投資判断を引き下げ
■スカイマーク(9204) 358円〔+19円、+5.60%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を「Overweight」に引き上げ
■光通信(9435) 8,090円〔+280円、+3.59%〕
 自己株式の取得、消却を発表

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は15,020円を安値に持ち直しの動き。日銀によるETFの購入期待や政府の経済対策(12月5日決定)が下支え

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,126円56銭の37円74銭安、TOPIXは1,236.86の4.81ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は591、値下がり銘柄数は1,009。出来高は22億3,720万株、売買代金は1兆9,424億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) CSSホールディングス、ドワンゴ、レッグス、日本電気硝子、スターホールディングスなど

個別

■ANAP(3189) 買い気配
 本日、JASDAQに新規上場。公開価格は1,000円
■積水化学工業(4204) 1,170円〔-29円、-2.42%〕
 シティグループが投資判断を「1」→「2」に引き下げ
■ネットワンシステムズ(7518) 621円〔-11円、-1.74%〕
 みずほ証券が投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げ

続きを読む>>

概況/寄付き NYダウ伸び悩みで、東証は反落スタート。昨日買われたノンバンクも値下がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが970万株、買いは1,440万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,098円62銭の65円68銭安、TOPIXは1,237.51の4.16ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は603、値下がり銘柄数は887。

続きを読む>>

明日の材料 サントリーBF、ウエルシアホールディングス、ダイキン、カシオ、トヨタ、日本写真印刷など

個別

■コロプラ(3668)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は100.4%増収、108.9%営業増益を計画
■カルソニックカンセイ(7248)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スターツコーポレーション(8850)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 アクシーズ、サッポロホールディングス、オークファン、ツムラ、楽天、トヨタ、ファーストリテイリングなど

個別

■ジェイアイエヌ(3046):JINS オンラインショップを8月5日より再開
■東京応化工業(4186):第1四半期決算を発表、前年同期比 11.5%増収、26.1%営業増益
■もしもしホットライン(4708):第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTN(6472):第1四半期決算を発表、前年同期比 10.9%増収、147.8%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 量的緩和早期縮小懸念が後退、昨日のNYダウは約2ヵ月振りに3日続伸。東証も不動産、銀行、証券など中心に高い

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,133.84の35.01ポイント高、日経平均は13,677.32円の463.77円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,602、値下がり銘柄数は82。出来高は31億9,097万株、売買代金は2兆6,078億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、デジタルハーツ、日本MDM、ソフトバンクなど

個別

■デジタルハーツ(3620) 2,310円〔+114円、+5.19%〕
 自民党にサイバーセキュリティーサービスを導入

■メドレックス(4586) 3,435円〔+245円、+7.68%〕
 帝人の溶ける医療針報道をうけて、共同研究と発表

■日本ペイント(4612) 1,190円〔+22円、+1.88%〕
 シティグループでは「買い」、1,330円目標

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ラクオリア創薬、日本橋梁、シスウェーブ、前田工繊など

個別

■三菱マテリアル(5711) 320円〔+4円、+1.27%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ

■安川電機(6506) 1,253円〔+4円、+0.32%〕
 野村証券が目標株価を1,500円に引き上げ

■シスウェーブホールディングス(6636) ストップ安売り気配
 ライツ・オファリングを発表。予約権1個に対して2株、行使価格は5,000円(1株2,500円)

続きを読む>>

個別銘柄動向 伊藤ハム、JPホールディングス、ニコン、NTTデータなど

個別

■ブラザー工業(6448) 1,263円〔+122円、+10.69%〕
 決算を発表。クレディ・スイス、シティグループともに強気見通し

■ソニー(6758) 1,779円〔+35円、+2.01%〕
 平成25年3月期決算を発表、クレディ・スイスでは「NEUTRAL」

■ニコン(7731) 2,509円〔+327円、+14.99%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」へ引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向 ヤクルト本社、ディー・エヌ・エー、オーイズミ、丹青社など

個別

■オーイズミ(6428) 1,357円〔+300円、+28.38%〕
 カジノ関連として物色対象に

■マキタ(6586) 5,310円〔+230円、+4.53%〕
 平成25年3月期決算を発表

■ソニー(6758) 1,632円〔+5円、+0.31%〕
 業績修正を発表。ゴールドマン・サックス、UBS証券ではそれぞれ「中立」

続きを読む>>

NTTファミリーに思惑人気 「データ」「ドコモ」「都市開発」は売買単位未変更【NSJ日本証券新聞 3月22日付け】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 3月22日付け

・見どころチェック!「中期経営計画」経営トップの姿勢を反映
・JPXに目標株価の怪 頭抱える?アナリスト
・大学受験資格に「TOEFL」!? 安倍政権の教育再生で浮上
・IPO社長会見 アサンテ

続きを読む>>

明日の材料 GCA、スタイライフ、武田、Dガレージ、フジクラ、カプコンなど

個別

■GCA(2174):通期業績予想の増額、期末配当予想の1,000→1,500円への修正を発表
■Dガレージ(4819):第2四半期業績予想の上方修正、営業利益は350→470百万円
■フジクラ(5803):第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>