8925

2014年相場を振り返る(上)  イナゴ投資家が跋扈

個別 概況

プラズマ(6668) 週足

今年の株式市場で話題を集めたのが「イナゴ投資家」の存在。かの日本経済新聞でも紹介されたのでご存じの方は多いだろうが、材料株の短期売買を繰り返す個人投資家のこと。材料がありそうな銘柄に一気に集まり、食い散らかしてあっという間に去っていく様子がイナゴに似ていることからそう呼ばれる。

続きを読む>>

明日の材料 ベルグアース、太洋基礎工業、フルスピード、日本ハム、アマナ、ウェルネットなど

個別

■ファースト住建(8917):平成26年10月期決算を発表、今27年10月期は4.2%増収、3.4%営業増益を計画
■東京ドーム(9681):第3四半期決算を発表、前年同期比2.0%減収、10.6%営業減益
■船井総研ホールディングス(9757):100万株の自己株式を消却

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) メディネット、DNAチップ研究所、健康コーポレーション、東レなど

個別

■アイシン精機(7259) 4,055円〔-50円、-1.22%〕 バークレイズが投資判断を引き下げ
■アルデプロ(8925) 176円〔+9円、+5.39%〕 今期予想売上高相当の仕入契約完了
■スカイマーク(9204) 245円〔+50円、+25.64%〕 日本航空と提携交渉と伝わる

続きを読む>>

明日の材料 インターライフホールディングス、ネクスト、UBIC、ユナイテッドなど

個別

■萩原電気(7467):11月27日をもって東証1部、名証1部銘柄に指定
■メディキット(7749):薬剤塗布型PTAバルーンカテーテルの非臨床試験成績が医学雑誌掲載
■アルデプロ(8925):販売用不動産の仕入契約締結、平成27年7月期の予想売上高相当の仕入完了

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、長谷工コーポレーション、鉄建建設、積水ハウス、UBICなど

個別

■アイフル(8515):第2四半期決算を発表、前年同期比7.9%減収、52.0%営業減益
■西武ホールディングス(9024):第2四半期決算を発表、前年同期比3.1%増収、6.8%営業増益
■学研ホールディングス(9470):平成26年9月期決算を発表、今27年9月期は3.2%増収、435.5%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) MonotaRO、ジョルダン、メドピア、NTNなど

個別

■JIA(7172) 6,770円
 上場2日目、初値は5,770円と公開価格の2.3倍に
■オービス(7827) ストップ高買い気配
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正、復配
■アルデプロ(8925) 257円〔+29円、+12.72%〕
 決算を発表、株主優待制度の再開も

続きを読む>>

明日の材料 綜合臨床ホールディングス、スターバックスコーヒージャパン、三洋堂ホールディングス、ジョルダン、アクロディアなど

個別

■アルデプロ(8925)
 平成26年7月期決算を発表、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■日本テレホン(9425)
 第1四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、営業利益は△9百万円
■王将フードサービス(9936)
 第2四半期業績予想を下方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) エスクリ、ビックカメラ、テクマトリックス、ユー・エス・エスなど

個別

■愛三工業(7283) 870円〔-4円、-0.46%〕
 シティグループが投資判断を引き下げ
■アルデプロ(8925) 178円〔+18円、+11.25%〕
 中期経営計画における戦略拡充で
■ジャパンエクセレント投資法人(8987) 139,000円〔-1,400円、-1.00%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、UBIC、ワイズテーブルコーポレーション、データホライゾンなど

個別

■ジーンズメイト(7448)
 8月度の全店売上高は前年比96.8%、既存店は97.6%
■インヴァスト証券(8709)
 Tradency社と資本業務提携
■エムティーアイ(9438)
 ソーシャルアプリ決済サービスを子会社化

続きを読む>>

「マザーズ10年ルール」適用結果 「卒業」8銘柄、「残留」6銘柄 次はインターアクション

個別 概況

マザーズ上場後10年を経過した企業に、2部市場に移るか、それともマザーズ市場に残留するか、選択させる「マザーズ10年ルール」。東証は7月25日、このルールに基づき7月に市場選択時期を迎えた15銘柄の選択結果を発表した。

続きを読む>>

明日の材料 タマホーム、米久、シミックホールディングス、アダストリアホールディングス、エニグモなど

個別

■象印マホービン(7965)
 第2四半期決算、期末配当予想を4円→5円へ修正
■サカイ引越センター(9039)
 公募による新株式発行、自己株式の処分等で約21億円を調達
■アルテック(9972)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.9%増収、営業利益は△17百万円

続きを読む>>

明日の材料 日本和装ホールディングス、テンポスバスターズ、テックファーム、アンジェスMGなど

個別

■アデランス(8170)
 5月度の国内売上高は前年同月比99.2%
■明豊エンタープライズ(8927)
 第3四半期決算を発表、前年同期比22.1%減収、36.4%営業減益
■ニトリホールディングス(9843)
 アメリカに4店舗目をオープン

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、江崎グリコ、マツモトキヨシホールディングス、SUMCOなど

個別

■アルデプロ(8925)
 不動産投資顧問業に進出
■スカイマーク(9204)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は21.5%増収、営業利益は312百万円を計画
■サンドラッグ(9989)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.8%増収、3.0%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、鉄人化計画、ファーマライズホールディングス、ウエルシアホールディングス、日本管理センターなど

個別

■イオン(8267)
 ウエルシアホールディングス(3141)との業務・資本提携を深化
■関西アーバン銀行(8545)
 通期業績予想を上方修正、単元株式数を1,000株→100株に変更
■東宝(9602)
 平成26年2月期決算、100万株(30億円)を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 一休、夢の街創造委員会、ラクーン、ツルハホールディングス、鳥居薬品など

個別

■東京ガス(9531)
 神戸製鋼と電力売買に関する基本合意
■カプコン(9697)
 通期利益予想を下方修正
■ジャパンシステム(9758)
 ディー・ディー・エスと業務提携

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) システクアイ、イーブック、キーウェア、システムディなど 

個別

■アルデプロ(8925) 305円〔+49円、+19.14%〕
 計画を上振れた第2四半期決算が好感
■スカイマーク(9204) 300円〔-18円、-5.66%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を引き下げ
■東京ドーム(9681) 547円〔-35円、-6.01%〕
 決算発表、今期は減収減益を計画

続きを読む>>

明日の材料 パソナグループ、ディップ、ウェルネット、ミネルヴァ・ホールディングス、東邦システムサイエンスなど

個別

■空港施設(8864)
 シンガポールに現地法人、格納庫の賃貸等をシンガポール・セレター空港で実施
■リロ・ホールディング(8876)
 通期業績予想を上方修正、期末配当予想を95円→100円へ修正
■東京ドーム(9681)
 平成26年1月期決算を発表、今27年1月期は5.2%減収、24.1%営業減益を計画

続きを読む>>

概況/大引け 東証は小康状態、FOMC前で上値は抑制。クレディスイスは通信を格下げ、ソフトバンクとKDDIが下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,980円16銭の25円57銭安、TOPIXは1,224.31の4.92ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は651、値下がり銘柄数は956。出来高は27億3,200万株、売買代金は2兆6,790億円。

続きを読む>>

明日の材料 暁飯島工業、GCAサヴィアン、ブロンコビリー、ホギメディカル、ソフトウェア・サービスなど

個別

■JVCケンウッド(6632)
 AIRBUS DEFENCE&SPACE社と業務用無線システムの開発・商用化で業務提携
■日本電産コパル電子(6883)
 通期業績予想を上方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 新事業としてWi-Fi環境イネーブラー事業を開始

続きを読む>>

明日の材料 SBSホールディングス、サントリー食品インターナショナル、神戸物産、エイチームなど

個別

■リブセンス(6054)
 1対2の株式分割を発表
■Jトラスト(8508)
 投資有価証券売却益 462百万円
■東京ドーム(9681)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.7%増収、15.6%営業増益

続きを読む>>

好調な中古マンション販売 値ごろ感で需要高まる

セクター 個別

インテリックス(8940) 週足

不動産に関連する調査会社である東京カンテイが発表した10月の三大都市圏・主要都市別「中古マンション70平方メートル価格月別推移」では、首都圏の中古マンション価格が2,821万円(前月比1.1%増)と、8カ月ぶりに2,800万円台を回復、東京都に限定すれば3,716万円(同0.6%増)と7カ月連続の上昇となっている。

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、ぐるなび、サイバーエージェント、富士通、パナソニック、ソニー、マツダ、ソフトバンクなど

個別

■シャープ(6753)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 21.5%増収、営業利益は33,815百万円
■新日本無線(6911)
 第2四半期決算、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■ケーヒン(7251)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■リコー(7752)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 15.1%増収、67.4%営業増益。単元株式数を1,000株→100株へ
■東京電力(9501)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 11.8%増収、営業利益は167,223百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 積水ハウス、テクマトリックス、日本ケミカルリサーチ、TOTO、オムロン、東京エレクトロンなど

個別

■JUKI(6440) 179円〔+2円、+1.13%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」み引き上げ
■オムロン(6645) 3,705円〔+95円、+2.63%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」継続、目標株価を4,100円に引き上げ
■極東証券(8706) 1,918円〔+105円、+5.79%〕
 中間配当予定を70円にすると発表、前期の中間実績は10円
■アルデプロ(8925) 414円〔+34円、+8.95%〕
 中期経営計画を公表、平成29年7月期の経常利益目標 1,537百万円(今期計画218百万円)
■王将フードサービス(9936) 3,320円〔+50円、+1.53%〕
 13時に第2四半期及び通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 ひらまつ、モブキャスト、JXホールディングス、神鋼環境ソリューション、アデランスなど

個別

■オイシックス(3182)
 店舗宅配事業(乳販店等を通じた通販事業)を廃止
■クミアイ化学工業(4996)
 静岡県磐田市メガソーラー発電所の売電開始
■アクトコール(6064)
 入居者総合補償サービスの提供を開始
■日精エー・エス・ビー機械(6284)
 東証1部指定承認、9月26日
■アデランス(8170)
 8月度のアデランス事業は112.8%、全体では113.6%

続きを読む>>

明日の材料 太洋基礎工業、フルスピード、コロプラ、カイオム、ダイフク、ゲートウェイホールディングス、TASAKIなど

個別

■日本甜菜製糖(2108)
 「発酵ナノセルロース」の大量生産に成功
■綜合臨床ホールディングス(2399)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は8.6%増収、11.0%営業増益を計画
■フリービット(3843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、100.7%営業増益
■飯田産業(8880)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 18.9%増収、22.4%営業増益
■アルデプロ(8925)
 平成25年7月期決算を発表、「継続企業の前提に関する注記」の記載解消

続きを読む>>

7月期決算発表スタート アルチザ 本決算9月5日開示 テンポス10日、エニグモ13日

個別

アルチザ(6778) 週足

新興市場ではタカショー(7590・JQ)を皮切りに7月期決算発表が始動した。
今期予想に注目が集まりそうなのが、9月5日に本決算を明らかにするアルチザ(6778・東マ)だ。モバイル高速通信を実現する次世代規格の移行スケジュール変更に伴い先送りされたLTE(次世代高速通信規格)大型基地局向けの機器需要が、今期表面化するとの見方がもっぱら。

続きを読む>>

明日の材料 KG情報、シンワアートオークション、ブロッコリー、リブセンス、リーバイスなど

個別

■リーバイ・ストラウス ジャパン(9836)
 第1四半期決算、業績予想の上方修正を発表
■ドミー(9924)
 通期営業収益予想を34,056→33,765百万円へ、営業利益予想を412→287百万円へ減額修正
■ファーストリテイリング(9983)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 19.1%増収、4.0%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、アスクル、ピックルス、東洋刃物、リオン、イズミなど

個別

■電通(4324)
 公募増資等で1,200億円を調達

■イオンファンタジー(4343)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 6.5%増収、37.4%営業減益

■アドアーズ(4712)
 ゲオとのカプセル自販機に関する業務委託の解消、売却に伴い108百万円の特別利益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) KLab、日本フイルコン、サン電子、NaITOなど

個別

■三井不動産(8801) 2,589円〔+50円、+1.97%〕
 バークレイズ・キャピタルが「オーバーウエイト」へ格上げ

■住友不動産(8830) 3,495円〔+85円、+2.49%〕
 バークレイズ・キャピタルが「オーバーウエイト」へ格上げ

■アルデプロ(8925) 357円〔+2円、+0.56%〕
 販売用不動産の売却から上方修正

続きを読む>>

明日の材料 メディアクリエイト、ブレインパッド、ペプチドリーム、アルプス技研など

個別

■サイボウズ(4776)
 業績修正ならびに自己株式の取得を発表

■ユニオンツール(6278)
 第2四半期売上高予想を8,287→8,500百万円へ、営業利益予想を445→640百万円へ増額修正

■ウェッズ(7551)
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料 テイア、ひらまつ、Jフロント、エニグモ、カイオム・バイオサイエンスなど

個別

■大塚ホールディングス(4578)
 「エビリファイ」に関して、「うつ病・うつ状態」の効能追加の承認を取得

■カイオム・バイオサイエンス(4583)
 1対2の株式分割を発表、基準日は6月30日

■インスペック(6656)
 平成25年4月期決算を発表、平成26年4月期は113.2%増収、営業利益は30百万円の黒字化を計画

続きを読む>>

新興市場 決算発表スケジュール 3Dマトリックス 13日、エニグモ 14日に開示

個別 概況

エニグモ(3665) 週足

新興市場でも4月期決算(1月期企業の第1四半期、10月期企業の第2四半期、7月期企業の第3四半期、4月本決算)の発表シーズンを迎えた。
直近IPO(新規上場)では、6月3日にビューティガレージ(3180・東マ)が本決算を、12日にミサワ(3169・東マ)が四半期決算を出す予定。中でも14日のエニグモ(3665・東マ)の四半期決算は要チェックだ。

続きを読む>>

明日の材料 アイティメディア、GCAサヴィアン、綜合臨床ホールディングス、JTなど

個別

■パーク24(4666)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 9.9%増収、9.1%営業増益

■JUKI(6440)
 ソニー(6758)等と産業装置事業で業務提携

■東洋製作所(6443)
 三菱重工業(7011)が1株542円でTOB

続きを読む>>

個別銘柄動向 電算システム、enish、トレンドマイクロ、東邦チタニウムなど

個別

■トレンドマイクロ(4704) 2,817円〔+87円、+3.19%〕
 第1四半期の業績予想を上方修正

■富士フイルムホールディングス(4901) 2,129円〔+131円、+6.56%〕
 決算発表。野村証券、UBS証券では「Neutral」

■東邦チタニウム(5727) 779円〔-57円、-6.82%〕
 決算発表、今期は赤字見通し

続きを読む>>