7739

概況/大引け 東京市場は反落、米株の続落やアジア株安、円高を警戒。日立建機や任天堂などが決算失望で下落

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,606.22円の189.51円安、TOPIXは1,413.58の16.34ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は420、値下がり銘柄数は1,357。出来高は24億1,307万株、売買代金は2兆4,827億円。

続きを読む>>

明日の材料 北弘電社、九電工、エムスリー、カワチ薬品、ハローズ、パレモなど

個別

■エフ・ジェー・ネクスト(8935):GMOクリック・インベストメントを子会社化
■内外トランスライン(9384):通期業績予想を上方修正
■中国電力(9504):通期利益予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 アクシーズ、石油資源開発、東急建設、森永乳業、バリューコマース、駅探など

個別

■エイチ・ツー・オーリテイリング(8242):第2四半期業績予想を上方修正
■カブドットコム証券(8703):第2四半期決算を発表、営業利益は前年同期比33.0%減
■日立物流(9086):第2四半期及び通期利益予想を下方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アクシーズ、NIPPO、夢の街創造委員会、ジーフット、ビックカメラ、電算システムなど

個別

■ソニー(6758) 1,743円〔+44円、+2.56%〕
 CMOSイメージセンサーの生産能力を増強
■キヤノンMJ(8060) 2,067円〔+83円、+4.18%〕
 第2四半期決算を発表
■セキド(9878) 180円〔+50円、+38.46%〕
 ラオックスとの業務提携を発表

続きを読む>>

明日の材料 メガロス、ジーフット、川本産業、電算システム、アイスタイルなど

個別

■キヤノンマーケティングジャパン(8060)
 第2四半期決算を発表、前年同期比6.1%増収、207.7%営業増益
■ウェブクルー(8767)
 カーチスとの連携強化を目的に子会社株式を一部譲渡
■セゾン情報システムズ(9640)
 第1四半期決算を発表、前年同期比11.2%増収、33.3%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 ミライト・ホールディングス、日本M&Aセンター、神戸物産、ソフトウェア・サービス、ヤフーなど

個別

■サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)
 4月度の売上高が前年同月比130%を達成したことで特別賞与を支給
■三陽商会(8011)
 中期5カ年経営計画(2014~2018年)を策定、バーバリーとのライセンス契約について公表
■イオン(8267)
 「首都圏におけるスーパーマーケット連合」の創設について基本合意

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、三井住友建設、熊谷組、カービュー、日東ベスト、アンドールなど

個別

■トーメンエレクトロニクス(7558)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は14.1%増収、22.5%営業増益を計画
■キヤノン電子(7739)
 第1四半期決算を発表
■信越ポリマー(7970)
 平成26年3月期決算を発表
■コンセック(9895)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 中電工、オプト、ドリームインキュベータ、オービック、リプロセルなど

個別

■アドバンテスト(6857)
 第3四半期決算、通期業績予想を下方修正、減配を発表
■トーメンエレクトロニクス(7558)
 豊田通商(8015)が1株1,650円でTOB
■キヤノン電子(7739)
 平成25年12月期決算を発表、今26年12月期は2.0%増収、11.4%営業増益を計画

続きを読む>>

概況/大引け 政策期待やNISA、円安が支援材料となり日経平均は7日続伸。証券株が高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は16,174円44銭の164円45銭高、TOPIXは1,279.34の21.16ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,620、値下がり銘柄数は120。出来高は26億5,712万株、売買代金は2兆1,833億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ショーボンド、九電工、サンセイランディック、朝日ネット、キトーなど

個別

■ウィズ(7835) 1,129円〔-213円、-15.87%〕
 第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■トーショー(8920) 1,715円〔+57円、+3.44%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を1,400円→2,000円に引き上げ
■NTTデータ(9613) 3,820円〔+35円、+0.92%〕
 大和証券が投資判断を「2」に引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 安倍政権の政策遂行能力が評価され、ほぼ全面高。日経平均は16,100円台

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

沖縄県の仲井真知事が、米軍普天間飛行場の移設先となる辺野古周辺の埋め立て申請を承認する方向と報じられ、安倍政権の政策遂行能力が評価され、ほぼ全面高。証券や紙パルプ、自動車、建設、金属、倉庫、サービス、ノンバンクなど幅広く値上がりし、値下がりは鉱業とゴムの2業種にとどまっています。

続きを読む>>

明日の材料 九電工、ハニーズ、サンセイランディック、朝日ネット、キヤノン電子など

個別

■パルコ(8251)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 0.1%増収、18.5%営業増益
■大和証券グループ本社(8601)
 ヘルスケア施設特化型投資法人となる「日本ヘルスケア投資法人」を設立
■ニチイ学館(9792)
 11月の介護サービス利用状況を公表

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、タケエイ、ぐるなび、栄研化学、オリコン、ミネベア、キヤノン電子など

個別

■フォスター電機(6794)
 第2四半期売上高予想を78,000→81,000百万円へ、営業利益予想を3,500→4,000百万円へ増額修正
■全国保証(7164)
 第2四半期売上高予想を10,880→11,000百万円へ、営業利益予想を3,210→5,000百万円へ増額修正
■キヤノンMJ(8060)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.9%減収、15.5%営業減益
■三信電気(8150)
 第2四半期売上高予想を80,000→96,000百万円へ、営業利益予想を650→1,100百万円へ増額修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カービュー、コメ兵、ネットイヤーグループ、コロプラ、日本電産など

個別

■ダイハツディーゼル(6023) 429円〔+32円、+8.06%〕
 第1四半期決算を発表、利益は第2四半期計画を既にクリア
■日本電産(6594) 8,000円〔+610円、+8.25%〕
 第1四半期決算を受けて、野村証券では目標株価を8,700円に引き上げ
■ダイヘン(6622) 453円〔+12円、+2.72%〕
 大和証券では新規「2」

続きを読む>>

明日の材料 カービュー、カワチ薬品、ダイハツディーゼル、日本電産、グリーンランドリゾートなど

個別

■蝶理(8014)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 7.3%増収、40.0%営業減益
■キヤノンマーケティングジャパン(8060)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 4.2%減収、48.0%営業減益
■藍澤證券(8708)
 第1四半期の速報値を公表、営業利益は前年同期の5百万円に対して2,096百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向 トランスジェニック、宇部興産、TAC、富士通など

個別

■キヤノン電子(7739) 2,001円〔-30円、-1.48%〕
 減収・減益となる第1四半期決算を発表

■日本電産コパル(7756) すトプ高買い気配
 日本電産が株式交換による完全子会社化(1:0.122)を発表

■日立ハイテクノロジーズ(8036) 2,267円〔+97円、+4.47%〕
 平成25年3月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 東急建設、トランスジェニック、宇部興産、オカモトなど

個別

■宇部興産(4208)
 通期売上高予想を6,280→6,260億円へ、営業利益予想を280→299億円へ修正

■TAC(4319)
 通期売上高予想を21,951→20,998百万円へ、営業利益予想を△176→136百万円へ修正

■日本ペイント(4612)
 通期売上高予想を2,330→2,335億円へ、営業利益予想を240→258百万円へ増額修正

■オカモト(5122)
 100万株、4億円を上限に自己株式の取得を発表

続きを読む>>

明日の材料 エスクリ、船井電機、ネットプライス、IOデータ、KDDI、EPSなど

個別

■アクトコール(6064):チューリッヒ保険と「家財総合保険付き緊急かけつけサービス」を共同開発、販売を開始
■船井電機(6839):第3四半期決算を発表。営業利益は前年同期の2,929百万円に対して△1,850百万円
■IOデータ(6916):第2四半期業績予想の増額、80名程度の希望退職者の募集を発表

続きを読む>>