7522

概況/大引け 東京市場は高安まちまち。ギリシャ問題で妥協点を探る動きが期待され、大引けにかけて下げ幅を縮小

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,652.68円の59.25円安、TOPIXは1,427.72の2.80ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は906、値下がり銘柄数は819。出来高は20億475万株、売買代金は2兆1,654億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東急建設、クックパッド、データセクション、東和薬品、医学生物学研究所など

個別

■ニッセンホールディングス(8248) 291円〔-27円、-8.49%〕
 今期も赤字継続見通し、優待制度の廃止も
■セゾン情報システムズ(9640) ストップ高買い気配
 エフィッシモによるTOBの通告で
■サンドラッグ(9989) 5,590円〔+400円、+7.71%〕
 第3四半期決算、みずほ証券では目標株価を増額

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は反落スタート、欧米株安が嫌気

概況

日経平均 週足

9時13分時点の日経平均は17,660.36円の51.57円安、TOPIXは1,426.35の1.43ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,040万株、買いは840万株。

続きを読む>>

明日の材料 桧家ホールディングス、第一カッター興業、東急建設、奥村組、ジーエヌアイグループ、森永製菓など

個別

■東京電力(9501):中部電力(9502)と包括的アライアンス実施に係る合意、新会社共同設立
■共立メンテナンス(9616):第3四半期決算、通期利益予想を上方修正、1対1.2の株式分割
■ニチイ学館(9792):第3四半期決算を発表、前年同期比0.0%増収、5.3%営業減益
■サンドラッグ(9989):第3四半期決算、通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は手控えムード、ECB理事会と25日のギリシャ総選挙を控え動き難い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,329.02円の48.54円高、TOPIXは1,389.43の1.18ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は724、値下がり銘柄数は988。出来高は19億7,108万株、売買代金は2兆507億円。

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、熊谷組、若築建設、テンプホールディングス、明治ホールディングス、シミックホールディングスなど

個別

■北日本銀行(8551):第2四半期決算、株主優待制度を拡充
■鴻池運輸(9025):第2四半期決算を発表、前年同期比5.6%増収、21.3%営業増益
■セイノーホールディングス(9076):第2四半期決算、単元株式数の変更、自社株買い
■アサツーディ・ケイ(9747):第3四半期決算を発表、前年同期比1.8%増収、140.5%営業増益

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は反落、円安一服と利食い売りが重し。精密、情報通信、金属などが安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,758.10円の122.28円安、TOPIXは1,357.96の5.71ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は750、値下がり銘柄数は948。出来高は10億970万株、売買代金は9,367億円。

続きを読む>>

今なぜか、従業員に優しい企業 人件費“追加コスト”不要

概況

ITHD(3626) 週足

人手不足が深刻化する昨今、「従業員に優しい企業」に注目を寄せる動きが生じている。
今回の4-6月期決算発表会席上では、人手不足への嘆き節が溢れていた。本業好調にも関わらず物流子会社のコスト増で大幅減益を強いられたり、追い風のはずの人材派遣業者自らが人手不足から派遣を断る機会損失に陥ったり。

続きを読む>>

明日の材料 ショーボンドホールディングス、大豊建設、第一屋製パン、SFoods、石原産業など

個別

■MUTOHホールディングス(7999)
 第1四半期決算を発表、前年同期比10.2%増収、105.6%営業増益
■上組(9364)
 第1四半期決算を発表、前年同期比2.3%増収、2.8%営業増益
■アサツーディ・ケイ(9747)
 第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 アルバイトタイムス、パル、サーラコーポレーション、ハニーズ、薬王堂など

個別

■三光合成(7888)
 双葉電子工業(6986)と資本業務提携
■チヨダ(8185)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.4%増収、6.6%営業減益
■乃村工藝社(9716)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 大盛工業、フルスピード、学情、アウトソーシング、マクドナルドホールディングスなど

個別

■ワイヤレスゲート(9419)
 Wi-Fi環境イネーブラー事業より派生した新たなサービスを開始
■東北電力(9506)
 東通原子力発電所1号機における新規制基準への適合性審査申請
■スバル興業(9632)
 第1四半期決算を発表、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

アナリストの五感+1 消費税上昇の影響が少なかった外食企業

セクター

ダイヤD(3073) 日足

4月以降、消費税率が5%から8%に引き上げられた。4月の既存店増収率の中身を見ていると、居酒屋チェーンが健闘している。既存店増収率は3月に比べて5.7ポイント上昇している。

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、システナ、宝ホールディングス、日本マクドナルドホールディングス、ユーグレナ、グリーなど

個別

■日本通信(9424)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は33.5%増収、70.0%営業増益を計画
■セコム(9735)
 平成26年3月期決算を発表、中間配当制度を導入
■オートバックスセブン(9832)
 平成26年3月期決算、300万株を上限に自社株買い、自己株式の消却

続きを読む>>

中長期資金買いとアクティビスト復権 外国人投資に”2つの潮流”【日本証券新聞 5月9日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月9日

・「12日」「15日」「27日」 権利付き最終日っていつ!?
・成長指向の表れ「M&A」の買い手に注目 健康コーポ 事業柱を拡充
・オープンハウス 出直り鮮明 上期の大幅増額を好感
・直近IPO サイバーリンクス 底値離脱 上方修正で一転ストップ高

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 森組、細田工務店、パル、菊池製作所、アエリアなど

個別

■TOA(6809) 1,093円〔+79円、+7.79%〕
 今期も二桁増収益を計画
■マツヤ(7452) 262円〔+58円、+28.43%〕
 アルピコホールディングスと資本業務提携
■ワタミ(7522) 1,339円〔-153円、-10.25%〕
 下方修正から大幅安

続きを読む>>

明日の材料 テラ、アルバイトタイムス、ツヴァイ、ビックカメラ、、レイ、武田薬品工業など

概況

■イオンモール(8905)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は17.6%増収、8.9%営業増益を計画
■商船三井(9104)
 転換社債を発行、合計5億米ドル
■ミニストップ(9946)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は10.4%増収、12.1%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 熊谷組、日本M&Aセンター、オイシックス、ファンケル、パイオニアなど

個別

■セイコーホールディングス(8050)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.8%増収、50.4%営業増益
■青山商事(8219)
 第3四半期決算、自己株式の取得、増配を発表
■ソフトバンク(9984)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 94.4%増収、46.3%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、ミサワホーム、日本配合飼料、コメ兵、サイボウズなど

個別

■オリンパス(7733)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 8.5%減収、102.7%営業増益
■筑邦銀行(8398)
 クオカードを贈呈する株主優待制度を新設
■カプコン(9697)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.5%増収、13.4%営業減益

続きを読む>>

年末年始の宴会シーズンが到来 居酒屋やふぐ料理など和食業態に注目

セクター 個別

東京一番フーズ(3067) 週足

12月に入り忘年会と年明けの新年会を含めて、宴会シーズンが本格的に到来してきた。この数年間は景気の長期低迷で節約志向が強く、企業やサラリーマンも宴会に使う費用を抑制してきたが、今年末は景況感の回復で状況は大きく好転しつつある。

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、スタジオアリス、SBSホールディングス、マクドナルド、ラックなど

個別

■壱番屋(7630)
 「カレーハウス CoCo 壱番屋」インドネシア1号店オープン
■大分銀行(8392)
 500万株(24億円)を上限に自社株買い
■日本テレホン(9425)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、アイロムホールディングス、バリューコマース、ニフティ、ヤフー、エン・ジャパンなど

個別

■トラスト(3347):第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■コムチュア(3844):第2四半期決算、通期上方修正、期末配当予想を16円→24円へ修正
■オーナンバ(5816):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ2.5円→5.0円へ増額
■小森コーポレーション(6349):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、期末配当予想を5円→10円へ修正
■ローランド(7944):第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTTドコモ(9437):第2四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、0.4%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 ローソン、マクドナルド、パル、星野リゾート・リート、太平洋セメント、近鉄百貨店など

個別

■ビックカメラ(3048)
 通期売上高予想を8,100→8,053億円へ、営業利益予想を90→130.4億円へ修正
■Jフロント(3086)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 22.2%増収、95.8%営業増益
■マクロミル(3730)
 電通マーケティングインサイトの株式取得に関する独占交渉契約
■システムインテグレータ(3826)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 31.9%増収、6.0%営業増益
■大興電子通信(8023)
 ミライトと業務提携

続きを読む>>

明日の材料 九電工、学情、サントリーBF、ケンコーコム、ミライアル、日本トリム、ニトリHDなど

個別

■富士ピー・エス(1848)
 ミャンマーにおけるインフラ整備事業への参入検討
■そーせい(4565)
 新たな第3相臨床試験データを欧州呼吸器学会で発表
■ナトコ(4627)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 14.0%増収、138.6%営業増益
■ワタミ(7522)
 8月の全店売上高は95.8%、既存店全店は94.3%
■スバル興業(9632)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 5.0%増収、38.4%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、バリューコマース、朝日ネット、ローランドDG、島津製作所、京浜急行電鉄など

個別

■ファンケル(4921):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.5%減収、69.8%営業増益
■住友ゴム工業(5110):第2四半期決算を発表、前年同期比 3.6%増収、7.9%営業減益
■三井金属(5706):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.7%増収、106.6%営業増益
■住友金属鉱山(5713):第1四半期決算を発表、前年同期比 2.9%増収、1.2%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 インサイト、モブキャスト、トヨタ、THK、カプコンなど

個別

■モブキャスト(3664)
 第1四半期決算、1対2の株式分割を発表

■東京応化工業(4186)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は9.2%増収、41.0%営業増益を計画

■テイクアンドギヴ・ニーズ(4331)
 通期売上高予想を52,500→52,800百万円へ、営業利益予想を2,650→2,830百万円へ増額修正

続きを読む>>

取材の現場から 交際費減税効果350億円の行方 「木曽路」から「ぐるなび」まで

個別 取材の現場から 連載

木曽路(8160) 週足

日銀による大胆な金融緩和がスタート。続くアベノミクス「第二の矢」では、財政出動を行う。その中に、「交際費」の緩和がある。

続きを読む>>

外食の海外展開が加速 吉野家、ゼンショーが先行

セクター 個別

ゼンショーHD(7550) 日足

日本の外食チェーンの海外進出が活発化している。牛丼大手などは北米で既に定着しているが、今後、潜在的な出店余力が高いのはアジアを中心とする新興国で、中国に加えて周辺国での動きも目立ってきている。

続きを読む>>