7520

明日の材料 飛島建設、日本工営、ネクスト、UTホールディングス、比較.com、すかいらーくなど

個別

■ラオックス(8202):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は39.5%増収、162.1%営業増益を計画
■KADOKAWA・DWANGO(9468):第1四半期決算、新たな株主優待制度を導入
■セコム(9735):第3四半期決算、株主優待制度を導入

続きを読む>>

明日の材料 日本ハム、米久、ジェイアイエヌ、プロスペクト、トライアイズなど

個別

■良品計画(7453) 13,510円〔-1,250円、-8.47%〕
 第3四半期決算から急落
■エコス(7520) 1,000円〔+72円、+7.76%〕
 5割の営業増益報道
■イチネンホールディングス(9619) 1,073円〔+30円、+2.88%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 海外株安も、東京市場は下げ渋りの動き。医薬品、食品、情報通信、自動車などが反発

概況

日経平均 週足

9時14分時点の日経平均は16,890.10円の6.91円高、TOPIXは1,362.53の1.39ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,250万株、買いは1,070万株。

続きを読む>>

決算発表本番の狙い目”黄金パターン” 「上期増額・通期据え置き」【日本証券新聞 10月10日】

日本証券新聞

・IMFに「曲がり屋」説 成長率下げ、買いサイン
・訪日外国人の需要に期待 頼みは中国人旅行者!
・FFRI 1万円の大台突破 直近IPOが動意づく
・IPO初値 すかいらーく 初値1200円でスタート

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は全面安。FOMC議事録による米国株上昇を前場好感も、ドル高警戒による円高が嫌気。建設、金属、電機、機械などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,478.93円の117.05円安、TOPIXは1,260.78の14.07ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は165、値下がり銘柄数は1,611。出来高は22億7,056万株、売買代金は2兆1,112億円。

続きを読む>>

概況/前引け FOMC議事録で早期利上げへの警戒感は弱まったものの、円高により東証の上値重い

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,666.13円の70.15円高、TOPIXは1273.98の0.87ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は514、値下がり銘柄数は1,146。出来高は10億1,690万株、売買代金は9,407億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) エービーシー・マート、すかいらーく、小野薬品工業、USENなど

個別

■ブイ・テクノロジー(7717) 2,727円〔-144円、-5.02%〕
 みずほ証券では目標株価を引き下げ
■ニチハ(7943) 1,018円〔-46円、-4.32%〕
 UBSが投資判断を引き下げ
■協和コンサルタンツ(9647) 184円〔+18円、+10.84%〕
 業績修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 インターライフホールディングス、エービーシー・マート、薬王堂、創通、小野薬品工業など

個別

■ファミリーマート(8028):第2四半期決算を発表、前年同期比5.3%増収、15.8%営業減益
■アルプス物流(9055):第2四半期業績予想を上方修正
■吉野家ホールディングス(9861):第2四半期決算を発表、前年同期比2.5%増収、153.2%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、アイレップ、ファンコミュニケーションズ、パレモ、日本管理センターなど

個別

■リズム時計工業(7769):1,500万株の自己株式を消却
■高島屋(8233):8月度の百貨店は前年比横ばい
■GMOインターネット(9449):子会社GMOリサーチが上場承認

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、UBIC、ツクイ、綜合臨床ホールディングス、ジェイアイエヌなど

個別

■エコス(7520)
 ToSTNeT-3にて18万株の自社株買い
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 ペプチド技術を用いた「トランスフェクション剤(細胞への遺伝子導入剤)」 の特許取得
■ミロク(7983)
 第2四半期利益予想を上方修正
■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、38.9%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 日本駐車場開発、オートウェーブ、アスクル、ツルハホールディングス、科研製薬など

個別

■サンリオ(8136)
 100万株、30億円を上限に自社株買い
■原弘産(8894)
 債務超過を解消、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄から解除
■相鉄ホールディングス(9003)
 ホテルチェーンを展開するサンルートを子会社化

続きを読む>>

取材の現場 舛添都知事が打ち出す「多摩重視の政策」

個別

いなげや(8182) 週足

東京都で舛添要一知事体制がスタートした。「誰がなっても同じ」とも揶揄(やゆ)されるが、前都政と大きく異なるのは、多摩地区政策だろう。

続きを読む>>

「3分の1戻し」未達銘柄に網 東京市場にリスクマネー回帰 【日本証券新聞 3月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月10日

・地合いに乗るメディビック ロート資本参加で再評価
・みずほ予想大当たり! FTSE入替銘柄に注目
・サイバーダイン 世界が注目する革新的技術ベンチャー
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.33 英国に初進出

続きを読む>>

明日の材料 ダイセキ環境ソリューション、エムスリー、カワチ薬品、ファーマライズホールディングス、近畿車輛など

個別

■多摩川ホールディングス(6838)
 1対3の株式分割を発表
■ジャフコ(8595)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 176.9%増収、545.8%営業増益
■カブドットコム証券(8703)
 第3四半期決算、創業15周年の記念配当5円を実施予定(期末合計で18円に)

続きを読む>>

実質利回り2ケタも 8月末優待再チェック

個別 概況

エコス(7520 週足

株主優待が単なるオマケ扱いされていたのは、はるか昔の話。近年は、優待廃止を発表した途端に急落し、結局、後に優待復活することになった東証1部企業が現れるほど。優待で暮らす、元将棋棋士の桐谷広人氏などは、マネー誌で引っ張りだこの人気ぶりだ。

続きを読む>>

明日の材料 ウエストHD、ローソン、ABCマート、ビックカメラ、東洋炭素など

個別

■タマホーム(1419)
 第3四半期決算を発表

■ローソン(2651)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は5.9%増収、5.7%営業増益を計画

■ABCマート(2670)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は11.2%増収、6.0%営業増益を計画

続きを読む>>