7517

「次の勝ち組」選びの新視点 高値接近22銘柄に照準【日本証券新聞 2月3日】

日本証券新聞

日本証券新聞 2月3日

・FPG ストップ高 3カ月で通期を増額
・筍狩りに行こう 安川電機 100周年迎え新成長戦略織り込みへ
・2月IPO 事前人気チェック 一番手 シリコンスタジオ、ALBERT
・SMS 大幅反発 介護支援、求人サービスでも追い風

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 日本カーバイド工業、黒田電気、ドワンゴ

個別

黒田電気(7517) 月足

1990年2月高値1,110円を起点とした右肩下がりの長期上値抵抗線を意識し、急騰後はいってこいの展開となった。一方、2006年4月高値318円を起点に11年2月高値を通る下値支持線まで達成したことで、値ごろ感の押し目買いが入った公算が大きい。

続きを読む>>

10年ぶり首相訪問 「メキシコ」は話題豊富 TPP進展で関連株に出番【日本証券新聞 7月29日】

日本証券新聞

日本証券新聞 7月29日

・カジノ関連が一斉高 次期国会で法案成立濃厚に
・「マザーズ10年ルール」適用結果 「卒業」8銘柄、「残留」6銘柄
・筍狩りに行こう マックス 第1四半期は好調推移、割安感が顕著
・「iPhone6」関連 再チェック ファナックの利益急増に貢献

続きを読む>>

大林組高値、建設株人気の背景 昨年9月高値銘柄に期日到来 【日本証券新聞 3月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月11日

・銘柄一本勝負 筍狩りに行こう 丹青社 前1月期業績を増額 イベント続々で事業環境は順風 14日に決算発表
・ファイナンス拒絶症に変化 「CB発行後の株高」続く
・分割発表銘柄が人気 NISA導入も背景
・サカイ引越センター 引っ越し業界 例年以上の繁忙ぶり 件数・単価とも上昇

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) サンワカンパニー、ソースネクスト、ディスコ、THKなど

個別

■ナブテスコ(6268) 2,434円〔-22円、-0.90%〕
 JPモルガンでは目標株価を1,950円→2,600円へ引き上げ
■東陽テクニカ(8151) 1,076円〔-30円、-2.71%〕
 第1四半期決算を発表
■ジャフコ(8595) 5,750円〔+250円、+4.55%〕
 大和証券では最高益の更新を予想

続きを読む>>

2006-2007年株価の半値足らず 超出遅れ新高値銘柄 日経平均は6年ぶり高値水準 【NSJ日本証券新聞 12月2日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月2日

・竹中三佳の株Catch one’s eye スターバックスコーヒージャパン インタビュー
・9月の再現、株高後押し “フォーラム効果”に期待
・コナミ 5月高値に挑戦 米国ゲームがヒット
・IPO アライドアーキテクツも根付かず 初値持ち越しは「7社連続」
・改正薬事法成立で浮上へ メディネット、テラなど動意強める

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 石油資源開発、新日本科学、ダイドードリンコ、味の素、富士フイルムなど

個別

■SEMITEC(6626) 1,091円〔+26円、+2.44%〕
 医療用の超小型触覚センサを開発
■IHI(7013) 419円〔+7円、+1.70%〕
 野村証券が目標株価を490円に引き上げ、「Buy」の投資判断を引き上げ
■エクセディ(7278) 3,160円〔+60円、+1.94%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ
■黒田電気(7517) 1,486円〔+15円、+1.02%〕
 いちよし経済研究所がレーティング「A」を継続

続きを読む>>

不動産・建設、ヘルスケア、直近IPOに矛先 大量保有報告書から 【NSJ日本証券新聞 10月25日】

日本証券新聞

・日本生命が運用方針説明会を開催
・日立 今年初の出来高1億株超 沖電気とともに増額好感し大幅高
・メデイアフラッグ 株価本格浮上 販売支援のプロが小売店再生に進出
・アイスタイルが連騰 出資先企業が上場承認

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 第一建設工業、太平洋セメント、LIXILグループ、ローランドDGなど

個別

■双信電機(6938) 413円〔+68円、+19.71%〕
 第2四半期業績予想の増額を発表
■黒田電気(7517) 1,405円〔+55円、+4.07%〕
 14時に上方修正を発表
■オリックス(8591) 1,662円〔+53円、+3.29%〕
 クレディ・スイスが目標株価を1,820円に引き上げ
■ジャフコ(8595) 5,130円〔+110円、+2.19%〕
 第2四半期決算を発表、大和証券では「3」継続

続きを読む>>

「5月高値更新」急増の兆し 個別物色機運の静かな高まりを反映 【NSJ日本証券新聞 8月9日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月9日

・ブラインドインタビュー IOC総会まで1カ月切る 「東京五輪」決定なら大幅高!?
・国際計測器 見直し余地広がる 1Q受注高 想定以上の高水準
・海外展開に動きだす「ドラッグストアチェーン」 アジアで店舗・商品展開を加速

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 大林組、カカクコム、IIJ、フルキャスト、神鋼環境ソリューションなど

個別

■オークマ(6103) 751円〔+28円、+3.87%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ
■神鋼環境ソリューション(6299) 571円〔+80円、+16.29%〕
 一般廃棄物焼却設備の飛灰除染一貫処理システムを開発
■カヤバ工業(7242) 578円〔+50円、+9.47%〕
 第1四半期決算、上方修正を発表

続きを読む>>