7453

近年好調、月足4連勝中 「2月相場」の活躍期待株は【日本証券新聞 1月28日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月28日

・「日米ダウ」再度逆転へ 過去のクビキを解き放て
・増額期待が手掛かり
・平野憲一の相場表街道/裏街道 桧家HD
・放電精密 注目度増す 「A350」エンジン向け加工

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は5営業日ぶりに反発も、TOPIXは5日続落。自律反発狙いの買いも、戻りは鈍い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,885.33円の2.14円高、TOPIXは1,359.80の1.34ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は690、値下がり銘柄数は1,003。出来高は22億953万株、売買代金は2兆1,434億円。

続きを読む>>

明日の材料 日本ハム、米久、ジェイアイエヌ、プロスペクト、トライアイズなど

個別

■良品計画(7453) 13,510円〔-1,250円、-8.47%〕
 第3四半期決算から急落
■エコス(7520) 1,000円〔+72円、+7.76%〕
 5割の営業増益報道
■イチネンホールディングス(9619) 1,073円〔+30円、+2.88%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 海外株安も、東京市場は下げ渋りの動き。医薬品、食品、情報通信、自動車などが反発

概況

日経平均 週足

9時14分時点の日経平均は16,890.10円の6.91円高、TOPIXは1,362.53の1.39ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,250万株、買いは1,070万株。

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、米久、エービーシー・マート、アダストリアホールディングス、ハニーズなど

個別

■スギホールディングス(7649):第3四半期決算を発表、前年同期比4.8%増収、1.7%営業増益
■ファミリーマート(8028):第3四半期決算を発表、前年同期比6.9%増収、12.5%営業減益
■イズミ(8273):第3四半期決算を発表、前年同期比4.5%増収、1.3%営業増益

続きを読む>>

竹中三佳の株Catch one’s eye Part.70 福袋2015

竹中三佳の株Catch one's eye 連載

竹中三佳さん

クリスマスが終わり足早に年末年始の準備へと切り替わるこの時期、友人が念入りにチェックし始めるのが「福袋」です。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 前田建設、積水ハウス、パシフィックネット、フライトホールディングスなど

個別

■TDK(6762) 7,460円〔+50円、+0.67%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ
■良品計画(7453) 14,100円〔+550円、+4.06%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■ラックランド(9612) 1,703円〔+234円、+15.93%〕
 株主優待制度の拡充を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 伊藤園、アスクル、テイカ、日本新薬など

個別

■アイシン精機(7259) 4,505円〔+30円、+0.67%〕
 SMBC日興証券が目標株価を引き上げ
■エフピコ(7947) 3,650円〔+90円、+2.53%〕
 原油価格の下落がメリットに
■リロ・ホールディング(8876) 8,130円〔+250円、+3.17%〕
 いちよし経済研究所がフェアバリューを引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ゲンキー、帝人、モルフォ、アクロディア、三菱ケミカルホールディングスなど

個別

■しまむら(8227) 9,800円〔-100円、-1.01%〕
 SMBC日興証券が目標株価を引き下げ
■ビジネスブレイン太田昭和(9658) 940円〔+83円、+9.68%〕
 自己株式の消却、記念配当
■元気寿司(9828) 2,111円〔+6円、+0.29%〕
 岩井コスモ証券では新規「B+」

続きを読む>>

MSCI、7日早朝発表 採用も除外もゲーム関連

個別 概況

コロプラ(3668) 週足

秋は「指数入れ替えの季節」。29日引けで、リクルートHD(6098)がMSCIに早期採用され、30日引けでは1-3月期決算企業のTOPIX浮動株比率が変更される(ソフトバンク、三菱UFJなどが指数構成ウエート上昇)。

続きを読む>>

焦点は11月17日GDP 延期論渦巻く「消費税再増税」【日本証券新聞 10月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月30日

・MSCI、7日早朝発表 採用も除外もゲーム関連
・小糸製作所 急伸 5割増益、通期増額で人気化
・構造計画 再騰の機が熟す ロボット介護機器の材料
・FCV販売に向け、水素基地の整備加速へ

続きを読む>>

竹中三佳の株Catch one’s eye Part.62 世界の「MUJI」

竹中三佳の株Catch one's eye 連載

竹中三佳さん

先日アメリカ人の友人が来日したので、行きたい場所を尋ねると「MUJI」との答えが。よく聞くと「無印良品(良品計画・7453)」のことで、アメリカでは「MUJI」という名で出店しており、ジャパンクオリティーが人気とのこと。

続きを読む>>

「SQ→月末」は日経平均8連勝中 リバウンド狙い15銘柄選定【日本証券新聞 10月14日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月14日

・ETF買入、じわり増額 追加緩和を見越した動き?
・当面は「公共投資関連」「機械」「増額&株主還元」をピックアップ 
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.62 世界の「MUJI」
・東宝 8月高値奪回が有望 劇場版「妖怪ウォッチ」で再増額も

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は全面安、東証1部の値上がり銘柄数は僅か40。空運や不動産、ガラス土石、輸送用機器、機械などが下落率上位

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,661.99円の420.26円安、TOPIXは1,280.15の38.06ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は40、値下がり銘柄数は1,778。出来高は26億6,102万株、売買代金は2兆5,939億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は全面安、欧米株安や円安一服も重し。不動産や空運、自動車などが安い

概況

日経平均 週足

前引けの日経平均は15,815.45円の266.80円安、TOPIXは1,291.80の26.41ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は67、値下がり銘柄数は1,735。出来高は12億5,199万株、売買代金は1兆1,765億円。

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、新日本科学、アスカネット、ローソン、カワチ薬品、オークファンなど

個別

■良品計画(7453):第2四半期決算を発表、前年同期比18.7%増収、19.7%営業増益
■ワークマン(7564):9月度の全店売上高は前年比99.8%、既存店は98.8%
■ポプラ(7601):下方修正、ローソンと資本業務提携に係る基本合意書締結

続きを読む>>

小売りなど決算発表本格化

個別

8月に四半期・期末を迎える企業の決算発表が本格化する。
表は、9月22日から10月3日の間に8月本決算、2月期の第2四半期(3-8月)決算を発表する主な企業。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) シンクレイヤ、ヤクルト本社、味の素、シュッピン、パイプドビッツなど

個別

■今仙電機製作所(7266) 2,310円〔+394円、+20.56%〕
 歩行支援機「ACSIVE」を発売
■良品計画(7453) 12,240円〔+40円、+0.33%〕
 クレディ・スイスが新規「OUTPERFORM」に設定
■西武ホールディングス(9024) 2,203円〔+8円、+0.36%〕
 バークレイズが新規「イコールウエイト」

続きを読む>>

概況/寄り付き 円安一服と直近高値接近で、東京市場は反落。昨日賑わったJVCケンウッドも反落

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は15,550.88円の62.37円安、TOPIXは1,288.42の2.89ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は751、値下がり銘柄数は854。出来高は9億2,921万株、売買代金は7,666億円。

続きを読む>>

ブーム化必至!!「省力化投資」 深刻化する人手不足に対応【日本証券新聞 8月20日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月20日

・画像処理関連に矛先 DMPに続き、モルフォが高値更新
・平野憲一の相場表街道/裏街道 三菱製鋼 業績は順調、水準訂正へ
・築地銘柄が一斉高 カジノ候補地に急浮上
・旭ダイヤモンド 見直し余地 「エコメップ」が再び成長局面へ

続きを読む>>

概況/大引け NYダウの最高値更新も、東証は上値が重く、大引けにかけて上げ幅縮小。消費者金融が反発

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,369.97円の43.77円高、TOPIXは1,280.78の4.70ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は939、値下がり銘柄数は703。出来高は22億9,386万株、売買代金は1兆9,627億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) あみやき亭、ティーライフ、フィスコ、キョーリン製薬ホールディングスなど

個別

■スズキ(7269) 3,380円〔+145円、+4.48%〕
 JPモルガンが目標株価を引き上げ
■良品計画(7453) 12,150円〔+540円、+4.65%〕
 第1四半期決算を発表
■ニトリホールディングス(9843) 5,840円〔+340円、+6.18%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの最高値更新は好感されたが、日経平均は小幅高にとどまる。建設や不動産は小安く、ノンバンクが再び物色

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,404.60円の78.40円高、TOPIXは1,282.76の6.68ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,163、値下がり銘柄数は477。出来高は12億3,483万株、売買代金は9,925億円。

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、アイレップ、EJホールディングス、ジーエヌアイグループ、テラなど

個別

■スギホールディングス(7649)
 第1四半期決算を発表、前年同期比7.2%増収、3.0%営業増益
■東北電力(9506)
 退職給付制度の改定に伴い特別利益、14,268百万円
■ジャステック(9717)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は6連騰でストップも、TOPIXは7連騰、マザーズ指数は9連騰

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,632.38円の49.34円安、TOPIXは1,201.41の0.73ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は815、値下がり銘柄数は834。出来高は27億7,775万株、売買代金は2兆3,747億円。

続きを読む>>

1980年代以降で初 日欧逆転「PER」で銘柄選別【日本証券新聞 5月8日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月8日

・東証開所来タイ記録(3度目) 年初来続落記録の先
・活発化するオフィス移転関連 大量供給後の空室率低下が追い風に
・日本通信が高値更新 格安スマホの普及促進で脚光
・トヨタが個人向け新たな挑戦 「ニコ生」で説明会を生中継

続きを読む>>

概況/大引け NYダウの最高値更新が好感、東証は全面高。調整していた証券やノンバンク、海運、不動産、銀行などが高い

概況

TOPIX 週足

大引けの日経平均は14,485.13円の181.02円高、TOPIXは1,182.20の19.76ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,506、値下がり銘柄数は225。出来高は19億5,552万株、売買代金は1兆8,650億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 高砂熱学工業、インタースペース、ヤマザキ、富士電機など

個別

■アイ・オー・データ機器(6916) 667円〔+41円、+6.55%〕
 上方修正、増配を発表
■良品計画(7453) 11,350円〔-130円、-1.13%〕
 ドイツ証券が投資判断を「Hold」へ引き下げ
■北海道電力(9509) 701円〔+76円、+12.16%〕
 日本政策投資銀行から500億円の資金調達

続きを読む>>

大量保有報告書から 複数の機関投資家から選ばれし銘柄

個別 概況

表は3月27日-4月23日の間に提出された大量保有報告書で機関投資家による新規取得が明らかになった主な銘柄一覧。ここから機関投資家の買い付け動向を探ってみた。

続きを読む>>

FTSE採用などイベント続々 西武HD 意外な健闘の背景【日本証券新聞 4月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月25日

・IPO社長会見 サーベラスとは信頼関係 西武HD 後藤高志社長語る
・大量保有報告書から 複数の機関投資家から選ばれし銘柄
・日本郵政 株式上場に向け本格始動
・相場も「黄金週間」!? 連休前後は需給好転か

続きを読む>>

概況/大引け 米株安から、東京市場は全面安。日経平均は14,000円台割れで年初来安値も更新

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は13,960.05円の340.07円安、TOPIXは1,134.09の15.40ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は205、値下がり銘柄数は1,523。出来高は23億8,848万株、売買代金は2兆4,143億円。

続きを読む>>

概況/前引け ナスダックが2011年11月以来の下落率となり、東証も全面安。証券や保険、情報通信が安い

概況

日経平均 週足

前引けの日経平均は13,969.65円の330.47円安、TOPIXは1,135.74の13.75ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は269、値下がり銘柄数は1,435。出来高は13億262万株、売買代金は1兆3,749億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) UBIC、ディップ、日本特殊陶業、オーエスジーなど

個別

■ポケットカード(8519) 667円〔+82円、+14.02%〕
 平成26年2月期決算を発表、今期も二桁増益を計画
■大日本コンサルタント(9797) 297円〔+38円、+14.67%〕
 株主優待制度の導入、自己株式の取得を発表
■ファーストリテイリング(9983) 33,935円〔-2,775円、-7.56%〕
 第2四半期決算、通期利益予想を下方修正

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、クルーズ、いちごグループホールディングス、ローソン、MonotaROなど

個別

■NTTドコモ(9437)
 新たな料金プランおよび割引サービスの提供開始
■大日本コンサルタント(9797)
 35万株の自社株買い、株主優待制度を導入
■ファーストリテイリング(9983)
 第2四半期決算を発表

続きを読む>>

概況/前引け 円高が警戒され、東証は上値抑制。不動産や小売りが安い

概況

日経平均 15分足

前引けの日経平均は14,920.65円の2.46円安、TOPIXは1,212.52の4.83ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は510、値下がり銘柄数は1,110。出来高は9億5,425万株、売買代金は8,810億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ガンホー・オンライン、フリービット、クレハ、シグマクシス、GSユアサなど

個別

■ヨネックス(7906) 675円〔+25円、+3.85%〕
 新たな事業として風力発電用ブレードの製造・販売事業を開始
■菱洋エレクトロ(8068) 1,149円〔+35円、+3.14%〕
 60万株の自己株式を消却
■イオンモール(8905) 2,920円〔+20円、+0.69%〕
 バークレイズが新規「オーバーウエイト」

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株の反落で、東証も広範囲に値下がり。小売りや保険、銀行などが安い

概況

日経平均 15分足

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,130万株、買いは1,030万株でした。9時10分時点の日経平均は14,939.46円の112.14円安、TOPIXは1,224.82の8.84ポイント安。

続きを読む>>

概況/大引け 米雇用統計を控え、動きにくい。ジェイアイエヌは下方修正でストップ安

概況

日経平均 15分 足

大引けの日経平均は14,155円12銭の25円26銭安、TOPIXは1,162.37の0.27ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,117、値下がり銘柄数は577。出来高は27億1,998万株、売買代金は2兆4,744億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カカクコム、セブン&アイ、ラクオリア創薬、アライドアーキテクツなど

概況

■ヨンドシーホールディングス(8008) 1,639円〔+29円、+1.80%〕
 第3四半期決算、増配を発表
■丸八証券(8700) 271円〔-11円、-3.90%〕
 エース証券との経営統合を延期
■フジ住宅(8860) 725円〔+12円、+1.68%〕
 岩井コスモ証券が新規「A」

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、米久、ハニーズ、セブン&アイ・ホールディングス、ラクオリア創薬など

個別

■イズミ(8273)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 4.3%増収、6.2%営業増益
■ナガセ(9733)
 30万株、10億円を上限に自社株買い
■アークス(9948)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 6.0%増収、6.2%営業減益

続きを読む>>

人材関連・国土強靭化関連を買い付け 大量保有報告書から 【NSJ日本証券新聞 12月24日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月24日

・バークレイズ証券セミナー 短期主義脱し、上昇トレンド形成
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.25 こころに贅沢をさせよう
・円安=株高に“臨界点”転機は114円20銭か
・楽天「金融覇権」への序章 「楽天市場」決算機能じわじわ拡充

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) KLab、ゼリア新薬、日本オラクル、川崎重工業など

個別

■キヤノン(7751) 3,325円〔+0円、+0.00%〕
 シティグループが投資判断を「中立」に引き下げ
■さいか屋(8254) 68円〔-2円、-2.86%〕
 業績予想の下方修正を発表
■東急リアル・エステート投資法人(8957) 608,000円〔+9,000円、+1.50%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新規「Neutral」

続きを読む>>

明日の材料 綜合臨床ホールディングス、不二製油、神戸物産、ケイブ、ペプチドリームなど

個別

■日本車輌製造(7102)
 JR東海より新幹線「N700A」 192両(12編成)を受注
■マルキュウ(9866)
 西日本鉄道と資本・業務提携
■太洋物産(9941)
 債務超過解消による猶予期間の解除

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ヒューリック、ガンホー、小野薬品、ペプチドリーム、東プレなど

日本証券新聞

■関西電力(9503) 1,145円〔-3円、-0.26%〕
 シティグループが投資判断を「1」に引き上げ
■スクウェア・エニックス(9684) 1,769円〔+11円、+0.63%〕
 ガンホーとアーケードゲーム「パズドラ バトルトーナメント」を開発
■西尾レントオール(9699) 2,535円〔-23円、-0.90%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を3,200円に引き上げ

続きを読む>>

12月期末一括「高配当」銘柄 高値波乱局面で光る 【NSJ日本証券新聞 12月5日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月5日

・バイオ関連 例年通り年末高へ
・13年ぶり高水準 NT倍率急拡大の帰結は…
・三菱UFJ投信「第6回ブロガーミーティング」開催 投信ブロガー、NISA口座を語る
・良品計画 逆行高鮮明 大人気の「食品」が米国初上陸

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) トラスト・テック、プラネット、日本触媒、クボタ、栗田工業、良品計画など

個別

■太平洋セメント(5233) 408円〔-8円、-1.92%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■クボタ(6326) 1,741円〔+16円、+0.93%〕
 シティグループが目標株価を2,000円に引き上げ
■パナソニック(6752) 1,166円〔+38円、+3.37%〕
 半導体工場の分社、売却報道が好感
■良品計画(7453) 10,910円〔-50円、-0.46%〕
 3-11月期最高益報道

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は15,020円を安値に持ち直しの動き。日銀によるETFの購入期待や政府の経済対策(12月5日決定)が下支え

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,126円56銭の37円74銭安、TOPIXは1,236.86の4.81ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は591、値下がり銘柄数は1,009。出来高は22億3,720万株、売買代金は1兆9,424億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JBR、ラクオリア創薬、コマツ、井関農機、トッパン・フォームズなど

個別

■コマツ(6301) 2,125円〔-56円、-2.57%〕
 ドイツ証券が投資判断を引き下げ
■アルプス電気(6770) 1,004円〔+5円、+0.50%〕
 みずほ証券が投資判断を引き上げ
■良品計画(7453) 10,430円〔+340円、+3.37%〕
 JPモルガンが15,200円に目標株価を引き上げ
■オリンパス(7733) 3,280円〔+95円、+2.98%〕
 内視鏡の生産能力を3割増強との報道

続きを読む>>

概況/大引け NYダウの最高値を受け、自動車が高い。ただ、上値の重さも。ガンホーオンラインは7-9月期決算からストップ安

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,502円35銭の176円37銭高、TOPIXは1,204.50の11.00ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,067、値下がり銘柄数は598。出来高は34億8,076万株、売買代金は2兆7,213億円。

続きを読む>>

堅調続く「家具関連」 「高級」に上値追い期待

セクター 個別

カッシーナ(2777) 週足

本決算前で輸出関連は手掛けづらく、そこで内需、とりわけ「家具」の堅調が続いている。
大手のニトリ(9843)、良品計画(7453)ともに株価は年初来高値圏に。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 第一建設工業、太平洋セメント、LIXILグループ、ローランドDGなど

個別

■双信電機(6938) 413円〔+68円、+19.71%〕
 第2四半期業績予想の増額を発表
■黒田電気(7517) 1,405円〔+55円、+4.07%〕
 14時に上方修正を発表
■オリックス(8591) 1,662円〔+53円、+3.29%〕
 クレディ・スイスが目標株価を1,820円に引き上げ
■ジャフコ(8595) 5,130円〔+110円、+2.19%〕
 第2四半期決算を発表、大和証券では「3」継続

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) フェリシモ、田中化学研究所、日本フイルコン、ミネベア、古野電気、良品計画など

個別

■ミネベア(6479) 513円〔+2円、+0.39%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」へ引き上げ
■スギホールディングス(7649) 4,100円〔-60円、-1.44%〕
 第2四半期決算を発表、SMBC日興証券では「2」継続
■ニコン(7731) 1,700円〔-11円、-0.64%〕
 クレディ・スイスでは目標株価を2,100円に引き上げ、「OUTPERFORM」を継続
■イオン(8267) 1,335円〔-5円、-0.37%〕
 自社ショッピングセンターなどを組み入れたREITを上場させる方針との日経報道

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、ハニーズ、コロプラ、オリエンタルランド、良品計画、三井物産など

個別

■ファーマライズホールディングス(2796)
 ファミリーマートとの包括提携に基づく1号店を開局
■良品計画(7453)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 14.0%増収、2.3%営業増益
■ガリバーインターナショナル(7599)
 第2四半期売上高予想を72,700→83,400百万円へ、営業利益予想を3,000→3,600百万円へ増額修正
■日神不動産(8881)
 不動産証券化市場での積極的な事業展開を検討するため日神不動産投資顧問を設立

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 積水ハウス、オイシックス、チヨダ、NTTドコモ、バローなど

個別

■TOA(6809) 725円〔+1円、+0.14%〕
 丸三証券では「買い」を継続
■小野測器(6858) 431円〔+10円、+2.38%〕
 30万株、138百万円を上限に自社株買い
■良品計画(7453) 8,560円〔-130円、-1.50%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き上げ
■HIS(9603) 4,975円〔-405円、-7.53%〕
 第3四半期決算を発表、前年同期比 11.9%増収、16.9%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 日清製粉グループ本社、不二製油、サイオステクノロジー、日本曹達、いすゞなど

個別

■ラクーン(3031) 348円〔-42円、-10.77%〕
 第1四半期決算を発表
■サイオステクノロジー(3744) 670円〔+85円、+14.53%〕
 ビッグデータを可視化する「SIOS OSS Dashboard」の提供を開始
■日本曹達(4041) 580円〔+16円、+2.84%〕
 クレディ・スイスが目標株価を530円→660円へ引き上げ、「OUTPERFORM」を継続
■N・フィールド(6077)
 本日マザーズに新規上場、初値は公開価格の約2倍となる3,100円

続きを読む>>

利回り銘柄、仕込みのチャンス 9月中間配当を視野に 【NSJ日本証券新聞 8月5日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月5日

・人材関連の出遅れ! 「福利厚生アウトソーシング」に触手
・割高解消、PER日米逆転 次は株価逆転の再現を…
・竹中三佳の「株Catch one’s eye」Part.10 ウェルカム・ジャパン

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 亀田製菓、グリー、IIJ、関西ペイント、丸栄など

個別

■東洋ゴム工業(5105) 573円〔+8円、+1.42%〕
 立花証券が「やや強気」

■良品計画(7453) 8,210円〔-410円、-4.76%〕
 小幅ながら営業減益となる第1四半期決算を発表

■ネットワンシステムズ(7518) 757円〔-23円、-2.95%〕
 大和証券が投資判断を「2」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 ABCマート、IIJ、日本フイルコン、良品計画、ファーストリテイリングなど

個別

■ラクオリア創薬(4579)
 投資損失引当金戻入額282,833千円、特別損失24,000千円

■日本フイルコン(5942)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表

■放電精密加工研究所(6469)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 3.3%減収、19.1%営業減益

続きを読む>>

脚光浴びる「東欧4カ国」 ポーランドではBSや良品計画

セクター 個別

ブリヂストン(5108) 週足

安倍晋三首相は、6月17日からのG8サミット出席に先立ち16日にはポーランドを訪問し、ハンガリーやチェコ、スロバキアを含む東欧4カ国の首脳との初会合に挑んだ。今回の訪問は東欧4カ国が推進する原発建設計画に関して、日本メーカーへの発注を促す狙いがあるが、今回の訪問で東欧との経済交流が増えれば、現地に進出する日本企業もクローズアップされる可能性が高そうだ。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 山王、カイオム、ペプチドリーム、ソフトバンクなど

個別

■良品計画(7453) 8,000円〔-180円、-2.20%〕
 ドイツ証券が目標株価を9,500円に引き上げ

■オービス(7827) 437円〔-83円、-15.96%〕
 第2四半期決算、下方修正を発表

■ソフトバンク(9984) 5,010円〔-490円、-8.91%〕
 スプリントネクステルの子会社クリアワイヤがディッシュの買収を支持

続きを読む>>

海外で稼ぐ企業 注目度上昇中

セクター 個別

キッコーマン(2801) 週足

貿易赤字ながら、所得収支の黒字幅拡大で経常収支を支える構図。所得収支のほとんどを占めるのは、海外の子会社や支店の営業から得られる収益、株式や債券の投資で受け取る配当金・利子などの「投資収益」で、これが円安効果もあって伸びていることが確認された。

続きを読む>>

個別銘柄動向 ウエストHD、ファンコミュニケーションズ、トヨタ、良品計画など

個別

■良品計画(7453) 9,060円〔+400円、+4.62%〕
 大和証券が目標株価を9,500円へ引き上げ

■テイツー(7610) 7,000円〔+1,000円、+16.67%〕
 平成25年2月期決算を発表

■スター精密(7718) 963円〔-19円、-1.93%〕
 立花証券では「やや強気」

続きを読む>>

「リスク資産積み増し」と「順張りの外国人」 スペシャリスト2氏の見方 【NSJ日本証券新聞 4月15日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 4月15日

・コンビニ設備投資増大が材料 大手合計4,500大量出店
・証券界の「唯一無二」 日証金はミニ・JPX
・目先は大型株優位に 新興成長企業をじっくり狙う
「XP」サポート終了が接近 ソースネクストなど再チェック

続きを読む>>

個別銘柄動向 シンワアートオークション、丸善CHI、久光製薬、古河電工など

個別

■丸善CHI(3159) 273円〔+27円、+10.98%〕
丸善、ジュンク堂で利用可能な商品券を贈呈する株主優待制度を導入

■ITホールディングス(3626) 1,346円〔+23円、+1.74%〕
大和証券では「1」継続

■アクロディア(3823) ストップ高買い気配
赤字幅縮小となる上方修正を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き ファーストリテイリングは値引きによる収益悪化が警戒され下落。不動産も小幅安。良品計画は好決算と株主還元を好感。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

不動産株も利益確保の売りに押され、昨日賑わった野村ホールディングスも反落し、トヨタや本田などの自動車株も一服となっています。

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、久光製薬、リゾートトラスト、ベスト電器、ファーストリテイリングなど

個別

■乃村工藝社(9716)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は1.3%減収、58.2%営業増益を計画

■リーバイス(9836)
 第1四半期決算を発表。第2四半期、通期業績予想の上方修正

■ファーストリテイリング(9983)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 17.0%増収、5.3%営業増益

続きを読む>>

アベノミクス最大の受益者「対面証券」 サプライズは再来週の決算速報 【NSJ日本証券新聞 4月4日付け】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞  4月4日付け

・月次好調で見直す消費関連株 ファーストリテに続け!
・2013年3月期末時価総額ランキング「アベノミクス」「成長戦略」「規制改革」関連が飛躍
・いよいよネット選挙運動が解禁「なりすまし」対策など急務

続きを読む>>

個別銘柄動向 PS三菱、豆蔵、カイオム、良品計画、キヤノン、ゼビオなど

個別

■リンテック(7966) 1,878円〔+17円、+0.91%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ

■マミヤ・オーピー(7991) 220円〔+7円、+3.29%〕
 期末配当予想を4円→5円へ引き上げ

■髙島屋(8233) 973円〔+71円、+7.87%〕
 改装計画目白押しとちばぎんアセットが注目

■ゼビオ(8281) 1,921円〔-7円、-0.36%〕
 業績下方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向 一建設、テクノスジャパン、JCU、ニッパツ、J・TECなど

概況

■一建設(3268) 4,745円〔+700円、+17.31%〕
 今期二桁増収増益見通し

■テクノスジャパン(3666) 3,085円〔+152円、+5.18%〕
 記念配当から期末配当予想を75円→100円へ

■医学生物学研究所(4557) 659円〔+0円、+0.00%〕
 JSR(4185)との資本・業務提携

続きを読む>>

好決算銘柄の押し目で対処 博展と良品計画

セクター 個別

博展(2173) 日足

中小型株市場は需給懸念が心理的な重しとなり、上値の重い展開となりそうだ。年始以降は大幅上昇となっていたマザーズ指数は、1月末に付けた年初来高値から先週末まで約18%の大幅下落となるなど調整色を強めており、個人投資家の需給環境はかなり悪化してきたとみられる。

続きを読む>>

明日の材料 ベクター、積水化学、ファナック、島津製作所、エスリードなど

個別

■島津製作所(7701):防衛省への過大請求、指名停止措置
■良品計画(7453):首都圏に新たな物流センターの設置を発表
■エスリード(8877):森トラストが1株につき1,000円で公開買付け

続きを読む>>

明日の材料 良品計画、サイゼリヤ、7&I、東宝不動産、長野計器など

個別

■良品計画(7453):第3四半期決算を発表。前年同期比 6.0%増収、24.7%営業増益
■長野計器(7715):米ゼネラルモーターズ、上海汽車工業(集団)総公司と圧力センサの供給契約
■スギHD(7649):第3四半期決算を発表。前年同期比 5.4%増収、3.1%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 良品計画、ポイント、日本バイリーン、スリーエフ、持田製薬など

個別

■良品計画(7453):タイで合弁事業を開始すると発表
■東光(6801):投資有価証券売却益70百万円を特別利益に計上すると発表
■北興化学(4992):業績予想の修正を発表。通期営業利益予想を1,040百万円→700百万円へ
■持田製薬(4534):高脂血症・閉塞性動脈硬化症治療剤「エパデール」のスイッチOTC医薬品の製造販売承認取得
■パイプドビッツ(3831):第3四半期決算を発表。前年同期比 28.9%増収、62.3%営業増益

続きを読む>>