7312

概況/大引け 東京市場は続伸、日経平均は一時18,500円台。ギリシャ支援延長を好感。ただ、上値も重く、金融株は反落

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は18,466.92円の134.62円高、TOPIXは1,502.83の2.50ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は816、値下がり銘柄数は923。出来高は24億9,190万株、売買代金は2兆5,294億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 山崎製パン、伊藤ハム、スターティア、TSいホールディングス、シリコンスタジオなど

個別

■カシオ計算機(6952) 2,010円〔+112円、+5.90%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ
■陽光都市開発(8946) 250円〔+5円、+2.04%〕
 新規事業として「リゾート開発事業」を開始
■蔵王産業(9986) 1,390円〔+71円、+5.38%〕
 東証1部銘柄に指定、記念配当も

続きを読む>>

取材の現場 ホンダ下方修正、再起の指揮は誰が

取材の現場から 連載

N-WGN Custom(ホンダHPより)

ホンダ(7267)が第3四半期決算を発表。今期の利益予想を下方修正した。日本と中国の自動車販売が不振だったことが要因とされるが、そのマイナス分は円安効果で補っており、減益の本当の理由は、品質関連費用の増加だ。

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は反発、米株高を好感。原油価格の反発で関連株が高い

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は17,680.38円の175.76円高、TOPIXは1,421.83の11.72ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが890万株、買いは850万株。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本海洋掘削、大本組、高橋カーテンウォール工業、ディー・エヌ・エーなど

概況

■東京放送ホールディングス(9401):第3四半期決算を発表、前年同期比1.3%減収、4.7%営業減益
■日本テレビホールディングス(9404):第3四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、6.6%営業増益
■テレビ東京ホールディングス(9413):第3四半期決算を発表、前年同期比7.0%増収、1.0%営業減益
■ヤマダ電機(9831):第3四半期決算を発表、前年同期比8.1%減収、29.1%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落。ギリシャへの懸念で手控えムード。不動産とノンバンク、海運などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,468.52円の43.23円安。TOPIXは1,402.08の1.14ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は964、値下がり銘柄数は748。出来高は18億4,060万株、売買代金は1兆7,967億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アクシーズ、クリムゾン、インタートレード、レーザーテックなど

個別

■タカタ(7312) 1,419円〔-90円、-5.96%〕
 ホンダが豊田合成製品の採用決定と伝わる
■カブドットコム証券(8703) 627円〔+33円、+5.56%〕
 期末配当予想を23円に設定(前期実績は18円)
■大東港運(9367) 327円〔+32円、+10.85%〕
 株主優待制度を導入

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面高、原油と欧米株の反発を好感。ただ、不動産と証券、ノンバンクは足踏み

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,167.10円の281.77円高、TOPIXは1,377.67の17.87ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,445、値下がり銘柄数は296。出来高は24億7,174万株、売買代金は2兆2,004億円。

続きを読む>>

「社長交代」発表に関心 企業変革のサインにも

概況

三菱ケミHD(4188) 週足

2015年の投資テーマの1つに「経営者の意識改革」が挙がる現状で、経営トップ交代は、これまで以上に注目度が増すことになりそうだ。

続きを読む>>

取材の現場から エアバッグ問題、全メーカー動きだす 顔が見えないタカタの対応

取材の現場から 連載

タカタ(7312) 週足

くすぶっていたタカタ(7312)のエアバッグ問題は、ここへきて自動車メーカーが動きだし、本格的な原因究明に向けた流れが加速。それなのに、タカタの対応は依然として消極的だ。その姿勢には、どうしてもモヤモヤ感がぬぐえない。

続きを読む>>

2015年展望レポート続々 日経平均予想 2万3370円VS1万7800円【日本証券新聞 12月15日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月15日

・大成建が高値更新建設株買われる
・SQ後は恒例の年末高へ 直近13年「11勝2敗」
・IPO初値 クラウドワークス 公募比73%高発進 弁護士ドットコムは3.1倍高
・「資産移転」関連に注目 教育資金に続き、結婚・出産・育児、住宅など

続きを読む>>

特報 エアバッグで揺れるタカタの懐事情 期末の純資産は1,518億円あるが…

特報 連載

トヨタ向け比率は低下していた タカタ製エアバッグのリコール問題で、ホンダが調査リコールを全世界に広げる意向を表明した。本日は話題のタカタ(7312)の懐具合を見てみよう。 タカタと言えば、エアバッグ世界2位。創業は戦前の…

続きを読む>>

2014年の勝ち組&負け組銘柄は 評価の分岐は「海外比率」と「ROE」【日本証券新聞 12月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月10日

・JPX日経400 来年6兆円流入も 銘柄入れ替え視野に
・”IPOラッシュ”直前 軽量案件多く堅調予想 2部案件にも目配せ
・平野憲一の相場表街道/裏街道 カナモト 来年も出世株になる背景が
・上組 押し目買い候補 ”港湾”再開発で存在感増す

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は8営業日ぶりに反落。原油安による欧米株安や円安一服が重しに。証券や自動車、電機が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,813.38円の122.26円安、TOPIXは1,436.09の11.49ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は380、値下がり銘柄数は1,378。出来高は21億3,562万株、売買代金は2兆3,740億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) エスフーズ、学情、ストリーム、ビューティガレージ、ガーラなど

個別

■タカタ(7312) 1,340円〔+37円、+2.84%〕
 ホンダ社長が経営支援を示唆との報道
■TASAKI(7968) 1,406円〔+114円、+8.82%〕
 通期業績予想を上方修正
■ヤオコー(8279) 7,080円〔+120円、+1.72%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米株安から東京市場はマイナススタート。鉱業、証券、ガラス土石、機械などが下落率上位

概況

日経平均 週足

9時10分時点の日経平均は17,840.26円の95.38円安、TOPIXは1,438.61の8.97ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが940万株、買いは930万株。

続きを読む>>

取材の現場から 混迷するタカタのエアバッグ問題 ホンダにとっては厄年の1年に

取材の現場から 連載

タカタ(7312) 週足

タカタ(7312)のエアバッグの欠陥問題は、米議会で公聴会が行われたが、全容は依然として不透明。タカタのエアバッグは世界シェア20%だが、ホンダ(7267)のタカタ搭載率は50%。米国でのタカタがらみのホンダのリコール台数は505万台と他社に比べて突出していることもあり、この問題はホンダの問題だとも受け止められている。

続きを読む>>

“成長戦略の要”関連レポート相次ぐ 選別のカギは「ガバナンス」【日本証券新聞 12月8日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月8日

・1960年以降では初 米国株「4連敗なし」達成か
・西武HD 因縁の株価超え 主幹事・みずほ証券「2600円」目標
・キユーソー流通システム 高値更新
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.69 「ファミレス飲み」

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場はほぼ全面高、円安や自民党が300議席をうかがう勢いと報じられたことも支援

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は17,892.61円の172.18円高、TOPIXは1,441.78の12.03ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,270万株、買いは1,830万株。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は3営業日続伸も、上値重い。ソニーは事業説明会から高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,407.62円の50.11円高、TOPIXは1,409.15の8.97ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,090、値下がり銘柄数は624。出来高は27億1,696万株、売買代金は2兆8,860億円。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸。3連休前や自民議席減への警戒から軟調推移も、後場はシッカリ。日銀によるETF買いや米年末商戦への期待が下支えに

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,357.51円の56.65円高、TOPIXは1,400.18の2.54ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,047、値下がり銘柄数は640。出来高は25億1,705万株、売買代金は2兆4,958億円。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は反落。経済対策期待で建設株が上昇し、水素関連も物色対象に

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,288.75円の55.31円安、TOPIXは1,396.54の1.66ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は689、値下がり銘柄数は1,010。出来高は27億6,657万株、売買代金は2兆5,939億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日揮、プラップジャパン、エスプール、ブリヂストンなど

個別

■損保ジャパン日本興亜ホールデ(8630) 2,953円〔-14円、-0.47%〕
 第2四半期決算、通期利益予想の上方修正を発表
■東京海上ホールディングス(8766) 3,868円〔+164円、+4.41%〕
 13時20分に決算、増配、自社株買いを発表
■テーオー小笠原(9812) 666円〔+39円、+6.22%〕
 株主優待制度の新設を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反発スタート。NYダウの最高値更新や解散検討報道を材料視

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は16,904.67円の124.14円高、TOPIXは1,367.69の7.58ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,790万株、買いは1,890万株。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、円高や利益確定売りが重しに。自動車株が軟調

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,780.53円の99.85円安、TOPIXは1,360.11の3.56ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は939、値下がり銘柄数は781。出来高は20億5,387万株、売買代金は2兆516億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は反落、円安一服と利食い売りが重し。精密、情報通信、金属などが安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,758.10円の122.28円安、TOPIXは1,357.96の5.71ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は750、値下がり銘柄数は948。出来高は10億970万株、売買代金は9,367億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 不二製油も、すかいらーく、SUMCO、ユビテックなど

個別

■タカタ(7312) 1,203円〔-213円、-15.04%〕
 エアバッグの不具合でデータ隠蔽との伝わり、上院議員が刑事捜査要請へ
■サンゲツ(8130) ストップ高買い気配
 株主還元方針が刺激材料
■福山通運(9075) 599円〔+39円、+6.96%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、協和エクシオ、UBIC、JCLバイオアッセイ、日清オイリオグループ、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■ワイヤレスゲート(9419):第3四半期決算、本則市場への変更申請、ブイキューブと業務提携
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■富士ソフト(9749):第3四半期決算を発表、営業利益は6,262百万円

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株の騰勢一服で、東京市場は小反落。ドコモやキヤノンが安い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,347.64円の41.08円安、TOPIXは1,252.48の1.80ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,780万株、買いは1,160万株。

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米株高から、東証は全面高。海運、金属、建設、機械などが高い

概況

日経平均 週足

9時20分時点の日経平均は15,098.40円の294.12円高、TOPIXは1,229.37の24.01ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,697、値下がり銘柄数は62。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが690万株、買いは920万株。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、前日の578円高の反動や円高進行が嫌気。中国GDP鈍化もマイナス要因。全面安で機械、紙パルプ、鉱業、非鉄などが下落率上位

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,804.28円の306.95円安、TOPIXは1,205.36の18.98ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は209、値下がり銘柄数は1,574。出来高は22億5,566万株、売買代金は2兆412億円。

続きを読む>>

明日の材料 クルーズ、ゲンダイエージェンシー、カゴメ、神戸物産など

個別

■明豊エンタープライズ(8927):通期業績予想を下方修正
■青山財産ネットワークス(8929):第2四半期業績予想を上方修正
■丸和運輸機関(9090):1対2の株式分割

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大和小田急、ペッパーフードサービス、日本フエルト、エイティング、総合メディカルなど

個別

■タカタ(7312) 1,959円〔-85円、-4.16%〕
 BMWがタカタ製エアバックの不具合からリコール
■セイコーホールディングス(8050) 414円〔+13円、+3.24%〕
 4-6月期営業利益5%増との報道
■ニトリホールディングス(9843) 5,570円〔+90円、+1.64%〕
 UBSが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/前引け NYダウは最高値更新だが、円高警戒で東証は上げ幅縮小。最近人気の材料株も値下がり

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,409.35円の30.05円高、TOPIXは1,277.14の3.55ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は953、値下がり銘柄数は641。出来高は11億536万株、売買代金は8,270億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウの上昇を受け、東証は反発スタート。ゴムやその他金融、鉱業、建設などが高い

概況

日経平均 週足

9時8分時点の日経平均は15,432.56円の53.26円高、TOPIXは1,278.01の4.42ポイント高。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが1,210万株、買いは710万株。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミクシィ、グリー、アートスパークホールディングス、ヤフー、JUKIなど

個別

■日本エム・ディ・エム(7600) 403円〔-54円、-11.82%〕
 昨日まで2日連続ストップ高、本日は利食い売り優勢
■パルコ(8251) 848円〔-2円、-0.24%〕
 第1四半期決算を発表
■Jトラスト(8508) 1,518円〔+88円、+6.15%〕
 「KCカード」ブランドを中心とした一部事業の譲渡で

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 第一工業製薬、ナノキャリア、瑞光、いすゞ自動車、日本エム・ディ・エムなど

概況

■象印マホービン(7965) 466円〔+52円、+12.56%〕
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■ワイヤレスゲート(9419) 3,355円〔+85円、+2.60%〕
 「Fujisan Free Wi-Fi プロジェクト」へ参画
■日本通信(9424) 789円〔+34円、+4.50%〕
 東証が本日付で信用規制を解除

続きを読む>>

概況/寄り付き 冴えない米国株を受けて、東証も下落スタート。不動産や証券が安く、原油先物の反落で石油関連も安い

概況

日経平均 週足

9時7分時点の日経平均は15,298.52円の70.76円安、TOPIXは1,262.64の4.84ポイント安。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが860万株、買いは630万株と5日ぶりの売り越し。

続きを読む>>

概況/前引け イラク情勢悪化で原油高、米株安。日本株も軟調で、不動産や自動車が安く、陸運や空運も値下がり

個別

日経平均 週足

前引けの日経平均は14,878.00円の95.53円安、TOPIXは1,230.58の7.17ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は591、値下がり銘柄数は1,062。出来高は15億3,950万株、売買代金は1兆5,542億円。

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株安から、日経平均は再び15,000円割れ。不動産やノンバンクが安い。ただ、新興市場は続伸

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,973.53円の95.95円安、TOPIXは1,237.75の1.32ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は672、値下がり銘柄数は994。出来高は21億459万株、売買代金は1兆8,596億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 省電舎、JT、エスイー、川田テクノロジーズ、フィックスターズなど

個別

■タカタ(7312) 2,080円〔-71円、-3.30%〕
 トヨタのエアバックリコールで
■GSIクレオス(8101) 143円〔+6円、+4.38%〕
 炭化ケイ素(SiC)の加工サービスに乗り出すとの報道
■東京ドーム(9681) 492円〔-17円、-3.34%〕
 二桁減益となる第1四半期決算を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) メディネット、ハウス食品、メディアドゥ、ユビキタスなど

個別

■エスケーエレクトロニクス(6677) ストップ高買い気配
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■シャープ(6753) 273円〔+14円、+5.41%〕
 前日、平成26年3月期決算を発表
■いすゞ自動車(7202) 595円〔+30円、+5.31%〕
 今期減益見通しも、自社株買い、投資単位の引き下げが好感

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 住友電設、日本ハム、エスアールジータカミヤ、タムラ製作所など

個別

■タカタ(7312) 2,110円〔-224円、-9.60%〕
 平成26年3月期決算を発表。野村証券では目標株価を引き下げ
■キヤノン(7751) 3,268円〔+76円、+2.38%〕
 1,700万株、500億円を上限に自社株買い
■コナミ(9766) 2,218円〔-11円、-0.49%〕
 平成26年3月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、メディネット、ダイワボウホールディングス、オークファン、三井化学、ソニーなど

個別

■ニコン(7731)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 4.0%減収、0.2%営業増益
■NTT(9432)
 第3四半期決算、3,800万株の自社株買い
■ファーストエスコ(9514)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 暁飯島工業、パル、川口化学工業、フジクラなど

個別

■シード(7743) 1,921円〔+83円、+4.52%〕
 株主優待制度を導入
■ジャフコ(8595) 5,380円〔+130円、+2.48%〕
 東海東京調査センターが新規「1」
■ワイヤレスゲート(9419) 4,230円〔+240円、+6.02%〕
 新たな事業としてWi-Fi環境イネーブラー事業を開始

続きを読む>>

概況/大引け 半年ぶりに103円台となった円安を好感、東京市場は上昇。鳥インフルエンザ関連が人気

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,749円66銭の94円59銭高、TOPIXは1,262.54の3.60ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は786、値下がり銘柄数は828。出来高は26億8,963万株、売買代金は2兆4,158億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ラクーン、SUMCO、日医工、三井金属鉱業、SCSKなど

個別

■住友不動産販売(8870) 3,110円〔+80円、+2.64%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
四国電力(9507) 1,629円〔+27円、+1.69%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■SCSK(9719) 2,520円〔+7円、+0.28%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが26日付けで投資判断を引き下げ

続きを読む>>

概況/寄付き 米株高や円安が好感され、東京市場は反発スタート。LNG船の建造特需報道で造船や海運株が高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが890万株、買いは1,150万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,643円57銭の193円94銭高、TOPIXは1,259.05の11.97ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,227、値下がり銘柄数は296。

続きを読む>>

明日の材料 サントリーBF、ウエルシアホールディングス、ダイキン、カシオ、トヨタ、日本写真印刷など

個別

■コロプラ(3668)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は100.4%増収、108.9%営業増益を計画
■カルソニックカンセイ(7248)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スターツコーポレーション(8850)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 ヤマト、ディップ、ブロッコリー、東洋炭素、東京都民銀行、ファーストリテイリングなど

個別

■ラクオリア創薬(4579)
 アシッドポンプ拮抗薬の米国における特許査定
■タカタ(7312)
 自動車用シートベルトに関する反トラスト法違反に関して、罰金7,130万ドルで司法省合意
■セルシード(7776)
 角膜再生シートに関する米国特許
■日神不動産(8881)
 1対2の株式分割を発表
■吉野家ホールディングス(9861)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 6.9%増収、52.1%営業減益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) DeNA、井関農機、ソニー、タカタ、琉球銀行など

個別

■ユナイテッド(2497) 2,650円〔+500円、+23.26%〕
バイドゥと業務提携を今秋開始
■ドワンゴ(3715) 347,000円〔-500円、-0.14%〕
1対200の株式分割、1単元を100株に
■井関農機(6310) 330円〔+6円、+1.85%〕
岩井コスモ証券が投資判断「B+」継続、目標株価 350円→380円
■パナソニック(6752) 877円〔+23円、+2.69%〕
シティグループが目標株価を930円→1,000円に引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日揮、ネクト、バリューコマース、東洋炭素、ネツレン、クボタなど

個別

■ダイキン工業(6367) 4,640円〔+185円、+4.15%〕
 UBS証券が投資判断を「Buy」に引き上げ、目標株価は6,000円
■日本シイエムケイ(6958) 309円〔-21円、-6.36%〕
 第1四半期決算を発表
■タカタ(7312) 2,401円〔+115円、+5.03%〕
 大和証券が投資判断を「3」→「2」に引き上げ

続きを読む>>

概況/寄付き 円高警戒で自動車と鉄鋼は小幅安だが、タカタは大和証券が3→2で続伸。THKは7月受注減少で下落

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,157.27の2.01ポイント高、日経平均は13,902円の77円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は863、値下がり銘柄数は626。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 住友精化、大平洋金属、ダイキン、SANKYO、パイオニアなど

個別

■堀場製作所(6856) 3,250円〔-510円、-13.56%〕
 第2四半期は二桁の営業減益
■いすゞ自動車(7202) 700円〔-46円、-6.17%〕
 決算から、シティグループでは「1」継続
■タカタ(7312) 2,397円〔+246円、+11.44%〕
 上方修正を発表、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では「Neutral」継続

続きを読む>>

概況/寄付き NYダウ続落に連れ安、円高進行も重しに。自動車株が安く、商社株や不動産株も値下がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時19分時点のTOPIXは1,171.67の21.99ポイント安、日経平均は14,089円の311円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は159、値下がり銘柄数は1,460。

続きを読む>>

明日の材料 森永製菓、参天製薬、昭和シェル石油、ダイキン工業、SANKYO、JUKI、パイオニアなど

個別

■シスメックス(6869):第1四半期決算を発表、前年同期比 24.8%増収、17.1%営業増益
■京セラ(6971):トッパンNECサーキットソリューションズの子会社化を発表
■いすゞ自動車(7202):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.8%増収、58.2%営業増益
■タカタ(7312):第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、ビューティ花壇、メビオファーム、スーパーツール、東京エレクトロンなど

個別

■ビーマップ(4316)
 通期売上高予想を1,220→1,270百万円へ、経常利益予想を40→60百万円へ増額修正

■メビオファーム(4580)
 通期売上高予想を2,211→31百万円、営業利益予想は1,615→△142百万円へ減額修正

■大正製薬(4581)
 SGLT2阻害剤「ルセオグリフロジン水和物(TS-071)」の国内製造販売承認申請

■アジュバンコスメ(4929)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は2.8%増収、1.1%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向 シンワアートオークション、丸善CHI、久光製薬、古河電工など

個別

■丸善CHI(3159) 273円〔+27円、+10.98%〕
丸善、ジュンク堂で利用可能な商品券を贈呈する株主優待制度を導入

■ITホールディングス(3626) 1,346円〔+23円、+1.74%〕
大和証券では「1」継続

■アクロディア(3823) ストップ高買い気配
赤字幅縮小となる上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向 日本海洋掘削、ドワンゴ、一休、ナノキャリア、タカタ、岡三証券グループなど

概況

■日本海洋掘削(1606) 3,225円〔+261円、+8.81%〕  上方修正を発表 ■JACリクルートメント(2124) 1,677円〔+179円、+11.95%〕  平成24年12月期決算を発表、今25年12月期も…

続きを読む>>