6967

個別銘柄動向(午後) クルーズ、gumi、ダイセル、弁護士ドットコム、アトラなど

個別

■新光電気工業(6967) 915円〔+13円、+1.44%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ
■日野自動車(7205) 1,752円〔+36円、+2.10%〕
 JPモルガンでは「Overweight」継続
■アサツー ディケイ(9747) 3,275円〔-5円、-0.15%〕
 期末配当予想を561円に設定

続きを読む>>

明日の材料 住石ホールディングス、日特建設、アイティメディア、江崎グリコ、アドウェイズ、宝ホールディングス、まんだらけ、ケー・エフ・シーなど

個別

■KDDI(9433):第3四半期決算、1対3の株式分割
■ゼンリン(9474):第3四半期決算、株主優待制度を導入
■東京電力(9501):第3四半期決算を発表、前年同期比2.8%増収、29.3%営業増益
■電源開発(9513):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スペース(9622):通期業績予想を上方修正、期末配当予想を20円→26円へ引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反発。国債格下げやNY市場の下落が重しに。原油価格の反発で、空運と海運は反落

概況

日経平均 週足

9時12分時点の日経平均は17,526.59円の63.51円安、TOPIXは1,416.94の4.71ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,000万株、買いは1,540万株。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 長谷工コーポレーション、サッポロホールディングス、エバラ食品工業、富士製薬工業など

個別

■As-meエステール(7872) 738円〔+23円、+3.22%〕
 東証1部指定
■ネポン(7985) 250円〔+46円、+22.55%〕
 タイに現地法人を設立
■内田洋行(8057) 378円〔+30円、+8.62%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 戸田建設、五洋建設、ぐるなび、昭和電工、オリエンタルランド、サイバーエージェントなど

個別

■ニフコ(7988):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ヤマトホールディングス(9064):第2四半期決算、自己株式の取得・消却
■ANAホールディングス(9202):第2四半期決算を発表、前年同期比9.1%減収、33.8%営業増益
■NTTデータ(9613):第2四半期決算を発表、前年同期比133.5%増収、738.3%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、米国株安に連れ安。ノンバンクや石油石炭、非鉄、証券、医薬品が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,138.96円の56.81円安、TOPIXは1,232.34の4.07ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は534、値下がり銘柄数は1,183。出来高は20億1,418万株、売買代金は1兆7,730億円。

続きを読む>>

概況/前引け 中国HSBC製造業PMIが予想を上回り、日経平均は下げ幅縮小

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,169.57円の26.20円安、TOPIXは1,233.06の3.35ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は610、値下がり銘柄数は1,060。出来高は9億6,633万株、売買代金は8,048億円。

続きを読む>>

明日の材料 四電工、明星工業、日本M&Aセンター、カービュー、ウエルシアホールディングスなど

個別

■ネットワンシステムズ(7518):第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■イオン(8267):ウエルシア(3141)とCFSコーポ(8229)が経営統合に向け合意
■十六銀行(8356):第2四半期業績予想を上方修正
■日神不動産(8881):第2四半期業績予想を上方修

続きを読む>>

上方修正”常連組”を探る 主力株の中間決算発表スタート【日本証券新聞 10月20日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月20日

・ミクシィ もちあい放れへ 上方修正への期待充満
・リクルート 連日の逆行高 世界2指数”早期採用”決定
・リニア関連人気づく コンベヤ急騰、鉱研工S高
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.63 新生ゴルファー育成

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日立物流、ジャパンディスプレイ、ソフトバンク、フィックスターズなど

個別

■タダノ(6395) 1,695円〔+110円、+6.94%〕
 上方修正を好感
■ユーグレナ(2931) 1,289円〔+79円、+6.53%〕
 武田との包括提携で
■GMOクラウド(3788) 1,046円〔+99円、+10.45%〕
 東証1部への市場変更を好感

続きを読む>>

概況/寄り付き 105円台の円安を好感、東京市場は続伸スタート。証券、銀行、非鉄、電機などが高い

概況

日経平均 週足

9時7分時点の日経平均は15,803.07円の134.47円高、TOPIXは1,306.01の9.01ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,090万株、買いは1,510万株。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 北野建設、高田工業所、アクトコール、加地テック、TDKなど

個別

■パスポート(7577) 315円〔-9円、-2.78%〕
 下方修正、減配を公表
■マネーパートナーズグループ(8732) 307円〔+76円、+32.90%〕
 円安進行からと取引量増加期待
■ニトリホールディングス(9843) 6,160円〔-40円、-0.65%〕
 SMBC日興証券が目標株価を引き上げ、「3」評価は継続

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 前田建設工業、戸田建設、アンジェスMG、パンチ工業など

概況

■ピーシーデポコーポレーション(7618) 1,024円〔+150円、+17.16%〕
 低価格スマホ、第1四半期は増収増益
■ユニ・チャーム(8113) 6,369円〔+44円、+0.70%〕
 決算、分割、自社株買い
■ケーズホールディングス(8282) 3,115円〔+131円、+4.39%〕
 大幅増益となる第1四半期決算を発表

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株安から、東京市場もほぼ全面安に。ただ、日経平均は15,500円水準では下げ渋りも。好業績銘柄は買われ、エプソンは上場来高値を更新

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,523.11円の97.66円安、TOPIXは1,281.30の8.12ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は334、値下がり銘柄数は1,409。出来高は22億4,582万株、売買代金は2兆1,711億円。

続きを読む>>

概況/前引け 米国株安から朝方ほぼ全面安も、東京市場は下げ渋り。好決算銘柄への物色継続

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,568.51円の52.26円安、TOPIXは1,283.47の5.95ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は423、値下がり銘柄数は1,267。出来高は11億6,688万株、売買代金は1兆1,000億円。

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 キヤノン、指月電機製作所、新光電気工業

テクニカル 個別

指月電機製作所(6994) 月足

60カ月移動平均線が下げ止まり、ようやくもみ合い上放れの兆しが出てきた局面である。12カ月移動平均線や24カ月移動平均線は計算対象期間の過去の株価の動きから、6月相場はさらに上昇基調を強める公算が大きい。

続きを読む>>

海外投資家御用達 日本株ETF銘柄入れ替え 12日ごろ発表、実施は20日大引け【日本証券新聞 6月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月10日

・焦点 今週浮上が期待される物色テーマ
・筍狩りに行こう サトーHD ニュージーランド乳業最大手と契約
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.44 「フルグラ」
・ダイキン工業 上げ足軽快 中国事業の成長継続で高値奪回迫る

続きを読む>>

概況/大引け 米雇用統計を前に、東京市場はもみ合い。ただ、日経JASDAQ平均は12連騰で、マザーズ指数も3日ぶりに反発

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,077.24円の2.13円安、TOPIXは1,234.57の1.82ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,110、値下がり銘柄数は538。出来高は21億409万株、売買代金は1兆8,976億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) くらコーポレーション、オイシックス、SUMCO、イーブックなど

個別

■太陽誘電(6976) 1,098円〔-19円、-1.70%〕
 みずほ証券が投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げ
■安永(7271) 517円〔+64円、+14.13%〕
 6月12日をもって東証1部銘柄に指定
■山九(9065) 481円〔+19円、+4.11%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場はもみ合いスタート。寄り前の外国証券経由の売り越しが懸念。証券やノンバンクは値上がり

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,100.19円の20.82円高、TOPIXは1,236.04の3.29ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,590万株、買いは760万株と830万株の売り越し、売り越しは8日ぶり。

続きを読む>>

概況/寄り付き 米雇用統計を控えNYダウが小反落となり、東証も連れ安。下方修正でソニーが安い

概況

日経平均 週足

9時7分時点の日経平均は14,432.64円の52.49円安、TOPIXは1,180.06の2.14ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,390万株、買いは1,190万株。

続きを読む>>

概況/大引け NYダウの最高値更新が好感、東証は全面高。調整していた証券やノンバンク、海運、不動産、銀行などが高い

概況

TOPIX 週足

大引けの日経平均は14,485.13円の181.02円高、TOPIXは1,182.20の19.76ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,506、値下がり銘柄数は225。出来高は19億5,552万株、売買代金は1兆8,650億円。

続きを読む>>

明日の材料 高砂熱学工業、キリンホールディングス、カワチ薬品、きちり、日本調剤、ビリングシステムなど

概況

■KDDI(9433)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は6.1%増収、10.1%営業増益を計画
■東京電力(9501)
 平成26年3月期決算を発表
■電源開発(9513)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は6.7%増収、16.6%営業増益を計画
■ベネッセホールディングス(9783)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は4.2%増収、0.5%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、三井住友建設、熊谷組、カービュー、日東ベスト、アンドールなど

個別

■トーメンエレクトロニクス(7558)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は14.1%増収、22.5%営業増益を計画
■キヤノン電子(7739)
 第1四半期決算を発表
■信越ポリマー(7970)
 平成26年3月期決算を発表
■コンセック(9895)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 三井住建道路、大成建設、カカクコム、テクノスジャパン、JSRなど

個別

■キヤノンMJ(8060) 1,498円〔+80円、+5.64%〕
 大幅増益となる第1四半期決算を発表
■ジャフコ(8595) 4,085円〔-195円、-4.56%〕
 平成26年3月期決算を発表、野村証券では目標株価を減額
■ゼンリン(9474) 1,092円〔+78円、+7.69%〕
 前日、上方修正を発表

続きを読む>>

概況/大引け 後場はマイナス圏での推移に。ノンバンクや不動産が安い。富士通とNECは大幅高

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,914円53銭の92円53銭安、TOPIXは1,220.64の3.45ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は694、値下がり銘柄数は948。出来高は30億8,084万株、売買代金は2兆8,427億円。

続きを読む>>

明日の材料 日本M&Aセンター、NECフィールディング、生化学工業、オリエンタルランド、サイバーエージェントなど

個別

■昭和飛行機工業(7404)
 三井造船(7004)が1株1,650円でTOB
■東京エレクトロン(8035)
 第3四半期決算、太陽光パネル製造装置事業からの撤退を発表
■KDDI(9433)
 第3四半期決算、期末配当予想を60円→70円へ引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) コムシスホールディングス、ミクシィ、レンゴー、SMC、日本精工、フジコピアンなど

個別

■新光電気工業(6967) 841円〔-19円、-2.21%〕
 みずほ証券が投資判断を引き下げ
■TASAKI(7968) 838円〔+68円、+8.83%〕
 上方修正から買い優勢
■天満屋ストア(9846) 1,343円〔+300円、+28.76%〕
 セブン&アイとの提携が昨日に続き支援材料に

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、ぐるなび、サイバーエージェント、富士通、パナソニック、ソニー、マツダ、ソフトバンクなど

個別

■シャープ(6753)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 21.5%増収、営業利益は33,815百万円
■新日本無線(6911)
 第2四半期決算、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■ケーヒン(7251)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■リコー(7752)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 15.1%増収、67.4%営業増益。単元株式数を1,000株→100株へ
■東京電力(9501)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 11.8%増収、営業利益は167,223百万円

続きを読む>>

概況/大引け ソフトバンクが落ち着きを見せ、円高進行も一服、上方修正への期待で広範囲に反発。土木株が急騰

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,396円04銭の307円85銭高、TOPIXは1,198.36の20.08ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,431、値下がり銘柄数は253。出来高は23億2,104万株、売買代金は1兆7,154億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アイロムホールディングス、篠崎屋、JSR、オーナンバ、トレンダーズなど

個別

■ヤフー(4689) 498円〔-3円、-0.60%〕
 第2四半期決算を発表
■じもとホールディングス(7161) 216円〔+17円、+8.54%〕
 第2四半期の上方修正が材料視
■プレナス(9945) 2,280円〔+135円、+6.29%〕
 大和証券が投資判断を「3」→「2」へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、アイロムホールディングス、バリューコマース、ニフティ、ヤフー、エン・ジャパンなど

個別

■トラスト(3347):第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■コムチュア(3844):第2四半期決算、通期上方修正、期末配当予想を16円→24円へ修正
■オーナンバ(5816):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ2.5円→5.0円へ増額
■小森コーポレーション(6349):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、期末配当予想を5円→10円へ修正
■ローランド(7944):第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTTドコモ(9437):第2四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、0.4%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) いちごグループ、オークファン、トーヨーアサノ、メルコホールディングスなど

個別

■ファミリーマート(8028) 4,110円〔+100円、+2.49%〕
 第2四半期決算を発表、野村証券では「Buy」、大和証券では「3」を継続
■イオン(8267) 1,271円〔-20円、-1.55%〕
 第2四半期決算を発表
■東武ストア(8274) 256円〔0円、0.00%〕
 第2四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表
■プレミア投資法人(8956) 413,500円〔-2,500円、-0.60%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き下げ

続きを読む>>

高ROE銘柄見直しのタイミング 「東証・日経指数」発表が接近 【NSJ日本証券新聞 10月4日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月4日

・ブラインドインタビュー 前週の日銀ETF回に波紋 “0.2%ルール”移行!?
・DMP値動き軽快 モルファからの資金移動説も
・消費税引き上げ スーパー・コンビニ間で業界再編も? PB商品の拡充がカギ
・カカクコム 押し目買いチャンス到来 「食べログ」利用者の大幅減も“季節要因”

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) スリープログループ、ABCマート、アンジェスMG、ローランドDGなど

個別

■新光電気工業(6967) 1,031円〔+26円、+2.59%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ
■いすゞ自動車(7202) 603円〔-18円、-2.90%〕
 ドイツ証券が投資判断を「Hold」に引き下げ
■キヤノン(7751) 3,145円〔+115円、+3.80%〕
 1,800万株、500億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 GCAサヴィアン、ワッツ、電通、OLC、エクセディ、KDDI、ソフトバンクなど

個別

■富士フイルム(4901):第1四半期決算を発表、前年同期比 9.7%増収、19.9%営業増益
■三井造船(7003):第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■ショーワ(7274):第1四半期決算を発表、前年同期比 8.6%増収、29.4%営業増益
■ロイヤルホールディングス(8179):第2四半期売上高予想を57,000→57,400百万円へ、営業利益予想を900→1,180百万円へ増額修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) キャンドゥ、BBタワー、DDS、ドン・キホーテ、NTTデータなど

個別

■アクトコール(6064) 1,664円〔-216円、-11.49%〕
 第2四半期決算、下方修正を発表

■ワコム(6727) 1,114円〔-8円、-0.71%〕
 シティグループが目標株価を1,330円に引き上げ

■日本航空電子工業(6807) 1,023円〔+15円、+1.49%〕
 シティグループが目標株価を1,050円に引き上げ

続きを読む>>

本番間近!決算発表企業の狙い方 発表集中日は「7月31日」 【NSJ日本証券新聞 7月10日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 7月10日

・飲料株 注目度上昇 熱中症対策で「DA・KA・RA」が好調
・泰山鳴動?ラマダン入り 過去8回は「5勝3敗」
・宿泊予約サイトに関心 利便性高まり利用者増加

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東日本ハウス、モバイルクリエイト、千代田化工建設、スクエニなど

個別

■スリープログループ(2375) 320円〔+80円、+33.33%〕
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表

■マクロミル(3730) 1,329円〔+47円、+3.67%〕
 1対2の株式分割を発表

■日医工(4541) 2,217円〔-22円、-0.98%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ

続きを読む>>

今話題の注目企業を追う ユーグレナ オールジャパン体制のベンチャーに 【NSJ日本証券新聞 5月13日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月13日

・円安感応度で3銘柄徹底選別 1ドル=100円突破、日経平均416円高
・逆転迫る!「日米株価」 半年前には56%差も
・今注目の米国株! 「バークシャー・ハザウェイ年次株主総会」出席レポート

続きを読む>>

個別銘柄動向 ケアサービス、デジタルガレージ、TOTO、ユニ・チャームなど

個別

■新光電気工業(6967) 982円〔+75円、+8.27%〕
 平成25年3月期決算を発表

■アイシン精機(7259) 3,505円〔-165円、-4.50%〕
 平成25年3月期決算を発表、大和証券では「1」の変更も含め検討

■マツダ(7261) 335円〔-11円、-3.18%〕
 平成25年3月期決算を発表、大和証券では「3」継続

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、キリンHD、大日本塗料、TDK、ホンダなど

個別

■石油資源開発(1662)
 通期売上高予想を228,749→231,086百万円へ、営業利益予想を11,925→13,906百万円へ増額修正

■ケアサービス(2425)
 1対200株の株式分割、1単元を100株に設定

■キリンHD(2503)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 4.7%増収、4.6%営業減益

■アールテック・ウエノ(4573)
 重症ドライアイに対する遺伝子組換え人血清アルブミン点眼液の新薬臨床試験開始(IND)申請承認

続きを読む>>

個別銘柄動向 いちごGHD、ホギメディカル、アドバンスト・メディア、クボタなど

個別

■ジェイテクト(6473) 934円〔+79円、+9.24%〕
 上方修正を発表

■新光電気工業(6967) 882円〔+45円、+5.38%〕
 上方修正発表、野村証券では「Neutral」を継続

■日東電工(6988) 6,460円〔+180円、+2.87%〕
 UBS証券で目標株価を7,500円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 四電工、いちごGHD、東京製鐵、ラウンドワン、新光電気工業など

個別

■トーエネック(1946)
 通期売上高予想を172,000→176,140百万円へ、営業利益予想を2,600→3,660百万円へ増額修正

■いちごGHD(2337)
 平成25年2月期決算を発表。1対200の株式分割、1単元を100株に

■メディアファイブ(3824)
 1対200の株式分割、1単元を100株に

■ジェイテクト(6473)
 通期売上高予想を10,500→10,650億円へ、営業利益予想を270→285億円へ増額修正

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウが下落し、東証も連れ安。JSRはUBSが格下げ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

東京株式市場も決算発表に対して神経質になり、値下がりして始まっています。昨日賑わったSBIホールディングスも反落しました。トヨタやソフトバンクも値下がりしています。

続きを読む>>

個別銘柄動向 テラ、情報企画、生化学工業、ダイハツディーゼルなど

個別

■荏原製作所(6361) 412円〔+19円、+4.83%〕
 シティグループが新規「1」に設定

■新光電気工業(6967) 854円〔-30円、-3.39%〕
 メリルリンチ証券が投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げ

■IHI(7013) 351円〔+17円、+5.09%〕
 UMNファーマ(4585)との共同出資会社がインフルエンザワクチンを量産との報道

続きを読む>>

寄り付き/概況 NYダウと金の反発を好感。IHIがインフルエンザワクチンの量産計画で高い。ロシアとの投資基金への期待で医療関連も買われる

概況

今朝の東京株式市場も反発して始まっていて、ほぼ全面高となっています。円安回帰に期待してトヨタが買われています。

続きを読む>>