6461

千利休のローソク足分析 アイフル、日本ピストン、ホンダ

テクニカル 個別

日本ピストン(6461) 週足

週足の一目均衡表では依然として抵抗帯(雲)下で弱気の局面にあるが、安値を切り上げる可能性があり注目したい。2014年11月高値528円を上回れば、それが確認でき13年5月高値を起点とした右下がりの上値抵抗線まで勢い付く可能性がある。

続きを読む>>

日銀+公的年金+かんぽ生命 「信託銀行」主導で買われる株は【日本証券新聞 2月17日】

日本証券新聞

日本証券新聞 2月17日

・「自動運転」関連が人気 JVCケンウッド、3年ぶり高値
・筍狩りに行こう 木村化工機 各部門とも受注が急回復
・総合商社株 出遅れ修正高に期待
・ムゲンエステート 新展開入り 首都圏の中古不動産再販事業好調

続きを読む>>

明日の材料 アウンコンサルティング、DCMホールディングス、銚子丸、クスリのアオキ、ビットアイルなど

個別

■ウェブクルー(8767)
 Tangerineと資本業務提携合意
■東京ガス(9531)
 70,773,000株の自己株式を消却
■ニトリホールディングス(9843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比15.9%増収、16.6%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 タビオ、ファンコミュニケーションズ、クスリのアオキ、ケネディクス、塩野義製薬、東洋ビジネスエンジニアリングなど

個別

■ファミリーマート(8028)
 持分法適用関連会社の株式売却
■ニトリホールディングス(9843)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は6.6%増収、3.1%営業増益を計画
■アークス(9948)
 ベルグループと経営統合に向けて基本合意

続きを読む>>

低位材料株に注目度増す 株価100円台で高額配当狙い目

個別 概況

日経平均株価が25日移動平均を割り込み、目先は市場全体に調整ムードが漂う中でも、個人を中心に低位の個別材料株への物色意欲は衰えていない。

続きを読む>>

明日の材料 ナカノフドー建設、オプト、MonotaRO、応用技術、岡部、スタンレー電気、リコーなど

個別

■アルゴグラフィックス(7595)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 1.0%減収、27.6%営業増益
■ノーリツ鋼機(7744)
 貸倒引当金繰入額 283百万円
■リコー(7752)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 13.6%増収、33.5%営業増益

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 日本ピストンリング(6461)

テクニカル 個別

日本ピストンリング(6461) 月足

出遅れ感強く、2005年の戻り高値までは大幅に伸びしろのある銘柄だ。月足ベースの移動平均線は横ばいの推移だが、三角もちあいの上限を静かにブレークしてきており、各移動平均線の上昇転換につながっていく公算が高い。

続きを読む>>

社長インタビュー モブキャスト モバイルスポーツメディア事業に特化 【NSJ日本証券新聞 5月23日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月23日

・売り方苦境、踏み上げ相次ぐ 東電、シャープ、三菱自…
・野村、GS強気合戦5ラウンド JPモルガンも果敢に参戦!?
・【深層】を読む プロ運用者を出し抜く目も 個別選別よりタイミング重視

続きを読む>>