6387

個別銘柄動向(午後) 大本組、カルビー、アゼアス、ステラケミファ、イハラケミカル工業など

個別

■菱洋エレクトロ(8068) 1,407円〔+91円、+6.91%〕
 平成27年1月期決算を発表
■日本証券金融(8511) 742円〔+51円、+7.38%〕
 レノなどの取得が伝わる
■KDDI(9433) 7,980円〔+119円、+1.51%〕
 みずほ証券では「買い」継続
■GMOインターネット(9449) 1,389円〔+69円、+5.23%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 テンポスバスターズ、健康コーポレーション、アゼアス、トーエルなど

個別

■シノケングループ(8909)
 えん社との資本業務提携を解消
■大和自動車交通(9082)
 創立70周年記念配当2円、期末配当予想を1.5円→3.5円へ引き上げ
■エムティーアイ(9438)
 東証1部への変更に決定
■大阪ガス(9532)
 通期業績予想を修正、期末配当予想を4.5円→5.0円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 銭高組、伊藤園、カワチ薬品、アスクル、アスラポート・ダイニングなど

個別

■プロネクサス(7893):日本企業海外進出サポート体制強化に向け千葉興業銀行と業務提携
■ピジョン(7956):平成27年1月期決算を発表、今28年1月期は9.4%増収、8.8%営業増益を計画
■AOI Pro.(9607):中期経営計画を策定、増配、10万株を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 太洋基礎工業、ディア・ライフ、タイセイ、菊池製作所、そーせいグループなど

個別

■キヤノン(7751):未定としていた期末配当予想を85円に設定
■スターフライヤー(9206):「一休.com レストラン」との提携開始
■泉州電業(9824):平成26年10月期決算を発表、今27年10月期は1.8%増収、5.8%営業増益を計画

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は全面安スタート、欧米株安と円高を警戒。鉱業、輸送用機器、証券、機械などの下落率が大きい

概況

日経平均 週足

9時7分時点の日経平均は15,556.69円の227.14円安、TOPIXは1,269.76の21.13ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが2,390万株、買いは1,380万株。

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、ユーグレナ、MonotaRO、ベリサーブ、ラック、アキュセラ・インクなど

個別

■3Dマトリックス(7777):ペプチド技術を用いた「トランスフェクション剤」 に関する特許取得
■ジャフコ(8595):投資有価証券売却益2,098百万円
■ベネッセホールディングス(9783):ラック(3857)と合弁会社設立

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、いちごグループホールディングス、伊藤園、ゲオホールディングス、ブロッコリーなど

個別

■イマジカ・ロボットホールディングス(6879)
 子会社が英ITVの映像コンテンツ放送権・VOD配信権を包括的に取得
■TASAKI(7968)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832)
 5月度の国内全店売上高は前年比8.4%減、既存店は9.9%減

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) カカクコム、三越伊勢丹、アエリア、オリコン、コスモ石油、アビストなど

個別

■ユニーグループ(8270) 604円〔-26円、-4.13%〕
 みずほ証券が投資判断を引き下げ
■マネースクウェア・ジャパン(8728) 1,354円〔+11円、+0.82%〕
 期末配当予想を38.5円に設定
■クロップス(9428) 640円〔+18円、+2.89%〕
 東証1部銘柄に指定

続きを読む>>

明日の材料 メディネット、DNAチップ研究所、インタートレード、コスモ石油など

個別

■トーセイ(8923)
 年間仕入目標の半分を超える260億円の販売用不動産を現在までに取得
■エフ・ジェー・ネクスト(8935)
 通期業績予想を上方修正
■クロップス(9428)
 3月18日をもって東証1部銘柄に指定

続きを読む>>

JPX日経400銘柄入れ替えに関心 GPIF買い対象として脚光 【NSJ日本証券新聞 1月27日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月27日

・ソフトバンク 大幅続落 先物売りに押される
・現物・先物合計の投資主体者別 海外投資家のみ売り越し
・電機、ビールがアツい! 時価総額“ライバル対決”
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.29 リップフォンデュ

続きを読む>>

概況/前引け NYダウが175ドル安で、ドル安円高も進んだため、東証は広範囲に下落。ノンバンクや銀行、不動産、電機が安い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,454円80銭の241円09銭安、TOPIXは1,270.57の16.95ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は212、値下がり銘柄数は1,497。出来高は14億8,432万株、売買代金は1兆3,895億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ラクーン、GDO、ティー・ワイ・オー、第一工業製薬、東亜石油など

個別

■日東電工(6988) 4,536円〔+281円、+6.60%〕
 シティグループが目標株価を引き上げ
■日本取引所グループ(8697) 2,705円〔-48円、-1.74%〕
 ゴールドマン・サックスが新規「売り」
■スクウェア・エニックス(9684) 1,848円〔+167円、+9.93%〕
 「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」のサービス開始

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) マルハニチロ、UMNのファーマ、デジタルガレージ、日本板硝子など

個別

■サムコ(6387) 970円〔+73円、+8.14%〕
 来年1月9日をもって東証1部銘柄に指定
■セーラー万年筆(7992) 45円〔-7円、-13.46%〕
 ノンコミットメント型のライツ・オファリングを発表
■江守商事(9963) 2,193円〔+140円、+6.82%〕
 TIWが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 エービーシー・マート、アダストリアホールディングス、パレモ、DCMホールディングスなど

個別

■サムコ(6387)
 1月9日をもって東証1部銘柄に指定
■セーラー万年筆(7992)
 ライツ・オファリングを発表、行使価額は1株あたり31円
■ユニーグループ・ホールディングス(8270)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 0.6%減収、33.1%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 前田建設工業、ユーグレナ、オイシックス、ロート製薬、リゾートトラスト、OKIなど

個別

■アドヴァン(7463)
 84,400株(1億円)を上限に自己株式を取得
■タカラトミー(7867)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 3.5%減収、140.2%営業増益
■セイコーホールディングス(8050)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■三井住友フィナンシャルグループ(8316)
 第2四半期決算、期末配当予想を55円→65円へ修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 国際石油開発帝石、エムスリー、参天製薬、ペプチドリーム、三菱自動車など

個別

■ペプチドリーム(4587) 8,260円〔+610円、+7.97%〕
 みずほ証券が新規「買い」
■ウインテスト(6721) ストップ高買い気配
 平成25年7月期決算を発表、今期は黒字化を計画
■島忠(8184) 2,288円〔-104円、-4.35%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■エイチ・アイ・エス(9603) 5,370円〔+160円、+3.07%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 大成温調、テンポスバスターズ、ユーグレナ、ドクターシーラボ、セイコーホールディングスなど

個別

■ホクト(1379)
 8月の売上高は計画2,439百万円を上回る2,576百万円
■中電工(1941)
 投資有価証券償還益 1,488百万円
■マクドナルド(2702)
 8月の全店売上高は0.1%減、既存店は1.9%減
■川崎汽船(9107)
 転換社債型新株予約権付社債(500億円)を発行

続きを読む>>

7月期決算発表スタート アルチザ 本決算9月5日開示 テンポス10日、エニグモ13日

個別

アルチザ(6778) 週足

新興市場ではタカショー(7590・JQ)を皮切りに7月期決算発表が始動した。
今期予想に注目が集まりそうなのが、9月5日に本決算を明らかにするアルチザ(6778・東マ)だ。モバイル高速通信を実現する次世代規格の移行スケジュール変更に伴い先送りされたLTE(次世代高速通信規格)大型基地局向けの機器需要が、今期表面化するとの見方がもっぱら。

続きを読む>>

明日の材料 日本ハム、Oakキャピタル、オークファン、総合メディカル、FPGなど

個別

■スーパーツール(5990)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 64.2%増収、57.7%営業増益
■イーピーミント(6052)
 1対2の株式分割を発表
■サムコ(6387)
 東証2部へ市場変更

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ツルハHD、アドバンテスト、トヨタ、日本ユニシス、大木など

個別

■アイホン(6718) 1,515円〔+36円、+2.43%〕
 東海東京調査センターでは「2」継続

■アドバンテスト(6857) 1,529円〔-49円、-3.11%〕
 SMBC日興証券が「3」の投資判断を継続

■トヨタ自動車(7203) 5,760円〔-170円、-2.87%〕
 プリウスなど世界で24.2万台のリコールを発表

続きを読む>>

概況/前引け 安倍首相の成長戦略第3弾の発表を見守り、様子見

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,123.63ポイントの1.84ポイント安、日経平均は13,499.26円の34.50円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,075、値下がり銘柄数は548。出来高は19億4,342万株、売買代金は1兆3,931億円。

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、ABCマート、ブックオフ、ビットアイル、幸楽苑など

個別

■トップカルチャー(7640)
 5月の全店売上高は98.2%、既存店は92.8%

■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 5.5%増収、362.1%営業増益

■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の5月既存店売上高は110.9%

続きを読む>>

新興市場 決算発表スケジュール 3Dマトリックス 13日、エニグモ 14日に開示

個別 概況

エニグモ(3665) 週足

新興市場でも4月期決算(1月期企業の第1四半期、10月期企業の第2四半期、7月期企業の第3四半期、4月本決算)の発表シーズンを迎えた。
直近IPO(新規上場)では、6月3日にビューティガレージ(3180・東マ)が本決算を、12日にミサワ(3169・東マ)が四半期決算を出す予定。中でも14日のエニグモ(3665・東マ)の四半期決算は要チェックだ。

続きを読む>>

概況/大引け TOPIXは801.04ポイントの1.83ポイント高、日経平均は9,737円の5円安。自民党が大勝しても衆参のねじれから政策が通りにくいという見方や、米国では財政の崖に加えて連邦債務上限問題も揉めそう。天井崩落事故の中央自動車道笹子トンネルで下り線も670ヵ所の不具合が見つかり、橋梁など国土強靱化関連高い。

概況

日経平均 15分足 ボリンジャーバンド(25)

大引けのTOPIXは801.04ポイントの1.83ポイント高、日経平均は9,737円の5円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は711、値下がり銘柄数は818。出来高は32億6,704万株、売買代金は2兆983億円。 衆議院…

続きを読む>>