6146

個別銘柄動向(午前) 大和小田急建設、森組、東洋建設、亀田製菓、パルなど

個別

■東洋エンジニアリング(6330) 364円〔-47円、-11.44%〕
 通期利益予想を下方修正
■日本ピラー工業(6490) 893円〔+51円、+6.06%〕
 第3四半期決算、増配、株主優待制度の導入
■日本セラミック(6929) 1,584円〔-219円、-12.15%〕
 平成26年12月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、大末建設、ピーエス三菱、ミクシィ、ウェルネット、日本パーカライジングなど

概況

■ヤオコー(8279):第3四半期決算、1対2の株式分割、株主優待制度を変更
■日産東京販売ホールディングス(8291):第3四半期決算、株主優待制度を再開
■日本電信電話(9432):第3四半期決算を発表、前年同期比2.0%増収、7.5%営業減益
■ベネッセホールディングス(9783):第3四半期決算を発表、前年同期比0.3%増収、16.0%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、ASJ、DNAチップ研究所、SFPダイニング、コスモ・バイオなど

個別

■西松屋チェーン(7545)
 1月度の全店売上高は前年比94.4%、既存店は92.1%
■小松ウオール工業(7949)
 第3四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、4.0%営業増益
■イオン(8267)
 新たなグループ経営体制に向け組織改革

続きを読む>>

これが「法人減税」恩恵銘柄! 高ROE経営の促進効果も【日本証券新聞 1月9日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月9日

・日経平均「7つ勝ち越し」 バブル崩壊から四半世紀
・ディスコ 高値更新 受注好調で再増額修正へ
・五洋建が高値更新 建設株の一角が強調
・キャリアリンク 官民の業務委託ニーズ拡大

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 五洋建設、暁飯島工業、エービーシー・マート、カイオム・バイオサイエンスなど

個別

■スター精密(7718) 1,577円〔+68円、+4.51%〕
 第3四半期決算を発表
■三益半導体工業(8155) 1,191円〔+47円、+4.11%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を引き上げ
■群馬銀行(8334) 767円〔+18円、+2.40%〕
 SMBC日興証券が新規「1」に設定

続きを読む>>

概況/寄り付き 海外株高から、東京市場はほぼ全面高。非鉄や空運、海運、医薬品、陸運などが高い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は17,046.31円の160.98円高、TOPIXは1,373.95の14.15ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが830万株、買いは850万株。

続きを読む>>

明日の材料 メディビックグループ、サンエー、カワチ薬品、ジェイアイエヌ、ダイヤモンドダイニングなど

個別

■松井証券(8628):投資有価証券売却益927百万円
■くろがねや(9855):20万株、1億円を上限に自社株買い
■ベルク(9974):第3四半期決算を発表、前年同期比10.0%増収、9.3%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アダストリア、イムラ封筒、宇部興産、電通、エーザイなど

個別

■日本テレホン(9425) 948円〔-38円、-3.85%〕
 第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■スクウェア・エニックス(9684) 2,388円〔+28円、+1.19%〕
 バークレイズが新規「オーバーウエイト」
■西尾レントオール(9699) 4,200円〔+65円、+1.57%〕
 SMBC日興証券が新規「A」

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は4連騰。ただ、米国株高と119円台の円安が好感も、後場は過熱警戒感から伸び悩み。円安メリットで鉄鋼や精密が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,720.43円の57.21円高、TOPIXは1,429.75の1.90ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は822、値下がり銘柄数は884。出来高は25億1,859万株、売買代金は2兆6,886億円。

続きを読む>>

中間期の最高益更新銘柄に注目 円安、設投関連など選別買い対象に

個別 概況

ジャムコ(7408) 日足

9月中間決算の発表もほぼ終わり、全体では6%前後の営業増益を達成したもよう。好決算銘柄を洗い直す作業が活発化しそうだ。

続きを読む>>

「株主優待」新設ラッシュの背景は NISA意識、1部指定も視野に【日本証券新聞 11月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月10日

・「MSCI」悲喜こもごも ゲーム4社明暗は想定通り
・戸上電機 大幅高 「次世代配電網構築」追い風
・シノケンG 反発 上値を試す展開
・IPO初値 エラン 70%高発進

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸、ただ米雇用統計を前に上値抑制。電力株が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,880.38円の87.90円高、TOPIXは1,363.67の7.32ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,111、値下がり銘柄数は617。出来高は24億8,834万株、売買代金は2兆4,764億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) バナーズ、ファインデックス、伊藤忠テクノソリューションズ、日本レヂボンなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606) 3,435円〔-310円、-8.28%〕
 二桁の減益となる第2四半期決算を発表
■日本ユニシス(8056) 1,086円〔+66円、+6.47%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ
■ワイヤレスゲート(9419) 4,160円〔-285円、-6.41%〕
 野村証券が目標株価を引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、協和エクシオ、UBIC、JCLバイオアッセイ、日清オイリオグループ、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■ワイヤレスゲート(9419):第3四半期決算、本則市場への変更申請、ブイキューブと業務提携
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■富士ソフト(9749):第3四半期決算を発表、営業利益は6,262百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本M&Aセンター、カービュー、アイロムホールディングス、オプティムなど

個別

■日立マクセル(6810) 1,576円〔-150円、-8.69%〕
 下方修正を発表
■古野電気(6814) 876円〔+38円、+4.53%〕
 東海東京調査センターが投資判断を引き下げ
■堀場製作所(6856) 3,820円〔+75円、+2.00%〕
 シティーグループが新規「1」

続きを読む>>

明日の材料 四電工、明星工業、日本M&Aセンター、カービュー、ウエルシアホールディングスなど

個別

■ネットワンシステムズ(7518):第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■イオン(8267):ウエルシア(3141)とCFSコーポ(8229)が経営統合に向け合意
■十六銀行(8356):第2四半期業績予想を上方修正
■日神不動産(8881):第2四半期業績予想を上方修

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、新日本科学、アスカネット、ローソン、カワチ薬品、オークファンなど

個別

■良品計画(7453):第2四半期決算を発表、前年同期比18.7%増収、19.7%営業増益
■ワークマン(7564):9月度の全店売上高は前年比99.8%、既存店は98.8%
■ポプラ(7601):下方修正、ローソンと資本業務提携に係る基本合意書締結

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) AMBITION、東レ、ニックス、有沢製作所など

個別

■いすゞ自動車(7202) 744円〔+6円、+0.83%〕
 大和証券では「2」継続
■アイフィスジャパン(7833) 352円〔+19円、+5.71%〕
 9月25日をもって東証2部に市場変更
■マックスバリュ西日本(8287) 1,432円〔-6円、-0.42%〕
 第2四半期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

概況/前引け 決算本格化を控え、東証は引き続き小動き。朝方高かった日本電産は小幅安に

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,344.92円の16.36円高、TOPIXは1,274.28の1.89ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は975、値下がり銘柄数は640。出来高は9億6,641万株、売買代金は8,353億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) DAC、ディスコ、キトー、レオパレス21、アイスタイルなど

個別

■イトーヨーギョー(5287) 1,385円〔-115円、-7.67%〕
 信用規制から大幅続落
■高砂熱学工業(1969) 1,294円〔+124円、+10.60%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を「Overweight」へ引き上げ
■日本電産(6594) 6,663円〔-43円、-0.64%〕
 第1四半期決算、上方修正を発表。大和証券では目標株価を8,000円に

続きを読む>>

明日の材料 メガロス、ジーフット、川本産業、電算システム、アイスタイルなど

個別

■キヤノンマーケティングジャパン(8060)
 第2四半期決算を発表、前年同期比6.1%増収、207.7%営業増益
■ウェブクルー(8767)
 カーチスとの連携強化を目的に子会社株式を一部譲渡
■セゾン情報システムズ(9640)
 第1四半期決算を発表、前年同期比11.2%増収、33.3%営業増益

続きを読む>>

概況/前引け NYダウは最高値更新だが、円高警戒で東証は上げ幅縮小。最近人気の材料株も値下がり

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,409.35円の30.05円高、TOPIXは1,277.14の3.55ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は953、値下がり銘柄数は641。出来高は11億536万株、売買代金は8,270億円。

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、アイレップ、EJホールディングス、ジーエヌアイグループ、テラなど

個別

■スギホールディングス(7649)
 第1四半期決算を発表、前年同期比7.2%増収、3.0%営業増益
■東北電力(9506)
 退職給付制度の改定に伴い特別利益、14,268百万円
■ジャステック(9717)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 日本ハム、アイロムホールディングス、オールアバウト、トリドール、石原産業など

個別

■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 ETPLと超短鎖自己組織化ペプチド技術に関するライセンス契約
■タカラレーベン(8897)
 平成26年3月期決算、500万株の自社株買い、オアシスを子会社化
■イヌイ倉庫(9308)
 平成26年3月期決算、乾汽船(9113)と合併契約締結

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、三井住友建設、熊谷組、カービュー、日東ベスト、アンドールなど

個別

■トーメンエレクトロニクス(7558)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は14.1%増収、22.5%営業増益を計画
■キヤノン電子(7739)
 第1四半期決算を発表
■信越ポリマー(7970)
 平成26年3月期決算を発表
■コンセック(9895)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/前引け 昨日の大幅高の反動で、東京市場は小反落。昨日賑わったソフトバンクがマイナス圏で、自動車や銀行、不動産も反落

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,365.91円の51.77円安、TOPIXは1,163.81の2.74ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は879、値下がり銘柄数は747。出来高は9億8,822万株、売買代金は9,035億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) クスリのアオキ、戸田工業、電通、テルモなど

個別

■富士通(6702) 614円〔-13円、-2.07%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き下げ
■小糸製作所(7276) 1,889円〔+40円、+2.16%〕
 みずほ証券が「買い」に投資判断を引き上げ
■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 605円〔-7円、-1.14%〕
 業績予想を下方修正。野村証券では「Reduce」継続

続きを読む>>

日経平均一時1万5000円台乗せ 円安進展で「リスク・オン」鮮明に【日本証券新聞 4月3日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月3日

・季節外れの日経平均入れ替え 波乱くぐったマルハニチロ
・「労働力不足」 注目度増す求人広告関連 家庭生活支援サービス関連にも追い風
・4月相場で出番! 新興バイオ関連株が動意
・スクリーン 500円台回復 バークレイズが高評価

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東日本ハウス、ハニーズ、ディー・エル・イー、ディスコ、日本精工など

個別

■大泉製作所(6618) 238円〔+50円、+26.60%〕
 岩手大学と新サーミスタ材料に関する共同研究契約
■エフ・シー・シー(7296) 1,797円〔-17円、-0.94%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き下げ
■象印マホービン(7965) 355円〔+24円、+7.25%〕
 第1四半期決算、上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、カワチ薬品、アスクル、ハニーズ、GMOペイメントゲートウェイなど

個別

■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 自己組織化ペプチド技術の「創傷治癒・皮膚再建材」に関する特許取得
■象印マホービン(7965)
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■ジャステック(9717)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は押し目買いが入り、反発。消費関連や公共投資関連、半導体製造装置関連が値上がり

概況

日経平均 週足

9時8分時点の日経平均は14,314.45円の90.22円高、TOPIXは1,155.11の9.14ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,790万株、買いは1,850万株でした。

続きを読む>>

SQ週の特殊事情なども反映 「外国人大量売り」の読み方日本証券新聞 3月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月24日

・JDI上場も刺激に まだまだあるぞ!再編候補
・アウトソーシング 高値更新
・個人の人気集中が予想される3月最終週のIPO4銘柄 真打!サイバーダインいよいよ上場
・IPO初値 ホットマン 67%高発進

続きを読む>>

概況/大引け 3連休を前に下げ幅拡大、東証は全面安。リスクマネー減退懸念で不動産が安く、コア銘柄も軟調

個別

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,224.23円の238.29円安、TOPIXは1,145.97の18.36ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は176、値下がり銘柄数は1,578。出来高は24億1,813万株、売買代金は2兆2,366億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) カカクコム、アルフレッサ、アプリックス、カイオム、楽天など

個別

■MUTOHホールディングス(7999) 458円〔+1円、+0.22%〕
 13時に増配を発表、期末配当予想を3円→5円に
■日本取引所グループ(8697) 2,362円〔+12円、+0.51%〕
 上方修正、増配を発表
■サンドラッグ(9989) 4,210円〔+60円、+1.45%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」に引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 常磐開発、ウェルネット、パル、免疫生物研究所、ディスコなど

個別

■シークス(7613) 1,591円〔+28円、+1.79%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■日本空港ビルデング(9706) 2,525円〔+78円、+3.19%〕
 3日続伸で、年初来高値更新。発着枠の拡大や値上げ効果が期待
■ソフトバンク(9984) 7,842円〔+251円、+3.31%〕
 ゴールドマン・サックスは目標減額も、「買い」判断を継続

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) サンワカンパニー、ソースネクスト、ディスコ、THKなど

個別

■ナブテスコ(6268) 2,434円〔-22円、-0.90%〕
 JPモルガンでは目標株価を1,950円→2,600円へ引き上げ
■東陽テクニカ(8151) 1,076円〔-30円、-2.71%〕
 第1四半期決算を発表
■ジャフコ(8595) 5,750円〔+250円、+4.55%〕
 大和証券では最高益の更新を予想

続きを読む>>

明日の材料 エプコ、アダストリアホールディングス、ディスコ、日本電産など

個別

■ライトオン(7445)
 1月度の全社売上高は前年比 97.7%、既存店は97.2%
■西松屋チェーン(7545)
 1月度の全店売上高は前年比106.0%、既存店は102.8%
■福岡リート投資法人(8968)
 投資口を1対5に分割

続きを読む>>

概況/大引け 米国株の下落で、東証は続落。業種別では値上がりは空運と情報通信、医薬品のみ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,814円37銭の94円51銭安、TOPIXは1,283.25の8.90ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は451、値下がり銘柄数は1,219。出来高は27億1,017万株、売買代金は2兆2,097億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株の下落で、東証も軟調なスタート。藤倉ゴムは今朝も買い気配

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,530万株、買いは1,650万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,887円19銭の21円69銭安、TOPIXは1,287.04の5.11ポイイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は645、値下がり銘柄数は902。

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、サンエー、エービーシー・マート、ヒューリック、ジェイアイエヌなど

個別

■ディスコ(6146)
 第3四半期の個別売上高は前年同期比 13.0%増の17,758百万円
■新星堂(7415)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 27.7%減収、営業利益は73百万円
■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の12月既存店売上高は前年比 101.1%、直営店計は103.7%

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本水産、コロプラ、ディスコ、小森コーポレーションなど

概況

■マツダ(7261) 495円〔+13円、+2.70%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■富士重工業(7270) 2,909円〔+85円、+3.01%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■東京建物(8804) 1,106円〔+47円、+4.44%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

「収益据え置き/配当増額」銘柄はこれだ 保守的姿勢の“本音”を探る 【NSJ日本証券新聞 11月11日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月11日

・ブラインドインタビュー 農業改革で「コメ先物」に関心 制度設計のミスマッチ解消急務
・MSCI事前予想ピタリ でも、相場の反応は…
・サンセイランディック 相続税対策で注目
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part22 夢の国でクリスマス

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) リンクアンドモチベーション、ディー・エヌ・エー、宮地エンジニアリング、ニチイ学館など

個別

■ウォーターダイレクト(2588) ストップ安売り気配
 下方修正を発表
■オルトプラス(3672) 5,220円〔+705円、+15.61%〕
 平成25年9月期決算、1対2の株式分割
■アーク(7873) 311円〔+62円、+24.90%〕
 第2四半期決算、通期上方修正

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国市場が売られ、東証も全面安。DeNAは野村証券が格下げ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが940万株、買いは840万株でした。
9時18分時点の日経平均は14,066円13銭の162円31銭安、TOPIXは1,174.36の10.37ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は197、値下がり銘柄数は1,415。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、オルトプラス、宮地エンジニアリング、楽天、ブリヂストン、VTホールディングス、ニチイ学館等

個別

■イントランス(3237)
 第2四半期決算、1対200の株式分割、単元株制度を採用(1単元100株)
■加藤製作所(6390)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ4.0円→4.5円へ引き上げ
■ケーユーホールディングス(9856)
 第2四半期決算、東証1部指定承認
■鴻池運輸(9025)
 第2四半期決算、期末配当予想を7.5円→15円へ修正

続きを読む>>

概況/大引け トヨタの上方修正報道でムード好転。日産と三菱自動車も提携拡大で値上がり

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,337円31銭の111円94銭高、TOPIXは1,192.16の9.58ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,256、値下がり銘柄数は402。出来高は25億8,214万株、売買代金は1兆9,044億円。

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、ミクシィ、宝ホールディングス、富士通ゼネラル、村田製作所、三菱自動車など

個別

■国際石油開発帝石(1605):英国第27次探鉱鉱区公開入札における探鉱ライセンスを追加取得
■タカラバイオ(4974):第2四半期売上高予想を10,300→10,277百万円へ、営業利益予想を300→454百万円へ修正
■日本トリム(6788):第2四半期決算、通期上方修正、期末配当予想の増額(35円→50円)を発表
■東亜ディーケーケー(6848):10月31日をもって東証1部銘柄に指定
■新日本無線(6911):第2四半期売上高予想を20,000→20,400百万円へ、営業利益予想を850→920百万円へ増額修正
■キヤノン(7751):第3四半期決算を発表、前年同期比 6.7%増収、1.0%営業減益
■近鉄エクスプレス(9375):パナソニック トレーディングサービス ジャパン株式の一部を取得

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、ハニーズ、コロプラ、オリエンタルランド、良品計画、三井物産など

個別

■ファーマライズホールディングス(2796)
 ファミリーマートとの包括提携に基づく1号店を開局
■良品計画(7453)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 14.0%増収、2.3%営業増益
■ガリバーインターナショナル(7599)
 第2四半期売上高予想を72,700→83,400百万円へ、営業利益予想を3,000→3,600百万円へ増額修正
■日神不動産(8881)
 不動産証券化市場での積極的な事業展開を検討するため日神不動産投資顧問を設立

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの4日続落で東証も軟調。五輪関連の建設や不動産が安く、ノンバンクも値下がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,674円65銭の57円96銭安、TOPIXは1,207.98の6.89ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は402、値下がり銘柄数は1,247。出来高は16億8,511万株、売買代金は9,983億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウの4日続落で主力株は揉み合い。ただ、東京エレクトロンとアプライドマテリアルズとの統合で、他の半導体製造装置メーカーも値上がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,830万株、買いは1,450万株でした。
9時15分時点の日経平均は14,701円37銭の31円24銭安、TOPIXは1,211.64の3.23ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は624、値下がり銘柄数は918。

続きを読む>>

ドコモ KDDI ソフトバンク いざ三つ巴の戦い iPhone発売報道 【NSJ日本証券新聞 9月9日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 9月9日

・500社中8社の“希少価値” 焦点は中間配当増額銘柄
・大物ストラテジスト復帰 北野氏、新天地でも健筆
・竹中三佳の「株Catch one’s eye」 Part.15 セブンゴールド
・振り出しから再始動 富士急行 「世界遺産」「訪日外国人増」効果はこれから

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、三菱マテリアル、ディスコ、ローム、ニコン、マネースクウェアなど

個別

■東亜建設工業(1885):第1四半期決算、自己株式の取得を発表
■ドワンゴ(3715):第3四半期決算を発表、前年同期比 1.3%減収、155.7%営業増益
■トレンドマイクロ(4704):第2四半期決算を発表、前年同期比 15.6%増収、31.1%営業増益
■オリンパス(7733):第1四半期決算を発表、前年同期比 16.0%減収、285.6%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ホギメディカル、ガンホー、ペプチドリーム、メガチップス、FXプライムなど

個別

■メガチップス(6875) 1,531円〔+107円、+7.51%〕
 第1四半期決算、上方修正を発表
■FXプライム(8711) ストップ高買い気配
 黒字転換となる第1四半期決算を発表
■日本アセットマーケティング(8922) ストップ高買い気配
 ドン・キホーテグループ保有の建物を取得見込み

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ジャパンフーズ、パナIS、花王、ゲンキー、ダイハツ工業など

個別

■KOA(6999) 1,042円〔+39円、+3.89%〕
 第1四半期決算を発表、大幅増益となる第2四半期計画を公表
■ダイハツ工業(7262) 2,200円〔+126円、+6.08%〕
 第1四半期決算、単元株式数の変更(1,000株→100株)を発表
■マクニカ(7631) 2,630円〔+330円、+14.35%〕
 14時に発表した上方修正から急騰

続きを読む>>

明日の材料 バリューコマース、ラクオリア創薬、ディスコ、PALTEK、キヤノン、白洋舎など

個別

■日本バルカー工業(7995)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表
■日立ハイテクノロジーズ(8036)
 第1四半期速報値を公表、前年同期比 13.7%減収、99.9%営業減益
■カブドットコム証券(8703)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 149.4%増収、613.1%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 参院選後は先送りしてきた財政健全化や消費税増税を向き合うことが悪材料視。安倍政権の労働政策への期待でフルキャストが高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,211.98の10.03ポイント安、日経平均は14,589.91円の218.59円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は220、値下がり銘柄数は1,474。出来高は36億4,305万株、売買代金は3兆1,082億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) エスプール、DDS、前澤工業、不二越など

個別

■不二越(6474) 454円〔+14円、+3.18%〕
 三菱UFJモルガンスター証券が目標株価を570円に引き上げ

■前澤工業(6489) 427円〔+53円、+14.17%〕
 上方修正を発表

■東洋電機製造(6505) 323円〔+52円、+19.19%〕
 大幅増益報道が材料視

続きを読む>>

明日の材料 カワチ薬品、ポイント、コスモ・バイオ、テルモ、光通信、ジャステックなど

個別

■クリムゾン(2776)
 固定資産の売却益17百万円

■キユーピー(2809)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 4.5%増収、1.3%営業減益

■レデイ薬局(3027)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 5.6%増収、48.5%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、デジタルハーツ、日本MDM、ソフトバンクなど

個別

■デジタルハーツ(3620) 2,310円〔+114円、+5.19%〕
 自民党にサイバーセキュリティーサービスを導入

■メドレックス(4586) 3,435円〔+245円、+7.68%〕
 帝人の溶ける医療針報道をうけて、共同研究と発表

■日本ペイント(4612) 1,190円〔+22円、+1.88%〕
 シティグループでは「買い」、1,330円目標

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) マクドナルド、Jグループ、ブロンコビリー、コロプラなど

個別

■エイチ・アイ・エス(9603) 4,160円〔+625円、+17.68%〕
 UBS証券では決算を受けて「Buy」の投資判断を継続

■カナモト(9678) 2,244円〔+259円、+13.05%〕
 第2四半期決算を発表、UBS証券では「Buy」継続

■丹青社(9743) 427円〔+36円、+9.21%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

キャシュリッチ企業に狙い目増す ソニーショックで内部留保活用が急務に 【NSJ日本証券新聞 5月21日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月21日

・戦後7位、どこまで伸びる? 32週連続「続落なし」
・F1人気の再熱に期待 日本の自動車産業復活を象徴
・シェールガス革命で復活する日本とアメリカ 楽天証券個人投資家向けセミナー

続きを読む>>

個別銘柄動向 カワチ薬品、ポイント、リゾートトラスト、平和堂など

個別

■しまむら(8227) 10,890円〔+280円、+2.64%〕
 平成25年2月期決算を発表

■平和堂(8276) 1,370円〔+38円、+2.85%〕
 平成25年2月期決算を発表

■ゼビオ(8281) 2,015円〔+76円、+3.92%〕
 JPモルガン証券が投資判断を「Overweight」へ引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 日銀金融政策決定会合で失望売りとなるケースも警戒。全面安で、REITも安い。

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

今朝の東京株式市場は続落して始まっていて、4月3日~4日の日銀金融政策決定会合を控え、失望売りとなるケースも警戒されているようです。

続きを読む>>

明日の材料 カワチ薬品、フェリシモ、OLC、ライトオン、しまむらなど

個別

■アドテック(6840)
 1,818,236株の自己株式消却を発表

■アイレックス(6944)
 適切な会計処理が行われていなかった可能性があり、調査を進めると発表

■ライトオン(7445)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 3.8%減収、7.8%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向 日本配合飼料、イナリサーチ、ディー・エヌ・エー、ウインテストなど

個別

■グリー(3632) 1,216円〔+32円、+2.70%〕
 バークレイズ・キャピタル、シティグループが目標株価を引き下げ

■メッツ(4744) ストップ高買い気配
 上方修正を発表

■ウインテスト(6721) 25,360円〔+3,940円、+18.39%〕
 半導体検査装置の受注から2日連続のストップ高

続きを読む>>

概況/前引け ブレイナード米財務次官が安倍政権の経済政策を支持したため、円安に向かい、東証も反発。トヨタや金融株が高い。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

ブレイナード米財務次官が11日の記者会見で安倍政権の経済政策について「経済成長を再び活性化させ、デフレからの脱却を目指す日本の努力を支持する」と述べたため、日本の積極的な金融緩和による円安に対しては容認すると受け止められ、11日の米国市場では円相場は1ドル=94円42銭まで円安が進みました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 オービック、インデックス、中山製鋼所、ディスコなど

個別

■DNAチップ研究所(2397) 108,900円〔+14,900円、+15.85%〕:第3四半期決算を発表、バイオ関連物色の流れも、■パナIS(4283) 2,060円〔+61円、+3.05%〕:第3四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、サニーサイド、日本電産、ウェブクルー、リョーサンなど

個別

■ホクト(1379):マレーシア子会社できのこセンターを建設。設備投資は約23億円、生産能力は1,000トン
■ミクシィ(2121):通期営業利益予想を22~28億円→24~26億円へ修正

続きを読む>>

概況/寄り付き TOPIXは811.74ポイントの3.90ポイント高、日経平均は9,874円の45円高。東電以外の電力株は反落。シャープは続伸。郵船ロジスティクスや日本梱包運輸や住友倉庫はバークレイズキャピタルが新規オーバーウエイトで高い。

概況

日経平均 日足 MA(25)、MA(75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,180万株、買いは1,830万株でした。 9時15分時点のTOPIXは811.74ポイントの3.90ポイント高、日経平均は9,874円の45円高。東証1部市場の値上がり…

続きを読む>>