6101

概況/大引け 東京市場は小幅続伸。週末・月末要因から利食い売りに押される場面も、底堅い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は18,797.94円の12.15円高、TOPIXは1,523.85の2.17ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は699、値下がり銘柄数は1,079。出来高は27億2,046万株、売買代金は3兆69億円。

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は反落スタート、欧米株安を受けて広範囲に値下がり。機械、証券、銀行、不動産、輸送用機器が安い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は17,683.65円の84.65円安、TOPIXは1,419.74の6.64ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,200万株、買いは560万株。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は4日ぶりに反発。米小売売上高が予想を上回り米国株上昇、円安も好感。ただ、上値も重い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,371.58円の114.18円高、TOPIXは1,399.65の2.61ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は786、値下がり銘柄数は934。出来高は31億644万株、売買代金は3兆6,314億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ディー・エヌ・エー、東洋水産、トーカッロ、菊池製作所、ブイキューブなど

個別

■牧野フライス製作所(6135) 930円〔+28円、+3.10%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■日本電産(6594) 8,221円〔+443円、+5.70%〕
 独GPMを買収、China Tex MEEの事業資産の取得も
■いすゞ自動車(7202) 1,464円〔-9円、-0.61%〕
 東海東京調査センターが新規「1」

続きを読む>>

“黒船”ISSの助言方針が波紋広げる 「ROE5%を達成せよ」【日本証券新聞 10月22日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月22日

・海運株、復活高の芽も 年末年始に開運祈願
・IPO初値 GMOリサーチ 初日値付かず
・飛鳥建設 建設株の先兵に
・ツガミ 業績拡大+自社株買い

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユアテック、日本ハム、ラクーン、フィックスターズ、日立化成など

個別

■ナガイレーベン(7447) 1,910円〔-6円、-0.31%〕
 東海東京調査センターが新規「2」
■東京エレクトロン(8035) 6,333円〔-425円、-6.29%〕
 米マイクロチップの見通し引き下げが警戒
■三菱地所(8802) 2,185円〔-51円、-2.26%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) トヨタ紡織、免疫生物研究所、トレンドマイクロ、ACCESSなど

個別

■セイコーエプソン(6724) 3,670円〔+135円、+3.82%〕
 野村証券では目標株価を4,237円へ引き上げ
■日本トリム(6788) 4,265円〔+700円、+19.64%〕
 SMBC日興証券がレーティングを引き上げ
■第一生命保険(8750) 1,412円〔-96円、-6.37%〕
 米生保の買収報道が重しに

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は買い優勢のスタート。ドル円は101円90銭台

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は14,829.42円の197.04円高、TOPIXは1,215.01の13.60ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,160万株、買いは1,480万株と4日蓮像の買い越し。

続きを読む>>

概況/大引け 東証はジリ安、決算一巡で様子見ムード。ノンバンクや不動産、機械などが安い

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,006.44円の90.15円安、TOPIXは1,150.07の9.00ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は437、値下がり銘柄数は1,266。出来高は17億7,173万株、売買代金は1兆5,503億円。

続きを読む>>

概況/大引け 安倍首相が日銀総裁と会談予定と報じられ、日中は比較的シッカリ。ただ、警戒ムードも強く、大引けにかけて弱含み

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は13,910.16円の49.89円安、TOPIXは1,132.76の1.33ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は683、値下がり銘柄数は944。出来高は17億2,881万株、売買代金は1兆6,099億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 前田建設工業、コア、電通、ツガミ、オーエスジー、ローツェなど

個別

■カプコン(9697) 1,725円〔-14円、-0.81%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ
■エヌエスディ(9759) 1,261円〔+71円、+5.97%〕
 12時30分に上方修正を発表
■吉野家ホールディングス(9861) 1,355円〔+64円、+4.96%〕
 今期は0.9%増収、51.4%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 一休、大幸薬品、ヤフー、資生堂、ツガミなど

個別

■三愛石油(8097) 664円〔+38円、+6.07%〕
 国家戦略特区に川崎市が選定される見通しで
■日本通信(9424) 237円〔+49円、+26.06%〕
 ATMのデータ通信に携帯回線を使うサービスを開始との報道
■スクウェア・エニックス(9684) 2,075円〔+129円、+6.63%〕
 スマホ向けにファイナルファンタジー最新作との報道

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は一服。フトバンクが冴えず、ファナックは反落

概況

日経平均 週足

9時5分時点の日経平均は14,590.54円の32.35円安、TOPIXは1,176.40の0.50ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,480万株、買いは1,640万株。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JIN、ホギメディカル、新日鉄住金、つがみ、JVCケンウッドなど

個別

■タムロン(7740) 2,938円〔+152円、+5.46%〕
 JPモルガンが目標株価を3,500円に引き上げ
■インテリックス(8940) 1,287円〔+97円、+8.15%〕
 立花証券では「強気」判断
■JBCCホールディングス(9889) 813円〔+9円、+1.12%〕
 販売管理システム「SMART Fast」を、中国から開始

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本基礎技術、アートスパークホールディングス、日本化学工業、平田機工など

個別

■ワコム(6727) 678円〔-17円、-2.45%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引下げ
■IOデータ機器(6916) 566円〔+47円、+9.06%〕
 第1四半期決算、業績予想の上方修正を発表
■富士重工業(7270) 2,745円〔+36円、+1.33%〕
 ポラリス社の株式売却で471億円の売却益

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場も小幅安スタート。鹿島や大林組は下方修正で安い。一方、不動産は堅調

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが890万株、買いは920万株でした。
9時16分時点の日経平均は14,550円68銭の38円00銭安、TOPIXは1,206.06ポイントの0.65ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は767、値下がり銘柄数は720。

続きを読む>>

北米比率の高い銘柄に勝機 雇用統計の劇的改善が米経済の「今」を象徴 【NSJ日本証券新聞 11月12日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月12日

・銘柄一本勝負 古河電工 世界初の特殊水中ケーブルを敷設
・発表後8カ月余の放置経て… 「なでしこ銘柄」基準公表へ
・ニッパツ 上放れ 通期の営業益増額修正
・JR羽田新線構想で動意 五輪見据え、交通インフラ強化

続きを読む>>

電子書籍・LINE関連に矛先 メディアドゥ新規上場承認 【NSJ日本証券新聞 10月21日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月21日

・竹中三佳の株Catch one’s eye オークファン 武永修一代表取締役社長インタビュー
・中小型株人気、なお継続 レポート発行相次ぐ
・サービス拡充で差別化 Q&A関連株が好調!
・住友電工 新展開入り接近 業績回復で評価一変も

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウは下落したが、東証は小幅続伸。ソフトバンクは4日続伸

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,790万株、買いは1,780万株でした。

9時16分時点の日経平均は14,474円12銭の32円58銭高、TOPIXは1,199.27の1.80ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は667、値下がり銘柄数は809。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アートスパークホールディングス、IIJ、明光ネットワーク、松竹、ルネサスイーストンなど

個別

■タマホーム(1419) 1,174円〔-16円、-1.34%〕
 営業赤字となる第1四半期決算を発表
■ケーズホールディングス(8282) 2,615円〔-76円、-2.82%〕
 みずほ証券が目標株価を4,000円→3,200円に引き下げ
■カプコン(9697) 1,924円〔-5円、-0.26%〕
 モンハン4、国内出荷300万本突破
■プレナス(9945) 2,061円〔+83円、+4.20%〕
 第2四半期決算を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) バリューコマース、ヤフー、楽天、OBC、IOデータなど

個別

■ツガミ(6101) 443円〔-4円、-0.89%〕
 みずほ証券が4日付けで投資判断を「中立」に引き下げ
■瑞光(6279) 6,880円〔+150円、+2.23%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」→「A」へ引き上げ
■沖電気工業(6703) 189円〔+14円、+8.00%〕
 4-9月期が最終黒字10億円程度との報道
■FPG(7148) 1,138円〔+62円、+5.76%〕
 通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) カルビー、フライトシステムコンサルティング、トレンドマイクロ、横浜ゴム、ツガミなど

個別

■エイティング(3785) 1,110円〔-30円、-2.63%〕
 第3四半期決算、通期利益予想を増額、記念配当実施を公表
■三井化学(4183) 273円〔+19円、+7.48%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ
■東洋ゴム工業(5105) 578円〔-9円、-1.53%〕
 11時に第2四半期決算、通期上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ヤクルト、モブキャスト、大和工業、ツガミ、エンプラスなど

個別

■エンプラス(6961) 8,060円〔+1,050円、+14.98%〕
 14時に第1四半期決算、業績予想の上方修正を発表
■三菱自動車工業(7211) 1,343円〔+19円、+1.44%〕
 第1四半期決算を発表
■エイベックス(7860) 3,330円〔+110円、+3.42%〕
 ドワンゴ株売却で4,565百万円の有価証券売却益

続きを読む>>

野村ファンドは200億円規模!? 27日から投信設定ラッシュへ 【NSJ日本証券新聞 6月27日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 6月27日

・ブラインドインタビュー“政治”に振り回されるストラテジストは予想下手
・集中率は低下したが… 総会ピーク日「11勝4敗」
・AvanStrate ジャンク級に転落 HOYA、米カーライルの動静も注視

続きを読む>>

概況/大引け 中国人民銀行が金融市場の安定を維持するという声明を出したが、信用収縮と融資の伸び悩み警戒で上海株続落。新興市場ではバイオ関連の下げがきつい

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,069.28の9.38ポイント安、日経平均は12,834.01円の135.33円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は247、値下がり銘柄数は1,394。出来高は24億8,707万株、売買代金は1兆9,141億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) KLab、日本フイルコン、サン電子、NaITOなど

個別

■三井不動産(8801) 2,589円〔+50円、+1.97%〕
 バークレイズ・キャピタルが「オーバーウエイト」へ格上げ

■住友不動産(8830) 3,495円〔+85円、+2.49%〕
 バークレイズ・キャピタルが「オーバーウエイト」へ格上げ

■アルデプロ(8925) 357円〔+2円、+0.56%〕
 販売用不動産の売却から上方修正

続きを読む>>

大量保有報告書から IT・ネット関連に照準合わせる動きも

個別 概況

ブレインP(3655) 日足

直近2週間(6月7日-21日)に提出された大量保有報告で新規取得が明らかになった主な銘柄一覧。この間、意外にも(?)売却報告よりも取得報告の方が目立ち、かねて目を付けていた銘柄の調整場面を拾ったことがうかがえる。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ショーボンド、日本和装、三菱マテリアル、DOWAなど

概況

■日本和装(2499) 26,100円〔+400円、+1.56%〕
 第2四半期業績予想を公表、利益面では前年同期比大幅増

■スターバックス(2712) 81,000円〔+1,000円、+1.25%〕
 今期無借金になる見通しとの報道

■JIN(3046) 4,235円〔-5円、-0.12%〕
 オンラインショップの再開時期を8月上旬に延期

続きを読む>>

概況/前引け OECDの経済見通しの改定でドル安円高に。米国株も下落し、東証も広範囲に下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,154.07ポイントの24.80ポイント安、日経平均は13,932.92円の393.54円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は304、値下がり銘柄数は1,343。出来高は21億1,072万株、売買代金は1兆5,290億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向 トレジャー・ファクトリー、買取王国、サンコーテクノ、エンジャパン、アルプス電気など

概況

■タクトホーム(8915) 199,800円〔+14,000円、+7.53%〕
 第3四半期決算、通期業績予想の上方修正、増配を発表

■日本梱包運輸倉庫(9072) 1,550円〔+28円、+1.84%〕
 上方修正、増配を発表

■ファーストリテイリング(9983) 34,250円〔-300円、-0.87%〕
 第2四半期決算を発表

続きを読む>>

アベノミクスは内需主導 2012年度相場を振り返る

概況

日経平均 月足10年

2012年度の商いも終了。日経平均は、甘利明経済再生相の掲げた「1万3,000円」までは、まだ少し距離があるにしても、3月末としては2年連続高で、2008年3月末(1万2,525円)に、ほぼ匹敵する5年ぶりの高水準で着地。

続きを読む>>