6095

個別銘柄動向(午後) ライト工業、クルーズ、ラクーン、ブロンコビリーなど

個別

■ササクラ(6303) ストップ高買い気配
 サウジアラビアで海水淡水化装置の増設工事を受注
■ジャパンディスプレイ(6740) 386円〔+17円、+4.61%〕
 東海東京調査センターがレーティングを新規「1」に設定
■SCREENホールデイングス(7735) 720円〔+44円、+6.51%〕
 TSMCの設備投資増加による恩恵が期待

続きを読む>>

IPOカレンダー 2014年

IPO

12月26日にマザーズに新規上場したMRT(6034)が、上場2日目となる本日、公開価格800円の4.1倍となる3,275円で初値を形成した。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ポールHD、小野薬品工業、東洋BENG、昭和シェル石油など

個別

■シロキ工業(7243) 305円〔+52円、+20.55%〕
 アイシン精機との経営統合で
■イーレックス(9517) 1,601円
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を11.2%上回る1,301円
■いであ(9768) 1,361円〔+105円、+8.36%〕
 東証2部へ市場変更、記念配当2.5円も

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、長谷工コーポレーション、鉄建建設、積水ハウス、UBICなど

個別

■アイフル(8515):第2四半期決算を発表、前年同期比7.9%減収、52.0%営業減益
■西武ホールディングス(9024):第2四半期決算を発表、前年同期比3.1%増収、6.8%営業増益
■学研ホールディングス(9470):平成26年9月期決算を発表、今27年9月期は3.2%増収、435.5%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大成建設、清水建設、総医研ホールディングス、アスカネット、マツモトキヨシなど

個別

■テクノホライゾン・ホールディ(6629) 253円〔-19円、-6.99%〕
 信用規制が重しに
■イオン(8267) 1,085円〔-14円、-1.27%〕
 大和証券が投資判断を「3」に引き下げ
■KDDI(9433) 6,477円〔+45円、+0.70%〕
 年初来高値を更新

続きを読む>>

次のフシ抜け候補を探せ! 主力級の高値更新相次ぐ【日本証券新聞 9月16日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月16日

・「祟り」の次は「呪い」 消費税には気を付けろ
・JIA 公募比2.3倍高で初値
・日経平均、1万6000円に接近 ソニーは連日の高値更新
・エイジス 1月高値は通過点

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は5連騰も、16,000円には届かず。3連休を前に後場は伸び悩み

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,948.29円の39.09円高、TOPIXは1,313.72の2.48ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は765、値下がり銘柄数は913。出来高は27億4,729万株、売買代金は3兆1,194億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均は堅調。ドル円が107.30円となり、自動車株やハイテク株が上昇

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,970.50円の61.30円高、TOPIXは1,314.67の3.43ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は875、値下がり銘柄数は773。出来高は17億3,908万株、売買代金は2兆918億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) MonotaRO、ジョルダン、メドピア、NTNなど

個別

■JIA(7172) 6,770円
 上場2日目、初値は5,770円と公開価格の2.3倍に
■オービス(7827) ストップ高買い気配
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正、復配
■アルデプロ(8925) 257円〔+29円、+12.72%〕
 決算を発表、株主優待制度の再開も

続きを読む>>

明日の材料 綜合臨床ホールディングス、スターバックスコーヒージャパン、三洋堂ホールディングス、ジョルダン、アクロディアなど

個別

■アルデプロ(8925)
 平成26年7月期決算を発表、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■日本テレホン(9425)
 第1四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、営業利益は△9百万円
■王将フードサービス(9936)
 第2四半期業績予想を下方修正

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 中小型の個別材料株にシフト 出遅れ金融株もマーク

個別 概況

野村HD(8604) 週足

「9月第1週はイベント満載で様子見」――との見方でスタートしたものの、予想外に好調な米国経済指標を背景に早期利上げ観測が再浮上、為替がドル高・円安に大きくフレたことと、注目の「内閣改造」も政策期待を盛り上げ、3日の日経平均は7月末の戻り高値を更新した。ただ、その後は再び上値の重い展開となっている。

続きを読む>>

銀行株浮上「3つの要因」 円安、GPIF、増配【日本証券新聞 9月5日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月5日

・好材料満載なオムロン 1月高値奪回で上値視界広がる
・櫻井英明のそこが聞きたい 京写 児嶋一登代表取締役社長
・メドピアがストップ高 東海東京調査センターがカバレッジ開始
・大幸薬品「デング熱」参戦で急伸 グンゼも年初来高値

続きを読む>>

明日の材料 高橋カーテンウォール工業、UTホールディングス、フルスピード、サニーサイドアップなど

概況

■リブセンス(6054)
 第2四半期決算、通期業績予想を下方修正
■アイフル(8515)
 第1四半期決算を発表、前年同期比9.0%減収、35.6%営業減益
■学研ホールディングス(9470)
 第3四半期決算、通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

2014年前半IPO 「初値天井」が激減 初値→高値の上昇率33.9%平均

IPO 概況

今年のIPO(新規上場)マーケットはこれまでとはひと味違う――IPOマーケット関係者からこんな声が聞かれる。これまでは、初値の段階で将来の成長の大部分を織り込み、“初値天井”となる銘柄も多かったが、今年は表の通り、“初値天井”が激減している。

続きを読む>>

IPO社長会見 メドピア(6095) 医師向け口コミサイト運営

IPO 個別 社長会見

石見陽代表取締役社長

6月27日、マザーズに新規上場した。公開価格4,000円の2.3倍となる9,250円で初値を形成。上場当日の記者会見で同社の石見陽代表取締役社長=写真=は次のように語った。

続きを読む>>

どっこい生きてる「OD05」(中国系ファンド) 買い増し銘柄に希少価値も【日本証券新聞 7月2日】

日本証券新聞

日本証券新聞 7月2日

・高額報酬、上位に”異変” 10億円男・ゴーン氏5位に
・ファナック 余剰金積み上がり
・人気拡大 SIMロック解除関連 ワイヤレス 1月高値奪回を指向
・兜町の御意見番・平野憲一の相場表街道/裏街道 第1回

続きを読む>>

「7-9月期末一括高配当」に注目 利回り3%超・優待付きが2銘柄【日本証券新聞 6月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月30日

・J-REITに死角!? 日銀の支援に終了観測
・北陸の証券会社18社 「投資デビュー応援キャンペーン!」
・関西系電鉄株 ジリ高基調 「ハリー・ポッター」効果期待も
・IPO初値 メドピア2.3倍高発進 レアジョブは初値持ち越し

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) パレモ、参天製薬、ラクオリア創薬、日本オラクルなど

個別

■長野日本無線(6878) 343円〔+80円、+30.42%〕
 買いの勢い衰えず、6月に入り3倍に
■三井住友FG(8316) 4,246円〔-57円、-1.32%〕
 東海東京調査センターがレーティングを「2」に引き下げ
■タキヒヨー(9982) 424円〔+1円、+0.24%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

設備投資関連が浮上 法人税減税「強力な追い風」【日本証券新聞 6月26日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月26日

・JPHDが急動意 公取委報告で保育所参入促進
・新興市場の強腰銘柄点検 タカラバイオ、UBICが一段高
・秋のGPIF改革など注目 成長戦略、株価下支えに
・京急、連日の高値 「観光」「品川」など材料多彩

続きを読む>>

メドピア(6095) 6月27日、マザーズに新規上場。医師向けコミュニティーサイト運営

IPO 会社紹介 個別

メドピア(6095)が6月27日、マザーズに新規上場する。
医師による医師のためのコミュニティーサイト「MedPeer(メドピア)」を運営。3月末時点で6万6,000人超の会員は、薬剤ごとの処方実感をレビューし合う「薬剤評価掲示板」や、大学・病院の垣根を越えて有名臨床研修指定病院の症例検討会をサイト内で展開する「インタラクティブ・ケースカンファレンス」、疾患領域ごとのエキスパート医師と意見交換ができる「Meet the Experts」などのサービスを無料で利用できる。

続きを読む>>

第2、第3のアマダを探せ GPIF改革のもたらす”本質的”変化とは【日本証券新聞 6月13日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月13日

・エコノミスト、黒田に”白旗” 7月緩和派、17人→7人
・新電力関連の活況続く エナリスが全市場売買代金トップ5入り
・UBIC 高値更新 教育サービス提供など営業アプローチ多様化
・大深度地下利用で大型トンネル工事スタート

続きを読む>>

3週間で買い残9.3%減 信用需給好転で狙う株【日本証券新聞 6月12日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月12日

・存在感高まる「JPX日経400」 採用候補にも関心
・「NISA改善・発展を」 個人資産形成の拡大に向け提言
・有望株徹底分析 川田テクノロジーズ
・ビックカメラ 底堅さ増す ”勝ち組消費”に名乗り

続きを読む>>