5949

個別銘柄動向(午後) 大本組、カルビー、アゼアス、ステラケミファ、イハラケミカル工業など

個別

■菱洋エレクトロ(8068) 1,407円〔+91円、+6.91%〕
 平成27年1月期決算を発表
■日本証券金融(8511) 742円〔+51円、+7.38%〕
 レノなどの取得が伝わる
■KDDI(9433) 7,980円〔+119円、+1.51%〕
 みずほ証券では「買い」継続
■GMOインターネット(9449) 1,389円〔+69円、+5.23%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

PBR÷PER=ROE!! 資本効率改善する割安株に照準【日本証券新聞 3月12日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月12日

・三菱ケミカルHD 上値期待 有望製品多く、来期業績拡大へ
・スポーツクラブ関連 高値更新基調 東祥、コシダカもマーク
・「楽天金融カンファレンス2015」 仮想通貨「ビットコイン」の現状と可能性
・スター精密 再評価機運 円安関連、欧州向け回復も

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本水産、カカクコム、シノブフーズ、テックファーム、日産化学など

個別

■長瀬産業(8012) 1,341円〔-109円、-7.52%〕
 第2四半期決算、通期業績予想を下方修正
■豊田通商(8015) 2,768円〔-22円、-0.79%〕
 大和証券が投資判断を引き下げ
■NTT都市開発(8933) 1,260円〔-50円、-3.82%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き下げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は上昇一服。不動産やその他金融、海運などが値下がり

概況

日経平均 週足

9時10分時点の日経平均は16,801.09円の61.38円安、TOPIXは1,363.66の4.99ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが2,120万株、買いは3,710万株。

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロ、ホクト、大豊建設、奥村組、NIPPO、アルフレッサホールディングスなど

個別

■青山商事(8219):通期業績予想を下方修正
■第三銀行(8529):第2四半期業績予想を上方修正
■東京放送ホールディングス(9401):第2四半期及び通期業績予想を修正
■ソフトバンク(9984):第2四半期決算を発表、前年同期比57.9%増収、19.1%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、ライト工業、UBIC、テラ、博報堂DYホールディングス、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■大日本スクリーン製造(7735)
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 第2四半期決算を発表、前年同期比25.6%増収、11.4%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、GCAサビアン、新日本科学、エー・ピーカンパニー、KLab、ネクソンなど

概況

■西武ホールディングス(9024)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.1%増収、3.6%営業増益を計画
■NTT(9432)
 平成26年3月期決算、4,400万株を上限に自社株買い
■ケーユーホールディングス(9856)
 平成26年3月期決算、株主優待制度の導入、1対2の株式分割

続きを読む>>

概況/前引け 証券や保険、石油を始め広範囲に値下がり。ただ、配当考慮で許容範囲との見方も

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,308.69円の168.47円安、TOPIXは1,155.58の16.49ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は399、値下がり銘柄数は1,269。出来高は10億7,954万株、売買代金は9,940億円。

続きを読む>>

明日の材料 JACリクルートメント、アスクル、パレモ、旭化成、コロプラなど

個別

■カイオム・バイオサイエンス(4583)
 実用化レベルの「完全ヒト ADLibシステムの構築」に成功
■CFSコーポレーション(8229)
 通期業績予想を上方修正
■日本郵船(9101)
 131億107万円の課徴金納付命令

続きを読む>>

明日の材料 パソナグループ、ディップ、ウェルネット、ミネルヴァ・ホールディングス、東邦システムサイエンスなど

個別

■空港施設(8864)
 シンガポールに現地法人、格納庫の賃貸等をシンガポール・セレター空港で実施
■リロ・ホールディング(8876)
 通期業績予想を上方修正、期末配当予想を95円→100円へ修正
■東京ドーム(9681)
 平成26年1月期決算を発表、今27年1月期は5.2%減収、24.1%営業減益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 不動テトラ、大気社、オイシックス、アキュセラ・インク、日本特殊塗料など

個別

■DMG森精機(6141) 1,595円〔-196円、-10.94%〕
 第3四半期決算を発表
■THK(6481) 2,348円〔-11円、-0.47%〕
 野村証券が投資判断を「Buy」に引き上げ
■青山商事(8219) 2,653円〔+124円、+4.90%〕
 自社株買い、記念配当を実施

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ディップ、飯田グループ、ポールHD、ヒロセ電機など

個別

■ユニプレス(5949) 1,793円〔-30円、-1.65%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ショーワ(7274) 1,592円〔+75円、+4.94%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を1,800円に引き上げ
■インヴァスト証券(8709) 1,217円〔+37円、+3.14%〕
 20万株、3億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 新日本科学、ウライ、UMNファーマ、クレスコ、ウチヤマホールディングス、セガサミー、日立など

個別

■日本ケミコン(6997)
 公募増資等により約76億円を調達
■シノケングループ(8909)
 株主優待制度の導入を発表、保有株式数・期間に応じてクオカードを贈呈
■コムテック(9657)
 7万株、49百万円を上限に自社株買い
■LINE、登録ユーザー数が3億人を突破

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 巴コーポレーション、東レ、ユニプレス、JVCケンウッド、東京建物、メイテックなど

個別

■DTS(9682) 1,700円〔+35円、+2.10%〕
 大和証券が投資判断を「2」に引き上げ
■コナミ(9766) 2,417円〔+1円、+0.04%〕
 昼休み中に第2四半期決算を発表
■エムティジェネックス(9820) 163円〔+11円、+7.24%〕
 13時30分に第2四半期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株の続伸で、東証も広範囲にわたる銘柄が小幅ながら反発。クボタやイビデンは上方修正を好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,180万株、買いは1,390万株でした。
9時15分時点の日経平均は14,270円21銭の68円64銭高、TOPIXは1,187.04ポイントの4.01ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,112、値下がり銘柄数は469。

続きを読む>>

概況/大引け 米英軍などによるシリアへの軍事介入が本日にも行われる観測で、アク抜けに期待。原油高で国際石油開発や石井鉄工所、石炭株が高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は13,459円71銭の121円25銭高、TOPIXは1,116.51の2.48ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は769、値下がり銘柄数は818。出来高は18億1,012万株、売買代金は1兆4,763億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 前田建設、シュッピン、豆蔵ホールディングス、トクヤマ、インフォコムなど

個別

■LIXILグループ(5938) 1,998円〔-60円、-2.92%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ
■ユニプレス(5949) 2,109円〔+58円、+2.83%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」→「Buy」に引き上げ
■ワコム(6727) 856円〔+35円、+4.26%〕
 パイオニア子会社と協業し、遠隔会議ソリューションの販売を開始

続きを読む>>

概況/寄付き 米国株の反発を受けて、日経平均は小幅高。原油高で国際石油開発が高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点の日経平均は13,389円27銭の50円81銭高、TOPIXは1,113.16の0.87ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は775、値下がり銘柄数は700。

続きを読む>>

概況/大引け 1月FOMCで雇用が改善する前に資産買入の縮小を指摘した意見が複数あったことが判明し、米国株や金価格が下落し、日本株やアジア株も軟調。

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

昨日、1月29日~30日に開催されたFOMC(連邦公開市場委員会)の議事要旨が公表され、「複数の委員が潜在的なコストへの懸念から、雇用市場が改善する前に資産買い入れの縮小か停止が必要となる可能性があると指摘した」ことが判明し、NYダウは108ドル安の13,927ドルと売られ、東京株式市場も調整しました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 協立情報通信、カカクコム、シスロケ、インフォマート、バンダイナムコなど

個別

■カカクコム(2371) 3,640円〔+100円、+2.82%〕
1対2の株式分割を発表

■JBR(2453) 84,000円〔+1,500円、+1.82%〕
バイノスの子会社化を発表

■システム・ロケーション(2480) 381円〔+80円、+26.58%〕
上方修正を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国市場が安く、東京市場も軟調なスタート。ユニプレスはGS証券が目標株価を引き上げ、ファナックが安い。

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

昨日のNYダウは108ドル安の13,927ドルと反落しました。1月のFOMC議事要旨が公表され、数人のメンバーが資産購入プログラムのペース変更・停止の必要性について主張したことが判明し、売られました。

続きを読む>>