5214

明日の材料 国際石油開発帝石、大末建設、ピーエス三菱、ミクシィ、ウェルネット、日本パーカライジングなど

概況

■ヤオコー(8279):第3四半期決算、1対2の株式分割、株主優待制度を変更
■日産東京販売ホールディングス(8291):第3四半期決算、株主優待制度を再開
■日本電信電話(9432):第3四半期決算を発表、前年同期比2.0%増収、7.5%営業減益
■ベネッセホールディングス(9783):第3四半期決算を発表、前年同期比0.3%増収、16.0%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 日本製粉、ケアネット、タケエイ、新日本科学、グリー、扶桑化学工業など

個別

■大和証券グループ本社(8601):ラップ口座契約資産残高1兆円突破
■日本エスコン(8892):通期利益予想を上方修正
■北陸電力(9505):志賀原子力発電所、安全性向上施策の工事内容充実

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) シナジーマーケティング、戸田工業、ロート製薬、住友金属鉱山、ジャパンディスプレイなど

個別

■太陽誘電(6976) 983円〔-94円、-8.73%〕
 UBSが投資判断を引き下げ
■アシックス(7936) 2,257円〔+138円、+6.51%〕
 第1四半期決算を発表
■ストライダーズ(9816) 77円〔+15円、+24.19%〕
 Asia Capital PLCと業務提携

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、ローソン、フジオフードシステム、コロプラ、メディアドゥなど

個別

■日本ライフライン(7575) 852円〔+110円、+14.82%〕
 胸部大動脈瘤向け人工血管の開発報道
■壱番屋(7630) 4,185円〔+85円、+2.07%〕
 通期業績予想の上方修正を発表
■共同印刷(7914) 317円〔+13円、+4.28%〕
 17/3期の連結経常利益を前期比1.8倍に拡大させる計画との報道

続きを読む>>

個別銘柄動向 安藤ハザマ、エムアップ、ITbook、豆蔵ホールディングス、アズジェントなど

個別

■安川電機(6506) 1,237円〔-28円、-2.21%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ
■シャープ(6753) 328円〔+14円、+4.46%〕
 「フリーフォームディスプレイ」の開発が好感
■ニコン(7731) 1,603円〔-13円、-0.80%〕
 JPモルガンが投資判断を「Underweight」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 カカクコム、ウェッジホールディングス、フュートレック、川崎地質など

個別

■日本電気硝子(5214)
 マレーシアでガラスファイバの生産能力を増強
■ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(6090)
 新規の肝臓疾患血液検査法の実用化開発で、慶大先端研、女子医大と共同研究
■TKC(9746)
 ToSTNeT-3にて12万株の自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 日本和装ホールディングス、テンポスバスターズ、テックファーム、アンジェスMGなど

個別

■アデランス(8170)
 5月度の国内売上高は前年同月比99.2%
■明豊エンタープライズ(8927)
 第3四半期決算を発表、前年同期比22.1%減収、36.4%営業減益
■ニトリホールディングス(9843)
 アメリカに4店舗目をオープン

続きを読む>>

第2、第3のアマダを探せ GPIF改革のもたらす”本質的”変化とは【日本証券新聞 6月13日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月13日

・エコノミスト、黒田に”白旗” 7月緩和派、17人→7人
・新電力関連の活況続く エナリスが全市場売買代金トップ5入り
・UBIC 高値更新 教育サービス提供など営業アプローチ多様化
・大深度地下利用で大型トンネル工事スタート

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、ミクシィ、クルーズ、エス・エム・エス、テンポスバスターズなど

個別

■東海旅客鉄道(9022)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は1.0%減収、7.2%営業減益を計画
■ANAホールディングス(9202)
 通期業績予想を上方修正
■NTTドコモ(9437)
 平成26年3月期決算、32,000万株(5,000億円)を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 フュートレック、大戸屋ホールディングス、ゲンキー、メディア工房、インフォコムなど

個別

■三井物産(8031)
 32,639,400株の自己株式を消却
■エイチ・ツー・オーリテイリング(8242)
 阪神梅田本店建替えの工事施行計画が決定、総投資額は約450億円
■よみうりランド(9671)
 屋内型の遊戯施設を新設、総投資予定額は約100億円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アマナホールディングス、ABCマート、日本電気硝子、DMG森精機など

個別

■ソニー(6758) 1,786円〔+40円、+2.29%〕
 PS4の全世界累計実売が600万台を突破
■東京計器(7721) 311円〔+8円、+2.64%〕
 農機の自動化報道や、センサーの生産能力拡大報道
■精養軒(9734) 918円〔+68円、+8.00%〕
 シンシンの発情徴候からパンダの展示を中止

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、大和ハウスリー、コロプラ、ヤフー、日立金属、コマツなど

個別

■任天堂(7974)
 第3四半期決算、1,000万株の自社株買いを発表
■東京ドーム(9681)
 通期業績予想を上方修正
■ミスミグループ本社(9962)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正、増配を発表

続きを読む>>

今あえて見直す「新興国関連」 過剰反応経た修正高余地も 【NSJ日本証券新聞 1月30日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月30日

・話題 魅力高まる沖縄セルラー 株主優待制度を新設
・今年も活発!?完全子会社化 高額プレミアム候補は
・ニチレキS高、アドバンテストは急落 3Q決算・業績修正発表で明暗
・四国化成 ニッチ市場の高シェア企業 今3月期は上ブレ含み

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場も反発。インドとトルコが利上げを発表し、新興国懸念も後退。ただ、米FOMCの結果待ちも

個別

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,240円84銭の260円68銭高、TOPIXは1,248.22の23.91ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,704、値下がり銘柄数は50。出来高は11億3,692万株、売買代金は1兆1,560億円。

続きを読む>>

日経平均採用・利回りランキング NISA資金の受け皿?! 

個別 概況

りそなHD(8308) 週足

「配当利回り」への市場の注目度が急速に高まっている。多くの企業が決算期末を迎えるのは3月末。例年、今ごろの時期から2月にかけて高利回り銘柄にはアウトパフォーム傾向が指摘されるが、今年の場合は特に、新たにスタートしたNISA(少額投資非課税制度)口座での買い付け対象となることが大きな注目点と言えよう。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) CSSホールディングス、ドワンゴ、レッグス、日本電気硝子、スターホールディングスなど

個別

■ANAP(3189) 買い気配
 本日、JASDAQに新規上場。公開価格は1,000円
■積水化学工業(4204) 1,170円〔-29円、-2.42%〕
 シティグループが投資判断を「1」→「2」に引き下げ
■ネットワンシステムズ(7518) 621円〔-11円、-1.74%〕
 みずほ証券が投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げ

続きを読む>>

概況/寄付き NYダウ伸び悩みで、東証は反落スタート。昨日買われたノンバンクも値下がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが970万株、買いは1,440万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,098円62銭の65円68銭安、TOPIXは1,237.51の4.16ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は603、値下がり銘柄数は887。

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、アイロムホールディングス、バリューコマース、ニフティ、ヤフー、エン・ジャパンなど

個別

■トラスト(3347):第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■コムチュア(3844):第2四半期決算、通期上方修正、期末配当予想を16円→24円へ修正
■オーナンバ(5816):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ2.5円→5.0円へ増額
■小森コーポレーション(6349):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、期末配当予想を5円→10円へ修正
■ローランド(7944):第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTTドコモ(9437):第2四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、0.4%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ヤマダ・エスバイエルホーム、クックパッド、グリー、ジャパンマテリアルなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606) 4,190円〔+90円、+2.20%〕
 9月度の全社売上高は111.3%
■J・TEC(7774) 589,000円〔+78,000円、+15.26%〕
 経済産業省の公募事業に採択、委託契約を締結したと発表
■ヤマダ電機(9831) 273円〔-10円、-3.53%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ

続きを読む>>

概況/前引け 来週17~18日のFOMCを控え様子見。建設や不動産は小幅安だが、ヒトコミュニケーションズが2日連続ストップ高

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,342円14銭の45円13銭安、TOPIXは1,181.45の2.91ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は751、値下がり銘柄数は848。出来高は22億4,669万株、売買代金は1兆7,604億円。

続きを読む>>

概況/大引け 決算がはじまり様子見姿勢も強いなか、じり安。キヤノンは下方修正で下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,202.32の17.60ポイント安、日経平均は14,562.93円の168.35円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は305、値下がり銘柄数は1,350。出来高は22億2,707万株、売買代金は2兆673億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) バリューコマース、ブレインパッド、ラクオリア創薬、オービックなど

概況

■澤田ホールディングス(8699) 977円〔+52円、+5.62%〕
 東海東京調査センターではレーティング「2」

■マネーパートナーズグループ(8732) 30,150円〔+5,010円、+19.93%〕
 第1四半期の速報値を公表

■日本航空(9201) 5,390円〔+30円、+0.56%〕
 みずほ証券が新規「買い」

続きを読む>>

概況/寄付き 今朝の東京株式市場は揉み合いのスタート。キヤノンの下方修正で、ニコンも安い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,217.50の2.42ポイント安、日経平均は14,709円の21円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は744、値上がり銘柄数は730。

続きを読む>>

明日の材料 バリューコマース、ラクオリア創薬、ディスコ、PALTEK、キヤノン、白洋舎など

個別

■日本バルカー工業(7995)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表
■日立ハイテクノロジーズ(8036)
 第1四半期速報値を公表、前年同期比 13.7%減収、99.9%営業減益
■カブドットコム証券(8703)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 149.4%増収、613.1%営業増益

続きを読む>>

アベノミクスは内需主導 2012年度相場を振り返る

概況

日経平均 月足10年

2012年度の商いも終了。日経平均は、甘利明経済再生相の掲げた「1万3,000円」までは、まだ少し距離があるにしても、3月末としては2年連続高で、2008年3月末(1万2,525円)に、ほぼ匹敵する5年ぶりの高水準で着地。

続きを読む>>

地域密着型の情報誌 上昇基調 アベノミクス効果ここから発現 【NSJ日本証券新聞 3月27日付け】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 3月27日付け

・公的年金“巨象の実像”(下) 不動産など代替資産運用
・JPXのミスマッチ修復方向 アナリストより相場に聞け!?
・12月期総会集中日は28日 問われる「日本的経営」!?
・対岸の火事ではない 韓国のサイバーテロ

続きを読む>>

個別銘柄動向 住石ホールディングス、メッセージ、アズワン、ナガワなど

個別

■住石ホールディングス(1514) 120円〔+22円、+22.45%〕
 当期純利益予想の引き上げを発表

■メッセージ(2400) 253,000円〔+16,300円、+6.89%〕
 3月8日公表のMSCB発行を中止

■アズワン(7476) 2,201円〔+93円、+4.41%〕
 iPS細胞の研究に活用できるシステム機器の提案に

■ナガワ(9663) 1,712円〔+126円、+7.94%〕
 50万株、7.5億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

年初スタートダッシュは材料株 実は低迷多い225銘柄? 大駆け銘柄に3つの物色キーワード

概況

ライト工業(1926) 日足

大発会の大幅高で始まった今年の相場、ここまでの先駆株と出遅れ株を検証してみたい。東証1部銘柄を対象に昨年12月28日終値と1月28日の終値を単純比較して、株価騰落率の上位ランキングを見たものが別表だ。

続きを読む>>

新興市場物色3つの主軸 先行バイオ、続くIPO、追う不動産 【NSJ日本証券新聞(1月25日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月25日付け

・新興市場物色3つの主軸 先行バイオ、続くIPO、追う不動産
・ブラインドインタビュー どう対処!?「新証券税制」

続きを読む>>

個別銘柄動向 三浦印刷、ネクソン、JSP、アジュバン、ファナックなど

個別

■三浦印刷(7920) 95円〔+6円、+6.74%〕
4-12月期の営業損益が1億円弱の黒字に転換したとの報道

■フジコピアン(7957) 141円〔+7円、+5.22%〕
上方修正から急騰スタート

続きを読む>>

明日の材料 しまむら、宝印刷、ニイタカ、日本電気硝子、放電精密など

個別

■インテリックス(8940):業績下方修正、配当見送りを発表 ■しまむら(8227):第3四半期決算を発表。前年同期比 7.2%増収、10.4%営業増益 ■オークワ(8217):第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発…

続きを読む>>

NSJ日本証券新聞 12月11日付け

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月11日付け

・買える「割安 6銘柄」はこれだ! 低PBR株の季節到来 ・中古車輸出関連 上昇基調 「新興国需要+円安」で見直し人気 ・12月「月間安値の法則」直近10年は年末高示唆!? ・豪社債とハイブリッド証券に着目 三菱UFJ投…

続きを読む>>

概況/前場 前引けのTOPIXは774.96ポイントの6.64ポイント安、日経平均は9,343円の79円安。米国で財政の崖の回避策の協議がほとんど進んでいないため、昨日のNYダウ続落で東証も連れ安。東芝はJPモルガンが格下げ。コーンニングの上方修正で日本電気硝子値上がり。

概況

日経平均 15分足(5日間) MA(25)、MA(75)

前引けのTOPIXは774.96ポイントの6.64ポイント安、日経平均は9,343円の79円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は371、値下がり銘柄数は1,182。出来高は8億9,909万株、売買代金は4,951億円。 米…

続きを読む>>