5007

個別銘柄動向(午後) 明豊ファシリティワークス、鹿島建設、北の達人コーポレーション、コスモ石油など

個別

■アルメディオ(7859) 219円〔-18円、-7.59%〕
 東証が増担保規制
■NTT(9432) 7,308円〔+96円、+1.33%〕
 JPモルガンが投資判断を引き上げ
■共立メンテナンス(9616) 6,150円〔+390円、+6.77%〕
 上方修正、1対1.2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本海洋掘削、大本組、高橋カーテンウォール工業、ディー・エヌ・エーなど

概況

■東京放送ホールディングス(9401):第3四半期決算を発表、前年同期比1.3%減収、4.7%営業減益
■日本テレビホールディングス(9404):第3四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、6.6%営業増益
■テレビ東京ホールディングス(9413):第3四半期決算を発表、前年同期比7.0%増収、1.0%営業減益
■ヤマダ電機(9831):第3四半期決算を発表、前年同期比8.1%減収、29.1%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は5営業日続伸、NYダウの18,000ドル台乗せや円安を好感。自動車株が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,854.23円の219.09円高、TOPIXは1,426.02の12.97ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,172、値下がり銘柄数は560。出来高は21億3,937万株、売買代金は2兆403億円。

続きを読む>>

石油業界再編本格化へ 昭和シェル石油29%高【日本証券新聞 12月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月24日

・「ラスト5日間の法則」 直近20年で勝率9割!
・エネルギー関連に関心 伊藤忠エネクス 連日の高値
・筍狩りに行こう 前田建設 強烈テーマ抱え新展開入り
・IPO初値 22日上場のマザーズ案件 穏健発進

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は小じっかりのスタート。石油や鉱業、卸売などが堅調

概況

日経平均 週足

9時13分時点の日経平均は17,637.29円の15.89円高、TOPIXは1,413.77の4.16ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが990万株、買いは1,330万株。

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、協和エクシオ、UBIC、JCLバイオアッセイ、日清オイリオグループ、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■ワイヤレスゲート(9419):第3四半期決算、本則市場への変更申請、ブイキューブと業務提携
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■富士ソフト(9749):第3四半期決算を発表、営業利益は6,262百万円

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は8連騰も、上値は重い。円安が売りを抑制したが、主力株は小動き

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,454.45円の4.66円高、TOPIXは1,279.64の0.65ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は770、値下がり銘柄数は861。出来高は18億3,270万株、売買代金は1兆5,636億円。

続きを読む>>

取材の現場から 関西が「水素」ビジネスのメッカに 岩谷産、川重、神戸鋼など

個別

岩谷産業(8088) 週足

「水素社会」の実現に一番力が入っている企業は、岩谷産業(8088)ではないか。水素メーカーの先駆であり、自社ホームページにも「究極のエネルギーを『水素』に見て、ずっと考え続けています」とはっきり明記している。

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、ライト工業、UBIC、テラ、博報堂DYホールディングス、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■大日本スクリーン製造(7735)
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 第2四半期決算を発表、前年同期比25.6%増収、11.4%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 追加緩和がなく一時13,964円まで売られたが、その後下げ幅縮小。不動産やノンバンク、機械、非鉄も安い

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,042.17円の33.08円安、TOPIXは1,150.05の3.33ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は672、値下がり銘柄数は983。出来高は17億9,577万株、売買代金は1兆5,680億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) SJI、ユナイテッド、コロプラ、コスモ石油など

個別

■NKSJホールディングス(8630) 2,643円〔+4円、+0.15%〕
 決算、自社株買い
■日本通信(9424) 509円〔+10円、+2.00%〕
 携帯乗り換え促進報道が支援材料に
■大阪ガス(9532) 395円〔+10円、+2.60%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」へ引き上げ

続きを読む>>

高ROE投資の新視点 「水準」より「方向性」で選別

概況

コスモ石油(5007) 週足

近年、株式市場で脚光を浴びる投資指標が「ROE(自己資本利益率)」。ROEを重視した銘柄選定基準を掲げる新指数、JPX日経400指数の浸透ぶりからも明らかだ。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、GCAサビアン、新日本科学、エー・ピーカンパニー、KLab、ネクソンなど

概況

■西武ホールディングス(9024)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.1%増収、3.6%営業増益を計画
■NTT(9432)
 平成26年3月期決算、4,400万株を上限に自社株買い
■ケーユーホールディングス(9856)
 平成26年3月期決算、株主優待制度の導入、1対2の株式分割

続きを読む>>

14日早朝 MSCI銘柄入替発表 日本株「大量除外」の当否は【日本証券新聞 5月13日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月13日

・高ROE投資の新視点 「水準」より「方向性」で選別
・銘柄一本勝負 筍狩りに行こう ヤマハ サプライズ決算で実需買い
・旧村上ファンド”復権” 株主提案議案が話題に
・日本精工 1月高値に挑戦へ 好決算・増配で再評価

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) カカクコム、三越伊勢丹、アエリア、オリコン、コスモ石油、アビストなど

個別

■ユニーグループ(8270) 604円〔-26円、-4.13%〕
 みずほ証券が投資判断を引き下げ
■マネースクウェア・ジャパン(8728) 1,354円〔+11円、+0.82%〕
 期末配当予想を38.5円に設定
■クロップス(9428) 640円〔+18円、+2.89%〕
 東証1部銘柄に指定

続きを読む>>

明日の材料 メディネット、DNAチップ研究所、インタートレード、コスモ石油など

個別

■トーセイ(8923)
 年間仕入目標の半分を超える260億円の販売用不動産を現在までに取得
■エフ・ジェー・ネクスト(8935)
 通期業績予想を上方修正
■クロップス(9428)
 3月18日をもって東証1部銘柄に指定

続きを読む>>

概況/寄り付き 週末のNYダウの反落から、東証も値下がりスタート。経産省がセルロースナノファイバーのロードマップ策定計画

概況

日経平均 15分足

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,750万株、買いは2,410万株でした。
9時15分時点の日経平均は14,811.39円の54.28円安、TOPIXは1,221.58の0.73ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は747、値下がり銘柄数は762。

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、メディネット、ダイワボウホールディングス、オークファン、三井化学、ソニーなど

個別

■ニコン(7731)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 4.0%減収、0.2%営業増益
■NTT(9432)
 第3四半期決算、3,800万株の自社株買い
■ファーストエスコ(9514)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反発、NYダウの上昇や102円台の円安、海運業界のLNG船大量発注計画が好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,727円12銭の277円49銭高、TOPIXは1,261.04の13.96ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は998、値下がり銘柄数は625。出来高は22億7,616万株、売買代金は1兆9,675億円。

続きを読む>>

概況/前引け 前日のNYダウの上昇や1ドル=102円台の円安で、東証は反発。LNG船大量発注報道で造船株が高く、海運株も値上がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,631円35銭の181円72銭高、TOPIXは1,256.33の9.25ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は906、値下がり銘柄数は670。出来高は11億4,972万株、売買代金は9,286億円。

続きを読む>>

概況/大引け 昨日のNYダウの伸び悩みで、東証は反落。鉄鋼株や海運、証券、ノンバンクが冴えない

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,515円24銭の103円89銭安、TOPIXは1,253.02の6.59ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は670、値下がり銘柄数は976。出来高は24億8,596万株、売買代金は2兆2,788億円。

続きを読む>>

水素ステーション関連を再評価 燃料電池車普及に必要不可欠

セクター 個別

コスモ石油(5007) 週足

次世代の環境対応車の本命として期待が高まっている燃料電池車は、大手自動車メーカー各社が急ピッチで開発を進めている。普及を進めていく上で必要不可欠な燃料補給に関しては、経済産業省が水素ステーションの設置促進に向けた動きを活発化させており、これが具体化すれば関連企業があらためてクローズアップされそうだ。

続きを読む>>

久方ぶり最高益更新銘柄に的 大日本塗料17年ぶり、横川ブリッジ、電通13年ぶり 【NSJ日本証券新聞 11月21日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月21日

・立会外分売ラッシュの理由 大株主に節税指向強まる
・シャープ提携報道で急伸 野村、三菱“大当たり”
・IPOは常に持ち越し相次ぐ ANAP初値は公開比5倍超
・日本マイクロニクス S高 本業回復鮮明+新材料

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) SRGタカミヤ、パピレス、コスモ石油、田淵電機、ユナイテッドアローズなど

個別

■エイベックス(7860) 2,250円〔-229円、-9.24%〕
 第2四半期決算、通期利益予想を下方修正
■MUTOHホールディングス(7999) 459円〔+28円、+6.50%〕
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■稲畑産業(8098) 1,042円〔+72円、+7.42%〕
 14時に発表された上方修正、増配が刺激に
■セコム(9735) 5,960円〔+60円、+1.02%〕
 第2四半期決算を発表。野村証券が目標株価を7,000円に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、セプテーニ、出光興産、ネツレン、三菱自動車、3Dマトリックス、ファーストリテイリングなど

個別

■コスモ石油(5007)
 第2四半期決算、通期利益予想を下方修正
■地盤ネット(6072)
 第2四半期決算、1対2の株式分割
■大日本スクリーン製造(7735)
 第2四半期決算及び通期業績予想を上方修正
■ジャックス(8584)
 第2四半期決算、200万株(13億円)を上限に自社株買い
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)
 第2四半期利益予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 三晃金属工業、日本ハム、オルトプラス、コスモ石油、東洋埠頭など

個別

■ミクシィ(2121) 1,210円〔+14円、+1.17%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を1,200円に引き下げ
■オービック(4684) 3,075円〔+60円、+1.99%〕
 4-9月の経常利益が数億円計画を上回るとの報道
■コスモ石油(5007) 185円〔-6円、-3.14%〕
 JPモルガン証券が投資判断を「Underweight」へ引き下げ
■京都銀行(8369) 886円〔-1円、-0.11%〕
 SMBC日興証券が新規「2」、910円目標に設定

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ケンコーコム、ツムラ、コスモ石油、三和ホールディングス、ダイヘンなど

個別

■オークファン(3674) 14,850円〔+1,250円、+9.19%〕
 価格.comとコンテンツ連携
■楽天(4755) 1,310円〔-70円、-5.07%〕
 第2四半期決算を発表。野村証券では「Buy」、大和証券では「2」を継続
■日特エンジニアリング(6145) ストップ安売り気配
 第1四半期決算、第2四半期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は反落スタート。上方修正を発表したトヨタも伸び悩む

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,186.66の9.51ポイント安、日経平均は14,330円の135円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は454、値下がり銘柄数は1,124。

続きを読む>>

明日の材料 アサヒグループ、メドレックス、ジャストシステム、ソニー、京セラ、GMOインターネットなど

個別

■MCJ(6670):業績上方修正、期末配当予想の増額(3.32円→3.72円)を公表
■OKI(6703):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.0%増収、営業利益は△2,260百万円
■シャープ(6753):第1四半期決算を発表、前年同期比 32.6%増収、営業利益は3,012百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 群栄化学工業、資生堂、AOCホールディングス、セガサミーなど

個別

■スリー・ディー・マトリックス(7777) 5,830円〔+480円、+8.97%〕
 自己組織化ペプチド技術の「肝臓・膵臓再生特許」に関する特許取得

■ムーンバット(8115) 200円〔+11円、+5.82%〕
 100万株の自己株式取得を発表

■テレビ東京ホールディングス(9413) 1,253円〔+80円、+6.82%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を2,200円に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 カイオム、比較.com、アールテック・ウエノ、マキタ、タカラトミーなど

個別

■新日本科学(2395)
 平成25年3月期決算を発表、カイオム・バイオサイエンスとの業務提携

■グリー(3632)
 第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

■ジーンテクノサイエンス(4582)
 扶桑薬品とバイオ医薬品高産生細胞株の樹立を目的とした共同研究契約締結

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 コスモ石油(5007)

テクニカル 個別

コスモ石油(5007) 週足

出遅れ感に加え円高メリット株に注目だ。コスモ石油は2011年2月高値317円を起点とした上値抵抗線を上回り、一目均衡表上では三役好転のサインが示現。基準線が本格上昇の局面に入ったことで、強地合いは当面維持できそうだ。後は遅行線が抵抗帯(雲)を上に抜け出せば、騰勢を強め上値トライとなる公算が高い。

続きを読む>>

5月高配当・優待銘柄を選別 17日にはファンドも新規設定 【NSJ日本証券新聞 5月2日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月2日

・銘柄一本勝負 常磐興産 最新鋭発電施設に石炭納入
・景況感回復が外食産業に追い風 受注期待高まる厨房機器大手
・為替市場 嵐を呼ぶか 米コアPCEデフレータの低下

続きを読む>>

個別銘柄動向 新日本科学、コスモ石油、ミクロン精密、シスウェーブなど

個別

■新日本科学(2395) 1,618円〔+300円、+22.76%〕
 日本網膜研究所へ3億円出資

■DCMホールディングス(3050) 821円〔+31円、+3.92%〕
 平成25年2月期決算を発表

■エストラスト(3280) 3,270円〔-335円、-9.29%〕
 平成25年2月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 伊藤園、綜合臨床HD、ファーマフーズ、電通、ウェッズなど

個別

■積水ハウス(1928):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は7.8%増収、27.6%営業減益
■綜合臨床HD(2399):IDDとの業務提携解消、イーピーミント(6052)との業務提携、EPS(4282)との資本業務提携
■アスカネット(2438):第3四半期決算を発表、前年同期比 0.2%増収、19.4%営業減益
■伊藤園(2593):2月の売上高は前年同月比1.9%増
■カネ美食品(2669):2月度の売上高は全社で前年比 99.0%

続きを読む>>

明日の材料 GCA、スタイライフ、武田、Dガレージ、フジクラ、カプコンなど

個別

■GCA(2174):通期業績予想の増額、期末配当予想の1,000→1,500円への修正を発表
■Dガレージ(4819):第2四半期業績予想の上方修正、営業利益は350→470百万円
■フジクラ(5803):第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>