4963

概況/大引け 日経平均は3日ぶりに下落。再び円高方向に振れたことや、GPIF運用見直しの後ずれ観測報道が失望

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,783.83円の107.12円安、TOPIXは1,290.89の5.51ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は400、値下がり銘柄数は1,347。出来高は21億1,194万株、売買代金は2兆130億円。

続きを読む>>

概況/前引け 昨日までの4日続伸や週末の手仕舞い売りから、東京市場は小幅安。市場参加者も少なく薄商い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,293.91円の20.66円安、TOPIXは1,268.83の1.67ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は817、値下がり銘柄数は777。出来高は7億8,950万株、売買代金は6,589億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 比較.com、ジェクシード、構造計画研究所、星光PMCなど

個別

■ジャパン・ホテル・リート,投資法人(8985) 58,600円〔+1,200円、+2.09%〕
 野村証券が新規「Buy」
■京浜急行電鉄(9006) 940円〔+22円、+2.40%〕
 カジノ参入報道
■ワイヤレスゲート(9419) 4,945円〔+185円、+3.89%〕
 N・フィールドとの業務提携を発表

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株高で、日経平均は4日続伸。ただ、25日線で上値抑制。建設株が人気

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,314.57円の100.94円高、TOPIXは1,270.50の8.37ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,246、値下がり銘柄数は444。出来高は18億3,783万株、売買代金は1兆5,702億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 高橋カーテンウォール工業、新日本科学、比較.com、関東電化工業など

概況

■アイフル(8515) 464円〔-66円、-12.45%〕
 第1四半期は二桁の減益、野村証券では目標株価を引き下げ
■マネックスグループ(8698) 315円〔+11円、+3.62%〕
 ドイツ証券が投資判断を引き上げ
■学研ホールディングス(9470) 271円〔-7円、-2.52%〕
 通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 東鉄工業、日本M&Aセンター、綜合警備保障、ソケッツなど

個別

■ライドオン・エクスプレス(6082) 2,901円〔+152円、+5.53%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを新規「A」に設定
■高島屋(8233) 982円〔-4円、-0.41%〕
 第1四半期決算を発表
■電源開発(9513) 3,290円〔+10円、+0.30%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き下げ

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は決算本格化を前に様子見ムード。ノンバンクは反落、主力系は小動き

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,556.52円の44.14円高、TOPIXは1,173.54の2.14ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は793、値下がり銘柄数は808。出来高は7億6,162万株、売買代金は6,366億円。

続きを読む>>

概況/前引け ソフトバンクの上昇が日経平均を下支え。証券やノンバンク、電機は安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,264円21銭の63円45銭安、TOPIXは1,155.09ポイントの9.61ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は431、値下がり銘柄数は1,214。出来高は8億8,304万株、売買代金は8,766億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均は5ぶりに反落。中国の輸出悪化とGDPの下方修正が重しに。値上がりは建設の1業種のみ

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,121.33円の152.47円安、TOPIXは1,226.38の10.59ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は524、値下がり銘柄数は1,109。出来高9億5,803万株、売買代金は8,541億円。

続きを読む>>

概況/大引け 欧米市場の反発から、東証も広範囲に値上がり。ただ、15,000円を前に足踏み。不動産はモルガンの格上げで続伸

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,897.63円の176.15円高、TOPIXは1,212.90の8.79ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,110、値下がり銘柄数は516。出来高は19億9,797万株、売買代金は1兆9,386億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は持ち直し。不動産株が反発し、円安でパナソニックも堅調

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,698.52円の46.29円高、TOPIXは1,201.58の4.82ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,026、値下がり銘柄数は601。出来高は9億9,374万株、売買代金は8,777億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き ウクライナ情勢の緊迫化から、東証は様子見のなか続落。証券株が安く、海運も値下がり

概況

日経平均 日足

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,930万株、買いは1,140万株でした。
9時10分時点の日経平均は14,578.62円の73.61円安、TOPIXは1,191.63の5.13ポイント安。

続きを読む>>

にわかに高まる地政学リスク ウクライナ危機は過剰反応か【日本証券新聞 3月4日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月4日

・銘柄一本勝負 日本化薬 「医薬品の日本化薬」復活へ
・日油 急動意 防衛関連の穴株で浮上
・エスイー 「職人不足」対応製品好調
・大和ハウス 注目度増す 「ロボット」「商業施設」など非住宅事業で飛躍

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面安。ただ、朝方400円近くまで下落も、その後は下げ幅縮小

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,652.23円の188.84円安、TOPIXは1,196.76の14.90ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は351、値下がり銘柄数は1,351。出来高は21億8,132万株、売買代金は2兆54億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東証は全面安。リスク回避の円高で、自動車や電機が安い

概況

日経平均 月足

前引けの日経平均は14,581.83円の259.24円安、TOPIXは1,189.10の22.56ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は142、値下がり銘柄数は1,590。出来高は11億5,018万株、売買代金は9,931億円。

続きを読む>>

概況/前引け 円高が警戒され、東証は上値抑制。不動産や小売りが安い

概況

日経平均 15分足

前引けの日経平均は14,920.65円の2.46円安、TOPIXは1,212.52の4.83ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は510、値下がり銘柄数は1,110。出来高は9億5,425万株、売買代金は8,810億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ミクシィ、ジーエヌアイグループ、日本駐車場開発、星光PMCなど

個別

■フォスター電機(6794) 1,472円〔-215円、-12.74%〕
 通期利益予想を下方修正
■ユーシン(6985) 658円〔+33円、+5.28%〕
 100万株の自社株買い、428百万円の特別利益
■シマノ(7309) 9,090円〔+80円、+0.89%〕
 クレディ・スイスが新規「OUTPERFORM」

続きを読む>>

概況/寄り付き S&P500は最高値更新も、円高警戒から東証は小幅安。自動車が冴えず、不動産も続落

概況

日経平均 15分足

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,290万株、買いは1,940万株でした。
9時13分時点の日経平均は14,896.77円の26.24円安、TOPIXは1,213.51の3.84ポイント安。

続きを読む>>

概況/前引け 朝方の日経平均は126円安と売られたが、その後は持ち直し。不動産は安いが、自動車には押し目買い

概況

日経平均 15分足

前引けの日経平均は14,961.93円の9.04円安、TOPIXは1,222.35の3.00ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は579、値下がり銘柄数は1,064。出来高は10億7,743万株、売買代金は8,917億円。

続きを読む>>

概況/前引け 米国株の反落で安く始まったが、寄り付きの155円安を安値に下げ幅縮小

概況

日経平均 15分足

前引けの日経平均は15,031.67円の19.93円安、TOPIXは1,229.27の4.39ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は474、値下り銘柄数は1,152。出来高は9億2,075万株、売買代金は8,403億円。

続きを読む>>

出遅れ修正候補の割安株はこれだ 欧米市場で高値更新相次ぐ 【NSJ日本証券新聞 2月26日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月26日

・電力小売り全面自由化へ エナリスなど注目度上昇
・野村キャラバン「中間報告」成長戦略“失望”を回避!?
・星光PMC S高 新素材関連で材料上乗せ
・綜合警備保障 株価V字回復 好業績など手掛かり材料豊富

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は全面高で、日経平均は15,000円台を回復。情報通信が高い

概況

日経平均 15分足

大引けの日経平均は15,051.60円の213.92円高、TOPIXは1,233.66の14.59ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,441、値下がり銘柄数は250。出来高は20億4,166万株、売買代金は1兆9,845億円。

続きを読む>>

概況/前引け 米国株の値上がりを好感し、日経平均も15,000円台を回復。情報通信関連が高い

概況

日経平均 15分足

前引けの日経平均は15,037.53円の199.85円高、TOPIXは1,230.86の11.79ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,352、値下がり銘柄数は309。出来高は10億1,132万株、売買代金は9,640億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本製紙、そーせいグループ、ゲオディノス、エナリス、CKDなど

個別

■三井造船(7003) 208円〔+5円、+2.46%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ
■マネースクウェア・ジャパン(8728) 1,430円〔+49円、+3.55%〕
 東証1部への指定が好感
■アインファーマシーズ(9627) 4,735円〔-265円、-5.30%〕
 第3四半期決算を発表。野村証券では「Buy」継続

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株の反発を受けて、東証も広範囲に上昇。値がさ株やノンバンク、不動産も堅調

概況

日経平均 15分足

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,190万株、買いは1,770万株でした。
9時15分時点の日経平均は14,988.23円の150.55円高、TOPIXは1,227.99の8.92ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,412、値下がり銘柄数は210。

続きを読む>>

概況/大引け 後場に入り売り優勢も、大引けにかけて持ち直し。全人代への期待が下支え。東証では銀行や不動産が安い

概況

日経平均 15分足

大引けの日経平均は14,837.68円の27.99円安、TOPIXは1,219.07の3.24ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は752、値下がり銘柄数は891。出来高は23億2,939万株、売買代金は2兆1,328億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均の持ち直しも続かず、上げ幅を縮小。セルロースナノファイバー関連や電力株が高い

概況

日経平均 15分足

前引けの日経平均は14,880.72円の15.05円高、TOPIXは1,223.80の1.49ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,043、値下がり銘柄数は586。出来高は10億2,325万株、売買代金は8,921億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ソリトンシステムズ、スターティア、トーカロ、星光OMCなど

個別

■内田洋行(8057) 292円〔+18円、+6.57%〕
 上方修正を発表
■中部電力(9502) 1,276円〔+31円、+2.49%〕
 シティグループが投資判断を「買い」に引き上げ
■ナック(9788) 1,689円〔+74円、+4.58%〕
 日経ヴェリタスの報道が好感

続きを読む>>

概況/寄り付き 週末のNYダウの反落から、東証も値下がりスタート。経産省がセルロースナノファイバーのロードマップ策定計画

概況

日経平均 15分足

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,750万株、買いは2,410万株でした。
9時15分時点の日経平均は14,811.39円の54.28円安、TOPIXは1,221.58の0.73ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は747、値下がり銘柄数は762。

続きを読む>>

概況/前引け 昨日の日経平均は450円高も、本日は反落。ソフトバンクが安く、野村HDや三井住友FGも軟調。自動車部品関連の値下がりも目立つ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,742.36円の100.88円安、TOPIXは1,217.28の6.72ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は540、値下がり銘柄数は1,084。出来高は11億6,563万株、売買代金は9,606億円。

続きを読む>>

明日の材料 熊谷組、日本M&Aセンター、オイシックス、ファンケル、パイオニアなど

個別

■セイコーホールディングス(8050)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.8%増収、50.4%営業増益
■青山商事(8219)
 第3四半期決算、自己株式の取得、増配を発表
■ソフトバンク(9984)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 94.4%増収、46.3%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 三晃金属工業、マンダム、星光PMC、リバーエレテック、富士通など

個別

■アルパイン(6816) 1,436円〔+70円、+5.12%〕
 11時30分に第3四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■アオイ電子(6832) 1,617円〔+143円、+9.70%〕
 13時に第3四半期決算、通期利益予想の上方修正を発表
■きもと(7908) 800円〔-150円、-15.79%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「B」に引き下げ

続きを読む>>

概況/前引け NYダウが175ドル安で、ドル安円高も進んだため、東証は広範囲に下落。ノンバンクや銀行、不動産、電機が安い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,454円80銭の241円09銭安、TOPIXは1,270.57の16.95ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は212、値下がり銘柄数は1,497。出来高は14億8,432万株、売買代金は1兆3,895億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米市場の下落や円高が重しとなり、東証は全面安。不動産やノンバンク、電機、自動車などが安い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,210万株、買いは1,790万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,452円43銭の243円46銭安、TOPIXは1,269.95の17.57ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は79、値下がり銘柄数は1,639。

続きを読む>>

概況/大引け 中国製造業PMIが49.6と6ヵ月振りに50割れ。香港株が売られ、東証も安値引け。全業種が値下がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,695円89銭の125円07銭安、TOPIXは1,287.52の12.11ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は215、値下がり銘柄数は1,504。出来高は29億659万株、売買代金は2兆6,737億円。

続きを読む>>

概況/前引け HSBC1月中国PMIが6ヵ月振りに50割れで、日経平均伸び悩み。上方修正で日本航空電子は高く、下方修正と減配のアダストリアはストップ安

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,858円57銭の37円61銭高、TOPIXは1,299.26の0.37ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は499、値下がり銘柄数は1,142。出来高は15億197万株、売買代金は1兆2,842億円。

続きを読む>>

概況/大引け 日銀金融政策決定会合で追加緩和はなく日経平均は一時164円安、ただ、その後は持ち直し。大手行はGSの強気で堅調

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,820円96銭の25円00銭高、TOPIXは1,299.63の3.68ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は851、値下がり銘柄数は759。出来高は26億6,414万株、売買代金は2兆4,539億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日銀決定会合を前に動きにくいが、日経平均は25日線が下支え。任天堂は7日ぶりに反発

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,801円14銭の5円18銭高、TOPIXは1,299.73の3.78ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は921、値下がり銘柄数は670。出来高は12億2,060万株、売買代金は1兆311億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 連休明けのNYダウの反落で、東証も小幅安。トヨタが一服、電機株も小安い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,380万株、買いは1,860万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,760円25銭の35円71銭安、TOPIXは1,295.81の0.14ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は750、値下がり銘柄数は779。業種別では鉄鋼や銀行、証券が小幅高、石油や精密、輸送用機器が値下がり。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は4日ぶりの反発。安倍首相のダボス会議での演説にも期待。セルロースナノファイバー関連が大幅高

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,795円96銭の154円28銭高、TOPIXは1,295.95の2.09ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は791、値下がり銘柄数は842。出来高は23億7,699万株、売買代金は2兆609億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) メディアドゥ、三洋化成、デジタルガレージ、滝澤鉄工所など

個別

■日本ケミコン(6997) 410円〔-27円、-6.18%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「売り」に引き下げ
■たけびし(7510) ストップ高買い気配
 株主優待制度の導入を発表
■商船三井(9104) 468円〔+10円、+2.18%〕
 野村証券が投資判断を「Buy」に引き上げ

続きを読む>>

新主役・個人は何を買う!? 14週ぶり大量買い越し 【NSJ日本証券新聞 1月21日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月21日

・銘柄一本勝負 宇徳(9358) 不動産含み益プラスαの魅力
・JASDAQ平均 昨年5月高値更新 マザーズ指数1,000ポイント回復
・「任天堂ショック」渦中で当たり屋誕生も
・今年のガンホーを探せ! 野村が増益率でスクリーニング

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は3日続落も、ジャスダック平均は4日続伸。任天堂が3期連続赤字で下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,641円68銭の92円78銭安、TOPIXは1,293.86の3.53ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は994、値下がり銘柄数は677。出来高は22億2,687万株、売買代金は1兆8,972億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均、TOPIXはマイナス、2部やJASDAQ、マザーズ指数はプラス。任天堂が3期連続赤字で急落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,636円79銭の97円67銭安、TOPIXは1,293.55の3.84ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は960、値下がり銘柄数は678。出来高は12億3,860万株、売買代金は1兆12億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向 塩水港精糖、ウォーターダイレクト、鳥居薬品、川崎地質、JXホールディングスなど

個別

■日本タングステン(6998) 213円〔+14円、+7.04%〕
 太陽光発電事業に参入
■任天堂(7974) 12,985円〔-1,660円、-11.33%〕
 下方修正、減配を発表
■陽光都市開発(8946) 247円〔+42円、+20.49%〕
 香港柏雅を子会社化

続きを読む>>

明日の材料 日鉄鉱業、日本駐車場開発、エー・ディー・ワークス、ACCESS、サン電子など

個別

■ミルボン(4919)
 1対1.2の株式分割、期末配当予想を33円→35円へ修正
■KYB(7242)
 公募増資等で約190億円を調達
■トップカルチャー(7640)
 通期業績予想を下方修正
■丹青社(9743)
 単元株式数を1,000株→100株に変更、1対1.3の株式分割

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) プラネット、アクロディア、医学生物学研究所、シャープ、セガサミーなど

個別

■星光PMC(4963) 507円〔-8円、-1.55%〕
 利益予想を引き上げ。植物由来の繊維開発報道も
■タカラバイオ(4974) 2,201円〔+192円、+9.56%〕
 経産省の再生医療等産業化促進事業に採択
■安田倉庫(9324) 1,155円〔+104円、+9.90%〕
 モルガン・スタンレーMUFGでは理論株価が倉庫5社で最も大きいと
■電源開発(9513) 3,185円〔-40円、-1.24%〕
 大和証券が新規「3」

続きを読む>>

明日の材料 オプト、プラネット、あさひ、ガンホー、東海東京、岩井コスモなど

個別

■パレモ(2778)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正を発表
■アクロディア(3823)
 東京スタイルの公式通販サイトに子会社のる統合ECフルフィルメントサービスが採用
■免疫生物研究所(4570)
 エムコスメティックスを子会社化、化粧品の通信販売を開始
■ナノキャリア(4571)
 台湾OEP社の製造子会社へ出資

続きを読む>>