4875

個人投資家300人アンケート 2015年相場 燃料電池車に夢乗せる【日本証券新聞 1月1日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月1日

・新春特別インタビュー GPIF運用委員会・米澤康博委員長に聞く
・「地方」重視に転換も 小売、本社機能に関心
・2015年年間スケジュールを読む
・植木靖男 早い時期に2万円大台 IHI、島津製作所

続きを読む>>

第11回 メディシノバ(4875) 有望新薬で大化けの夢

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

当欄で前々週、薬品ベンチャーのメディシノバ(4875・JQ)を紹介したが、原稿を入れた8月26日以降3本の材料がリリースされた。

続きを読む>>

外国人買い復活の「理由」 短期・中期・長期で分析【日本証券新聞 9月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月10日

・最弱・小売株に反騰の芽 夜明け前が最も暗いか
・建設株の人気続く 五輪決定から1年 熊谷組は4倍に
・平野憲一の相場表街道/裏街道 メディシノバ
・トレファク 最高値更新 「良い物を安く」買いたいニーズを吸収

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は反発も、上値重い。GDPの下方修正で景気対策期待から建設株は上昇

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,695.02円の26.34円高、TOPIXは1,298.31の5.10ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,380、値下がり銘柄数は352。出来高は9億6,645万株、売買代金は8,006億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) クックパッド、日東製網、リミックスポイント、医学生物学研究所など

個別

■IMV(7760) 585円〔+22円、+3.91%〕
 小型高性能振動計測装置を開発
■平和不動産(8803) 1,730円〔+90円、+5.49%〕
 日経平均からの除外免れる
■シーイーシー(9692) 920円〔+110円、+13.58%〕
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反発スタート。日経平均の入れ替えなしで楽天とヤマハ発動機は値下がり

概況

日経平均 週足

9時6分時点の日経平均は15,721.36円の52.68円高、TOPIXは1,298.46の5.25ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが740万株、買いは930万株。

続きを読む>>

第9回 メディシノバ(4875) 夢に向かってスタートへ

個別 平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

同社のビジネスモデルは日本の製薬会社から既存薬の欧米でのライセンスを買い、独自の臨床開発プログラムで新用途新薬として販売に結び付けるもの。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 鹿島建設、日本ドライケミカル、図研エルミック、メディシノバなど

個別

■近鉄百貨店(8244) 362円〔-11円、-2.95%〕
 あべのハルカス近鉄本店の見通し引き下げ、下方修正
■カブドットコム証券(8703) 500円〔+11円、+2.25%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ
■アインファーマシーズ(9627) 4,915円〔-95円、-1.90%〕
 第1四半期決算、1対2の株式分割

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大成建設、西松建設、日本工営、コロプラ、クリーク・アンド・リバー社など

個別

■オリジン電気(6513) 355円〔+10円、+2.90%〕
 11時30分に第1四半期決算を発表
■しまむら(8227) 10,220円〔-180円、-1.73%〕
 SMBC日興証券がレーティングを引き下げ
■大分銀行(8392) 384円〔+14円、+3.78%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 省電舎、JT、エスイー、川田テクノロジーズ、フィックスターズなど

個別

■タカタ(7312) 2,080円〔-71円、-3.30%〕
 トヨタのエアバックリコールで
■GSIクレオス(8101) 143円〔+6円、+4.38%〕
 炭化ケイ素(SiC)の加工サービスに乗り出すとの報道
■東京ドーム(9681) 492円〔-17円、-3.34%〕
 二桁減益となる第1四半期決算を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東洋建設、UBIC、クックパッド、テックファーム、コロプラ、メドレックスなど

個別

■HOYA(7741) 3,107円〔+26円、+0.84%〕
 大和証券が投資判断を「2」へ引き上げ
■前田工繊(7821) 1,577円〔+61円、+4.02%〕
 丸三証券では「買い」継続
■カナモト(9678) 3,250円〔+215円、+7.08%〕
 第1四半期決算を発表
■丹青社(9743) 487円〔+8円、+1.67%〕
 通期利益予想の増額、増配を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ディップ、コスモス薬品、メディシノバ、ローツェなど

個別

■グラファイトデザイン(7847) 999円〔+103円、+11.50%〕
 第3四半期決算、通期上方修正、増配を発表
■日本航空(9201) 5,250円〔+30円、+0.57%〕
 クレディ・スイスが新規「OUTPERFORM」
■ダイセキ(9793) 2,032円〔-103円、-4.82%〕
 大和証証券が「3」に投資判断を引き下げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) JIN、Nフィールド、ユニオンツール、日本航空電子工業など

個別

■東芝(6502) 416円〔-12円、-2.80%〕
 ニュージェンの買収報道
■三井住友FG(8316) 4,615円〔-55円、-1.18%〕
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■ストライダーズ(9816) 29円〔+3円、+11.54%〕
 陽光都市開発との資本業務提携を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 中電工、メディア工房、フジオーゼックス、東陽テクニカ、藍澤證券など

個別

■ケーズホールディングス(8282) 3,530円〔+25円、+0.71%〕
 JPモルガンが目標株価を4,200円に引き上げ、投資判断は「Overweight」
■SBIホールディングス(8473) 1,217円〔+15円、+1.25%〕
 子会社SBI証券の第1四半期は129.9%増収、586.1%営業増益
■ポケットカード(8519) 771円〔+33円、+4.47%〕
 丸三証券では「買い」、900円目標

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 一休、シャープ、アドバンテスト、小松ウオール、インテリックスなど

個別

■小松ウオール工業(7949) 2,010円〔-155円、-7.16%〕
 減収・減益となる第1四半期決算を発表
■任天堂(7974) 13,560円〔+510円、+3.91%〕
 中国が家庭用ゲーム機とゲームソフトの輸入・販売を解禁するとの報道
■インテリックス(8940) 58,000円〔+3,100円、+5.65%〕
3,000株、2億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カカクコム、メディシノバ、NFKホールディングス、三井住友FGなど

個別

■メディシノバ(4875) 312円〔+77円、+32.77%〕
 MN-166に関するポジティブなデータを公表

■NFKホールディングス(6494) ストップ高買い気配
 子会社が日揮から約10億円の案件を受注

■日本電子材料(6855) 425円〔+15円、+3.66%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を「A」に引き上げ

続きを読む>>

概況/大引け ムーディーズがイタリアの総選挙の結果は格付けにマイナスという見方を示した。リスクオフや円高警戒でトヨタや金融株が安い。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

東京株式市場ではリスクオフや円高警戒で、トヨタが売られ、野村ホールディングスや三井住友フィナンシャルグループなどの金融株も値下がりしました。

続きを読む>>

概況/前引け ムーディーズがイタリア総選挙の結果は格付けにマイナスという見方を示し、ユーロが売られ、円相場は1ドル91円64銭に。ただ、個別株物色は継続。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

東京株式市場も円高警戒でトヨタが安く、リスクオフの動きからアイフルも売られました。政府によるTPP参加の地均しで、農業策に支援して買われてきた丸山製作所や井関農機も反落しました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 ヤクルト本社、大戸屋、MCS、ワコム、東海東京など

個別

■FPG(7148) 2,492円〔+113円、+4.75%〕
 東証1部上場記念配当5円を実施

■東海東京FHD(8616) 536円〔+19円、+3.68%〕
 単元株式数の変更、優待の導入、期末配当予想を発表

続きを読む>>