4681

「15年ぶり高値」その先は 好実態出遅れ株を選別【日本証券新聞 2月20日】

日本証券新聞

日本証券新聞 2月20日

・ソニー 中期計画を好感
・トヨタ 8年ぶり8000円台
・”村上ファンドの亡霊”徘徊中 系列各社が波状攻撃?
・香港・上海市場が相互乗り入れ 変わる「中国A株」

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 中部飼料、メディネット、DMP、メディア工房、日本ガイシなど

個別

■ドンキホーテホールディングス(7532) 8,680円〔+210円、+2.48%〕
 クレディ・スイスが新規「OUTPERFORM」
■魚力(7596) 1,736円〔+128円、+7.96%〕
 東証1部銘柄に指定
■みずほフィナンシャルグループ(8411) 215円〔+5円、+2.28%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 三井住建道路、三井住友建設、五洋建設、テンプホールディングス、新日本科学、オープンハウスなど

個別

■第一生命保険(8750):第3四半期決算を発表、経常利益は前年同期比25.8%増
■アサツーディ・ケイ(9747):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は1.4%増収、17.2%営業増益を計画
■富士ソフト(9749):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は2.4%増収、2.3%営業増益を計画

続きを読む>>

決算発表本格化を視野に 「高進捗率銘柄」選別の機【日本証券新聞 1月14日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月14日

・「円安になりやすい時間帯」 午前3-7時が要注意
・「ロボット関連」活躍のすそ野広がる 菊池製作所、共和電業に再注目
・日化薬 上放れ新鮮 医薬事業でバイオシミラー好調
・平野憲一の相場表街道/裏街道 西華産業 電力改革の恩恵受ける

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、長谷工コーポレーション、鉄建建設、積水ハウス、UBICなど

個別

■アイフル(8515):第2四半期決算を発表、前年同期比7.9%減収、52.0%営業減益
■西武ホールディングス(9024):第2四半期決算を発表、前年同期比3.1%増収、6.8%営業増益
■学研ホールディングス(9470):平成26年9月期決算を発表、今27年9月期は3.2%増収、435.5%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、熊谷組、若築建設、テンプホールディングス、明治ホールディングス、シミックホールディングスなど

個別

■北日本銀行(8551):第2四半期決算、株主優待制度を拡充
■鴻池運輸(9025):第2四半期決算を発表、前年同期比5.6%増収、21.3%営業増益
■セイノーホールディングス(9076):第2四半期決算、単元株式数の変更、自社株買い
■アサツーディ・ケイ(9747):第3四半期決算を発表、前年同期比1.8%増収、140.5%営業増益

続きを読む>>

外需”売られ過ぎ”銘柄に照準 円安時の上昇分を帳消しに【日本証券新聞 10月17日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月17日

・NYダウ”乱高下の法則” 波乱はいつも秋口に
・リクルートHD 静かな船出→ジリ高展開
・S FOODS 強調展開 「グリコハム」買収効果加わり業績好調
・エボラ対策関連、人気続く エアーテック、アゼアスなどS高続出

続きを読む>>

明日の材料 住石ホールディングス、大東建託、ジェイアイエヌ、ウエルシアホールディングス、白鳩、菊池製作所など

個別

■アデランス(8170):第2四半期決算、2,967千株の自己株式を消却
■ベスト電器(8175):第2四半期決算を発表、前年同期比6.8%増収、17.3%営業増益
■トーセイ(8923):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

決算発表本番の狙い目”黄金パターン” 「上期増額・通期据え置き」【日本証券新聞 10月10日】

日本証券新聞

・IMFに「曲がり屋」説 成長率下げ、買いサイン
・訪日外国人の需要に期待 頼みは中国人旅行者!
・FFRI 1万円の大台突破 直近IPOが動意づく
・IPO初値 すかいらーく 初値1200円でスタート

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JACリクルートメント、タケエイ、クリムゾン、ディア・ライフなど

個別

■三井ハイテック(6966) 710円〔-36円、-4.83%〕
 第2四半期決算を発表
■ハイデイ日高(7611) 2,542円〔+33円、+1.32%〕
 8月度の全店売上高は108.3%
■九州電力(9508) 1,082円〔+21円、+1.98%〕
 「川内原発合格、10日にも決定」との報道が支援

続きを読む>>

観光・レジャー関連を再チェック “アベノミクス”でサービス支出の増加後押し

概況

お盆休みも本番。今年は「ハリー・ポッター」人気で大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの入場者が7月に87万人と過去最高を記録するなど、引き続きテーマパークが活況を呈している。

続きを読む>>

「JPX日経400」入替の注目点 サプライズ度で銘柄選別【日本証券新聞 8月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月11日

・オバマショック! 日経平均1万5000円割れ 一時478円安
・格安スマホ関連に名乗り PCデポ 3月高値更新
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.53 フローズン決戦
・”福井銘柄”が強調 福井コンピュータは新高値

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は454円安、オバマ大統領がイラクへの限定空爆承認で急落。全面安でコア銘柄の値下がりも大きい

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,778.37円の454.00円安、TOPIXは1,228.26の29.86ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は1,656。出来高は27億5,477万株、売買代金は2兆5,678億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は下げ幅拡大、オバマ大統領がイラクへの空爆を承認。ドル円は102円台割れ

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,776.88円の455.49円安、TOPIXは1,226.84の31.28ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は1,629。出来高は14億3,747万株、売買代金は1兆2,839億円。

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、アイレップ、EJホールディングス、ジーエヌアイグループ、テラなど

個別

■スギホールディングス(7649)
 第1四半期決算を発表、前年同期比7.2%増収、3.0%営業増益
■東北電力(9506)
 退職給付制度の改定に伴い特別利益、14,268百万円
■ジャステック(9717)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

決定版「JPX日経400」入替予想 ”鉄板”は大塚HDなど 8月7日発表【日本証券新聞 6月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月24日

・「155ドルの壁」に挑む 当面のメドは1万5800円
・筍狩りに行こう 朝日インテック 6月決算先取相場へ 
・直近IPOの物色旺盛 ムゲンエステート売買代金上位に浮上
・アミタHD 急動意 南三陸町でバイオガス事業

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ソフトフロント、メッセージ、ハウス食品グループ本社、白鳩など

個別

■THK(6481) 2,497円〔+22円、+0.89%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■電気興業(6706) 663円〔+7円、+1.07%〕
 東海東京調査センターがレーティング「1」継続
■みずほFG(8411) 207円〔-1円、-0.48%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、江崎グリコ、マツモトキヨシホールディングス、SUMCOなど

個別

■アルデプロ(8925)
 不動産投資顧問業に進出
■スカイマーク(9204)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は21.5%増収、営業利益は312百万円を計画
■サンドラッグ(9989)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.8%増収、3.0%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ファンコミュニケーションズ、菊池製作所、アプリックスIP、イメージ情報開発など

概況

■イーグル工業(6486) 1,646円〔+99円、+6.40%〕
 東海東京調査センターが新規「1」に設定
■オンキヨー(6628) 158円〔+50円、+46.30%〕
 IMGとの資本業務提携報道
■アルチザネットワークス(6778) ストップ高買い気配
 前日発表した上方修正からストップ高買い気配

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、ミクシィ、アウトソーシング、サンワカンパニー、アズジェント、インフォコムなど

概況

■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 自己組織化ペプチド技術について、膵臓再生への適用に関する特許が米国で成立
■アシックス(7936)
 2019年満期ユーロ円建取得条項付転換社債型新株予約権付社債300億円を発行
■ワイヤレスゲート(9419)
 平成25年12月期決算を発表、今26年12月期は20.6%増収、14.6%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、帝人、メディアドゥ、栄研化学、デジタルガレージなど

個別

■メルコホールディングス(6676)
 第3四半期決算、通期利益予想を上方修正
■全国保証(7164)
 1対2の株式分割を発表
■岩井コスモ証券(8707)
 第3四半期の速報値を発表、純利益は前年同期の約9.3倍となる5,606百万円

続きを読む>>

中小型株式市場の動向と注目点 フィデリティ投信 運用担当者2氏が語る

概況

フィデリティ投信ではこのほど、「フィデリティ・日本小型株・ファンド」などを運用する檜垣慎司(ひがき・しんじ)氏と、今年9月末に新設された「フィデリティ・日本変革ファンド」の運用を担当する松井亮介(まつい・りょうすけ)氏がそれぞれ足元の市場の見方や銘柄選定ポイントなどについて、記者向けに語った。その要旨を紹介する。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 石油資源開発、スタートトゥデイ、物語コーポレーション、リゾートトラストなど

個別

■ミルボン(4919) 4,310円〔+50円、+1.17%〕
 1対1.2の株式分割、増配(33円→35円)を発表
■マーベラスAQL(7844) ストップ高買い気配
 海外スマホゲーム強化報道や、LINE Gameで「らんらん勇者」を開始
■オオバ(9765) 226円〔+18円、+8.65%〕
 フジタとの共同事業体として参画する仙台最大級の土地区画整理事業が着工

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本基礎技術、アートスパークホールディングス、日本化学工業、平田機工など

個別

■ワコム(6727) 678円〔-17円、-2.45%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引下げ
■IOデータ機器(6916) 566円〔+47円、+9.06%〕
 第1四半期決算、業績予想の上方修正を発表
■富士重工業(7270) 2,745円〔+36円、+1.33%〕
 ポラリス社の株式売却で471億円の売却益

続きを読む>>

明日の材料 前田建設工業、ユーグレナ、オイシックス、ロート製薬、リゾートトラスト、OKIなど

個別

■アドヴァン(7463)
 84,400株(1億円)を上限に自己株式を取得
■タカラトミー(7867)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 3.5%減収、140.2%営業増益
■セイコーホールディングス(8050)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■三井住友フィナンシャルグループ(8316)
 第2四半期決算、期末配当予想を55円→65円へ修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 積水化学、日本マイクロニクス、マクニカ、FXプライム、技研興業など

個別

■昭和システムエンジニアリング(4752) ストップ高買い気配
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■東光高岳ホールディングス(6617) 1,892円〔+100円、+5.58%〕
 東電がスマートメーターの導入を加速させるとの報道で関連銘柄が物色
■ネットワンシステムズ(7518) 696円〔-20円、-2.79%〕
 第2四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表。野村証券では「Neutral」を継続

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大東建託、JIN、レッグス、ガリバーインターナショナルなど

個別

■エナリス(6079) 1,355円〔+300円、+28.44%〕
 IPO銘柄、電力システム改革関連
■エイケン工業(7265) 375円〔+7円、+1.90%〕
 上方修正、増配を発表
■ジャフコ(8595) 5,120円〔+100円、+1.99%〕
 金融庁が上場促進へ規制緩和との報道
■極東証券(8706) 1,745円〔+57円、+3.38%〕
 第2四半期の速報値を公表

続きを読む>>

明日の材料 大東建託、ファンコミュニケーションズ、ドトール・日レス、ハウスコム、クリエイト・レストランツなど

個別

■ウエルシアホールディングス(3141)
 平成25年8月期決算を発表、今26年8月期は9.6%増収、14.2%営業増益を計画
■コロプラ(3668)
 スマホアプリが累計5,000万ダウンロードを突破、黒猫のウィズは900万ダウンロード
■リゾートトラスト(4681)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)
 第2四半期の受注高は前年同期比 126.6%、売上高は110.3%
■ヤマダ電機(9831)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正、自社株買いを発表

続きを読む>>

「上場ホテル御三家」に続け! 隠れ「ホテル関連」をチェック

概況

常和ホールディングス(3258) 週足

東京オリンピック関連として、あるいは、近年増加傾向にある訪日外国人対策として、足元では「上場ホテル御三家」の伸びが著しい。11日現在、外国人知名度の高い帝国ホテル(9708・2部)、ロイヤルホテル(9713・2部)、京都ホテル(9723・2部)の株価はそろって前週末から50-60%高して、リーマン・ショック前の水準に回復している。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 東レ、インテアHD、楽天、東燃ゼネラル石油、スズキなど

個別

■シスメックス(6869) 5,620円〔-240円、-4.10%〕
 クレディ・スイスが目標株価を8,300円→7,000円へ減額、投資判断は「OUTPERFORM」
■日本写真印刷(7915) 1,640円〔-93円、-5.37%〕
 JPモルガンが「Overweight」、2,380円目標を継続
■商船三井(9104) 407円〔+15円、+3.83%〕
 バルチック指数の1,000ポイント回復で、海運株が軒並み高

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、三菱マテリアル、ディスコ、ローム、ニコン、マネースクウェアなど

個別

■東亜建設工業(1885):第1四半期決算、自己株式の取得を発表
■ドワンゴ(3715):第3四半期決算を発表、前年同期比 1.3%減収、155.7%営業増益
■トレンドマイクロ(4704):第2四半期決算を発表、前年同期比 15.6%増収、31.1%営業増益
■オリンパス(7733):第1四半期決算を発表、前年同期比 16.0%減収、285.6%営業増益

続きを読む>>

宿泊予約サイトに関心 利便性高まり利用者増加

セクター 個別

ぐるなび(2440) 週足

局地的豪雨が多発した梅雨の時期が過ぎ、本格的な行楽シーズンに突入した。特に今年はアベノミクス効果で景況感が回復する中で、日帰りや一泊二日の「安近短」的な旅行から、日数が数日にわたる比較的遠距離の旅行が活発化する可能性が高まりそうだ。

続きを読む>>

宿泊予約サイトに関心 利便性高まり利用者増加

セクター 個別

ぐるなび(2440) 週足

局地的豪雨が多発した梅雨の時期が過ぎ、本格的な行楽シーズンに突入した。特に今年はアベノミクス効果で景況感が回復する中で、日帰りや一泊二日の「安近短」的な旅行から、日数が数日にわたる比較的遠距離の旅行が活発化する可能性が高まりそうだ。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アサヒグループ、スター精密、タカキュー、東京ガス、ニトリHDなど

個別

■タカキュー(8166) 379円〔-1円、-0.26%〕
 第1四半期決算を発表

■さが美(8201) 102円〔+3円、+3.03%〕
 赤字継続となる第1四半期決算を発表

■東京ガス(9531) 547円〔+19円、+3.60%〕
 60,368,000株の自己株式を消却

続きを読む>>

明日の材料 クスリのアオキ、リゾートトラスト、インデックス、シャープ、インテリックスなど

個別

■ライフネット生命保険(7157)
 保有契約件数が18万件を突破

■東京ガス(9531)
 60,368,000株の自己株式の消却を発表

■ニトリホールディングス(9843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 7.2%増収、0.7%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) メディアクリエイト、協和発酵キリン、サイボウズ、ペプチドリームなど

個別

■ユニオンツール(6278) 1,751円〔+103円、+6.25%〕
 第2四半期業績予想の上方修正を発表

■JVC ケンウッド(6632) 233円〔-2円、-0.85%〕
 岡三証券が投資判断を「強気」→「中立」に引き下げ

■アイホン(6718) 1,585円〔+65円、+4.28%〕
 いちよし経済研究所では新規「A」

続きを読む>>

明日の材料 総医研ホールディングス、ぴあ、フェンける、パイオニア、カルソニックなど

個別

■パイオニア(6773)
 NTTドコモとの資本業務提携、三菱電機との資本業務提携強化

■浜松ホトニクス(6965)
 第2四半期決算を発表、通期営業利益予想を167→154億円へ減額修正

■住友不動産販売(8870)
 平成25年3月期決算、1対2の株式分割、単元株式数を10→100株へ変更

続きを読む>>

個別銘柄動向 トランスジェニック、宇部興産、TAC、富士通など

個別

■キヤノン電子(7739) 2,001円〔-30円、-1.48%〕
 減収・減益となる第1四半期決算を発表

■日本電産コパル(7756) すトプ高買い気配
 日本電産が株式交換による完全子会社化(1:0.122)を発表

■日立ハイテクノロジーズ(8036) 2,267円〔+97円、+4.47%〕
 平成25年3月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、久光製薬、リゾートトラスト、ベスト電器、ファーストリテイリングなど

個別

■乃村工藝社(9716)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は1.3%減収、58.2%営業増益を計画

■リーバイス(9836)
 第1四半期決算を発表。第2四半期、通期業績予想の上方修正

■ファーストリテイリング(9983)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 17.0%増収、5.3%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向 クックパッド、フォンツHD、リゾートトラスト、イズミ、ニトリなど

個別

■イズミ(8273) 2,443円〔-73円、-2.90%〕
 平成25年2月期決算を発表、三菱UFJモルタンスタンレーでは「Neutral」継続

■東武鉄道(9001) 556円〔-5円、-0.89%〕
 UBS証券が投資判断を「Sell」へ引き下げ

■アークランドサカモト(9842) 1,939円〔+63円、+3.36%〕
 岩井コスモ証券が新規「B+」

続きを読む>>

概況/大引け 日銀の金融政策の大転換で資産インフレ期待から不動産株や銀行、ノンバンクなどが大幅高。円安で自動車株も値上がり。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

JPモルガン証券では日銀が4月4日に発表した「量・質とも次元の違う金融緩和」について、「2%インフレの達成は困難だが、資産インフレがさらに進む可能性は高い」と解説しています。

続きを読む>>

個別銘柄動向 塩水港精糖、帝人、eBASE、サニックスなど

個別

■野村不動産ホールディングス(3231) 2,341円〔+79円、+3.49%〕
 野村証券が目標株価を2,620円に引き上げ

■帝人(3401) 213円〔+6円、+2.90%〕
 キョーリン製薬の株式取得

■eBASE(3835) 1,320円〔+102円、+8.37%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

概況/大引け 日銀金融政策決定会合を受けて、日経平均は500円近く上昇。円安は2円近く進む。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

日銀のREITの買入れ増加が好感され、REITが軒並み高となり、三井不動産(8801)や住友不動産(8830)などの不動産株も高く、強力な金融緩和の推進で恩恵を受けるという期待からアイフル(8515)がストップ高となりました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 カワチ薬品、ポイント、リゾートトラスト、平和堂など

個別

■しまむら(8227) 10,890円〔+280円、+2.64%〕
 平成25年2月期決算を発表

■平和堂(8276) 1,370円〔+38円、+2.85%〕
 平成25年2月期決算を発表

■ゼビオ(8281) 2,015円〔+76円、+3.92%〕
 JPモルガン証券が投資判断を「Overweight」へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 カワチ薬品、フェリシモ、OLC、ライトオン、しまむらなど

個別

■アドテック(6840)
 1,818,236株の自己株式消却を発表

■アイレックス(6944)
 適切な会計処理が行われていなかった可能性があり、調査を進めると発表

■ライトオン(7445)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 3.8%減収、7.8%営業増益

続きを読む>>

次の流れはPBR「格差是正」 ソニー人気化で意外な視点 【NSJ日本証券新聞(3月18日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 3月18日付け

・ブラインドインタビュー TPP参加は“諸刃の剣” 外人ウケ良く、株高要因に
・IPO社長会見 オルトプラス「逆張り的」独自戦略で成長
・北浜流一郎 人気株発掘 好業績のTPP関連株
・タカさんの「オレに任せろ!」押し目狙いの態勢準備を
・フォーカス 外為市場、円は全面安から変化 米悲観シーズン乗り越えないと…
・取材の現場から トヨタ単体業績の黒字化 意外な円安への恨み節
・Mr.009の新興市場 株主還元重視のシーズンに

続きを読む>>

明日の材料 アスクル、スタートトゥデイ、リゾートトラスト、滝澤鉄工所、M2Jなど

概況

■アスクル(2678):第3四半期決算を発表、前年同期比 6.6%増収、2.6%営業減益
■スタートトゥデイ(3092):ソフトバンクとの合弁会社精算
■シュッピン(3179):期末配当予想の修正(5→7円)、株主優待制度を新設
■エイチーム(3662):第2四半期決算を発表、前年同期比 138.2%増収、171.8%営業増益
■エコーTD(7427):国分と資本業務提携
■M2J(8728):2月の営業収益は前年同月比165.0%増、前月比23.0%増
■飯田産業(8880):第3四半期決算を発表、前年同期比 15.3%増収、13.6%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 アサヒ、NTTDIM、OKI、太陽誘電、ベルパーク、タカラトミーなど

個別

■村田製作所(6981):東光(6801)との提携強化、東京電波(6900)との株式交換契約を発表
■シマノ(7309):平成24年12月期決算を発表、今25年12月期は前期比 3.7%増収、5.0%営業増益を計画
■マックハウス(7603):期末配当予想を10円→30円に増額
■タカラトミー(7867):第3四半期決算を発表、前年同期比 4.1%減収、51.7%営業減益

続きを読む>>