4651

個別銘柄動向(午前) 東京建物不動産販売、BEENOS、SUMCO、ネクソン、CRI・ミドルウェアなど

個別

■日本電子材料(6855) 755円〔+100円、+15.27%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを引き上げ
■OBARA GROUP(6877) 6,350円〔+720円、+12.79%〕
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■SCREENホールデイングス(7735) 767円〔+25円、+3.37%〕
 メリルリンチが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、日本工営、ネクスト、UTホールディングス、比較.com、すかいらーくなど

個別

■ラオックス(8202):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は39.5%増収、162.1%営業増益を計画
■KADOKAWA・DWANGO(9468):第1四半期決算、新たな株主優待制度を導入
■セコム(9735):第3四半期決算、株主優待制度を導入

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面高、日経平均は2日間で800円高。NYダウの大幅高を好感、不動産や証券、銀行が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,621.40円の411.35円高、TOPIXは1,409.61の33.29ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,575、値下がり銘柄数は200。出来高は27億930万株、売買代金は2兆8,846億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向 ミクシィ、UBIC、ディップ、ウェルネット、クスリのアオキなど

個別

■メタウォーター(9551) 2,255円
 東証1部に新規上場、初値は公開価格を6.0%下回る2,256円
■アサツー ディケイ(9747) 3,135円〔+60円、+1.95%〕
 ディーライツを子会社化
■ニトリホールディングス(9843) 6,820円〔+90円、+1.34%〕
 大和証券が新規「2」に設定

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反落スタート、感謝祭を前に外国証券からの注文も細い。ソニー、サニックスは反落

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は17,339.94円の67.68円安、TOPIXは1,404.74の4.41ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが970万株、買いは790万株。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は3営業日続伸も、上値重い。ソニーは事業説明会から高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,407.62円の50.11円高、TOPIXは1,409.15の8.97ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,090、値下がり銘柄数は624。出来高は27億1,696万株、売買代金は2兆8,860億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ファステップス、一正蒲鉾、ダイヤモンドダイニング、東ソーなど

個別

■サニックス(4651) 569円〔+65円、+12.90%〕
 電力5社が再生エネの買取再開方針との報道
■JVC ケンウッド(6632) 256円〔+15円、+6.22%〕
 実質無借金との報道
■菱洋エレクトロ(8068) 1,131円〔+38円、+3.48%〕
 2割増益報道

続きを読む>>

明日の材料 第一カッター興業、三井住友建設、クックパッド、メディビックグループ、AMBITIONなど

個別

■ウェブクルー(8767):ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング(7169)が1株705円でTOB
■ビジネスブレイン太田昭和(9658):11月19日をもって東証2部へ市場変更
■よみうりランド(9671):第2四半期決算を発表、前年同期比3.3%減収、32.9%営業減益
■ニチイ学館(9792):850万株、60億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 サニックス、日本カーボン、鬼怒川ゴム工業

テクニカル 個別

日本カーボン(5302) 週足

8月安値852円を起点とした反発局面で形成した長い連続陽線は、抵抗帯(雲)上限を頭に反転調整局面入りとなった。下落基調の転換線なども節目として意識された格好だ。

続きを読む>>

地銀”大再編時代”の幕開け 上場84銘柄「1年で半減」説も【日本証券新聞 11月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月11日

・どちらが本当? 外国人買い 5363億円VS9047億円
・ホットリンク 大幅高 海外企業買収で変身期待高まる
・銘柄一本勝負 昭和電工 「植物工場」で見直し 
・すかいらーく 野村、メリルが「買い」

続きを読む>>

明日の材料 ミライト・ホールディングス、飛島建設、積水ハウス、アサヒグループホールディングス、ネットイヤーグループなど

個別

■東京電力(9501):第2四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、69.4%営業増益
■電源開発(9513):第2四半期決算を発表、前年同期比0.5%増収、1.1%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■ニチイ学館(9792):第2四半期利益予想を上方修正

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場も反落スタート。ノンバンクや空運、ゴム、不動産などが安い

概況

日経平均 週足

9時6分時点の日経平均は15,105.300円の90.47円安、TOPIXは1,228.76の7.65ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,150万株、買いは1,490万株。

続きを読む>>

概況/大引け ECBの社債購入検討報道で欧米株高となり、東証も全面高。9月訪日外客数から一段高。バルチック指数の上昇で海運株が高い

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,195.77円の391.49円高、TOPIXは1,236.41の31.05ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,742、値下がり銘柄数は73。出来高は21億3,204万株、売買代金は2兆805億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 高松コンストラクショングループ、大林組、UBIC、エレマテックなど

個別

■ノジマ(7419) 650円〔+44円、+7.26%〕
 上方修正を発表
■ミズノ(8022) 557円〔+14円、+2.58%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き下げ
■岩手銀行(8345) 4,500円〔+185円、+4.29%〕
 14時に上方修正を発表した

続きを読む>>

概況/前引け 欧米株高を好感し、東京市場は全面高。ただ、やや円高気味で、朝高の後は揉み合い。海運、金属、建設、機械、不動産などが高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,057.47円の253.19円高、TOPIXは1,227.51の22.15ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,689、値下がり銘柄数は80。出来高は10億2,317万株、売買代金は9,407億円。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は約2カ月ぶりに15,000円台割れ。NYダウ大幅続落と円高を警戒し、東証は全面安

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,936.51円の364.04円安、TOPIXは1,214.27の28.82ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は1,672。出来高は27億5,132万株、売買代金は2兆6,864億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユアテック、日本ハム、ラクーン、フィックスターズ、日立化成など

個別

■ナガイレーベン(7447) 1,910円〔-6円、-0.31%〕
 東海東京調査センターが新規「2」
■東京エレクトロン(8035) 6,333円〔-425円、-6.29%〕
 米マイクロチップの見通し引き下げが警戒
■三菱地所(8802) 2,185円〔-51円、-2.26%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は反落。ただ、配当落ち分が90円強と実質的な下げは限定的。商社や薬品が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,229.86円の144.28円安、TOPIXは1,331.95の14.48ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は374、値下がり銘柄数は1,341。出来高は20億5,209万株、売買代金は2兆314億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は広範囲に値下がり。ただ、実質の値下がりは70円程度と小幅。配当落ちで商社が安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,213.67円の160.47円安、TOPIXは1,330.50の15.93ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は327、値下がり銘柄数は1,380。出来高は10億3,539万株、売買代金は9,786億円。

続きを読む>>

明日の材料 ショーボンドホールディングス、大豊建設、第一屋製パン、SFoods、石原産業など

個別

■MUTOHホールディングス(7999)
 第1四半期決算を発表、前年同期比10.2%増収、105.6%営業増益
■上組(9364)
 第1四半期決算を発表、前年同期比2.3%増収、2.8%営業増益
■アサツーディ・ケイ(9747)
 第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

期日サイクルは先高示唆 買い残ピークから、ちょうど半年【日本証券新聞 8月7日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月7日

・ソフトバンク 7000円割れに急落 Tモバイル買収断念報道で
・投資情報のフィスコ 新スマホアプリを配信開始
・好決算、上方修正銘柄に逆行高相次ぐ クボタが急騰
・メディアGL 急動意 1Qと当時に上期予想を上方修正

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面安。ウクラナイ情勢悪化で米国株安となり、ソフトバンクの下落も重しに

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,159.79円の160.52円安、TOPIXは1,251.29の12.24ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は265、値下がり銘柄数は1,476。出来高は21億1,958万株、売買代金は2兆357億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場はほぼ全面安。ウクラナイ情勢悪化による米国株安や、ソフトバンクの下落が重しに

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,167.60円の152.71円安、TOPIXは1,251.47の12.06ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は342、値下がり銘柄数は1,350。出来高は10億7,302万株、売買代金は1兆53億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 大成建設、ライト工業、ミクシィ、DMP、ゼリア新薬工業など

個別

■ハピネット(7552) 2,212円〔+179円、+8.80%〕
 バンナムHD(7832)の上方修正で
■バンダイナムコホールディングス(7832) 2,971円〔+295円、+11.02%〕
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■ソフトバンク(9984) 6,945円〔-280円、-3.88%〕
 TモバイルUS買収断念との報道

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、ライト工業、UBIC、テラ、博報堂DYホールディングス、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■大日本スクリーン製造(7735)
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 第2四半期決算を発表、前年同期比25.6%増収、11.4%営業増益

続きを読む>>

介護ロボット関連に新顔登場 菊池製作所に続きソルクシーズが有力銘柄に【日本証券新聞 5月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月30日

・富士ソフト 在宅介護の見守りロボット補助金支給対象に
・29日は東急、味の素、日本紙… 相次ぐ高値の”次”を読む
・6、7月は”公募増資の季節” 第2、第3の三井不も
・野村、米ツイッター格上げ Dガレージなど関連株に見直し機運

続きを読む>>

概況/大引け 東証は小幅ながら6連騰。米国株反落で朝方は冴えないもものの、後場持ち直す。自動車株が買われ、三井不動産は続落を回避

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,681.72円の10.77円高、TOPIXは1,200.68の2.51ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は805、値下がり銘柄数は829。出来高は18億9,111万株、売買代金は1兆6,273億円。

続きを読む>>

概況/前引け TOPIXはプラス圏に浮上。ソフトバンクやトヨタ、ケネディクスなどに押し目買い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,663.72円の7.23円安、TOPIXは1,198.99の0.82ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は741、値下がり銘柄数は877。出来高は9億2,139万株、売買代金は7,609億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本水産、メディネット、アルコニックス、GDO、菊池製作所など

個別

■サニックス(4651) 1,523円〔+123円、+8.79%〕
 新・中期経営計画「サンシャインプラン 2016」を策定
■カルソニックカンセイ(7248) 645円〔+51円、+8.59%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を引き上げ
■日本通信(9424) 682円〔-38円、-5.28%〕
 東証が本日から増担保規制

続きを読む>>

明日の材料 メディネット、ネオス、住友精化、ラクオリア創薬など

個別

■CAC Holdings(4725)
 投資有価証券売却益約632百万円
■太平洋工業(7250)
 プレス加工事業を強化、米国において子会社を設立
■イオン(8267)
 5月度の連結営業収益は5,068億円、前期比109.0%

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は小幅もみ合い。200日線が意識。不動産株が安い反面、建設株が上昇

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,643.07円の6.55円高、TOPIXは1,197.37の2.26ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,024、値下がり銘柄数は608。出来高は9億8,052万株、売買代金は8,464億円。

続きを読む>>

明日の材料 クレアホールディングス、きんでん、極楽湯、クスリのアオキ、サニックスなど

個別

■内田洋行(8057)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■三井不動産(8801)
 公募増資等で約3,245億円を調達
■アインファーマシーズ(9627)
 平成26年4月期決算を発表、今27年4月期は11.6%増収、1.5%営業増益を計画
■ヤマダ電機(9831)
 1,000億円の転換社債、500億円を上限に自社株買い(ToSTNeT-3)

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミクシィ、比較.com、ディー・ディー・エス、サニックスなど

個別

■パイオニア(6773) 216円〔+11円、+5.37%〕
 AV機器事業の売却報道
■ローランド(7944) 1,867円〔+285円、+18.02%〕
 1株1,875円でMBO
■クレディセゾン(8253) 1,976円〔-290円、-12.80%〕
 今期減益見通しを公表

続きを読む>>

明日の材料 長谷工、鉄建建設、ミクシィ、UBIC、比較.com、翻訳センターなど

概況

■エフ・ジェー・ネクスト(8935)
 60万株、3億円を上限に自社株買い
■ニチイ学館(9792)
 平成26年3月期決算、ジェイエスエスと資本業務提携
■グルメ杵屋(9850)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は2.0%増収、85.6%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、ジェイテック、サントリー食品インターナショナル、ABCマート、バッファロー、電算システムなど

概況

■マネースクウェア・ジャパン(8728)
 新たに投資助言・代理事業を開始
■ナガワ(9663)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は10.1%増収、17.3%営業増益を計画
■ソフトバンク(9984)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は売上高8兆円、営業利益1兆円を予想

続きを読む>>

新規設定相次ぐ キーワードはROE「投資信託」【日本証券新聞 4月18日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月18日

・追加緩和占う25日発表 「東大指数」より「東京CPI」
・証券業界地図に変化 銀証連携で「日興」も台頭 
・ヒトコム 巻き返しへ 「家電」だけじゃない! 国策・観光事業も拡大中
・THK 出直り態勢 好調機械セクターの視点

続きを読む>>

概況/大引け 円高進行で、東京市場は4日続落で全面安。不動産株やノンバンク、銀行、証券などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,299.69円の307.19円安、TOPIXは1,150.44の24.12ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は116、値下がり銘柄数は1,642。出来高は23億3,441万株、売買代金は2兆2,808億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 森永乳業、アルバイトタイムス、ラクオリア創薬、UMNファーマなど

個別

■東洋電機製造(6505) 350円〔+21円、+6.38%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ
■ジャムコ(7408) 1,873円〔+73円、+4.06%〕
 航空機用シート事業へ本格参入
■ファミリーマート(8028) 4,010円〔-360円、-8.24%〕
 平成26年2月期決算を発表

続きを読む>>

どう乗り切る?!4月消費税増税 “逆転の発想”で小売株狙い【日本証券新聞 3月13日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月13日

・「皆が思えば遅くなる」 日銀追加緩和の時期は?
・IPO初値 エンバイオ 初値持ち越し BS11は穏健発進
・第一交通産業が人気化 「放射線遮蔽コンテナ」に関心
・3月20日ホットマン上場で「FC受け皿企業」に脚光 ありがとうSなど

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ビューティガレージ、テックファーム、オルトプラス、ブイキューブ、サニックスなど

個別

■エスケーエレクトロニクス(6677) 773円〔+35円、+4.74%〕
 14万株、1億円を上限に自社株買い
■ブイ・テクノロジー(7717) 306,000円〔+19,000円、+6.62%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■ヤマダ電機(9831) 333円〔+7円、+2.15%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、大豊建設、学情、MonotaRO、APカンパニー、ケンコーコムなど

個別

■トランザクション(7818)
 3月17日をもって東証2部へ市場変更
■菱洋エレクトロ(8068)
 平成26年1月期決算を発表、今27年1月期は7.3%増収、33.2%営業増益を計画
■大分銀行(8392)
 400万株の自己株式を消却

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) UBIC、フルスピード、サイバーリンクス、アクロディア、サニックスなど

個別

■日本電子(6951) 405円〔+23円、+6.02%〕
 3Dプリンターの国家開発プロジェクトに採択された1社に
■豊田合成(7282) 2,142円〔-15円、-0.70%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「UNDERPERFORM」に引き下げ
■日本航空(9201) 5,110円〔+90円、+1.79%〕
 ドイツ証券が新規「Buy」

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、積水ハウス、フルスピード、アクロディア、ユークス、サニックスなど

個別

■アルチザネットワークス(6778)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 279.9%増収、営業利益は308百万円
■小野測器(6858)
 100万株の自己株式を消却
■リコー(7752)
 産業向け事業の強化を目指し、組織を再編
■ナガワ(9663)
 クオカードを贈呈する株主優待制度を導入

続きを読む>>

新興市場から東証1・2部へ移籍続々「マザーズ上場10年ルール」3月末から適用開始 【NSJ日本証券新聞 2月25日】

概況

NSJ日本証券新聞 2月25日

・銘柄一本勝負 大日本住友製薬 再生医療関連で存在感
・日韓“輸出対決”勝ち組は 新日鉄住金、デンソー、信越化など
・FTSE入替、3月5日発表 JPX「今度こそ採用」!?
・「東証IRフェスタ2014」1万7,000人超が来場と盛況
・スタートトゥ 底値固め完了 好業績ベースに見直し機運

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 高砂熱学工業、明治ホールディングス、味の素、日産化学工業、セガサミーなど

個別

■堀場製作所(6856) 3,920円〔+345円、+9.65%〕
 平成25年12月期決算を発表
■太陽誘電(6976) 1,251円〔+60円、+5.04%〕
 第3四半期決算を発表、野村証券では目標株価を引き上げ
■アシックス(7936) 1,772円〔-54円、-2.96%〕
 300億円の転換社債の発行が嫌気

続きを読む>>

概況/前引け 買いも続かずマイナス圏に。週末の手仕舞いや中国リスクを警戒。不動産や証券、ノンバンクが安い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,435.07円の99.67円安、TOPIXは1,188.06の11.68ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は319、値下がり銘柄数は1,359。出来高は13億2,868万株、売買代金は1兆2,217億円。

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、ミクシィ、アウトソーシング、サンワカンパニー、アズジェント、インフォコムなど

概況

■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 自己組織化ペプチド技術について、膵臓再生への適用に関する特許が米国で成立
■アシックス(7936)
 2019年満期ユーロ円建取得条項付転換社債型新株予約権付社債300億円を発行
■ワイヤレスゲート(9419)
 平成25年12月期決算を発表、今26年12月期は20.6%増収、14.6%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東和薬品、ラウンドワン、アドバネクス、エナリスなど

個別

■トプコン(7732) 1,513円〔+71円、+4.92%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ
■日本通運(9062) 474円〔+15円、+3.27%〕
 野村証券が投資判断を「Buy」に引き上げ
■ヤマトホールディングス(9064) 2,085円〔-80円、-3.70%〕
 野村証券が投資判断を「Reduce」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 東亜道路工業、MonotaRO、、JSR、東和薬品、メドレックス、タカラバイオなど

個別

■日産車体(7222)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正、単元株式数を1,000株→100株に変更
■横浜銀行(8332)
 1,200万株、50億円を上限に自社株買い
■ハチバン(9950)
 リンガーハット(8200)と資本・業務提携

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ディップ、コスモス薬品、メディシノバ、ローツェなど

個別

■グラファイトデザイン(7847) 999円〔+103円、+11.50%〕
 第3四半期決算、通期上方修正、増配を発表
■日本航空(9201) 5,250円〔+30円、+0.57%〕
 クレディ・スイスが新規「OUTPERFORM」
■ダイセキ(9793) 2,032円〔-103円、-4.82%〕
 大和証証券が「3」に投資判断を引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、ディップ、シンワアートオークション、ユーグレナ、カルナバイオサイエンスなど

個別

■イオン(8267)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 11.8%増収、4.1%営業減益
■東宝(9602)
 第3四半期決算、100万株の自社株買いを発表
■応用地質(9755)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

タカさんの「オレに任せろ!」 夏場から明暗を分ける公算

タカさんの「オレに任せろ!」 連載

日経平均 週足2年

大納会です。大発会が1万604円で寄り付いて以降、今年は途中5-6月に大波乱があったものの、デフレからの脱却を目指し、日銀の強烈な緩和策を背景にした円安でその後は二進一退の動きが続き、ついに1万6,000円台に乗せて新しい年を迎えそうです。

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、スタジオアリス、SBSホールディングス、マクドナルド、ラックなど

個別

■壱番屋(7630)
 「カレーハウス CoCo 壱番屋」インドネシア1号店オープン
■大分銀行(8392)
 500万株(24億円)を上限に自社株買い
■日本テレホン(9425)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

中小型株式市場の動向と注目点 フィデリティ投信 運用担当者2氏が語る

概況

フィデリティ投信ではこのほど、「フィデリティ・日本小型株・ファンド」などを運用する檜垣慎司(ひがき・しんじ)氏と、今年9月末に新設された「フィデリティ・日本変革ファンド」の運用を担当する松井亮介(まつい・りょうすけ)氏がそれぞれ足元の市場の見方や銘柄選定ポイントなどについて、記者向けに語った。その要旨を紹介する。

続きを読む>>

概況/大引け 週間で1,000円超の値上がりの反動から、本日は利食い売りで揉み合い。ただ、ゲーム関連やノンバンクが上昇

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,164円30銭の1円62銭安、TOPIXは1,241.67の2.63ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は809、値下がり銘柄数は789。出来高は28億4,051万株、売買代金は2兆4,854億円。

続きを読む>>

概況/前引け 利食い売りをこなしながら堅調。ノンバンク、証券、保険、銀行、タイヤなどが高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,229円83銭の63円91銭高、TOPIXは1,246.45ポイントの7.41ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,007、値下がり銘柄数は572。出来高は15億7,031万株、売買代金は1兆3,031億円。

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、UBIC、グリー、電通、リブセンス、日立メディコ、高知銀行など

個別

■イー・ガーディアン(6050)
 40,000株(80百万円)を上限に自社株買い
■AOKIホールディングス(8214)
 1対2の株式分割
■セイノーホールディングス(9076)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■日鐵住金物産(9810)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、オルトプラス、宮地エンジニアリング、楽天、ブリヂストン、VTホールディングス、ニチイ学館等

個別

■イントランス(3237)
 第2四半期決算、1対200の株式分割、単元株制度を採用(1単元100株)
■加藤製作所(6390)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ4.0円→4.5円へ引き上げ
■ケーユーホールディングス(9856)
 第2四半期決算、東証1部指定承認
■鴻池運輸(9025)
 第2四半期決算、期末配当予想を7.5円→15円へ修正

続きを読む>>

明日の材料 CVSベイエリア、ヤフー、竹内製作所、FPG、ファミリーマート、イオン、日本航空など

個別

■APカンパニー(3175)
 9月の既存店売上高は102.9%、全店は139.9%
■リプロセル(4978)
 再生医療実現拠点ネットワークプログラム技術開発個別課題の採択
■メルコホールディングス(6676)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正を発表
■アイ・オー・データ機器(6916)
 40万株、2億円を上限に自己株式の取得を発表
■リンガーハット(8200)
 9月の全店売上高は106.6%、純既存店は101.8%

続きを読む>>

明日の材料 GNIグループ、クックパッド、日本駐車場開発、SUMCO、3Dマトリックスなど

個別

■GNIグループ(2160)
 カナダ、インドで特許取得
■クックパッド、(2193)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 39.5%増収、49.6%営業増益。コーチ・ユナイテッドを子会社化
■日本駐車場開発(2353)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は11.6%増収、18.7%営業増益を計画
■ケア21(2373)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 20.5%増収、252.0%営業増益

続きを読む>>

概況/寄付き 米国市場で一時95円台をマークも、米国株の持ち直しで円高圧力が後退。東京市場は反発スタート

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時16分時点のTOPIXは1,146.49の6.90ポイント高、日経平均は13,681円の75円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,165、値下がり銘柄数は382。

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、バリューコマース、朝日ネット、ローランドDG、島津製作所、京浜急行電鉄など

個別

■ファンケル(4921):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.5%減収、69.8%営業増益
■住友ゴム工業(5110):第2四半期決算を発表、前年同期比 3.6%増収、7.9%営業減益
■三井金属(5706):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.7%増収、106.6%営業増益
■住友金属鉱山(5713):第1四半期決算を発表、前年同期比 2.9%増収、1.2%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 森永製菓、参天製薬、昭和シェル石油、ダイキン工業、SANKYO、JUKI、パイオニアなど

個別

■シスメックス(6869):第1四半期決算を発表、前年同期比 24.8%増収、17.1%営業増益
■京セラ(6971):トッパンNECサーキットソリューションズの子会社化を発表
■いすゞ自動車(7202):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.8%増収、58.2%営業増益
■タカタ(7312):第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

2013年IPO 決算で見直しのタイミング接近

セクター 個別

ウォーターD(2588) 日足

上場直後の過熱期を経て、値ごろ感、割安感が出てきた2013年IPO(新規上場)銘柄が散見される。4-6月期決算発表をきっかけに、再度物色人気を集める可能性があり、そろそろ目を配ってみたい。

続きを読む>>

NISA残高25兆円は達成可能 日本証券業協会 新会長 稲野和利氏に聞く 【NSJ日本証券新聞 7月19日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 7月19日

・時価総額順位 ソフトバンクは昨年末12位→3位
・DDS 9日連続S高 指紋認証の将来性に関心
・株式分割候補を探せ! 来春NISA導入が切り口
・マンション販売の好調続く 地域密着の販売業者に波及効果も

続きを読む>>

明日の材料 マクドナルド、ケンコーコム、ヨシコン、シグマ光機、オリンパスなど

個別

■サーラコーポレーション(2734)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 0.9%減収、6.4%営業減益

■ファーマフーズ(2929)
 通期売上高予想を1,500→1,520百万円へ、営業利益予想を130→200百万円へ増額修正

■ハブ(3030)
 6月の全店売上高は106.1%、既存店は96.8%

続きを読む>>

大量保有報告書から  全般売り買い報告交錯

個別 概況

MonotaRO(3064) 週足

アベノミクスとハルマゲドンを掛け合わせた「アベゲドン」なる造語まで持ち上がり、すっかり意気消沈の日本市場。日経平均を見ると5月23日のザラバ高値から3割近い下落を見ているが、この間、機関投資家はどう動いたのか。大量保有報告書から探ってみた。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 駅探、リンナイ、ドン・キホーテ、エフピコ、東京エレクトロンなど

個別

■リンナイ(5947) 7,170円〔-590円、-7.60%〕
 自己株式の放出などで資金調達

■ドン・キホーテ(7532) 4,590円〔+265円、+6.13%〕
 マッコーリーが投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げ

■トップカルチャー(7640) 402円〔0円、0.00%〕
 第2四半期決算を発表、前年同期比 6.7%増収、32.6%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 JIN、ラクオリア創薬、サニックス、リンナイ、シスウェーブホールディングスなど

個別

■シスウェーブホールディングス(6636)
 ライツ・オファリングを発表、新株予約権1個の行使で2株交付(1株当り2,500円の行使価格)

■アルバック(6728)
 通期売上高予想を171,000→165,000百万円へ、営業利益予想を6,200→5,400百万円へ減額修正

■スミダコーポレーション(6817)
 欧州中部の豪雨に伴い子会社工場の一部が冠水、操業を停止中

続きを読む>>

個別銘柄動向 ミサワホーム、フィールズ、MonotaRO、楽天など

個別

■ラクオリア創薬(4579) 2,037円〔+380円、+22.93%〕
 導出先のCJ第一製糖が韓国においてアシッドポンプ拮抗薬の第2相臨床試験を開始

■サニックス(4651) 835円〔+75円、+9.87%〕
 4月の月次売上高が前年同月比207.9%

■楽天(4755) 1,264円〔+133円、+11.76%〕
 ドイツ証券が投資判断を「Buy」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ミサワホーム、トライステージ、サニックス、全国保証、GMOなど

個別

■トライステージ(2178)
 GMOアドパートナーズ(4784)との合弁会社設立を発表

■JCLバイオ(2190)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は21.0%増収、営業増益は230百万円の黒字化を計画

■ジェイテック(2479)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は18.7%増収、20.6%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向 塩水港精糖、帝人、eBASE、サニックスなど

個別

■野村不動産ホールディングス(3231) 2,341円〔+79円、+3.49%〕
 野村証券が目標株価を2,620円に引き上げ

■帝人(3401) 213円〔+6円、+2.90%〕
 キョーリン製薬の株式取得

■eBASE(3835) 1,320円〔+102円、+8.37%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、伊藤園、ビックカメラ、OSG、メルコなど

個別

■ビックカメラ(3048)
 第2四半期売上高予想を417,000→399,600百万円へ、営業利益予想を5,000→4,220百万円へ減額修正

■あさひ(3333)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は17.1%増収、15.0%営業増益を計画

■ネオス(3627)
 通期売上高予想を6,650→6,615百万円へ、営業利益予想を600→318百万円へ減額修正

続きを読む>>

明日の材料 ケア21、味の素、医学生物学研究所、UMNファーマ、シャープなど

個別

■ケア21(2373):第1四半期決算を発表、前年同期比 25.4%増収、57.8%営業増益
■味の素(2802):米バイオ医薬品のアルテア社を約160億円で取得
■ロック・フィールド(2910):第3四半期決算を発表、前年同期比 0.9%減収、24.1%営業減益
■大和コンピューター(3816):第2四半期決算を発表、前年同期比 8.3%増収、63.5%営業増益
■医学生物学(4557):米IDT社と日本で核酸受託合成サービス、関連商品販売の合弁会社
■UMNファーマ(4585):アピ及びヤクルト本社と抗体バイオ後続品で共同事業

続きを読む>>

3月IPOの関連銘柄に照準 大株主や類似企業がキーワード 【NSJ日本証券新聞(2月22日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月22日付け

・6兆円弱→2兆円台 裁定残「巨額訂正」の背景は
・「今日の勝負株」戦績表
・深刻化するダニ被害 予防・駆除対策関連をチェック

続きを読む>>

概況/大引け 日銀総裁の人事案を控え売り惜しみの中、値上がり。サニックスは3月19日東証2部上場のアサンテの売却益期待。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

本日の東京株式市場は日銀総裁の人事案を控え、売り惜しみの中、値上がりしましたが、トヨタは4月の国内生産台数を従来計画より1割程度上積みする方針で堅調だったものの、本田は揉み合いとなり、日産自動車は小幅安となりました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 東レ、サニックス、マツダ、ニホンフラッシュ、カプコン、コナミなど

個別

■カプコン(9697) 1,577円〔-23円、-1.44%〕
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■コナミ(9766) 1,927円〔+7円、+0.36%〕
お昼休み中に発表した下方修正が嫌気

続きを読む>>

一段高の決定材料「自社株買い」 ヤフー、リョーサン、ユニチャーム 【NSJ日本証券新聞(1月31日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月31日付け

・一段高の決定材料「自社株買い」 ヤフー、リョーサン、ユニチャーム
・「歴史に学ぶ」比較すべきは99年、03年、05年

続きを読む>>

概況/大引け TOPIXは888.11ポイントの18.11ポイント安、日経平均は10,600円の278円安。フィッチが米債務上限が引き上げられなければ、格付け見直しと警告し、ドル安円高。一時1ドル=87円96銭で、自動車や活況続きだったノンバンクも安い。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

円相場が1月14日の円安のピークの1ドル=89円67銭から、本日は一時1ドル=87円96銭まで円高方向に向かったため、東京株式市場も利益確保の売りが増え、反落しました。

続きを読む>>