4507

概況/寄付き 東京市場は続伸スタート、欧米株高を好感

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は18,852.93円の101.09円高、TOPIXは1,528.05の4.33ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが950万株、買いは1,610万株。

続きを読む>>

一時、3週ぶり「1ドル=120円」乗せ 円安メリット株に”選別の視点”【日本証券新聞 3月4日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月4日

・川重 造船でも鉄道でも 実質”青天井”相場へ
・中国全人代開幕へ 「5・8・13日」に注目
・平野憲一の相場表街道/裏街道 Eストアー
・やまびこ、新展開入り「米国比率」は5割

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は上昇スタート。119円台後半の円安を好感

概況

日経平均 週足

9時13分時点の日経平均は18,912.24円の114.30円高、TOPIXは1,531.36の7.51ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,590万株、買いは2,460万株と9営業日連続での買い越し。

続きを読む>>

取材の現場から 精神疾患「うつ病」が重点疾病に

取材の現場から 連載

持田製薬(4534) 週足

治療剤で持田製薬、明治HDなど 今年はアベノミクスの真価が問われる年になると言われるが、金融緩和や財政出動はもうやり尽くし感もあり、やはり第3の矢がどうなるかが重要だろう。農業や雇用、そして医療の分野をどう成長させるかだ…

続きを読む>>

個人選好銘柄、出番到来へ NISA駆け込み「あと16日」【日本証券新聞 12月3日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月3日

・強さ際立つ「東証2部」 まだまだあるぞ!割安株
・TDK 7年ぶり高値水準
・富士機械 出遅れ修正本番
・平野憲一の相場表街道/裏街道 ワイエイシイ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 石油資源開発、安藤ハザマ、アイロムホールディングス、ストリームなど

個別

■TDK(6762) 7,410円〔+210円、+2.92%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■日本精密(7771) 250円〔-9円、-3.47%〕
 増担保規制
■センチュリー21・ジャパン(8898) 4,510円〔+350円、+8.41%〕
 1対5の株式分割

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反発。国債格下げやNY市場の下落が重しに。原油価格の反発で、空運と海運は反落

概況

日経平均 週足

9時12分時点の日経平均は17,526.59円の63.51円安、TOPIXは1,416.94の4.71ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,000万株、買いは1,540万株。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 西松建設、東京エネシス、日清オイリオグループ、塩野義製薬など

個別

■ニホンフラッシュ(7820) 2,243円〔+400円、+21.70%〕
 第2四半期決算を発表
■東洋証券(8614) 288円〔+21円、+7.87%〕
 第2四半期決算、200万株の自社株買い
■東京テアトル(9633) 140円〔+3円、+2.19%〕
 11時30分に上方修正を発表

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、米国株安に連れ安。ノンバンクや石油石炭、非鉄、証券、医薬品が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,138.96円の56.81円安、TOPIXは1,232.34の4.07ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は534、値下がり銘柄数は1,183。出来高は20億1,418万株、売買代金は1兆7,730億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 明星工業、亀田製菓、インタートレード、塩野義製薬など

個別

■アルチザネットワークス(6778) 868円〔+23円、+2.72%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「B」に引き上げ
■西松屋チェーン(7545) 916円〔-38円、-3.98%〕
 10月度の既存店売上高は94.8%
■日本電計(9908) 1,440円〔+180円、+14.29%〕
 13時に上方修正を発表した

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユアテック、日本ハム、ラクーン、フィックスターズ、日立化成など

個別

■ナガイレーベン(7447) 1,910円〔-6円、-0.31%〕
 東海東京調査センターが新規「2」
■東京エレクトロン(8035) 6,333円〔-425円、-6.29%〕
 米マイクロチップの見通し引き下げが警戒
■三菱地所(8802) 2,185円〔-51円、-2.26%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

「政策に売りなし」 地方サービス株に浮上の機【日本証券新聞 9月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月24日

・ソフトバンク、大幅安 アリババ上場で材料出尽くし
・9月末まで無理せずに バブル後「6勝18敗」
・筍狩りに行こう ヤマハ発動機 円安相場の申し子
・塩野義が高値更新 話題の「まつげ増毛薬」も販売

続きを読む>>

株主還元候補に「2つの経路」 内部留保課税と持ち合い規制強化【日本証券新聞 9月18日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月18日

・日経平均 予想あれこれ 野村は2年連続下方修正
・IPO初値 ロックオン 初日値付かず
・ミサワ 家具・雑貨業界の”勝ち組” 今1月期は24%経常増益へ
・八洲電機、実力を評価 業績好調、PER12倍台

続きを読む>>

取材の現場から 製薬メーカーの「透明性ガイドライン」 9月に公表開始へ

セクター 取材の現場から 連載

小野薬(4528) 週足

製薬メーカー各社が医師や研究者に支払ったギャランティが来月、公表される見通しだ。
これは業界団体の日本製薬工業協会が一昨年に取り決めた、「透明性ガイドライン」に基づくもの。大学や研究機関など団体に拠出した研究費や寄付金、医師ら個人に支払った講演料や原稿料、コンサルフィーを個々に公表する。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アイロムホールディングス、スタートトゥデイ、DMP、塩野義製薬など

個別

■ゼビオ(8281) 1,758円〔-104円、-5.59%〕f
 13時に下方修正を発表
■スカイマーク(9204) 188円〔-21円、-10.05%〕
 第1四半期は赤字幅拡大、継続企業の前提に関する重要事象等も
■ソフトバンク(9984) 7,478円〔-94円、-1.24%〕
 仏イリアドがTモバイルUSに買収提案

続きを読む>>

取材の現場から 認知症分野のデータ改ざん問題

取材の現場から 連載

エーザイ(4523) 週足

「エーザイ(4523)は、大丈夫なのか?」と医薬品業界の関係者が言う。エーザイの株価は抗がん剤が好感されて上昇しているが、主力の認知症分野でややこしいことになっている。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 積水ハウス、日本M&Aセンター、綜合臨床ホールディングス、くらコーポレーションなど

個別

■ミロク(7983) 291円〔+10円、+3.56%〕
 第2四半期利益予想を上方修正
■東武鉄道(9001) 518円〔+6円、+1.17%〕
 シティグループが投資判断を「買い」へ引き上げ
■エイチ・アイ・エス(9603) 3,145円〔+10円、+0.32%〕
 14時に第2四半期決算を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本ハム、ガンホー、ソースネクスト、森下仁丹など

個別

■シグマ光機(7713) 870円〔+35円、+4.19%〕
 今期の連結経常利益が予想比29%増の約5億8,000万円になる見通しとの報道
■電源開発(9513) 2,952円〔+63円、+2.18%〕
 松浦2号機の低圧タービンローター落下事故に絡み下方修正
■ミスミグループ本社(9962) 2,657円〔+45円、+1.72%〕
 JPモルガン投資判断を引き上げ

続きを読む>>

取材の現場から 健康診断「新基準値」の余波 コレステロール治療薬にダメージ?

取材の現場から 連載

週刊誌を見ると最近、健康診断の「新基準値」に関する記事を各誌が報じている。
健康診断では、血圧やコレステロール、血糖値が一定基準を上回ると、健康ではないとして治療や投薬を求められるが、かねて「その値は厳し過ぎるのではないか」と指摘されていた。そういう中で、日本人間ドック学会が4月4日に「新基準」を公表した。

続きを読む>>

明日の材料 タビオ、ファンコミュニケーションズ、クスリのアオキ、ケネディクス、塩野義製薬、東洋ビジネスエンジニアリングなど

個別

■ファミリーマート(8028)
 持分法適用関連会社の株式売却
■ニトリホールディングス(9843)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は6.6%増収、3.1%営業増益を計画
■アークス(9948)
 ベルグループと経営統合に向けて基本合意

続きを読む>>

知的財産が国の勝敗を決める “知財組込みGDP”が話題

セクター

味の素(2802) 週足

三菱UFJモルガン・スタンレー証券が24日付で発行したマクロ経済分析レポート「知的財産が国の勝敗を決める。“知財組込みGDP(国内総生産)”を推計してみた」が一部市場関係者の間で話題となっている。医療用ロボットで世界最先端を走り、次世代を担うとの期待感が高いサイバーダインの上場も、知財に関心が向かう1つのきっかけ。

続きを読む>>

薬品株に「2割高シナリオ」薬価改定の細目発表は2月か 【NSJ日本証券新聞 1月8日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月8日

・2014年IPO展望 有望ベンチャーも続々登場へ
・「3連休明けの後場寄り」波紋広がる?大和セミナー
・FDK急伸 超薄型リチウム電池で脚光
・ライドオン 巻き返し鮮明 直近上場“勝ち組”入りへ

続きを読む>>

明日の材料 九電工、ハニーズ、サンセイランディック、朝日ネット、キヤノン電子など

個別

■パルコ(8251)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 0.1%増収、18.5%営業増益
■大和証券グループ本社(8601)
 ヘルスケア施設特化型投資法人となる「日本ヘルスケア投資法人」を設立
■ニチイ学館(9792)
 11月の介護サービス利用状況を公表

続きを読む>>

決算で浮上 年前半に付けた高値奪回候補

個別 概況

ALサービス(3085) 週足

時価総額の大小を問わず、上方修正や決算で好調が確認された銘柄を買い付ける動きが活発。
大型株では、メモリ向け製造装置に強い日立国際(6756)、業績上方修正とともに配当を過去最高水準に引き上げたオムロン(6645)が見直し買いされ、TSテック(7313)も大幅上方修正と配当引き上げによって上値視界が開けた格好。

続きを読む>>

材料追跡 「第2四半期増額修正」銘柄に相場的余熱 

個別 概況

IHI(7013) 日足

企業の業績修正が続々と発表されている。中で、決算発表前の増額修正は「第2四半期と通期の修正」と「第2四半期のみの修正」の2つに大別できる。前者の場合は増額修正を好感して決算発表自体は“材料出尽くし”となるパターンが多いが、後者の場合は微妙な駆け引きが株価に反映されることになる。

続きを読む>>

明日の材料 エムスリー、塩野義製薬、日立金属、神鋼環境ソリューション、KDDIなど

個別

■スタンレー電気(6923)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■三井造船(7003)
 第2四半期利益予想を上方修正
■IHI(7013)
 第2四半期利益予想の上方修正を発表
■モスフードサービス(8153)
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■アコム(8572)
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■グランディハウス(8999)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

第2四半期決算スタート 通期増額修正期待が相次ぐ

個別 概況

3月期企業の第2四半期決算発表がいよいよ本格化してくる。

主な企業の発表スケジュールとしては、今週末18日に安川電機(6506)、22日に日電産(6594)、24日に信越化学(4063)、25日にJFE(5411)、ドコモ(9437)と続く。そして発表社数のピークは10月31日。この日はJT(2914)、三菱重(7011)のほか、ソニー(6758)、パナソニック(6752)の電機株や富士重(7270)、マツダ(7261)の自動車株、さらには、武田(4502)、塩野義(4507)の薬品株などの発表が予定されている。

続きを読む>>

タカさんの「オレに任せろ!」 米・債務問題を織り込み反発へ 企業業績見通し1万5,000円再挑戦

タカさんの「オレに任せろ!」 概況 連載

日経平均 日足6ヶ月

米国の債務上限引き上げ問題が予想以上にこじれ、これが日経平均の上値追いムードに冷水を浴びせ、まさかの1万4,000円割れまでたたかれました。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ルーデン、電通、アルバック、アイフル、日本コンセプトなど

個別

■オイシックス(3182) 3,485円〔+55円、+1.60%〕
 第1四半期決算、ディーンアンドデルーカジャパンとの業務・資本提携
■関東電化工業(4047) 236円〔-21円、-8.17%〕
 通期業績予想の下方修正を発表
■マブチモーター(6592) 5,240円〔+140円、+2.75%〕
 第2四半期決算を発表、野村証券では目標株価を引き上げ
■郵船ロジスティクス(9370) 948円〔+21円、+2.27%〕
 みずほ証券が「買い」、1,500円目標

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アウンコンサルティング、ファーマフーズ、グリー、電気興業など

個別

■オリンパス(7733) 2,905円〔-190円、-6.14%〕
 海外において約1,181億円の資金調達

■ピジョン(7956) 8,880円〔+650円、+7.90%〕
 1対2の株式分割を発表

■井筒屋(8260) 92円〔-7円、-7.07%〕
 第1四半期は1.0%減収、43.8%営業減益

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウの3日続伸を好感。東電やアイフルなど高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,187.38の14.80ポイント高、日経平均は14,259円の150円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,448、値上がり銘柄数は130。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) GNIグループ、愛知製鋼、日本発条、太陽誘電など

個別

■日本発条(5991) 1,253円〔-68円、-5.15%〕
 JPモルガン証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■安川電機(6506) 1,388円〔-51円、-3.54%〕
 クレディ・スイスでは目標株価を1,800円に引き上げ

■ニトリホールディングス(9843) 8,270円〔-120円、-1.43%〕
 ゴールドマン・サックスでは目標株価を10,000円に、投資判断「買い」を継続

続きを読む>>

明日の材料 きちり、医学生物学研究所、IHI、ライトオン、ヤマダ電機など

個別

■アスコット(3264)
 メガソーラー開発のコンサルティング事業参入を発表

■BBタワー(3776)
 通期売上高予想を22,000→22,900百万円へ、営業利益予想を550→860百万円へ増額修正

■塩野義(4507)
 通期営業利益予想を560→588億円へ増額修正

続きを読む>>

個別銘柄動向 大和ハウス、クックパッド、東レ、エムアップ、アンリツ、タカキューなど

個別

■エムアップ(3661) 1,349円〔+2円、+0.15%〕
 上方修正、増配を発表

■トクヤマ(4043) 248円〔+5円、+2.06%〕
 クレディ・スイスは「OUTPERFORM」を継続

■塩野義製薬(4507) 2,048円〔+103円、+5.30%〕
 野村証券が目標株価を2,400円に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 昭栄食品、シノケンG、トライアイズ、メイコーなど

個別

・昭栄食品(8079):平成24年10月期決算を発表。今25年10月期は前期比 2.0%増収、5.0%営業増益を計画。 ・塩野義(4507):米国でクレストール特許侵害訴訟の控訴審判決での勝訴を発表。 ・アンジェスMG(…

続きを読む>>