4324

明日の材料 日本基礎技術、ケア21、アスカネット、WDBホールディングス、伊藤園など

個別

■カナモト(9678)
 第1四半期決算を発表、前年同期比9.6%増収、11.6%営業増益
■シーイーシー(9692)
 データセンターサービス事業の一部譲渡、約1,800百万円の特別損失
■ジェコス(9991)
 期末配当予想を7円→10円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、日本工営、ネクスト、UTホールディングス、比較.com、すかいらーくなど

個別

■ラオックス(8202):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は39.5%増収、162.1%営業増益を計画
■KADOKAWA・DWANGO(9468):第1四半期決算、新たな株主優待制度を導入
■セコム(9735):第3四半期決算、株主優待制度を導入

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、大末建設、ピーエス三菱、ミクシィ、ウェルネット、日本パーカライジングなど

概況

■ヤオコー(8279):第3四半期決算、1対2の株式分割、株主優待制度を変更
■日産東京販売ホールディングス(8291):第3四半期決算、株主優待制度を再開
■日本電信電話(9432):第3四半期決算を発表、前年同期比2.0%増収、7.5%営業減益
■ベネッセホールディングス(9783):第3四半期決算を発表、前年同期比0.3%増収、16.0%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、青木あすなろ建設、NIPPO、伊藤ハム、ツクイ、キャリアデザインセンターなど

個別

■スカパーJSATホールディングス(9412):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第3四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、89.6%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第3四半期決算を発表、前年同期比15.7%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 住石ホールディングス、日特建設、アイティメディア、江崎グリコ、アドウェイズ、宝ホールディングス、まんだらけ、ケー・エフ・シーなど

個別

■KDDI(9433):第3四半期決算、1対3の株式分割
■ゼンリン(9474):第3四半期決算、株主優待制度を導入
■東京電力(9501):第3四半期決算を発表、前年同期比2.8%増収、29.3%営業増益
■電源開発(9513):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スペース(9622):通期業績予想を上方修正、期末配当予想を20円→26円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、パソナグループ、テラ、明治ホールディングス、ブロッコリー、キユーピーなど

個別

■スバル興業(9632):期末配当予想を3.75円→6.25円へ引き上げ
■天満屋ストア(9846):第3四半期決算を発表、前年同期比5.1%減収、33.9%営業増益
■ファーストリテイリング(9983):第1四半期決算を発表、前年同期比23.3%増収、39.9%営業増益

続きを読む>>

原動力はガバナンス改革 2015年「2万円奪回への道」【日本証券新聞 12月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月30日

・日経平均、一時293円安 「エボラ疑い」で見送り
・電通 連日の高値 海外展開加速を評価
・筍狩りに行こう 三菱重工 航空宇宙で2大イベント
・ビーロット 2万円到達で公募比10倍高

続きを読む>>

明日の材料 日本工営、UBIC、カンロ、不二製油、ブロッコリー、クスリのアオキなど

個別

■ウェブクルー(8767):宅配クリーニングに収納サービスをプラスした「MONOLESS クリーニング」 の提供開始
■杉村倉庫(9307):通期業績予想を下方修正
■アサツーディ・ケイ(9747):ディーライツの株式を取得

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アダストリア、イムラ封筒、宇部興産、電通、エーザイなど

個別

■日本テレホン(9425) 948円〔-38円、-3.85%〕
 第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■スクウェア・エニックス(9684) 2,388円〔+28円、+1.19%〕
 バークレイズが新規「オーバーウエイト」
■西尾レントオール(9699) 4,200円〔+65円、+1.57%〕
 SMBC日興証券が新規「A」

続きを読む>>

明日の材料 土屋ホールディングス、積水ハウス、クックパッド、、伊藤園、セリアなど

個別

■ショットモリテックス(7714):ショット・アーゲーとの資本業務提携解消、MV ジャパンと資本業務提携
■ハウスフリーダム(8996):通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832):11月度の売上高は既存店ベースで前年比9.0%減、全店ベースで8.1%減

続きを読む>>

明日の材料 ソーバル、モロゾフ、綜合臨床ホールディングス、コーセーアールイー、日本商業開発など

個別

■アルチザネットワークス(6778):第1四半期決算を発表、前年同期比69.2%増収、282.6%営業増益
■ナ・デックス(7435):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ケーズホールディングス(8282):360万株を上限に自社株買い、転換社債300億円発行

続きを読む>>

明日の材料 第一カッター興業、三井住友建設、クックパッド、メディビックグループ、AMBITIONなど

個別

■ウェブクルー(8767):ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング(7169)が1株705円でTOB
■ビジネスブレイン太田昭和(9658):11月19日をもって東証2部へ市場変更
■よみうりランド(9671):第2四半期決算を発表、前年同期比3.3%減収、32.9%営業減益
■ニチイ学館(9792):850万株、60億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、協和エクシオ、UBIC、JCLバイオアッセイ、日清オイリオグループ、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■ワイヤレスゲート(9419):第3四半期決算、本則市場への変更申請、ブイキューブと業務提携
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■富士ソフト(9749):第3四半期決算を発表、営業利益は6,262百万円

続きを読む>>

明日の材料 アルバイトタイムス、ローソン、日本マクドナルドホールディングス、パル、コロプラなど

個別

■高島屋(8233):トランスコスモスと海外向け卸・小売販売の合弁会社設立に向けた準備室を開設
■東京電力(9501):中部電力(9502)と包括アライアンスに係る基本合意書締結
■東宝(9602):第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/前引け 安倍首相と黒田日銀総裁の会談を前に動きにくい

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,864.44円の75.66円高、TOPIXは1.310.08の3.29ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は821、値下がり銘柄数は810。出来高は11億2,919万株、売買代金は1兆673億円。

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、日本マクドナルドホールディングス、ダイヤモンドダイニング、三洋貿易など

個別

■ピーシーデポコーポレーション(7618)
 8月の全店売上高は前年同月比97.4%、既存店は96.1%
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 粘膜隆起材「内視鏡用粘膜下注入材(TDM-641)」、治験計画届出
■ミロク(7983)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、ケア21、伊藤園、ゼリア、ジェイアイエヌ、AGSなど

個別

■シーイーシー(9692)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.4%増収、88.1%営業増益
■オートバックスセブン(9832)
 8月度の既存店売上高は前年同月比6.5%減、全店ベースは5.2%減

続きを読む>>

明日の材料 ツカダ・グローバルホールディングス、ファンコミュニケーションズ、ソフトウェア・サービス、電通など

個別

■アデランス(8170):7月度の売上高合計は前年同月比107.4%
■高島屋(8233):7月度の百貨店は前年比4.3%減
■昭文社(9475):ウィズ・パートナーズと業務提携

続きを読む>>

明日の材料 福田組、アコーディア・ゴルフ、UBIC、コーセーアールイー、KLabなど

個別

■セイコーホールディングス(8050)
 第1四半期決算、固定資産売却益約85億円
■陽光都市開発(8946)
 第2四半期決算を発表、前年同期比95.0%増収、29.2%営業増益
■アサツーディ・ケイ(9747)
 第2四半期決算を発表、前年同期比0.0%増収、17.7%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) タマホーム、SUMCO、エイチーム、イグニス、ソフトウェア・サービスなど

個別

■アシックス(7936) 2,227円〔+36円、+1.64%〕
 野村証券では「Buy」の投資判断を継続
■ワキタ(8125) 1,227円〔-30円、-2.39%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を引き下げ
■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 629円〔+17円、+2.78%〕
 傘下のサークルKサンクスの売却を検討との報道で

続きを読む>>

明日の材料 クルーズ、夢真ホールディングス、伊藤園、日本マクドナルドホールディングス、ハブなど

個別

■日本プロセス(9651)
 平成26年5月期決算を発表、今27年5月期は1.4%増収、2.6%営業増益を計画
■オートバックスセブン(9832)
 6月度の国内売上高全店は前年比8.7%減、既存店は10.2%減
■富士エレクトロニクス(9883)
 第1四半期決算を発表、前年同期比20.4%増収、5.8%営業増益

続きを読む>>

話題 「妖怪ウォッチ」旋風 ハピネットが上値追い

セクター 個別

ハピネット(7532) 週足

「第2のポケモン」とも呼ばれ、子どもたちの心を鷲づかみにしている「妖怪ウォッチ」。
今年1月にスタートしたテレビ東京(9413)系列でのアニメ放送を契機に人気に火が付き、それに先立ち昨年7月に発売されたニンテンドーDS用ゲームソフトも販売が急拡大。

続きを読む>>

概況/前引け 東証も連れ高も、過熱警戒から上げ幅は限定的。通信や銀行はもみ合い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,156.32円の79.08円高、TOPIXは1,238.28の3.71ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は974、値下がり銘柄数は648。出来高は9億484万株、売買代金は7,715億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 熊谷組、クックパッド、ホットリンク、ソフトウェア・サービスなど

個別

■santec(6777) 460円〔+80円、+21.05%〕
 Volcano社との契約解除に伴う補償金から特別利益発生
■スギホールディングス(7649) 4,715円〔-250円、-5.04%〕
 UBSが投資判断を「Sell」に引き下げ
■TASAKI(7968) ストップ高買い気配
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/寄り付き 海外市場の好調で、東京市場もほぼ全面高。海運、ノンバンク、その他製品、非鉄などが高い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,192.28円の115.04円高、TOPIXは1,241.14の6.57ポイント高。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが840万株、買いは910万株と再び買い越し。本日から1社減り、5社での集計。

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、いちごグループホールディングス、伊藤園、ゲオホールディングス、ブロッコリーなど

個別

■イマジカ・ロボットホールディングス(6879)
 子会社が英ITVの映像コンテンツ放送権・VOD配信権を包括的に取得
■TASAKI(7968)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832)
 5月度の国内全店売上高は前年比8.4%減、既存店は9.9%減

続きを読む>>

明日の材料 モロゾフ、アサヒグループホールディングス、一正蒲鉾、ブックオフコーポレーションなど

個別

■三井ハイテック(6966)
 第1四半期決算を発表、前年同期比10.5%増収、57.0%営業増益
■ハイデイ日高(7611)
 5月度の全店売上高は前期比109.0%、既存店は101.6%
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 シンガポールにおいて吸収性局所止血材「TDM-621」の医療機器製品登録申請
■東京楽天地(8842)
 第1四半期決算を発表、前年同期比1.5%減収、13.6%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) リンクアンドモチベーション、イナリサーチ、ディー・エヌ・エー、ゲンキーなど

個別

■ケーヒン(7251) 1,496円〔-51円、-3.30%〕
 野村証券が投資判断を引き下げ
■ダイエー(8263) 313円〔+13円、+4.33%〕
 店舗を一体再編との報道が好感されているもよう
■インテリックス(8940) 850円〔+11円、+1.31%〕
 スター・マイカ(3230)と共同事業を開始

続きを読む>>

明日の材料 長谷工、鉄建建設、ミクシィ、UBIC、比較.com、翻訳センターなど

概況

■エフ・ジェー・ネクスト(8935)
 60万株、3億円を上限に自社株買い
■ニチイ学館(9792)
 平成26年3月期決算、ジェイエスエスと資本業務提携
■グルメ杵屋(9850)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は2.0%増収、85.6%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、GCAサビアン、新日本科学、エー・ピーカンパニー、KLab、ネクソンなど

概況

■西武ホールディングス(9024)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.1%増収、3.6%営業増益を計画
■NTT(9432)
 平成26年3月期決算、4,400万株を上限に自社株買い
■ケーユーホールディングス(9856)
 平成26年3月期決算、株主優待制度の導入、1対2の株式分割

続きを読む>>

明日の材料 いちごグループホールディングス、不二製油、東京エレクトロンデバイス、ユーグレナ、ディーブイエックスなど

個別

■アサンテ(6073)
 4月24日をもって東証1部銘柄に指定
■SOL Holdings(6636)
 メキシコでスーパーソルガムの大規模商用展開に向けた小規模商用栽培を開始
■ベスト電器(8175)
 通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 前田建設工業、コア、電通、ツガミ、オーエスジー、ローツェなど

個別

■カプコン(9697) 1,725円〔-14円、-0.81%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ
■エヌエスディ(9759) 1,261円〔+71円、+5.97%〕
 12時30分に上方修正を発表
■吉野家ホールディングス(9861) 1,355円〔+64円、+4.96%〕
 今期は0.9%増収、51.4%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 ユアテック、トライステージ、夢真ホールディングス、ツクイ、伊藤園など

個別

■イズミ(8273)
平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は4.2%増収、6.9%営業増益を計画
■オートバックスセブン(9832)
3月度の全店売上高は前年同月比26.8%増、既存店は24.9%増
■富士エレクトロニクス(9883)
平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は7.6%増収、123.9%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) クスリのアオキ、戸田工業、電通、テルモなど

個別

■富士通(6702) 614円〔-13円、-2.07%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き下げ
■小糸製作所(7276) 1,889円〔+40円、+2.16%〕
 みずほ証券が「買い」に投資判断を引き上げ
■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 605円〔-7円、-1.14%〕
 業績予想を下方修正。野村証券では「Reduce」継続

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株の上昇から、東証もほぼ全面高。ただ、プーチン大統領の演説や米FOMCを控え、様子見ムードも強く、薄商い

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,411.27円の133.60円高、TOPIXは1,165.94の11.01ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,582、値下がり銘柄数は155。出来高は17億1,862万株、売買代金は1兆6,765億円。

続きを読む>>

明日の材料 三井松島産業、クックパッド、日本ハム、テックファーム、ザッパラスなど

個別

■島津製作所(7701)
 固定資産の譲渡に伴い当期純利益予想を40→76億円へ修正
■石山GatewayHoldings(7708)
 株主優待制度を導入
■丹青社(9743)
 通期利益予想を上方修正、期末配当予想を8円→10円に引き上げ
■オートバックスセブン(9832)
 2月度の既存店売上高は前年同月比 17.7%増、全店は19.2%増

続きを読む>>

明日の材料 アサヒグループホールディングス、ABCマート、ロック・フィールド、参天製薬、ジーンテクノサイエンスなど

個別

■アライドテレシスホールディングス(6835)
 11,975,145株の自己株式を消却
■富士重工業(7270)
 貸倒引当金として約297億円の特別損失
■ユナイテッドアローズ(7606)
 2月度の全社売上高は前期比 111.9%、小売+ネット通販既存店は108.8%

続きを読む>>

広告収入の回復が鮮明化 在京キー局と広告大手の好業績銘柄に注目

セクター 個別

日本テレビ(9404) 週足

景況感が回復し、多くの企業で好調な業績が伝えられる中、テレビCMを筆頭に広告収入も回復傾向となっている。そのような状況下で注目したいのが、在京キー局や大手広告代理店の動向だ。

続きを読む>>

広告収入の回復が鮮明化 在京キー局と広告大手の好業績銘柄に注目

セクター 個別

日テレHD(9404) 週足

景況感が回復し、多くの企業で好調な業績が伝えられる中、テレビCMを筆頭に広告収入も回復傾向となっている。そのような状況下で注目したいのが、在京キー局や大手広告代理店の動向だ。

続きを読む>>

1部指定のシーズン接近 抜群のパフォーマンス実績 【NSJ日本証券新聞 2月20日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月20日

・来期予想の経常増益率 若干ながら新興市場優位
・アルテック一時S高 新型3Dプリンター発売
・水曜の陽線記録はストップ “魔の木曜日”をぶっ飛ばせ!
・ワイヤレスG 仕込み場 無料無線LANは国策も後押し

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、ミクシィ、アウトソーシング、サンワカンパニー、アズジェント、インフォコムなど

概況

■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 自己組織化ペプチド技術について、膵臓再生への適用に関する特許が米国で成立
■アシックス(7936)
 2019年満期ユーロ円建取得条項付転換社債型新株予約権付社債300億円を発行
■ワイヤレスゲート(9419)
 平成25年12月期決算を発表、今26年12月期は20.6%増収、14.6%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) エプコ、ボルテージ、ブレインパッド、電通、カイオム・バイオサイエンスなど

個別

■東京製鐵(5423) 597円〔+33円、+5.85%〕
 黒字転換となる第3四半期決算を発表
■アルバック(6728) 1,706円〔+199円、+13.21%〕
 JPモルガンが新規「Overweight」
■武蔵精密工業(7220) 2,151円〔-73円、-3.28%〕
 大和証券が投資判断を「3」に引き下げ

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は前場一時125円安も、後場は持ち直し。TOPIXはプラスで、値上がり銘柄数は1,300弱。不動産株や倉庫株が高い、商社が堅調

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,734円46銭の12円74銭安、TOPIXは1,297.39の3.00ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,281、値下がり銘柄数は404。出来高は27億3,890万株、売買代金は2兆3,274億円。

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、クックパッド、キャンドゥ、ジェイアイエヌ、ドトール・日レスホールディングスなど

個別

■ピープル(7865)
 未定としていた期末配当予想を23~27円にすると発表
■ベスト電器(8175)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 9.7%減収、営業利益は33百万円
■近鉄百貨店(8244)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.1%増収、営業利益は△138百万円

続きを読む>>

NISA元年 日経平均2万円への扉 大納会112円高の9連騰 【NSJ日本証券新聞 1月1日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月1日

・新春トップインタビュー 日本証券業協会会長 稲野和利氏に聞く
・新春スタートダッシュはエンジニアリング株
・話題の新指数、いよいよ登場 日本株ROE工場の切り札に
・2014年タイムテーブルの注目テーマ NISA・新指数で市場活性化、マイナンバー対応など特需連発
・真価問われる「午年相場」 「尻下がり」返上なるか

続きを読む>>

明日の材料 大豊建設、クックパッド、ロック・フィールド、SUMCO、エイチーム、アジュバンコスメジャパンなど

個別

■参天製薬(4536)
 欧州でのドライアイ治療用点眼剤「Ikervis」の承認申請
■日置電機(6866)
 通期業績予想を下方修正
■ミロク(7983)
 通期業績予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第3四半期決算、通期利益予想を上方修正、期末配当予想を引き上げ(6円→8円)

続きを読む>>

久方ぶり最高益更新銘柄に的 大日本塗料17年ぶり、横川ブリッジ、電通13年ぶり 【NSJ日本証券新聞 11月21日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月21日

・立会外分売ラッシュの理由 大株主に節税指向強まる
・シャープ提携報道で急伸 野村、三菱“大当たり”
・IPOは常に持ち越し相次ぐ ANAP初値は公開比5倍超
・日本マイクロニクス S高 本業回復鮮明+新材料

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 安藤ハザマ、熊谷組、イー・ガーディアン、丸山製作所、大同メタル工業、セルシードなど

個別

■トーヨーカネツ(6369) 290円〔+1円、+0.35%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き上げ
■マキタ(6586) 4,995円〔+110円、+2.25%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B」に引き下げ
■セルシード(7776) 2,112円〔+102円、+5.07%〕
 「継続企業の前提に関する注記」の記載解消
■バロー(9956) 1,276円〔-18円、-1.39%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ

続きを読む>>

ソチ冬季五輪の開催接近 東京五輪決定で関心高まる公算も

セクター 個別

電通(4324) 週足

来年2月7日からロシアで開催されるソチ冬季オリンピック(五輪)まで残すところ3カ月を切ってきた。ソチ冬季五輪は、2020年の東京夏季五輪開催決定後に実施される初の五輪であることから、これまで以上に国民の関心が高まりそうだ。

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、UBIC、グリー、電通、リブセンス、日立メディコ、高知銀行など

個別

■イー・ガーディアン(6050)
 40,000株(80百万円)を上限に自社株買い
■AOKIホールディングス(8214)
 1対2の株式分割
■セイノーホールディングス(9076)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■日鐵住金物産(9810)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

自社株買い“積極派”企業に照準 「ROE新指数」も刺激要因に 【NSJ日本証券新聞 11月13日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月13日

・第一興商 エルダー市場向けが拡大中 5月高値射程圏
・アナリストには休みなし IIに「清き一票を!」
・ミマキエンジ 業績復活鮮明 「ファストファッション」向けも拡大中
・ジェネリック関連全面高 使用促進で政策支援も

続きを読む>>

明日の材料 ショーボンドホールディングス、第一屋製パン、日本風力開発、グリムス、電通など

個別

■船井電機(6839)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■浜松ホトニクス(6965)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は8.2%増収、7.9%営業増益を計画
■太陽誘電(6976)
 第2四半期決算、通期業績予想を下方修正
■アサツーDK(9747)
 第3四半期決算、通期予想を修正、自己株式消却

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、沢井製薬、ホシデン、ライフネット生命保険、オリンパス、東京急行電鉄など

個別

■クボタ(6326)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■シチズンホールディングス(7762)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■テレビ東京ホールディングス(9413)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■NTT(9432)
 第2四半期決算、期末配当予想を80円→90円へ修正、自己株式の消却(186,500,000株)

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、ぐるなび、サイバーエージェント、富士通、パナソニック、ソニー、マツダ、ソフトバンクなど

個別

■シャープ(6753)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 21.5%増収、営業利益は33,815百万円
■新日本無線(6911)
 第2四半期決算、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■ケーヒン(7251)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■リコー(7752)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 15.1%増収、67.4%営業増益。単元株式数を1,000株→100株へ
■東京電力(9501)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 11.8%増収、営業利益は167,223百万円

続きを読む>>

明日の材料 CVSベイエリア、ヤフー、竹内製作所、FPG、ファミリーマート、イオン、日本航空など

個別

■APカンパニー(3175)
 9月の既存店売上高は102.9%、全店は139.9%
■リプロセル(4978)
 再生医療実現拠点ネットワークプログラム技術開発個別課題の採択
■メルコホールディングス(6676)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正を発表
■アイ・オー・データ機器(6916)
 40万株、2億円を上限に自己株式の取得を発表
■リンガーハット(8200)
 9月の全店売上高は106.6%、純既存店は101.8%

続きを読む>>

明日の材料 タケエイ、アスクル、ジャパンマテリアル、J・TEC、グラファイトデザインなど

個別

■ビリングシステム(3623)
 スマホ決算ソリューション「ZNAP」でダイヤモンドダイニング(3073)と業務提携
■電通(4324)
 ロシア「トラフィック社」を100%買収予定
■ミニストップ(9946)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 12.4%増収、18.4%営業減益
■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の9月既存店は104.4%

続きを読む>>

ホンネで迫る!! ブラインドインタビュー IPOマーケットに関心高まる 12月は最大20社上場も 

IPO インタビュー

2013年のIPO(新規上場)社数は、9月24日現在で承認済み案件を含めて35社。年内のIPO動向、来年の目玉IPO候補などを市場関係者に聞いた。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 積水ハウス、テクマトリックス、日本ケミカルリサーチ、TOTO、オムロン、東京エレクトロンなど

個別

■JUKI(6440) 179円〔+2円、+1.13%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」み引き上げ
■オムロン(6645) 3,705円〔+95円、+2.63%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」継続、目標株価を4,100円に引き上げ
■極東証券(8706) 1,918円〔+105円、+5.79%〕
 中間配当予定を70円にすると発表、前期の中間実績は10円
■アルデプロ(8925) 414円〔+34円、+8.95%〕
 中期経営計画を公表、平成29年7月期の経常利益目標 1,537百万円(今期計画218百万円)
■王将フードサービス(9936) 3,320円〔+50円、+1.53%〕
 13時に第2四半期及び通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は揉み合いスタート。東京五輪関連では巴コーポやデイシイが高い。三菱自動車とシャープは増資観測報道

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,220万株、買いは1,460万株でした。
9時16分時点の日経平均は14,437円03銭の11円96銭高、TOPIXは1,186.90ポの2.35ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は654、値下がり銘柄数は840。

続きを読む>>

概況/前引け 東京オリンピックの決定で全面高。大成建設が売買代金トップ、鉄建が高く、渋沢倉庫も含み益拡大期待

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,122円10銭の261円29銭高、TOPIXは1,167.62の19.80ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,546、値下がり銘柄数は149。出来高は17億8,579万株、売買代金は1兆1,776億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 2020年東京オリンピック開催決定で全面高スタート。低位の建設株が物色

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時16分時点の日経平均は14,242円83銭の382円02銭高、TOPIXは1,178.14の30.32ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,638、値下がり銘柄数は43。

続きを読む>>

明日の材料 GNIグループ、クックパッド、日本駐車場開発、SUMCO、3Dマトリックスなど

個別

■GNIグループ(2160)
 カナダ、インドで特許取得
■クックパッド、(2193)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 39.5%増収、49.6%営業増益。コーチ・ユナイテッドを子会社化
■日本駐車場開発(2353)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は11.6%増収、18.7%営業増益を計画
■ケア21(2373)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 20.5%増収、252.0%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ルーデン、電通、アルバック、アイフル、日本コンセプトなど

個別

■オイシックス(3182) 3,485円〔+55円、+1.60%〕
 第1四半期決算、ディーンアンドデルーカジャパンとの業務・資本提携
■関東電化工業(4047) 236円〔-21円、-8.17%〕
 通期業績予想の下方修正を発表
■マブチモーター(6592) 5,240円〔+140円、+2.75%〕
 第2四半期決算を発表、野村証券では目標株価を引き上げ
■郵船ロジスティクス(9370) 948円〔+21円、+2.27%〕
 みずほ証券が「買い」、1,500円目標

続きを読む>>

明日の材料 ユナイテッド、オイシックス、フィスコ、電通、デジタルガレージ、アイフル、学研ホールディングスなど

個別

■ユーグレナ(2931):第3四半期決算を発表、売上高は1,396百万円、営業利益は74百万円
■ペプチドリーム(4587):平成25年6月期決算を発表、今26年6月期は104.3%増収、347.1%営業増益を計画
■サイボウズ(4776):第2四半期決算を発表、売上高は2,555百万円、営業利益は558百万円
■PLANT(7646):東証1部指定承認、記念配当3円を実施

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、バリューコマース、朝日ネット、ローランドDG、島津製作所、京浜急行電鉄など

個別

■ファンケル(4921):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.5%減収、69.8%営業増益
■住友ゴム工業(5110):第2四半期決算を発表、前年同期比 3.6%増収、7.9%営業減益
■三井金属(5706):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.7%増収、106.6%営業増益
■住友金属鉱山(5713):第1四半期決算を発表、前年同期比 2.9%増収、1.2%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 GCAサヴィアン、ワッツ、電通、OLC、エクセディ、KDDI、ソフトバンクなど

個別

■富士フイルム(4901):第1四半期決算を発表、前年同期比 9.7%増収、19.9%営業増益
■三井造船(7003):第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■ショーワ(7274):第1四半期決算を発表、前年同期比 8.6%増収、29.4%営業増益
■ロイヤルホールディングス(8179):第2四半期売上高予想を57,000→57,400百万円へ、営業利益予想を900→1,180百万円へ増額修正

続きを読む>>

明日の材料 大和ハウス、伊藤園、ローソン、ジェイアイエヌ、3Dマトリックス、吉野家など

個別

■共立印刷(7838)
 公募増資等で約17.2億円を調達

■ノダ(7879)
 第2四半期売上高予想を26,000→27,020百万円へ、営業利益予想を1,050→1,350百万円へ増額修正

■三光合成(7888)
 平成25年5月期決算を発表、今26年5月期は2.6%増収、7.2%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アスクル、ニチレイ、ピックルス、ヒトコム、電通など

個別

■ジーフット(2686) 1,623円〔+80円、+5.18%〕
 第1四半期決算を発表

■ニチレイ(2871) 519円〔+13円、+2.57%〕
 丸三証券が「買い」、630円目標

■ピックルスコーポレーション(2925) 743円〔+100円、+15.55%〕
 大幅増益となる第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、アスクル、ピックルス、東洋刃物、リオン、イズミなど

個別

■電通(4324)
 公募増資等で1,200億円を調達

■イオンファンタジー(4343)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 6.5%増収、37.4%営業減益

■アドアーズ(4712)
 ゲオとのカプセル自販機に関する業務委託の解消、売却に伴い108百万円の特別利益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 山王、カイオム、ペプチドリーム、ソフトバンクなど

個別

■良品計画(7453) 8,000円〔-180円、-2.20%〕
 ドイツ証券が目標株価を9,500円に引き上げ

■オービス(7827) 437円〔-83円、-15.96%〕
 第2四半期決算、下方修正を発表

■ソフトバンク(9984) 5,010円〔-490円、-8.91%〕
 スプリントネクステルの子会社クリアワイヤがディッシュの買収を支持

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウの207ドル高や為替の落ち着きを受け、全面高。ウシオ電機は大和証券が格上げ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,094.47ポイントの37.52ポイント高、日経平均は13,306円の428円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,655、値下がり銘柄数は29。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ゲオHD、電通、ファナック、全国保証など

個別

■電通(4324) 3,285円〔+35円、+1.08%〕
 シティグループが「買い」推奨を再度強調

■日立建機(6305) 2,210円〔+3円、+0.14%〕
 野村証券では「Neutral」を継続

■ファナック(6954) 14,700円〔+380円、+2.65%〕
 ドイツ証券では「Hold」継続も、業績の底は近いと予想

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) デジタルアーツ、電通、タダノ、サマンサタバサなど

個別

■タダノ(6395) 1,315円〔+131円、+11.06%〕
 バークレイズ・キャピタルが投資判断を「オーバーウエイト」へ引き上げ

■日野自動車(7205) 1,466円〔+26円、+1.81%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」へ引き上げ

■サマンサタバサ(7829) 39,000円〔+3,800円、+10.80%〕
 ラ・エストの株式取得、子会社化を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、ケンコーコム、トリケミカル、ダイサン、GMOインターネットなど

個別

■ケンコーコム(3325) 301,500円〔+50,300円、+20.02%〕
 ネット販売について市販薬の99%超解禁との報道

■あさひ(3333) 1,615円〔-33円、-2.00%〕
 5月度の既存店売上高は96.2%、全店は110.8%

■電通(4324) 3,160円〔+35円、+1.12%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き上げ

続きを読む>>

取材の現場から 今年も「お台場学園祭」強行? 得するのは電通

個別 取材の現場から 連載

電通(4324) 週足

11月、東京モーターショーが行われる。その盛り上げを図るため、「お台場学園祭」なるイベントを開催するべく、現在水面下で調整が行われている(イベント名変更も検討中)。

続きを読む>>

キーワードは「営業最高益」 意外性と割安感で選別 【NSJ日本証券新聞 6月3日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 6月3日

・ブラインドインタビュー 実施相次ぐライツ・イシュー 「ノンコミ型」実務上の利点も
・歴史的暴落局面を振り返る 底入れまでに3パターン
・新興Weeklyウォッチャー 「3歩前進・2歩後退」の展開も

続きを読む>>

明日の材料 アイロムHD、電通、セルシード、3Dマトリックスなど

個別

■アイロムHD(2372)
 1対10の株式分割、1単元を100株とする単元株制度を採用

■朝日インテック(7747)
 自己株式の処分及び株式売出しを発表

■セルシード(7776)
 密閉系細胞培養容器による上皮系細胞の新規培養方法に関する日本特許成立

続きを読む>>

明日の材料 タマホーム、日本アジアG、アステラス製薬、ウチダエスコなど

個別

■アジアグロースキャピタル(6993)
 「継続企業の前提に関する注記」の記載解消

■新星堂(7415)
 債務超過による猶予期間入り銘柄及び監視区分銘柄指定解除

■ニッセンHD(8248)
 5月度の単体売上高は前年同期比80.3%、内インターネット経由は89.1%

続きを読む>>

明日の材料 カイオム、比較.com、アールテック・ウエノ、マキタ、タカラトミーなど

個別

■新日本科学(2395)
 平成25年3月期決算を発表、カイオム・バイオサイエンスとの業務提携

■グリー(3632)
 第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

■ジーンテクノサイエンス(4582)
 扶桑薬品とバイオ医薬品高産生細胞株の樹立を目的とした共同研究契約締結

続きを読む>>

明日の材料 トクヤマ、トレンドマイクロ、ワコム、村田製作所、FPGなど

個別

■トレンドマイクロ(4704)
 第1四半期売上高予想を247→257億円へ、営業利益予想を56→72億円へ増額修正

■大平洋金属(5541)
 通期売上高予想を56,799→58,488百万円へ、営業利益予想を930→2,168百万円へ増額修正

■ワコム(6727)
 平成25年3月期決算、1対400の株式分割、1単元を100株にすると発表

■FPG(7148)
 第2四半期決算、1対3の株式分割を発表

続きを読む>>

時代を映す「ノムラ女子力30」  男性不況転じて“女性好況”!?

セクター 個別

アベノミクス成長戦略の要諦は「女性」にあり。日本記者クラブにおける19日の安倍晋三首相会見でも明らかになった通りだ。「2020年までに指導的地位に女性が占める割合を30%以上に」「全上場企業に1人は女性役員を登用すること」などを打ち上げた安倍首相自身、自民党3役に2名の女性(野田聖子総務会長、高市早苗政務調査会長)を起用するなど、率先垂範の構えを示している。

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、伊藤園、ビックカメラ、OSG、メルコなど

個別

■ビックカメラ(3048)
 第2四半期売上高予想を417,000→399,600百万円へ、営業利益予想を5,000→4,220百万円へ減額修正

■あさひ(3333)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は17.1%増収、15.0%営業増益を計画

■ネオス(3627)
 通期売上高予想を6,650→6,615百万円へ、営業利益予想を600→318百万円へ減額修正

続きを読む>>

明日の材料 伊藤園、綜合臨床HD、ファーマフーズ、電通、ウェッズなど

個別

■積水ハウス(1928):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は7.8%増収、27.6%営業減益
■綜合臨床HD(2399):IDDとの業務提携解消、イーピーミント(6052)との業務提携、EPS(4282)との資本業務提携
■アスカネット(2438):第3四半期決算を発表、前年同期比 0.2%増収、19.4%営業減益
■伊藤園(2593):2月の売上高は前年同月比1.9%増
■カネ美食品(2669):2月度の売上高は全社で前年比 99.0%

続きを読む>>

個別銘柄動向 綜合警備保障、まんだらけ、電通、フルキャスト、ハイデイ日高など

個別

■綜合警備保障(2331) 1,228円〔+51円、+4.33%〕
 野村証券では「Buy」継続

■メッセージ(2400) 271,600円〔+2,400円、+0.89%〕
 野村証券では「Buy」継続

続きを読む>>

明日の材料 極楽湯、電通、竹内製作所、エレコム、大研医器、長大など

個別

■極楽湯(2340):100万株、3億円を上限に自己株式の取得を行うと発表
■ダイドードリンコ(2590):通期業績予想の利益面での上方修正を発表
■電通(4324):ピュブリシスグループ株売却に伴い、通期純利益予想を281→380億円へ上方修正

続きを読む>>

明日の材料 テラ、ゲンダイAG、電通、JUKI、NTN、日産、いすゞなど

個別

■ゲンダイAG(2411):1対200の株式分割、1単元を100株とすることを発表
■博報堂DY(2433):第3四半期決算を発表、前年同期比 10.8%増収、82.8%営業増益を発表
■ファンコミュ(2461):平成24年12月期決算を発表、今25年12月期は前期比 24.3%増収、29.1%営業増益
■サッポロHD(2501):平成24年12月期決算を発表、300万株の自己株式取得も

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、レナウン、イオン、ベスト電器、ユーシンなど

個別

■パソナ(2168):第2四半期決算を発表。前年同期比 13.3%増収、1.4%営業減益
■USEN(4842):第1四半期決算を発表。前年同期比 1.0%減収、20.6%営業減益
■アステラス(4503):過活動膀胱治療剤ベットミガ、欧州で販売承認を取得

続きを読む>>

明日の材料 電通、ツルハHD、カワチ薬品、ファーストリテ、ジェイアイエヌなど

個別

■川崎汽船(9107):投資有価証券評価損の戻入益について発表。第3四半期純利益を約95億円押し上げる効果
■京都きもの友禅(7615):12月の受注が前年比 18.1%増の1,377百万円になったと発表
■メガネトップ(7541):12月度の既存店売上高は前年比 -3.1%と再びマイナスになったと発表
■ウェアハウス(4724):12月の月次売上高は前年同期比 113.1%になったと発表

続きを読む>>

電通、ファーストリテ、LIXILが代表格  「師走高習性」銘柄にロックオン

個別 連載

電通(4324) 日足

過去の株価推移を基に、「12月(師走)高習性」を持つとみられる銘柄に光を当ててみたい。年内最終月である12月は、外国人がクリスマス休暇入りする月後半に極端な薄商いが訪れ、一方で新興市場銘柄が人気化するなど、毎年、比較的似…

続きを読む>>