4307

個別銘柄動向(午前) ダイセキ環境ソリューション、北陸電気工事、MonotaRO、BEENOS、野村総合研究所など

個別

■フォスター電機(6794) 2,255円〔+248円、+12.36%〕
 上方修正、増配を発表
■エクセディ(7278) 2,637円〔-264円、-9.10%〕
 増収・減益決算。野村証券では格下げ
■ソフトバンク(9984) 6,964円〔-242円、-3.36%〕
 決算を背景に出資先アリババが米市場で売られたことが嫌気

続きを読む>>

明日の材料 南海辰村建設、パナホーム、関電工、ヤマト、MonotaRO、東京建物不動産販売など

個別

■東京ドーム(9681):通期業績予想を上方修正
■SCSK(9719):第3四半期決算を発表、前年同期比4.2%増収、14.8%営業増益
■ミスミグループ本社(9962):第3四半期決算を発表、前年同期比19.2%増収、27.1%営業増益

続きを読む>>

決算発表 来週から本格化 30日がピーク

概況

東京製鉄(5423) 日足

2015年3月期の第3四半期(4-12月)決算発表が来週から本格的にスタートする。本紙(11/15付)では東証上場銘柄の発表予定を4、5面に掲載した。ピークは1月30日(金)で400社以上が発表。約3割の企業が1月中に発表する。

続きを読む>>

明日の材料 明星工業、クックパッド、エムスリー、神戸物産、トヨタ紡織、あさひなど

個別

■トーセイ(8923):子会社が約2,000億円の収益マンションのアセットマネジメントを受託
■いであ(9768):12月26日をもって東証2部へ市場変更、記念配当2.5円
■ミスミグループ本社(9962):11月の売上高は前年比116.0%

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ケアネット、JT、マツモトキヨシ、コスモス薬品など

個別

■カメイ(8037) 717円〔-49円、-6.40%〕
 通期業績予想を下方修正
■学研ホールディングス(9470) 254円〔+12円、+4.96%〕
 来春からオンライン英会話を開始するとの報道
■スーパー大栄(9819) 181円〔+12円、+7.10%〕
 イズミ(8273)が連結子会社化を目的に1株183円でTOB

続きを読む>>

明日の材料 アクシーズ、石油資源開発、東急建設、森永乳業、バリューコマース、駅探など

個別

■エイチ・ツー・オーリテイリング(8242):第2四半期業績予想を上方修正
■カブドットコム証券(8703):第2四半期決算を発表、営業利益は前年同期比33.0%減
■日立物流(9086):第2四半期及び通期利益予想を下方修正

続きを読む>>

決算発表 来週から本格化 31日がピーク

個別 概況

2015年3月期の第2四半期(4-9月)の決算発表が来週24日から本格的にスタートする。
発表のピークは400社以上が発表する10月31日(金)。11月7日(金)に第2のピークとなるが、電機、自動車をはじめ各業界の主力企業の発表は30日、31日にある程度集中している。株価への影響度を含めてこのあたりがヤマ場になる。

続きを読む>>

取材の現場から 「車体課税」見直しは厳しいか 下請けで進む海外シフト

取材の現場から 連載

NRI(4307) 週足

乗用車の8月の国内生産台数が明らかになった。前年同月比7.4%減で、2カ月連続のマイナス。本欄で前回伝えた通り、自動車の受注台数は今年1月をピークに下落。

続きを読む>>

どう読む大型IPO すかいらーく&リクルート【日本証券新聞 10月6日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月6日

・評価損益率に異変発生 信用需給選別が重要に
・労働力不足対策関連に関心 CYBERDYNEが頑強
・平和堂は上値余地大 営業最高益の公算も
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.61 「タイツ」需要拡大

続きを読む>>

明日の材料 システム・テクノロジー・アイ、オプト、バリューコマース、カゴメ、片倉工業など

個別

■吉野家ホールディングス(9861)
 公募による自己株式の処分、株式売出し、自己株式の消却。中小企業庁による立入検査
■家族亭(9931)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.6%増収、111.4%営業増益
■アークス(9948)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

決算発表始まる 30日、31日に前半のピーク 序盤は情報システム企業に注目

個別 概況

3月期決算企業の4-6月期決算発表が週明けから本格化する。
17日に先陣を切って発表した安川電機は4-6月期が想定以上に好調で上半期(4-9月)の予想を上方修正した。

続きを読む>>

明日の材料 東急建設、DNAチップ研究所、エムスリー、ユナイテッド、ブックオフコーポレーションなど

個別

■キヤノン(7751)
 第1四半期決算を発表
■カブドットコム証券(8703)
 平成26年3月期決算を発表、200万株を上限に自社株買い
■KADOKAWA(9477)
 通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

明日の材料 メンバーズ、Jフロント、タイセイ、エイチーム、エニグモなど

個別

■イオン(8267)
 通期利益予想を下方修正
■だいこう証券ビジネス(8692)
 野村総合研究所と資本業務提携
■タナベ経営(9644)
 期末配当予想を26円→30円へ修正

続きを読む>>

明日の材料 日本M&Aセンター、NECフィールディング、生化学工業、オリエンタルランド、サイバーエージェントなど

個別

■昭和飛行機工業(7404)
 三井造船(7004)が1株1,650円でTOB
■東京エレクトロン(8035)
 第3四半期決算、太陽光パネル製造装置事業からの撤退を発表
■KDDI(9433)
 第3四半期決算、期末配当予想を60円→70円へ引き上げ

続きを読む>>

日本にもいた“配当貴族” 「長期連続増配」銘柄に注目 

セクター 個別

パーク24(4666) 週足

P&Gには及ばずとも… パーク24、みらかHDなど にわかに不透明感の高まってきた最近の内外市場。リスク回避ムードが生じると関心が向かうのが「配当利回り」で、特に減配リスクの乏しい収益安定銘柄が逃避資金の受け皿に…

続きを読む>>

概況/寄り付き 東証は広範囲に反発し、ソフトバンクも上昇。JSRは野村証券が格上げ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,000万株、買いは1,640万株でした。
9時15分時点の日経平均は14,242円86銭の154円67銭高、TOPIXは1,188.10の9.82ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,380、値下がり銘柄数は246。

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、アイロムホールディングス、バリューコマース、ニフティ、ヤフー、エン・ジャパンなど

個別

■トラスト(3347):第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■コムチュア(3844):第2四半期決算、通期上方修正、期末配当予想を16円→24円へ修正
■オーナンバ(5816):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ2.5円→5.0円へ増額
■小森コーポレーション(6349):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、期末配当予想を5円→10円へ修正
■ローランド(7944):第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTTドコモ(9437):第2四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、0.4%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミクシィ、ガンホー、デジタルガレージ、アクトコール、アオイ電子など

個別

■ネットワンシステムズ(7518) 699円〔-22円、-3.05%〕
 第2四半期業予想の下方修正を発表
■SBIホールディングス(8473) 1,243円〔-36円、-2.81%〕
 300億円の転換社債発行、潜在株式数の比率は8.71%
■阪急阪神ホールディングス(9042) 568円〔+14円、+2.53%〕
 バークレイズが投資判断を「オーバーウエイト」へ引き上げ、目標株価は680円
■スカイマーク(9204) 351円〔-2円、-0.57%〕
 通期業績予想を引き下げ

続きを読む>>

概況/寄付き 円高、決算発表の反応に対する警戒感で広範囲に下落。ヤフーはサプライズがないという見方で軟調

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

9時16分時点のTOPIXは1,180.27の22.05ポイント安、日経平均は14,283円の279円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は135、値上がり銘柄数は1,510。

続きを読む>>

明日の材料 サンエー、ヤフー、サイバーエージェント、タカラバイオ、日本トリム、アドバンテスト、ソフトバンクなど

個別

■日産自動車(7201)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 17.8%増収、23.0%営業増益
■日産車体(7222)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 20.0%減収、営業利益は△524百万円
■ネットワンシステムズ(7518)
 第1四半期決算、特損919百万円から純利益予想のみ減額

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) パナホーム、免疫生物研究所、UMNファーマ、東京急行電鉄など

個別

■東京急行電鉄(9005) 679円〔+14円、+2.11%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ

■東海旅客鉄道(9022) 12,150円〔+200円、+1.67%〕
 SMBC日興証券では目標株価を16,000円へ引き上げ、「1」の投資評価を継続

■ピー・シー・エー(9629) 1,050円〔+5円、+0.48%〕
 単元株式数を500株→100株へ変更

続きを読む>>

明日の材料 GCAサヴィアン、エムスリー、ヤフー、京セラ、サイバーエージェントなど

個別

■JT(2914)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は11.7%増収、15.7%営業増益を計画

■スタートトゥデイ(3092)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は5.0%増収、21.0%営業増益を計画

■イビデン(4062)
 平成25年3月期決算を発表、今26年3月期は1.4%増収、232.2%営業増益を計画

続きを読む>>

概況/前引け ボストンマラソンでの爆発事件も不安視され、米国株が売られ、東証も広範囲に下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

業界再編への期待でここ数日賑わってきた電力株も手仕舞い売りに押されました。野村証券では関西電力(9503)や九州電力(9508)は4月下旬予定の決算発表では2014年3月期の業績や配当が未定とされると見られ、不透明感が強まるとともに、7月には料金算定に織り込まれている原発再稼働の遅れ(代替燃料費の発生)が明らかとなり、9月の配当権利落ちまでには上期の無配が発表されると予想しています。

続きを読む>>

個別銘柄動向 雑貨屋ブルドッグ、インデックス、オーデリック、三井造船など

個別

■タツタ電線(5809) 622円〔+15円、+2.47%〕
 いちよし経済研究所が新規「A」

■オーデリック(6889) ストップ高買い気配
 2期連続の過去最高益更新と日経新聞に報じられる

■ワイ・イー・データ(6950) 135円〔-22円、-14.01%〕
 通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向 マガシーク、スタートトゥデイ、fonfun、電算システム、ワコムなど

個別

■ソフトフロント(2321) 14,350円〔-3,090円、-17.72%〕
 業績見通しを赤字予想に減額

■fonfun(2323) 267円〔+25円、+10.33%〕
 特設注意市場銘柄指定、監視区分の指定解除

続きを読む>>

明日の材料 一休、スタートトゥデイ、OLC、アドバンテスト、オムロン、ワコム、Eギャランティ、マガシークなど

個別

■一休(2450):第3四半期決算、通期業績予想の増額、期末配当予想の修正(1,100→1300円)を発表
■宝HD(2531):第3四半期決算を発表、前年同期比 0.7%増収、5.8%営業減益
■マガシーク(3060):NTTドコモ(9437)が1株135,000円でTOB
■スタートトゥデイ(3092):第3四半期決算、通期業績予想の減額、株主総会ZOZOTOWN スペシャル福袋の配布取り止め

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、DVx、日創プロニティ、NRI、ナノキャリアなど

個別

■DVx(3079):株主優待制度を導入、100株以上の保有でクオカード(1,000円相当)
■日創プロニティ(3440):1対200の株式分割、1単元を100株とする単元株制度の採用を発表
■ナノキャリア(4571):ダハプラチン誘導体ミセル(NC-4016)に関する製法特許が国内で特許査定

続きを読む>>