4114

明日の材料 省電舎、青木あすなろ建設、NIPPO、伊藤ハム、ツクイ、キャリアデザインセンターなど

個別

■スカパーJSATホールディングス(9412):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第3四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、89.6%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第3四半期決算を発表、前年同期比15.7%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 いすゞ自動車、日本触媒、オリエンタルランド

テクニカル 個別

いすゞ自動車(7202) 月足

1990年代の高値からの調整は2007年7月高値1,440円を上回った時点で確定的なものとなった。09年3月安値176円は02年安値を切り上げるかたちで上昇を続けており、一目均衡表では基準線をサポートに次の上昇波につながる踊り場を形成している。

続きを読む>>

ピタリ並んだ日米PERの先行きは 会計・税制変更で来期業績一変も【日本証券新聞 1月27日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月27日

・JSR 後場に急伸 上方修正を好感
・筍狩りに行こう 日本コンクリート 日柄調整は十分
・タイヤ株 巻き返しへ BSなど原料安効果満喫
・ダイト 上値追い軽快 ジェネリック市場拡大で恩恵

続きを読む>>

中期円安トレンド「変化なし」 年末にかけドル押し目買いを【日本証券新聞 12月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月11日

・日経平均、一時504円安
・OCHI・HD、一正蒲鉾が高値更新 「11月1部上場」が強調
・IPOマーケット事情通に聞く どうなるgumi、テクノプロ
・総合商社 押し目買い候補 低PER、高配当利回り、円安進行など材料豊富

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ディー・エヌ・エー、日本触媒、朝日ラバー、丸一鋼管など

個別

■NTTドコモ(9437) 1,796円〔-37円、-2.02%〕
 UBSが投資判断を引き下げ
■関西電力(9503) 1,124円〔-33円、-2.81%〕
 大阪市の保有株売却との報道で
■富士ソフト(9749) 2,521円〔-33円、-1.29%〕
 大和証券が投資判断を引き下げ

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 コマツ、日本電信電話、日本触媒

概況

日本触媒(4114) 月足

一目均衡表では抵抗帯(雲)や基準線を上回る好位置をキープしている。2007年10月高値4,090円を起点とした調整波動は、上げ下げを繰り返しながらも底値が切り上がっており、三角もちあいのイメージができよう。

続きを読む>>

ROE引き上げ圧力高まる ターゲットになる銘柄は【日本証券新聞 10月28日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月28日

・全国保証 実質最高値 増額発表受け、朝方急伸
・筍狩りに行こう ジャステック 11月決算で一括30円配
・外国人新規買い候補 新しい「優良銘柄」とは
・ソフトバンク、見直しの視点 アリババの戻り率9割に

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) いい生活、パス、日本触媒、クイック、コーセーなど

個別

■日本アビオニクス(6946) 313円〔+58円、+22.75%〕
 NYエボラ熱関連の報道で
■オリンパス(7733) 3,735円〔+45円、+1.22%〕
 東海東京調査センターが新規「2」
■スリー・ディー・マトリックス(7777) 2,840円〔+196円、+7.41%〕
 TDM-511の市販前届提出

続きを読む>>

当面は「公共投資関連」「機械」「増額&株主還元」をピックアップ 内藤証券 投資情報本部 田部井美彦・投資調査部長

概況

田部井美彦氏

米国は景気堅調である一方、日本は在庫がリーマン・ショック前に並ぶ水準に達しており、国内生産は当面落ちる。ファンダメンタルズからしても方向としては「円安・ドル高」。円はドルに対してのみ安く、米国向け輸出は期待できるが、欧州および新興国向け輸出は期待できないのではないか。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本海洋掘削、石油資源開発、日本道路、ミクシィ、コロプラなど

個別

■三菱商事(8058) 2,118円〔-16円、-0.75%〕
 13時に第1四半期決算を発表した
■三井不動産(8801) 3,244円〔-67円、-2.02%〕
 第1四半期決算を発表
■NTT(9432) 6,819円〔+248円、+3.77%〕
 ドコモの自社株買いに応募。SMBC日興証券では目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本海洋掘削、森永製菓、ディー・エヌ・エー、三井情報、ダイワボウホールディングスなど

個別

■NTTドコモ(9437)
 自己株式の公開買付け、1株1,695円
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■セコム(9735)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.2%減収、7.3%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) メディビック、帝人、山王、Jストリーム、ノリタケなど

概況

■ハイデイ日高(7611) 2,007円〔+12円、+0.60%〕
 12期連続の最高益との日経報道
■オービス(7827) 342円〔-30円、-8.06%〕
 第1四半期決算を発表
■カプコン(9697) 1,937円〔+33円、+1.73%〕
 ゴールドマン・サックスでは「買い」継続
■スズケン(9987) 3,845円〔+5円、+0.13%〕
 期末配当予想を25円→29円へ引き上げ

続きを読む>>

概況/大引け ウクライナ情勢や中国への不安から朝方は売られたが、その後は戻す。ただ、全体的には薄商い。不動産や保険、ノンバンクは安い

概況

日経平均 15分足

大引けの日経平均は14,923.11円の47.86円安、TOPIXは1,217.35ポイントの8.00ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は440、値下がり銘柄数は1,224。出来高は22億4,916万株、売買代金は1兆9,778億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本海洋掘削、スタートトゥデイ、ネットイヤーグループ、日本触媒、椿本チエインなど

個別

■アドバンテスト(6857) 1,092円〔-31円、-2.76%〕
 総額300億円の転換社債を発行
■インプレスホールディングス(9479) 142円〔-5円、-3.40%〕
 通期業績予想の下方修正を発表
■カプコン(9697) 1,957円〔-31円、-1.56%〕
 大和証券が投資判断を「3」に引き下げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) コムシスホールディングス、大成建設、イナリサーチ、ガンホー、住友精化など

概況

■クリナップ(7955) 847円〔+37円、+4.57%〕
 13時に上方修正、増配を発表
■福山通運(9075) 562円〔+24円、+4.46%〕
 第3四半期決算、自社株買いを発表
■スクウェア・エニックス(9684) 2,604円〔+300円、+13.02%〕
 野村証券が投資判断を「Reduce」→「Neutral」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、ぐるなび、ジェイアイエヌ、クレハ、大幸薬品など

個別

■マツダ(7261)
 第3四半期決算、通期上方修正、復配、5株を1株に併合、単元株式数を1,000株→100株へ修正
■福山通信(9075)
 第3四半期決算、100万株の自社株買いを発表
■エムティーアイ(9438)
 1対2の株式分割、第1四半期決算、第2四半期利益予想の上方修正を発表

続きを読む>>

「日本株割安」PERで証明 逆行高エプソンに続け 【NSJ日本証券新聞 2月4日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月4日

・銘柄一本勝負 ホシザキ電機 製氷機は冬に買う 増額発表で10日決算を先取り
・三洋化成 収益上振れの公算
・有力ジンクスに“盲点”あり 「1月安=年間安」ってほんと?
・回転ずし業界 下克上へ 「くら寿司」「元気寿司」新たな2強候補
・マキタ 出直り弾む 通期再増額修正の公算

続きを読む>>

明日の材料 クレアホールディングス、Jフロント、コロプラ、大阪有機化学工業、宝印刷など

個別

■しまむら(8227)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 2.9%増収、6.6%営業減益
■高島屋(8233)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.0%増収、14.6%営業増益
■イオン(8267)
 11月度の連結営業収益は5,590億円、前期比119.4%

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) トラスト・テック、プラネット、日本触媒、クボタ、栗田工業、良品計画など

個別

■太平洋セメント(5233) 408円〔-8円、-1.92%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■クボタ(6326) 1,741円〔+16円、+0.93%〕
 シティグループが目標株価を2,000円に引き上げ
■パナソニック(6752) 1,166円〔+38円、+3.37%〕
 半導体工場の分社、売却報道が好感
■良品計画(7453) 10,910円〔-50円、-0.46%〕
 3-11月期最高益報道

続きを読む>>

概況/前引け 米国株高を受けて反発したが、証券優遇税制の廃止で個人の売りも警戒され、上値抑制。NTTは増配と自社株消却が好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,274円47銭の187円67銭高、TOPIXは1,185.86の9.44ポイント高。 東証1部市場の値上がり銘柄数は977、値下がり銘柄数は633。出来高は11億6,587万株、売買代金は8,783億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウの続伸から、東京市場も堅調なスタート。東栄住宅や飯田産業が高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,200万株、買いは1,190万株でした。

9時15分時点の日経平均は14,489円59銭の84円85銭高、TOPIXは1,203.48の6.31ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,076、値下がり銘柄数は480。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) あみやき亭、ソケッツ、ネクソン、ウェザーニューズ、大和工業、FJネクストなど

個別

■日本ケミカルリサーチ(4552) 1,894円〔+119円、+6.70%〕
 キッセイ薬品と持続型赤血球造血刺激因子製剤に関する契約締結
■昭和シェル石油(5002) 1,060円〔-38円、-3.46%〕
 JPモルガン証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■重松製作所(7980) 899円〔+150円、+20.03%〕
 PM2.5絡みで急騰。興研(7963)も物色対象
■日本ビルファンド投資法人(8951) 1,212,000円〔-8,000円、-0.66%〕
 ドイツ証券が投資判断を「Hold」に引き下げ

続きを読む>>

概況/大引け ドル円が100円接近で日経平均一時100円高超も、米雇用統計や2020年五輪開催地決定を控え上値は抑制、ほぼ変わらずに

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,064円82銭の10円95銭高、TOPIXは1,157.84の1.54ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は684、値下がり銘柄数は924。出来高は24億680万株、売買代金は1兆7,810億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 住石ホールディングス、三井住友建設、コロプラ、カルナバイオ、セイノーホールディングスなど

個別

■東建コーポレーション(1766) 5,530円〔+480円、+9.50%〕
 第1四半期決算を発表、前期比 8.1%増収、50.3%営業増益
■クックパッド(2193) 2,810円〔+130円、+4.85%〕
 6日公表の第1四半期決算への期待が先行か
■日本触媒(4114) 1,105円〔+50円、+4.74%〕
 シティグループが投資判断を「2」→「1」に引き上げ
■プラコー(6347) 34円〔+4円、+13.33%〕
 大型受注を公表したことが刺激に

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 高砂熱学工業、メディネット、ナトコ、アース製薬、ダイフク、タカキューなど

個別

■アートスパークホールディング(3663) 436円〔+20円、+4.81%〕
 「CLIP STUDIO PAINT」がワコムのタブレットにバンドル
■昭和シェル石油(5002) 1,020円〔+29円、+2.93%〕
 バークレイズが新規「オーバーウエイト」
■オリンパス(7733) 2,815円〔-65円、-2.26%〕
 英国重大不正捜査局(SFO)による訴追を発表
■山九(9065) 303円〔-7円、-2.26%〕
 バークレイズが投資判断を「アンダーウエイト」へ引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 森永製菓、参天製薬、昭和シェル石油、ダイキン工業、SANKYO、JUKI、パイオニアなど

個別

■シスメックス(6869):第1四半期決算を発表、前年同期比 24.8%増収、17.1%営業増益
■京セラ(6971):トッパンNECサーキットソリューションズの子会社化を発表
■いすゞ自動車(7202):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.8%増収、58.2%営業増益
■タカタ(7312):第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本ERI、日本商業開発、ザインエレクトロニクスなど

個別

■ザインエレクトロニクス(6769) 647円〔+49円、+8.19%〕
 CalDriCon技術をメガチップス(6875)にライセンス

■ジオマテック(6907) 1,082円〔+150円、+16.09%〕
 決算、自己株式の取得を発表

■ニコン(7731) 2,824円〔+29円、+1.04%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 タビオ、帝人、Dガレージ、ジーンズメイト、ニトリなど

個別

■ツルハHD(3391)
 3月度の既存店売上高は1.4%減、全店は3.9%増

■Dガレージ(4819)
 子会社がクレディセゾン(8253)と資本業務提携

■ニトリHD(9843)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は7.8%増収、2.4%営業増益を計画

続きを読む>>

「上場来高値」奪回候補リスト 好需給の象徴 富士重53年ぶり最高値急接近 【NSJ日本証券新聞(2月12日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月12日付け

・「上場来高値」奪回候補リスト 好需給の象徴 富士重53年ぶり最高値急接近
・2013年IPOマーケットいよいよ開幕 機関投資家も熱視線

続きを読む>>