4088

明日の材料 ショーボンドホールディングス、熊谷組、北野建設、高砂熱学工業、UBICなど

個別

■丸井グループ(8252):第3四半期決算、1,600万株を上限に自己株式取得、4,000万株の自己株式消却
■スカイマーク(9204):GCAサヴィアン(2174)をフィナンシャル・アドバイザーに選任
■広島ガス(9535):第3四半期決算、通期利益予想を上方修正
■ソフトバンク(9984):第3四半期決算を発表、前年同期比41.0%増収、16.2%営業減益

続きを読む>>

証券株、出遅れ返上の機迫る 「貯蓄から投資へ」も後押し【日本証券新聞 11月20日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月20日

・日立 7年ぶり900円台乗せ ”日本株買い”で上値期待
・関心高まる「物価連動債」 関連ファンドの資産急増
・サノヤスついに15連騰 「優待」材料、要チェック
・櫻井英明のそこが聞きたい 翻訳センター 東郁男代表取締役社長

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、熊谷組、若築建設、テンプホールディングス、明治ホールディングス、シミックホールディングスなど

個別

■北日本銀行(8551):第2四半期決算、株主優待制度を拡充
■鴻池運輸(9025):第2四半期決算を発表、前年同期比5.6%増収、21.3%営業増益
■セイノーホールディングス(9076):第2四半期決算、単元株式数の変更、自社株買い
■アサツーディ・ケイ(9747):第3四半期決算を発表、前年同期比1.8%増収、140.5%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 長谷工、鉄建建設、ミクシィ、UBIC、比較.com、翻訳センターなど

概況

■エフ・ジェー・ネクスト(8935)
 60万株、3億円を上限に自社株買い
■ニチイ学館(9792)
 平成26年3月期決算、ジェイエスエスと資本業務提携
■グルメ杵屋(9850)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は2.0%増収、85.6%営業増益を計画

続きを読む>>

本格化する決算発表「見どころ」 個別選別の好機到来 【NSJ日本証券新聞 1月20日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月20日

・トップインタビュー トーエル 地域密着、顧客密着を徹底
・届くか?“バーゼルの愛” リスク・オン復活の環境整う
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.28 もったいないコーナー
・2014年の注目テーマ「水素会社」 水素ステーション関連 高値続々

続きを読む>>

明日の材料 メディネット、シダー、パレモ、エア・ウォーター、日立造船、日野自動車など

個別

■平和不動産(8803)
 通期業績予想を上方修正
■インテリックス(8940)
 パナホームリフォームと業務提携
■アインファーマシーズ(9627)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 10.6%増収、19.1%営業増益
■カナモト(9678)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) NVC、オークファン、ドワンゴ、関東電化工業、エア・ウォーターなど

個別

■ソニー(6758) 1,851円〔+65円、+3.64%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を引き上げ
■HOYA(7741) 2,590円〔-6円、-0.23%〕
 シティグループが投資判断を「売り」に引き下げ
■第一生命保険(8750) 1,500円〔+53円、+3.66%〕
 上方修正、大和証券では「2」継続

続きを読む>>

概況/寄付き NYダウの連騰、100円台の円安から、東証もほぼ全面高。日経平均は5月22日以来の15,000円台

概況

日経平均 日足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,030万株、買いは2,200万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,005円80銭の129円06銭高、TOPIXは1,230.09の11.54ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,310、値下がり銘柄数は251。

続きを読む>>

明日の材料 長谷工コーポレーション、アイレップ、北の達人コーポレーション、オークファン、ドワンゴ、ファンケルなど

個別

■三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)
 第2四半期決算、通期純利益目標を7,600→9,100億円へ上方修正
■レーサム(8890)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 66.1%増収、98.3%営業増益
■学研ホールディングス(9470)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は7.1%増収、10.5%営業増益
■長大(9624)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 13.5%増収、営業利益は14.8倍

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 新日本科学、エア・ウォーター、栗田工業、ドン・キホーテ、ダイエーなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606) 3,955円〔+100円、+2.59%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが新規「オーバーウエイト」、4,500円目標
■近鉄百貨店(8244) 343円〔-6円、-1.72%〕
 第2四半期業績予想を下方修正
■ダイエー(8263) 307円〔-7円、-2.23%〕
 第2四半期業績予想を下方修正
■ベルク(9974) 1,790円〔-1円、-0.06%〕
 東海東京調査センターが新規「1」、2,300円目標

続きを読む>>

「進捗率」「サプライズ」「最高益」4-6月期決算3つの視点 【NSJ日本証券新聞 8月19日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月19日

・ドイツ証券・為替セミナー 米国あってのアベノミクス
・証券界に“二刀流”現る 「菊池正俊」氏は2人いる!?
・竹中三佳の「株Catch one’s eye」Part.12「ONE PIECE」
・新興Weeklyウォッチャー テーマ性のある材料株が人気 「省エネ相場」継続なら出番も

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ミクシィ、ケネディクス、村田製作所、PSS、シチズンなど

個別

■日本農薬(4997) 1,047円〔+83円、+8.61%〕
 通期利益計画を上回る第3四半期決算
■大日本スクリーン製造(7735) 459円〔-39円、-7.83%〕
 第1四半期は二桁の減益
■青山商事(8219) 2,616円〔+106円、+4.22%〕
 週末に第1四半期決算、自社株買いを発表

続きを読む>>

株式分割候補を探せ! 来春NISA導入が切り口

個別 概況

オークファン(3674) 日足

最近、株式分割を発表する企業が相次いでいる。17日に1対5分割を発表したオークファン(3674・東マ)がストップ高。1対200(実質1対2)分割発表のITbook(3742・東マ)も大幅高と、株価への感応度の高さも目立つ。特に、オークファンの場合、17日終値が1万3,710円で、100株単位のため、これまで最低単位の投資にも100万円を優に超える資金を必要とした。9月末に株式分割の権利を落とせば、一般個人投資家にもぐっと買いやすくなることがポイントだ。

続きを読む>>

社長インタビュー モブキャスト モバイルスポーツメディア事業に特化 【NSJ日本証券新聞 5月23日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月23日

・売り方苦境、踏み上げ相次ぐ 東電、シャープ、三菱自…
・野村、GS強気合戦5ラウンド JPモルガンも果敢に参戦!?
・【深層】を読む プロ運用者を出し抜く目も 個別選別よりタイミング重視

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 三晃金属工業、コロプラ、JFEホールディングス、GSユアサなど

個別

■ヤマハ発動機(7272) 1,736円〔+122円、+7.56%〕
 インドで二輪車販売をテコ入れと報じられる

■3Dマトリックス(7777) 12,410円〔+2,130円、+20.72%〕
 吸収性局所止血材「TDM-621」のCEマーク取得申請

■富士ソフト(9749) 2,368円〔-91円、-3.70%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「Neutral」へ引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、テクノアルファ、エア・ウォーター、フェローテックなど

個別

■フライトシステムコンサルティング(3753)
 平成25年3月期決算を発表、平成26年3月期は営業利益で65~115百万円を計画

■エア・ウォーター(4088)
 世界初 大面積8インチ SiC on Si 基板の量産技術開発に成功、生産販売を開始

■ナノキャリア(4571)
 核酸送達用ポリマーの試薬販売に関する日油との非独占ライセンス契約締結

続きを読む>>

個別銘柄動向 GCAサヴィアン、ガンホー、リアルコム、カルソニック、みずほなど

個別

■買取王国(3181) 2,935円〔+435円、+17.40%〕
 昨日JASDAQに上場、本日もストップ高

■ガンホー(3765) ストップ高買い気配
 平成24年12月期決算、株式分割、1月の好調

続きを読む>>