3811

個別銘柄動向(午後) 大本組、カルビー、アゼアス、ステラケミファ、イハラケミカル工業など

個別

■菱洋エレクトロ(8068) 1,407円〔+91円、+6.91%〕
 平成27年1月期決算を発表
■日本証券金融(8511) 742円〔+51円、+7.38%〕
 レノなどの取得が伝わる
■KDDI(9433) 7,980円〔+119円、+1.51%〕
 みずほ証券では「買い」継続
■GMOインターネット(9449) 1,389円〔+69円、+5.23%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 常磐開発、積水ハウス、綜合臨床ホールディングス、ダイユーエイト、ロック・フィールド、クオールなど

個別

■ウェブクルー(8767):「速効内定」Android版をリリース
■日本BS放送(9414):3月12日をもって東証1部銘柄に指定
■セゾン情報システムズ(9640):ECMマスターファンドSPV1による公開買付けに反対の意見表明

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ITホールディングス、アイスタイル、ビットアイル、大塚商会など

個別

■長野日本無線(6878) 245円〔+10円、+4.26%〕
 上方修正を発表
■フタバ産業(7241) 571円〔-45円、-7.31%〕
 第3四半期決算、通期業績予想を下方修正
■クボテック(7709) 350円〔+80円、+29.63%〕
 大径CFRP製フライホイールの開発に成功、次世代蓄電池

続きを読む>>

明日の材料 富士古河E&C、ユアテック、きんでん、北海道コカ・コーラボトリング、アスクル、ゲオホールディングスなど

個別

■任天堂(7974):第3四半期決算、通期業績予想を修正、期末配当予想を120円→130円へ引き上げ
■青山商事(8219):第3四半期決算、自社株買い、中期経営計画策定
■メタウォーター(9551):第3四半期決算、期末配当予想を29円に設定

続きを読む>>

明日の材料 ソーバル、モロゾフ、綜合臨床ホールディングス、コーセーアールイー、日本商業開発など

個別

■アルチザネットワークス(6778):第1四半期決算を発表、前年同期比69.2%増収、282.6%営業増益
■ナ・デックス(7435):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ケーズホールディングス(8282):360万株を上限に自社株買い、転換社債300億円発行

続きを読む>>

概況/大引け 米株安から前場は小幅安も、後場に入り切り返し、日経平均は3日続伸。地銀が高く、地方創生への期待や年金買い観測も

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,788.78円の39.63円高、TOPIXは1,306.79の7.17ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,090、値下がり銘柄数は581。出来高は19億4,637万株、売買代金は1兆8,663億円。

続きを読む>>

概況/前引け 米国株安を受けて、東京市場も反落。建設株が安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,693.33円の55.82円安、TOPIXは1,299.52の0.10ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は676、値下がり銘柄数は985。出来高は9億5,068万株、売買代金は8,760億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東建コーポレーション、菊池製作所、テックファーム、ビットアイルなど

個別

■ミロク(7983) 436円〔+80円、+22.47%〕
 上方修正を発表
■H2Oリテイリング(8242) 1,734円〔+23円、+1.34%〕
 東海東京調査センターが新規「2」に設定
■ヤマトホールディングス(9064) 2,018円〔-14円、-0.69%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、日本マクドナルドホールディングス、ダイヤモンドダイニング、三洋貿易など

個別

■ピーシーデポコーポレーション(7618)
 8月の全店売上高は前年同月比97.4%、既存店は96.1%
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 粘膜隆起材「内視鏡用粘膜下注入材(TDM-641)」、治験計画届出
■ミロク(7983)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JACリクルートメント、タケエイ、クリムゾン、ディア・ライフなど

個別

■三井ハイテック(6966) 710円〔-36円、-4.83%〕
 第2四半期決算を発表
■ハイデイ日高(7611) 2,542円〔+33円、+1.32%〕
 8月度の全店売上高は108.3%
■九州電力(9508) 1,082円〔+21円、+1.98%〕
 「川内原発合格、10日にも決定」との報道が支援

続きを読む>>

明日の材料 アウンコンサルティング、DCMホールディングス、銚子丸、クスリのアオキ、ビットアイルなど

個別

■ウェブクルー(8767)
 Tangerineと資本業務提携合意
■東京ガス(9531)
 70,773,000株の自己株式を消却
■ニトリホールディングス(9843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比15.9%増収、16.6%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) テラ、セキュアヴェイル、グリムス、ミサワなど

個別

■大同特殊鋼(5471) 501円〔-19円、-3.65%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■エナリス(6079) 1,882円〔+365円、+24.06%〕
 電力完全自由化の改正電気事業法が成立
■コーセル(6905) 1,234円〔+37円、+3.09%〕
 平成26年5月期決算を発表

続きを読む>>

概況/大引け 米雇用統計を前に、東京市場はもみ合い。ただ、日経JASDAQ平均は12連騰で、マザーズ指数も3日ぶりに反発

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,077.24円の2.13円安、TOPIXは1,234.57の1.82ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,110、値下がり銘柄数は538。出来高は21億409万株、売買代金は1兆8,976億円。

続きを読む>>

概況/前引け 円高や米雇用統計を警戒し、東証は揉み合い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,077.09円の2.28円安、TOPIXは1,234.60の1.85ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は983、値下がり銘柄数は607。出来高は10億6,858万株、売買代金は8,853億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) くらコーポレーション、オイシックス、SUMCO、イーブックなど

個別

■太陽誘電(6976) 1,098円〔-19円、-1.70%〕
 みずほ証券が投資判断を「アンダーパフォーム」に引き下げ
■安永(7271) 517円〔+64円、+14.13%〕
 6月12日をもって東証1部銘柄に指定
■山九(9065) 481円〔+19円、+4.11%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、UBIC、ツクイ、綜合臨床ホールディングス、ジェイアイエヌなど

個別

■エコス(7520)
 ToSTNeT-3にて18万株の自社株買い
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 ペプチド技術を用いた「トランスフェクション剤(細胞への遺伝子導入剤)」 の特許取得
■ミロク(7983)
 第2四半期利益予想を上方修正
■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、38.9%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 JACリクルートメント、アスクル、パレモ、旭化成、コロプラなど

個別

■カイオム・バイオサイエンス(4583)
 実用化レベルの「完全ヒト ADLibシステムの構築」に成功
■CFSコーポレーション(8229)
 通期業績予想を上方修正
■日本郵船(9101)
 131億107万円の課徴金納付命令

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) くらコーポレーション、ビットアイル、カルナバイオサイエンス、DICなど

個別

■富士通(6702) 634円〔+22円、+3.59%〕
 大和証券が投資判断を「1」に引き上げ
■アライドテレシス(6835) 98円〔+13円、+15.29%〕
 発行済株式総数の10%近い自己株式の消却を発表
■住友商事(8053) 1,362円〔+12円、+0.89%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ
■アシックス商事(9814) 2,750円〔+284円、+11.52%〕
 アシックス(7936)が株式交換により完全子会社化

続きを読む>>

明日の材料 アサヒグループホールディングス、ABCマート、ロック・フィールド、参天製薬、ジーンテクノサイエンスなど

個別

■アライドテレシスホールディングス(6835)
 11,975,145株の自己株式を消却
■富士重工業(7270)
 貸倒引当金として約297億円の特別損失
■ユナイテッドアローズ(7606)
 2月度の全社売上高は前期比 111.9%、小売+ネット通販既存店は108.8%

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、ABCマート、イートアンド、ユーグレナ、ビューティガレージなど

個別

■免疫生物研究所(4570)
 ネオシルク化粧品(通販&アンテナショップ)の設立、ヒト・コラーゲン含有化粧品の販売開始
■凸版印刷(7911)
 転換社債型新株予約権付社債800億円を発行
■ファーストリテイリング(9983)
 11月国内ユニクロ事業の既存店売上高は107.7%、直営店計は110.0%
■ソフトバンク(9984)
 子会社イー・アクセスとウィルコムが合併

続きを読む>>

IPO再開控え、関連株総点検

セクター 個別

エナリス(6079) 日足

株式市場の“華”、IPO(新規上場)の承認が続々。つい最近も、エナリス(6079・東マ)とバイオガス発電でタッグを組む省電舎(1711・東マ)が大変貌(へんぼう)を遂げ、システム情報(3677・JQ)の経営陣が“目標企業”に挙げたジャステック(9717)が見直し買いされたように、IPO関連物色は旺盛だ。

続きを読む>>

“雌伏”銀行株に出番到来の機 決算、期日、貸出残、足利銀IPO… 【NSJ日本証券新聞 11月7日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月7日

・カルスポリン 中国産「汚染鶏」問題で脚光 カルピス 米工場が来年4月稼働
・ドン・キホーテ 切り返し弾む 通期据え置きで上ブレ期待も
・オリンパスは復活したが… 右も左も不祥事ラッシュ
・寿スピリッツ 高値更新 レジャー回復で恩恵 外国人は「日本菓子」好き!

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) エス・エム・エス、テンポスバスターズ、ビットアイル、兼松、ソフトバンクなど

個別

■テンポスバスターズ(2751) 269,500円〔+13,600円、+5.31%〕
 第1四半期決算、増配を発表
■ユーグレナ(2931) 6,610円〔+270円、+4.25%〕
 初の海外拠点となる「バングラディシュ事務所」を開設
■MonotaRO(3064) 2,786円〔+171円、+6.54%〕
 8月の売上高は前年比114.7%

続きを読む>>

明日の材料 大成温調、テンポスバスターズ、ユーグレナ、ドクターシーラボ、セイコーホールディングスなど

個別

■ホクト(1379)
 8月の売上高は計画2,439百万円を上回る2,576百万円
■中電工(1941)
 投資有価証券償還益 1,488百万円
■マクドナルド(2702)
 8月の全店売上高は0.1%減、既存店は1.9%減
■川崎汽船(9107)
 転換社債型新株予約権付社債(500億円)を発行

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) バリューコマース、ブレインパッド、ラクオリア創薬、オービックなど

概況

■澤田ホールディングス(8699) 977円〔+52円、+5.62%〕
 東海東京調査センターではレーティング「2」

■マネーパートナーズグループ(8732) 30,150円〔+5,010円、+19.93%〕
 第1四半期の速報値を公表

■日本航空(9201) 5,390円〔+30円、+0.56%〕
 みずほ証券が新規「買い」

続きを読む>>

明日の材料 ゲンキー、コスモ・バイオ、ミルボン、新川など

個別

■ビットアイル(3811)
 未定となっていた市場区分が東証1部に決定、上場日は7月9日

■川口化学工業(4361)
 第2四半期営業利益予想を20→△24百万円へ、通期営業利益予想を120→60百万円へ修正

■ミルボン(4919)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 8.4%増収、11.7%営業増益

続きを読む>>

大量保有報告書から IT・ネット関連に照準合わせる動きも

個別 概況

ブレインP(3655) 日足

直近2週間(6月7日-21日)に提出された大量保有報告で新規取得が明らかになった主な銘柄一覧。この間、意外にも(?)売却報告よりも取得報告の方が目立ち、かねて目を付けていた銘柄の調整場面を拾ったことがうかがえる。

続きを読む>>

明日の材料 テイア、ひらまつ、Jフロント、エニグモ、カイオム・バイオサイエンスなど

個別

■大塚ホールディングス(4578)
 「エビリファイ」に関して、「うつ病・うつ状態」の効能追加の承認を取得

■カイオム・バイオサイエンス(4583)
 1対2の株式分割を発表、基準日は6月30日

■インスペック(6656)
 平成25年4月期決算を発表、平成26年4月期は113.2%増収、営業利益は30百万円の黒字化を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) デジタルアーツ、電通、タダノ、サマンサタバサなど

個別

■タダノ(6395) 1,315円〔+131円、+11.06%〕
 バークレイズ・キャピタルが投資判断を「オーバーウエイト」へ引き上げ

■日野自動車(7205) 1,466円〔+26円、+1.81%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」へ引き上げ

■サマンサタバサ(7829) 39,000円〔+3,800円、+10.80%〕
 ラ・エストの株式取得、子会社化を発表

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、ABCマート、ブックオフ、ビットアイル、幸楽苑など

個別

■トップカルチャー(7640)
 5月の全店売上高は98.2%、既存店は92.8%

■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 5.5%増収、362.1%営業増益

■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の5月既存店売上高は110.9%

続きを読む>>

新興市場 決算発表スケジュール 3Dマトリックス 13日、エニグモ 14日に開示

個別 概況

エニグモ(3665) 週足

新興市場でも4月期決算(1月期企業の第1四半期、10月期企業の第2四半期、7月期企業の第3四半期、4月本決算)の発表シーズンを迎えた。
直近IPO(新規上場)では、6月3日にビューティガレージ(3180・東マ)が本決算を、12日にミサワ(3169・東マ)が四半期決算を出す予定。中でも14日のエニグモ(3665・東マ)の四半期決算は要チェックだ。

続きを読む>>

個別銘柄動向 鹿島、クロタニ、ガンホー、三井海洋開発、アドバンテスト、阪神阪急など

個別

■クロタニコーポレーション(3168) ストップ高買い気配
上方修正を発表

■UMNファーマ(4585) 3,490円〔-110円、-3.06%〕
ASP7374の第Ⅲ相臨床試験における結果サマリー

■三井海洋開発(6269) 3,690円〔+660円、+21.78%〕
メタンハイドレート試験採取成功で急騰。日本海洋掘削(1606)もストップ高

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、アウトソーシング、JIN、アドヴァンなど

個別

■東建コーポ(1766):第3四半期決算を発表、前年同期比 8.9%増収、128.7%営業増益
■前田建設(1824):2015年度までの中期経営計画を公表
■アウトソーシング(2427):3月12日をもって東証1部銘柄に指定されることになったと発表
■ABCマート(2670):2月の既存店売上高は1.0%減、全店は2.8%増

続きを読む>>

JASDAQ-TOP20 「ガンホー比率5割」のETF 代用品として各種裏ワザ可能に

個別 夕凪所長のイベント投資100% 連載

今、一部の個人投資家の中で注目されているETF(上場投資信託)がある。JASDAQ-TOP20上場投信である(以降ETFと表現)。JASDAQ市場に上場する20銘柄で構成される指数「JASDAQ-TOP20」に沿うように設計されている。

続きを読む>>

NSJ日本証券新聞 12月06日付け

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月06日付け

  ・「師走高習性」銘柄にロックオン ・外堀着々と埋める光通信 携帯販売業界再編の主役に? ・猫もしゃくしもJALからANAへ ・バターの品不足が深刻化 関心集める代替製品 ・ブックビル大作戦 地盤ネット「積極…

続きを読む>>

概況/前引け TOPIXは781.17ポイントの0.80ポイント安、日経平均は9,443円の11円高。売り圧力は限られ、小動きとなる銘柄が多い状態で、値上がり率上位もMUTOHホールディングスなどの仕手系株や、戸田工業や富士紡などの低位材料株が中心。

概況

日経平均 15分足(5日間) MA(25)、MA(75)

前引けのTOPIXは781.17ポイントの0.80ポイント安、日経平均は9,443円の11円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は749、値下がり銘柄数は704。出来高は8億8,479万株、売買代金は4,605億円。 オバマ…

続きを読む>>