3691

200ミリに続き300ミリも価格上昇 視界良好!シリコンウエハー業界【日本証券新聞 3月5日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月5日

・3月恒例!! 昇格発表ラッシュ始まる
・投信買い、復活への道 ラップ向け設定が主体
・「監視カメラ」争奪戦で熱気 キヤノン 世界最大手に躍進へ
・ドンキホーテ 1万円に王手 訪日客効果を満喫

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前)

個別

■エムティーアイ(9438) 1,745円〔-65円、-3.59%〕
 市場変更、公募増資等
■アイ・エス・ビー(9702) 937円〔+27円、+2.97%〕
 東証1部に指定
■ソフトバンク(9984) 7,067円〔-167円、-2.31%〕
 アリババの株価下落で

続きを読む>>

概況/寄付き 日経平均は続落、欧米株安が意識。SUMCOは公募増資で大幅安

概況

日経平均 日足

9時14分時点の日経平均は18,658.22円の156.94円安、TOPIXは1,513.89の12.94ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,660万株、買いは800万株。

続きを読む>>

明日の材料 スリープログループ、新日本科学、綜合臨床ホールディングス、ベクター、SUMCOなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606):2月度の全社売上高は前期比106.7%、小売+ネット通販既存店は104.6%
■エムティーアイ(9438):東証1部または2部へ市場変更、記念配当2円、新株発行、株式売出し
■ラックランド(9612):ToSTNeT-3にて13万株を上限に自社株買い

続きを読む>>

信用需給の好転鮮明に 上値圧迫感は後退【日本証券新聞 2月26日】

日本証券新聞

日本証券新聞 2月26日

・OLC大幅高 株式分割ラッシュ
・マネックス証券 「プロトレーダー座談会」
・来期の大幅増益予想銘柄に照準 商社、海運株など割安株続出
・東証 4月めどにインフラ市場開設

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本海洋掘削、北弘電社、フジッコ、リアルワールド、参天製薬など

個別

■日野自動車(7205) 1,822円〔+85円、+4.89%〕
 メリルリンチの格上げが刺激材料か
■タカラレーベン(8897) 677円〔+78円、+13.02%〕
 東証のインフラファンド市場の開設で
■スズケン(9987) 3,820円〔+55円、+1.46%〕
 SMBC日興証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 三井住建道路、三井住友建設、五洋建設、テンプホールディングス、新日本科学、オープンハウスなど

個別

■第一生命保険(8750):第3四半期決算を発表、経常利益は前年同期比25.8%増
■アサツーディ・ケイ(9747):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は1.4%増収、17.2%営業増益を計画
■富士ソフト(9749):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は2.4%増収、2.3%営業増益を計画

続きを読む>>

IPOカレンダー 2014年

IPO

12月26日にマザーズに新規上場したMRT(6034)が、上場2日目となる本日、公開価格800円の4.1倍となる3,275円で初値を形成した。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) あさひ、リアルワールド、クラウドワークス、堺化学工業、免疫生物研究所など

個別

■エナリス(6079) 469円〔+80円、+20.57%〕
 社長交代で悪材料出尽くし感が先行
■山九(9065) 498円〔-2円、-0.40%〕
 野村証券では新規「Neutral」
■KNT-CTホールディングス(9726) 152円〔-12円、-7.32%〕
 下方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) UBIC、神戸物産、SFPダイニング、リアルワールドなど

個別

■イオン(8267) 1,127円〔-63円、-5.26%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■スカイマーク(9204) 377円〔+80円、+26.94%〕
 JAL、ANAとの共同運航報道
■U-NEXT(9418) 4,650円
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を31.7%上回る3,950円

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は17,000円台割れ。原油安による欧米株安からほぼ全面安。空運や鉱業、情報通信、精密、小売などが安い

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は16,859.21円の240.19円安、TOPIXは1,362.38の16.91ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,180万株、買いは1,650万株。

続きを読む>>

明日の材料 中広、UBIC、システナ、アウトソーシング、ファンコミュニケーションズ、ユナイテッドなど

個別

■桑山(7889):ユーロスター社と独占販売契約
■タカラレーベン(8897):200万株の自己株式を消却
■GMOインターネット(9449):カルチャー支援事業を開始するため子会社へ出資

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面安。中国とギリシャ不安に加え、118円台の円高から日経平均は一時504円安

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,412.58円の400.80円安、TOPIXは1,406.83の29.26ポイント安。東証1部の値下がり銘柄数は285、値下がり銘柄数は1,473。出来高は25億4,380万株、売買代金は2兆8,514億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は続落。中国発とギリシャ発のリスクオフ、円高を警戒し、ほぼ全面安

概況

日経平均 週足

9時10分時点の日経平均は17,618.03円の195.35円安、TOPIXは1,420.95の15.14ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,960万株、買いは780万株。

続きを読む>>

明日の材料 サーラ住宅、東建コーポレーション、東日本ハウス、夢の街創造委員会、ダイヤモンドダイニングなど

個別

■だいこう証券ビジネス(8692):いちよし証券と業務提携
■東栄リーファーライン(9133):通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743):第3四半期決算を発表、前年同期比9.6%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

話題 12月IPO主幹事シェア 大和35%、野村を上回る

IPO 概況

12月IPO(新規上場)28社の証券会社別主幹事占有率で野村証券を凌駕(りょうが)した大和証券(10社・占有率35%)が、IPO関係者の間で何かと話題。

続きを読む>>

明日の材料 燦キャピタルマネージメント、クルーズ、プラネット、ティア、ダイドードリンコ、片倉工業など

個別

■タカラレーベン(8897):ライブネットホーム、住宅情報館を子会社化
■名古屋鉄道(9048):転換社債型新株予約権付社債400億円を発行
■ニチイ学館(9792):10月介護サービス利用状況を公表

続きを読む>>

ISSショックからJPX日経先物上場へ すべての道は「ROE改善」に通ず【日本証券新聞 11月14日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月14日

・影響いろいろ「増税見送り」 アテが外れた?自動車業界
・IPO初値 SHIFT 値付かず
・リアルワールド 一時S高 同業のクラウドワークス上場も刺激
・”勝ち組”消費、実力発揮へ 再増税見送りで活躍期待

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 北野建設、江崎グリコ、不二製油、夢みつけ隊など

個別

■ニフコ(7988) 3,540円〔+90円、+2.61%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ
■ウェブクルー(8767) 701円〔+64円、+10.05%〕
 ニートンFによるTOB、1株705円
■ニチイ学館(9792) 900円〔+73円、+8.83%〕
 850万株を上限に自社株買い

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は冴えないスタート。不動産株が反落し、自動車株も一服

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は17,182.76円の14.29円安、TOPIXは1,376.16の0.89ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,130万株、買いは1,090万株。

続きを読む>>

明日の材料 第一カッター興業、三井住友建設、クックパッド、メディビックグループ、AMBITIONなど

個別

■ウェブクルー(8767):ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング(7169)が1株705円でTOB
■ビジネスブレイン太田昭和(9658):11月19日をもって東証2部へ市場変更
■よみうりランド(9671):第2四半期決算を発表、前年同期比3.3%減収、32.9%営業減益
■ニチイ学館(9792):850万株、60億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

IPO社長会見 リアルワールド(3691) 時代のニーズにマッチ

IPO 個別 社長会見

菊池誠晃社長

9月18日、マザーズに新規上場した。初値は公開価格を78%上回る4,505円。上場当日の記者会見で同社の菊池誠晃社長=写真=は次のように語った。

続きを読む>>

「政策に売りなし」 地方サービス株に浮上の機【日本証券新聞 9月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月24日

・ソフトバンク、大幅安 アリババ上場で材料出尽くし
・9月末まで無理せずに バブル後「6勝18敗」
・筍狩りに行こう ヤマハ発動機 円安相場の申し子
・塩野義が高値更新 話題の「まつげ増毛薬」も販売

続きを読む>>

日経平均8カ月ぶり1万6000円回復 真の円安メリット株を探せ!【日本証券新聞 9月19日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月19日

・見方さまざま「ソニー逆行安」 強気3社VS弱気2社
・トップインタビュー アーバネットコーポレーション 服部信治代表取締役社長
・IPO初値 リアルワールド78%高発進 ロックオンは初値5000円
・旭化成 上げ足に弾み 連続最高益で4ケタ乗せ有望

続きを読む>>

概況/前引け 米国株高と円安から、日経平均は16,000円台乗せ。機械や自動車など円安関連を中心に広範囲に上昇

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,049.51円の160.84円高、TOPIXは1,316.86の11.90ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,257、値下がり銘柄数は439。出来高は11億2,098万株、売買代金は1兆1,499億円。

続きを読む>>

バイオの季節到来 この秋冬は注目イベント満載【日本証券新聞 9月17日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月17日

・信用需給タイト化へ 17日から逆日歩上限2倍
・ソフトバンク 高値奪回が視野 アリババ仮条件上げ好感
・日精樹脂 水準訂正に弾み アップルウォッチ関連で浮上
・平野憲一の相場表街道/裏街道 日本精密 

続きを読む>>

TOPIX年初来高値肉薄 「新内閣」「円安」原動力に【日本証券新聞 9月4日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月4日

・ルネサスS高 3年半ぶり4ケタ 来秋は米で技術展示会
・FX関連が人気化 マネパは連日の高値
・9月中間配当利回り 3%台銘柄めじろ押し
・日本アクア リフォーム市場に本格展開

続きを読む>>

リアルワールド(3691) 9月18日、マザーズに新規上場。クラウドソーシングサービスを展開

IPO 会社紹介 個別

広告クリックやモニター登録、商品購入などをすることでポイントを貯められるポイントサイト「Gendama」「ライフマイル」の運営や、クラウドソーシングサービス「CROWD」などを展開している。

続きを読む>>

改革進展示すIFRS急増 「12月期」移行で候補探る【日本証券新聞 9月3日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月3日

・日経平均、一時260円高 円安と政策期待で
・フジプレアム 超精密貼合技術を応用展開
・平野憲一の相場表街道/裏街道 コニシ
・三菱化工機 大商いで一時S高 水素関連株に人気波及

続きを読む>>

クラウドソーシング関連に注目 リアルワールド 初物人気集める公算大

IPO セクター

オークファン(3674) 日足

IPO(新規上場)は7月23日上場の日本ビューホテル(6097・2部)をもって途絶えていたが、ここもと9月案件の上場承認が続々。前週末15日までに4銘柄の上場承認が発表され、最終的に9月案件は10銘柄程度となる見通し。

続きを読む>>

海外企業の完全子会社化候補続々 中外薬S高に続くか【日本証券新聞 8月19日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月19日

・クラウドソーシング関連に注目 リアルワールド
・筍狩りに行こう 東洋テック 大阪カジノ関連の惑星
・建設株の人気拡大 リニア着工、品川開発など現実評価へ
・建設周辺株が人気 カナモト、西尾レント、連日の上場来高値

続きを読む>>