3668

明日の材料 スリープログループ、新日本科学、綜合臨床ホールディングス、ベクター、SUMCOなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606):2月度の全社売上高は前期比106.7%、小売+ネット通販既存店は104.6%
■エムティーアイ(9438):東証1部または2部へ市場変更、記念配当2円、新株発行、株式売出し
■ラックランド(9612):ToSTNeT-3にて13万株を上限に自社株買い

続きを読む>>

明日の材料 クルーズ、アマナ、ハードオフコーポレーション、ブロッコリー、シップヘルスケアホールディングスなど

個別

■NECキャピタルソリューション(8793):ヘルスケア施設特化型投資法人「ヘルスケア&メディカル投資法人」が上場承認
■セイノーホールディングス(9076):600万株、50億円を上限に自社株買い
■電源開発(9513):公募増資等で約1,331億円を調達

続きを読む>>

明日の材料 サムシングホールディングス、ケア21、オールアバウト、フュートレック、トラストなど

個別

■広島ガス(9535):3月9日をもって東証1部に指定、記念配当2円、新株発行・株式売出し
■カプコン(9697):ゲームセンター向け音楽ゲーム市場に新規参入
■白洋舎(9731):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は0.5%増収、0.7%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロ、ホクト、三井ホーム、カルビー、カワチ薬品、トーカロ、エイチームなど

個別

■丸全昭和運輸(9068):日本電産ロジステックを子会社化
■イーレックス(9517):第3四半期決算、期末配当予想を9円→20円へ引き上げ
■パーカーコーポレーション(9845):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■日伝(9902):第3四半期決算、期末配当予想を45円→50円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 住石ホールディングス、日特建設、アイティメディア、江崎グリコ、アドウェイズ、宝ホールディングス、まんだらけ、ケー・エフ・シーなど

個別

■KDDI(9433):第3四半期決算、1対3の株式分割
■ゼンリン(9474):第3四半期決算、株主優待制度を導入
■東京電力(9501):第3四半期決算を発表、前年同期比2.8%増収、29.3%営業増益
■電源開発(9513):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スペース(9622):通期業績予想を上方修正、期末配当予想を20円→26円へ引き上げ

続きを読む>>

先取り妙味 「1部指定」候補を探る 昨年に続き高水準へ【日本証券新聞 1月30日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月30日

・青山商事 S高 株主配分強化を好感
・1月と年間、相関性復活へ 「1万7408円」が焦点
・利便性<安全性 「スタート信用」出足好調
・好決算銘柄に人気集中 富士フイルム、コロプラ、中外薬など大幅高

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、米株の続落やアジア株安、円高を警戒。日立建機や任天堂などが決算失望で下落

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,606.22円の189.51円安、TOPIXは1,413.58の16.34ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は420、値下がり銘柄数は1,357。出来高は24億1,307万株、売買代金は2兆4,827億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ブロッコリー、コロプラ、アズジェント、インテリジェントウェイブなど

個別

■任天堂(7974) 11,345円〔-955円、-7.76%〕
 第3四半期決算を発表、通期営業利益予想を引き下げ
■青山商事(8219) ストップ高買い気配
 中期経営計画「CHALLENGE 2017」が刺激に
■スカイマーク(9204) ストップ安売り気配
 民事再生法の適用を申請

続きを読む>>

概況/寄付き 日経平均は反落、米国株の続落を受け広範囲に下落。スカイマークは民事再生手続き開始で売り気配

概況

日経平均 週足

9時8分時点の日経平均は17,691.01円の104.72円安、TOPIXは1,421.08の8.84ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが2,020万株、買いは1,230万株。

続きを読む>>

明日の材料 富士古河E&C、ユアテック、きんでん、北海道コカ・コーラボトリング、アスクル、ゲオホールディングスなど

個別

■任天堂(7974):第3四半期決算、通期業績予想を修正、期末配当予想を120円→130円へ引き上げ
■青山商事(8219):第3四半期決算、自社株買い、中期経営計画策定
■メタウォーター(9551):第3四半期決算、期末配当予想を29円に設定

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ユアテック、ノバレーゼ、コロプラ、中越パルプ、工業、三菱ガス化学など

個別

■タカラレーベン(8897) 554円〔+29円、+5.52%〕
 第3四半期決算を発表
■トランコム(9058) 4,880円〔+225円、+4.83%〕
 第3四半期決算を発表、野村証券では「Buy」継続
■KDDI(9433) 8,305円〔+80円、+0.97%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、名工建設、ユアテック、マルサンアイ、ピックルスコーポレーションなど

個別

■第一興商(7458):期末配当予想を35円→50円へ引き上げ
■タカラレーベン(8897):第3四半期決算を発表、前年同期比4.2%増収、0.9%営業増益
■トランコム(9058):第3四半期決算を発表、前年同期比14.7%増収、7.2%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ジェイエイシーリクルートメント、キユーピー、コロプラ、メディア工房など

個別

■ダイハツ工業(7262) 1,526円〔-34円、-2.18%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■ガリバーインターナショナル(7599) 863円〔+32円、+3.85%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価減額も、強気継続
■コナミ(9766) 2,138円〔+130円、+6.47%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ネクストウェア、ジェイエイシーリクルートメント、ジーエヌアイグループ、神戸物産、コロプラなど

個別

■ワイ・イー・データ(6950)
 第3四半期決算、通期利益予想を下方修正
■エッチ・ケー・エス(7219)
 10万株、80百万円を上限に自社株買い
■アインファーマシーズ(9627)
 メディオ薬局を子会社化

続きを読む>>

明日の材料 三井松島産業、日本上下水道設計、KG情報、アマガサ、コロプラ、アクロディアなど

個別

■東プレ(5975):クオカードを贈呈する株主優待制度を導入
■松井証券(8628):「一日先物取引」の取扱い開始
■協和コンサルタンツ(9647):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は10.4%増収、10.6%営業減益を計画

続きを読む>>

決算発表 来週から本格化 30日がピーク

概況

東京製鉄(5423) 日足

2015年3月期の第3四半期(4-12月)決算発表が来週から本格的にスタートする。本紙(11/15付)では東証上場銘柄の発表予定を4、5面に掲載した。ピークは1月30日(金)で400社以上が発表。約3割の企業が1月中に発表する。

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、ウエストホールディングス、タマホーム、新日本空調、エスプール、ファーマライズホールディングスなど

個別

■トーセイ(8923):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は12.9%増収、7.9%営業増益を計画
■セントラル警備保障(9740):マンション向け情報配信サービス「CSPアクトビラ マンションタイプ」販売開始
■モリト(9837):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は19.9%増収、39.9%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 ヤマダ・エスバイエルホーム、コシダカホールディングス、パソナグループ、エスフーズ、スタジオアリスなど

個別

■東宝(9602):第3四半期決算、増配、100万株の自社株買い
■セントラル警備保障(9740):第3四半期決算を発表、前年同期比2.5%増収、2.4%営業減益
■ニトリホールディングス(9843):株主優待制度を変更

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、ダイセキ環境ソリューション、ファステップス、ディップ、シンワアートオークションなど

個別

■ダイセキ(9793):第3四半期決算、期末配当予想を11円→13円へ引き上げ
■吉野家ホールディングス(9861):第3四半期決算を発表、前年同期比4.0%増収、304.8%営業増益
■ミニストップ(9946):第3四半期決算を発表、前年同期比11.2%増収、37.3%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロ、ネクスト、日本駐車場開発、メディネット、マルサンアイなど

個別

■ピープル(7865):11月度の売上高は前年比103.8%
■三井倉庫ホールディングス(9302):ロジスティクス事業に関する合弁事業開始
■ニトリホールディングス(9843):第3四半期決算を発表、前年同期比9.5%増収、12.9%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 日本工営、UBIC、カンロ、不二製油、ブロッコリー、クスリのアオキなど

個別

■ウェブクルー(8767):宅配クリーニングに収納サービスをプラスした「MONOLESS クリーニング」 の提供開始
■杉村倉庫(9307):通期業績予想を下方修正
■アサツーディ・ケイ(9747):ディーライツの株式を取得

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は3日続落。米株安や円高が響き、昨日、日銀によるETF買いが見送られたことも失望

概況

日経平均は 週足

大引けの日経平均は17,257.40円の155.18円安、TOPIXは1,397.04の9.79ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は564、値下がり銘柄数は1,183。出来高は22億9,316万株、売買代金は2兆5,128億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 中外炉工業、ケアネット、日本商業開発、コロプラ、サイバーエージェントなど

個別

■新日鐵住金(5401) 319円〔-2円、-0.47%〕
 メリルリンチが投資判断を引き上げ
■リバーエレテック(6666) ストップ高買い気配
 引き続き「消費電流を1/5以下に低減したクロック用水晶発振器を開発」が材料
■エイチ・アイ・エス(9603) 2,897円〔+23円、+0.80%〕
 平成26年10月期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 日本工営、ジェイエイシーリクルートメント、CSSホールディングス、神戸物産など

個別

■東邦ホールディングス(8129):投資有価証券売却益6,206百万円
■大和証券グループ本社(8601):ミカサ・アセット・マネジメントへ資本参加
■船井総研ホールディングス(9757):期末配当予想を16円→17円へ修正

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸。朝方冴えない展開も、後場は持ち直し。カード会社や小売りが高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,392.79円の195.74円高、TOPIXは1,389.51の12.46ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,297、値下がり銘柄数は433。出来高は24億6,788万株、売買代金は2兆5,665億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) トランスジェニック、アイロムホールディングス、アリアケジャパン、コロプラなど

個別

■東洋エンジニアリング(6330) 501円〔-57円、-10.22%〕
 11時30分に通期利益予想の下方修正を発表
■河合楽器製作所(7952) 2,162円〔+132円、+6.50%〕
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■電源開発(9513) 4,040円〔+140円、+3.59%〕
 JPモルガンが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は冴えないスタート。不動産株が反落し、自動車株も一服

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は17,182.76円の14.29円安、TOPIXは1,376.16の0.89ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,130万株、買いは1,090万株。

続きを読む>>

明日の材料 第一カッター興業、三井住友建設、クックパッド、メディビックグループ、AMBITIONなど

個別

■ウェブクルー(8767):ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング(7169)が1株705円でTOB
■ビジネスブレイン太田昭和(9658):11月19日をもって東証2部へ市場変更
■よみうりランド(9671):第2四半期決算を発表、前年同期比3.3%減収、32.9%営業減益
■ニチイ学館(9792):850万株、60億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

「株主優待」新設ラッシュの背景は NISA意識、1部指定も視野に【日本証券新聞 11月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月10日

・「MSCI」悲喜こもごも ゲーム4社明暗は想定通り
・戸上電機 大幅高 「次世代配電網構築」追い風
・シノケンG 反発 上値を試す展開
・IPO初値 エラン 70%高発進

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反発スタート、欧米株高、円安を好感。米国株高を受けて、東証は反発。トヨタやソニーが高く、不動産も堅調

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は16,888.21円の95.73円高、TOPIXは1,364.18の7.83ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,620万株、買いは3,600万株。

続きを読む>>

業績上方修正が相次ぐ 電鉄株は選別対象に 大きい訪日客増加の効果【日本証券新聞 11月6日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月6日

・週末7日は”下落特異日” 直近35年で勝率1割
・米国株投資「普及への道」 マネックス証券・佐藤歩執行役員に聞く
・「MSCI」3社予想は 実施日は25日引け
・REIT新規上場 日本ヘルスケア投資法人 48%高で好スタート

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 主力大型株に関心はシフト 「業績」が最大の手掛かりに

個別 概況

米FOMC(連邦公開市場委員会)で量的緩和の終了が予定通りに行われ、同時に、米国経済の力強さも再確認されたことで、米国株式市場が息を吹き返しダウ平均は1万7,000ドル台を回復、為替もドル高・円安に振れるなど、東京株式市場にとっては、環境好転を素直に映る展開に。

続きを読む>>

日銀追加緩和 日経平均755円高【日本証券新聞 11月4日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月4日

・3連休明け相場の着目点 決算発表ポジティブ・ネガティブ材料チェック
・トップインタビュー 山喜代表取締役社長 宮本惠史氏
・アルプス電気 後場急伸 通期の大幅上方修正を好感
・FPGに見直し機運 今期4割増収増益へ

続きを読む>>

MSCI、7日早朝発表 採用も除外もゲーム関連

個別 概況

コロプラ(3668) 週足

秋は「指数入れ替えの季節」。29日引けで、リクルートHD(6098)がMSCIに早期採用され、30日引けでは1-3月期決算企業のTOPIX浮動株比率が変更される(ソフトバンク、三菱UFJなどが指数構成ウエート上昇)。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミクシィ、コロプラ、ラック、JSR、日本エンタープライズなど

個別

■クラリオン(6796) 379円〔-31円、-7.56%〕
 メリルリンチが投資判断を「中立」に引き下げ
■東陽テクニカ(8151) 1,005円〔-38円、-3.64%〕
 今期減益見通しとなる決算を発表
■東京電力(9501) 388円〔+49円、+14.45%〕
 単独経常黒字報道

続きを読む>>

明日の材料 クレアホールディングス、鉄建建設、パナホーム、宝ホールディングス、J-オイルミルズなど

個別

■日立ハイテクノロジーズ(8036):第2四半期決算を発表、前年同期比7.9%増収、252.8%営業増益
■キヤノンマーケティングジャパン(8060):第3四半期決算を発表、前年同期比2.2%増収、90.9%営業増益
■セゾン情報システムズ(9640):第2四半期決算を発表、前年同期比4.9%減収、27.7%営業増益

続きを読む>>

日経平均 一時578円高 上げ幅今年最大 日米ともに空売り急増【日本証券新聞 10月21日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月21日

・やはり真打ち、GPIF 20%超→20%台半ば
・筍狩りに行こう ラオックス 免税対象品目の拡大の恩恵
・タイガース 日本シリーズ進出決定 関連株が動意
・ミクシィ ガンホーの時価総額抜く

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は全面安、独鉱工業生産の悪化とIMFの成長見通し引き下げで欧米株が売られ、円高進行。自動車や精密、機械などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,595.98円の187.85円安、TOPIXは1,274.85の16.04ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は326、値下がり銘柄数は1,437。出来高は22億9,255万株、売買代金は2兆1,732億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) エムスリー、ローソン、コロプラ、トリケミカル研究所、ペプチドリームなど

個別

■中部電力(9502) 1,253円〔+39円、+3.17%〕
 東電と包括的アライアンス契約へ向け基本合意
■東宝(9602) 2,519円〔+102円、+4.22%〕
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■イオンディライト(9787) 2,631円〔-126円、-4.57%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が格下げ

続きを読む>>

明日の材料 アルバイトタイムス、ローソン、日本マクドナルドホールディングス、パル、コロプラなど

個別

■高島屋(8233):トランスコスモスと海外向け卸・小売販売の合弁会社設立に向けた準備室を開設
■東京電力(9501):中部電力(9502)と包括アライアンスに係る基本合意書締結
■東宝(9602):第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 材料株に人気集中 富士フイルム、CYBERDYNE

概況

アスカネット(2438) 日足

日経平均株価は、2日の急落(420円安)で1万6,000円の大台を割り込み、かつ、25日移動平均線も大きく下回るなど深い亀裂を入れたことで、相場の先行きに一段と不透明感が増してきている。

続きを読む>>

明日の材料 トライステージ、イーサポートリンク、アスクル、ハニーズ、ミタチ産業など

個別

■毎日コムネット(8908):子会社とエナリスが業務提携契約
■京阪電気鉄道(9045):第2四半期業績予想を上方修正
■日本プロセス(9651):第1四半期決算を発表、前年同期比19.4%増収、営業利益は95百万円

続きを読む>>

“おもてなし関連”逆行高 訪日外国人3000万人時代の投資戦略【日本証券新聞 10月1日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月1日

・住友商事が急落 減損処理になお未了感 大手商社への連想売りも
・ゲーム再人気化に備える コロプラ 上昇コースは「3段構え」
・IPO初値 FFRI初日値付かず ホットランドは公募比1.7%安
・平野憲一の相場表街道/裏街道 日本アクア

続きを読む>>

明日の材料 南海辰村建設、フュートレック、ダイヤモンドダイニング、コーエーテクモホールディングスなど

個別

■住友商事(8053):通期利益予想を下方修正、期末配当予想を未定に
■三井住友フィナンシャルグループ(8316):第2四半期業績目標を引き上げ
■シノケングループ(8909):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 システナ、オールアバウト、コロプラ、ロックオン、レンゴー、JCRファーマなど

個別

■ファナック(6954):第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■NSユナイテッド海運(9110):第2四半期利益予想を上方修正
■ニトリホールディングス(9843):第2四半期決算を発表、前年同期比12.9%増収、20.4%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) トライステージ、コロプラ、日本ゼオン、第一三共、オンコリスバイオファーマなど

個別

■アルパイン(6816) 1,809円〔+72円、+4.15%〕
 17年3月期の年間配当が30円になるとの報道
■ユーシン(6985) 665円〔+29円、+4.56%〕
 150万株、10億円を上限に自社株買い
■ニチイ学館(9792) 897円〔+2円、+0.22%〕
 野村証券が投資判断を「Reduce」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 アマナ、クスリのアオキ、コロプラ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■京三製作所(6742):第2四半期及び通期利益予想を下方修正
■カナモト(9678):新長期ビジョン及び中期経営計画の策定
■ミロク情報サービス(9928):M&Aの手法を用いた事業承継、事業再生等を支援することを目的に子会社を設立

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、UBIC、エービーシー・マート、アダストリアホールディングスなど

個別

■マネーパートナーズグループ(8732)
 海外専用のトラベルプリペイドカード「マネパカード」の提供開始
■スターツコーポレーション(8850)
 9月16日をもって東証1部銘柄になることが決定
■泉州電業(9824)
 第3四半期決算を発表、前年同期比7.5%増収、27.5%営業増益

続きを読む>>

取材の現場から アイス・バケツ・チャレンジ「氷水で明らかになるビジネス人脈」

取材の現場から 連載

米国発のアイス・バケツ・チャレンジが、日本国内でも拡散中だ。難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究支援金を寄付し、かつ、氷水をかぶる人が増えている。企業経営者の多くも参加し始め、ソフトバンク(9984)の孫正義社長も8月20日に氷水をかぶった。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大林組、神戸物産、モルフォ、アズジェント、オンコリスバイオファーマなど

個別

■シスメックス(6869) 4,160円〔+20円、+0.48%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ
■ヤオコー(8279) 6,570円〔+80円、+1.23%〕
 東海東京調査センターでは「1」継続
■スターツコーポレーション(8850) 1,717円〔-75円、-4.19%〕
 1部または2部に市場変更、公募増資等

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本ドライケミカル、ダイドードリンコ、神戸物産など

個別

■スターツコーポレーション(8850)
 9月16日をもって1部または2部市場へ変更、新株式発行・株式売出し
■アインファーマシーズ(9627)
 第1四半期決算を発表、1対2の株式分割
■ニチイ学館(9792)
 7月の介護サービス利用状況を公表

続きを読む>>

明日の材料 ビーアールホールディングス、伊藤ハム、アルフレッサホールディングス、スターティアなど

個別

■シーマ(7638):ライツ・オファリング、行使価額は1個(1株)につき10円
■ファーストエスコ(9514):公募増資などで約21.4億円を調達
■モリト(9837):株主優待制度を再開、クオカードを贈呈

続きを読む>>

大量保有報告書で読む機関投資家動向 ブラックロック 新規取得ラッシュ続く【日本証券新聞 8月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月25日

・10連騰ならず 人気はゲーム株に
・テクノスジャパン 代表取締役会長 城谷直彦氏
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.55 「JAL SKY NEXT」
・港湾関連 法改正で復活期待 設備大型化や料金引き下げで活路

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は9連騰でストップ。建設が安く、鉄鋼や鉱業、精密なども冴えない

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,539.19円の47.01円安、TOPIXは1,286.07の5.12ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は493、値下がり銘柄数は1,181。出来高は17億5,781万株、売買代金は1兆6,737億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東証は小幅もいあい。本日上昇で10連騰、反落警戒から上値抑制。閑散で主力株の値動きは乏しい

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,598.71円の12.51円高、TOPIXは1,290.57の0.62ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は677、値下がり銘柄数は966。出来高は8億6,519万株、売買代金は7,952億円。

続きを読む>>

概況/前引け 昨日までの7連騰で戻り売りも増え、日経平均はマイナス圏に。JR東の新線構想で鉄建と東鉄工業が人気

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,441.70円の8.09円安、TOPIXは1,279.54の0.75ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は839、値下がり銘柄数は782。出来高は9億6,576万株、売買代金は7,766億円。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は6日続伸。ただ、薄商い継続、地政学リスクやFRB議長講演を控え動き難い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,322.60円の4.26円高、TOPIXは1,271.26の0.58ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,026、値下がり銘柄数は636。出来高は15億5,242万株、売買代金は1兆3,612億円。

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 好業績材料株に絞り込む

個別 概況

不動テトラ(1813) 日足

東京株式市場は、「イラク空爆承認」の地政学的リスクに怯えた8日の急落から立ち直り、14日まで日経平均が4日続伸、下げ幅の半値戻りを達成するとともに、従来からの下値支持ラインである25日移動平均線近くまで回復してきた。この水準を維持できるかどうかがポイント。

続きを読む>>

明日の材料 ツカダ・グローバルホールディングス、ファンコミュニケーションズ、ソフトウェア・サービス、電通など

個別

■アデランス(8170):7月度の売上高合計は前年同月比107.4%
■高島屋(8233):7月度の百貨店は前年比4.3%減
■昭文社(9475):ウィズ・パートナーズと業務提携

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は反落スタート、GPIF法改正は見送りの可能性も。ソニーは車載用センサーで高い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,289.71円の24.86円安、TOPIXは1,268.58の1.92ポイント安。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが550万株、買いは560万株。

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株高で、日経平均は4日続伸。ただ、25日線で上値抑制。建設株が人気

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,314.57円の100.94円高、TOPIXは1,270.50の8.37ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,246、値下がり銘柄数は444。出来高は18億3,783万株、売買代金は1兆5,702億円。

続きを読む>>

概況/前引け 欧米株高で、東京市場も堅調。ただ、25日線が上値抑制

概況

日経平均 週足

前引けの日経平均は15,304.64円の90.99円高、TOPIXは1,268.25の6.12ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,164、値下がり銘柄数は490。出来高は9億6,519万株、売買代金は7,722億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米株高から、東京市場も小幅続伸スタート。西武はMSCI指数採用で値上がり

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,310.52円の96.89円高、TOPIXは1,269.07の6.94ポイント高。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが450万株、買いは480万株。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均は小幅もみ合い。海運やその他金融、不動産などが値上がり

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,186.10円の24.79円高、TOPIXは1,260.15の2.46ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,001、値下がり銘柄数は651。出来高は8億6,838万株、売買代金は7,278億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は小幅反落スタート。4-6月期GDPは年率6.8%減と予想の7.1%減ほどは悪化せず

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,123.35円の37.96円安、TOPIXは1,254.18の3.51ポイント安。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが490万株、買いは640万株。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は小幅続伸。ただ、後場は伸び悩みで、明日のGDP悪化観測も手控え要因。コロプラに資金集中

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,161.31円の30.79円高、TOPIXは1,257.69の5.18ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,017、値下がり銘柄数は662。出来高は16億1,823万株、売買代金は1兆6,180億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大成建設、西松建設、日本工営、コロプラ、クリーク・アンド・リバー社など

個別

■オリジン電気(6513) 355円〔+10円、+2.90%〕
 11時30分に第1四半期決算を発表
■しまむら(8227) 10,220円〔-180円、-1.73%〕
 SMBC日興証券がレーティングを引き下げ
■大分銀行(8392) 384円〔+14円、+3.78%〕
 上方修正を発表

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの小幅続伸で、東証も小じっかり。ミクシィが引き続きストップ高買い気配

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,178.77円の48.25円高、TOPIXは1,258.42の5.91ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,107、値下がり銘柄数は571。出来高は8億1,255万株、売買代金は8,213億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は小幅続伸スタート。ただ、主力株の値動きは乏しい

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は15,154.24円の23.72円高、TOPIXは1,256.12の3.61ポイント高。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが620万株、買いは530万株。

続きを読む>>

救世主・GPIFどう動く!? 急反発 日経平均一時383円高【日本証券新聞 8月12日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月12日

・PER14倍台と割安 過度な警戒感後退
・ソフトバンクが反発 悪材料出尽くしか
・筍狩りに行こう テンプHD 「人手不足」時代を象徴する好決算
・ミクシィがS高 「モンスト」好調で大幅増額&中間配当実施

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は352円高、先週末の米国株反発で全面高。ミクシィの大幅上方修正でコロプラなども人気

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,130.52円の352.15円高、TOPIXは1,252.51の24.25ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,654、値下がり銘柄数は138。出来高は18億7,491万株、売買代金は1兆8,608億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均は329円高、米国株の反発からほぼ全面高。保険、不動産、その他金融などが高い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,107.45円の329.08円高、TOPIXは1,250.15の21.89ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,635、値下がり銘柄数は149。出来高は9億4,682万株、売買代金は9,403億円。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は454円安、オバマ大統領がイラクへの限定空爆承認で急落。全面安でコア銘柄の値下がりも大きい

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,778.37円の454.00円安、TOPIXは1,228.26の29.86ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は1,656。出来高は27億5,477万株、売買代金は2兆5,678億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は下げ幅拡大、オバマ大統領がイラクへの空爆を承認。ドル円は102円台割れ

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,776.88円の455.49円安、TOPIXは1,226.84の31.28ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は131、値下がり銘柄数は1,629。出来高は14億3,747万株、売買代金は1兆2,839億円。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は6日ぶりの反発。GPIF改革が伝わり、午後2時過ぎから持ち直す

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,232.37円の72.58円高、TOPIXは1,258.12の6.83ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,213、値下がり銘柄数は488。出来高は22億1,085万株、売買代金は2兆508億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本海洋掘削、石油資源開発、日本道路、ミクシィ、コロプラなど

個別

■三菱商事(8058) 2,118円〔-16円、-0.75%〕
 13時に第1四半期決算を発表した
■三井不動産(8801) 3,244円〔-67円、-2.02%〕
 第1四半期決算を発表
■NTT(9432) 6,819円〔+248円、+3.77%〕
 ドコモの自社株買いに応募。SMBC日興証券では目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/前引け 円高警戒で、東証は冴えない。コロプラやスクエニは高い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,128.05円の31.74円安、TOPIXは1,248.49の2.80ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は935、値下がり銘柄数は701。出来高は9億9,583万株、売買代金は9,253億円。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本海洋掘削、森永製菓、ディー・エヌ・エー、三井情報、ダイワボウホールディングスなど

個別

■NTTドコモ(9437)
 自己株式の公開買付け、1株1,695円
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■セコム(9735)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.2%減収、7.3%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 米国市場の反発も、日経平均は4日続落、マザーズ指数は4%超える下落

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,320.31円の154.19円安、TOPIXは1,263.53の12.66ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は325、値下がり銘柄数は1,381。出来高は22億660万株、売買代金は1兆9,894億円。

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの反発も、東京市場は小幅安。ミクシィ、コロプラ、CYBERDYNEが安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,436.60円の37.90円安、TOPIXは1,272.92の3.27ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は751、値下がり銘柄数は870。出来高は10億2,138万株、売買代金は8,755億円。

続きを読む>>

明日の材料 青木あすなろ建設、大林道路、第一屋製パン、米久、J-オイルミルズなど

個別

■いすゞ自動車(7202)
 第1四半期決算を発表、前年同期比4.1%減収、16.5%営業減益
■スルガ銀行(8358)
 第1四半期決算、単元株式数を1,000株→100株に変更
■よみうりランド(9671)
 第1四半期決算を発表、前年同期比2.1%減収、30.5%営業減益

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株安も、東証の下げは限定的。ゲーム関連の一角が人気化。ソフトバンクは安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,474.50円の48.61円安、TOPIXは1,276.19の5.11ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は659、値下がり銘柄数は1,005。出来高は19億2,124万株、売買代金は1兆8,744億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均はプラス圏に持ち直し。好決算銘柄が引き続き買われ、ゲーム関連の一角が物色

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,528.45円の5.34円高、TOPIXは1,280.60の0.70ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は889、値下がり銘柄数は750。出来高は9億4,896万株、売買代金は9,071億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米株安から、東証も広範囲に値下がり。海運、ノンバンク、石油などが安い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は15,456.10円の67.01円安、TOPIXは1,273.87の7.43ポイント安。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが660万株、買いは630万株。

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株安から、東京市場もほぼ全面安に。ただ、日経平均は15,500円水準では下げ渋りも。好業績銘柄は買われ、エプソンは上場来高値を更新

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,523.11円の97.66円安、TOPIXは1,281.30の8.12ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は334、値下がり銘柄数は1,409。出来高は22億4,582万株、売買代金は2兆1,711億円。

続きを読む>>

概況/前引け 米国株安から朝方ほぼ全面安も、東京市場は下げ渋り。好決算銘柄への物色継続

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,568.51円の52.26円安、TOPIXは1,283.47の5.95ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は423、値下がり銘柄数は1,267。出来高は11億6,688万株、売買代金は1兆1,000億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウの大幅安で、東証もほぼ全面安。好業績株の個別物色は継続

概況

日経平均 週足

9時7分時点の日経平均は15,523.60円の97.17円安、TOPIXは1,280.25の9.17ポイント安。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが980万株、買いは550万株。

続きを読む>>

バブル期の最高値更新続々 勝ち組の「裾野の広がり」示す【日本証券新聞 8月1日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月1日

・MSCI、14日早朝発表 思惑噴出!?西武HD
・異次元緩和の行方を探る 日銀・黒田総裁、超強気の当否は
・”逆襲”のコロプラ 8月1日「白猫」テレビCM開始 上値試す展開へ
・富士電機、カシオが高値更新 「好決算買い」続く

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は5ぶりに反落。円安好感も、利食い売りで伸び悩み、大引け前にマイナス圏に。非鉄や食品が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,620.77円の25.46円安、TOPIXは1,289.42の2.82ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は519、値下がり銘柄数は1,166。出来高は24億917万株、売買代金は2兆2,051億円。

続きを読む>>

概況/前引け 円安進行から東証は値上がり。ただ、上げ幅は限定的で、決算を受けて個別物色中心

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,701.23円の55.00円高、TOPIXは1,296.42の4.18ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は786、値下がり銘柄数は841。出来高は11億6,034万株、売買代金は1兆205億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カッシーナ、フェリシモ、コロプラ、VOYAGE GROUPなど

個別

■ワコム(6727) 479円〔-100円、-17.27%〕
 下方修正からストップ安
■任天堂(7974) 11,510円〔-815円、-6.61%〕
 赤字決算が嫌気される展開
■コネクシオ(9422) 915円〔+27円、+3.04%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は続伸スタート、円安を好感。好決算銘柄への物色継続

概況

日経平均 週足

9時12分時点の日経平均は15,739.92円の93.69円高、TOPIXは1,298.98の6.74ポイント高。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが845万株、買いは900万株。

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、テラ、一休、コロプラ、VOYAGE GROUP、M&Aキャピタルなど

個別

■スカパーJSATホールディングス(9412)
 第1四半期決算を発表、前年同期比2.9%増収、34.6%営業増益
■KDDI(9433)
 第1四半期決算を発表、前年同期比1.8%増収、9.0%営業増益
■エイチ・アイ・エス(9603)
 転換社債型新株予約権付社債200億円を発行

続きを読む>>

明日の材料 中電工、クックパッド、システナ、宝ホールディングス、MonotaRO、アイスタイルなど

個別

■大阪ガス(9532)
 第1四半期決算を発表、前年同期比6.6%増収、40.1%営業増益
■イチネンホールディングス(9619)
 第1四半期決算を発表、前年同期比12.5%増収、2.7%営業減益
■ミスミグループ本社(9962)
 第1四半期決算を発表、前年同期比19.5%増収、26.3%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸。やや様子見ムードも、日産やキーエンスの決算が好感。ミクシィも高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,618.07円の88.67円高、TOPIXは1,290.41の4.34ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,031、値下がり銘柄数は618。出来高は16億8,103万株、売買代金は1兆5,819億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は小じっかり。イチケンはカジノ関連で続伸、日本バルカーは空気マグネシウム電池、ミクシィは売買代金トップ

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,589.51円の60.11円高、TOPIXは1,287.83の1.76ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は819、値下がり銘柄数は772。出来高は8億8,181万株、売買代金は7,608億円。

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、きんでん、UBIC、サンセイランディック、コーエーテクモホールディングスなど

個別

■アパマンショップホールディングス(8889)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.3%減収、2.4%営業減益
■タカラレーベン(8897)
 第1四半期決算を発表、前年同期比63.3%減収、営業利益は△468百万円
■サガミチェーン(9900)
 インドネシアに初出店

続きを読む>>

明日の材料 カービュー、コカ・コーラウエスト、ゴルフダイジェスト・オンライン、信越化学工業、レッグスなど

個別

■キヤノン(7751)
 第2四半期決算を発表、前年同期比0.6%増収、26.2%営業増益
■伊藤忠商事(8001)
 7,800万株、1,100億円を上限に自社株買い。CPグループと業務提携
■ゴールドクレスト(8871)
 第1四半期決算を発表、前年同期比70.4%減収、84.4%営業減益

続きを読む>>

実は割安!?不動産大手 賃料上昇、さらに加速へ【日本証券新聞 7月25日】

日本証券新聞

日本証券新聞 7月25日

・「9月末の日経平均」 1000円高はお墨付き
・IPO座談会 9-12月IPO展望 新鮮味ある業態が続々登場
・新テーマ「ロボットカー」 クラリオンが中核銘柄
・日電産に強弱感対立 ▼通期増額も市場予想に届かず

続きを読む>>

明日の材料 三機工業、ネクスト、アコーディア・ゴルフ、シンワアートオークション、アサヒグループホールディングスなど

個別

■西松屋チェーン(7545)
 7月度の全店売上高は前年比96.4%、既存店は94.4%
■日本BS放送(9414)
 買い物優待券を贈呈する株主優待制度を新設
■両毛システムズ(9691)
 第1四半期決算を発表、前年同期比1.2%増収、営業利益は△114百万円

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は4営業日ぶりに反発。リニア幹線の今秋着工見通しで、低位の建設株が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,343.28円の127.57円高、TOPIXは1,273.27の9.98ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,460、値下がり銘柄数は270。出来高は23億751万株、売買代金は1兆7,970億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は反発。今秋のリニア着工見通しで建設株が高い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,362.12円の146.41円高、TOPIXは1,273.11の9.82ポイント高。東証1部の値上がり銘柄は1,384、値下がり銘柄数は303。出来高は12億5,792万株、売買代金は8,758億円。

続きを読む>>

明日の材料 ベクター、インスパイアー、ブロンコビリー、ユニチカ、ボルテージなど

個別

■安川電機(6506)
 第1四半期決算、米太陽光発電用パワーコンディショナメーカーを取得
■エリアリンク(8914)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■東日本旅客鉄道(9020)
 150万株の自己株式を消却

続きを読む>>

明日の材料 ウエストホールディングス、エスフーズ、いちごグループホールディングス、レナウンなど

個別

■ベスト電器(8175)
 第1四半期決算を発表、前年同期比23.5%増収、6.8%営業増益
■インヴァスト証券(8709)
 楽天銀行「「くりっく 365」サービス終了に伴い顧客口座の移管受入れ
■建設技術研究所(9621)
 第2四半期及び通期利益予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 アルバイトタイムス、パル、サーラコーポレーション、ハニーズ、薬王堂など

個別

■三光合成(7888)
 双葉電子工業(6986)と資本業務提携
■チヨダ(8185)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.4%増収、6.6%営業減益
■乃村工藝社(9716)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 クルーズ、夢真ホールディングス、伊藤園、日本マクドナルドホールディングス、ハブなど

個別

■日本プロセス(9651)
 平成26年5月期決算を発表、今27年5月期は1.4%増収、2.6%営業増益を計画
■オートバックスセブン(9832)
 6月度の国内売上高全店は前年比8.7%減、既存店は10.2%減
■富士エレクトロニクス(9883)
 第1四半期決算を発表、前年同期比20.4%増収、5.8%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 アウンコンサルティング、DCMホールディングス、銚子丸、クスリのアオキ、ビットアイルなど

個別

■ウェブクルー(8767)
 Tangerineと資本業務提携合意
■東京ガス(9531)
 70,773,000株の自己株式を消却
■ニトリホールディングス(9843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比15.9%増収、16.6%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、三機工業、日本マニュファクチャリングサービス、綜合臨床ホールディングスなど

個別

■オプトエレクトロニクス(6664)
 第2四半期決算を発表、前年同期比5.9%増収、54.1%営業増益
■平和堂(8276)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、15.4%営業増益
■タキヒヨー(9982)
 第1四半期決算を発表、前年同期比1.3%減収、48.9%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 熊谷組、システム・テクノロジー・アイ、キリン堂、セーレン、メディア工房など

個別

■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 海外募集による新株式発行、約62億円を調達
■日本エスコン(8892)
 第2四半期業績予想を上方修正
■アオキスーパー(9977)
 第1四半期決算を発表、前年同期比3.8%増収、123.9%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、ローソン、フジオフードシステム、コロプラ、メディアドゥなど

個別

■日本ライフライン(7575) 852円〔+110円、+14.82%〕
 胸部大動脈瘤向け人工血管の開発報道
■壱番屋(7630) 4,185円〔+85円、+2.07%〕
 通期業績予想の上方修正を発表
■共同印刷(7914) 317円〔+13円、+4.28%〕
 17/3期の連結経常利益を前期比1.8倍に拡大させる計画との報道

続きを読む>>

明日の材料 フジオフードシステム、テリロジー、ナノキャリア、ラクオリア創薬など

個別

■象印マホービン(7965)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■アークランドサカモト(9842)
 第1四半期決算を発表、前年同期比8.9%増収、25.4%営業増益
■ミニストップ(9946)
 持分法適用関連会社の株式売却、カザフスタン事業から撤退

続きを読む>>

明日の材料 アマナ、イオンリート投資法人、コロプラ、フィックスターズ、レンゴーなど

個別

■武田薬品工業(4502)
 前立腺がん治療薬として開発中のTAK-700(orteronel)、日米欧における開発中止
■日本エンタープライズ(4829)
 コミュニティソーシャル・サービス 「コミュカラ」WEB版、「auスマートパス」向けに提供開始
■アルメディオ(7589)
 ティアックからストレージデバイス事業を譲受け

続きを読む>>

「冷夏恐るるに足らず」 ニッセイ基礎研究所・上野剛志シニアエコノミストに聞く【日本証券新聞 6月16日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月16日

・高値続々「値がさ株」 株式分割催促の流れも
・急成長するネット動画広告市場 ドワンゴ、DACなど注目
・エスクロー 株価修復途上 中古住宅流通増もフォロー
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.45 ジューンブライド

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 山王、コロプラ、ジャストプランニング、カルナバイオサイエンスなど

個別

■サンリオ(8136) 2,985円〔-12円、-0.40%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を引き上げ
■電源開発(9513) 3,115円〔+85円、+2.81%〕
 シティグループが投資判断を「買い」に引き上げ
■カナモト(9678) 3,765円〔-60円、-1.57%〕
 岩井コスモ証券が新規「B+」

続きを読む>>

明日の材料 ミライト・ホールディングス、アゼアス、帝人、山王、アクロディアなど

個別

■毎日コムネット(8908)
 九州地区での学生寮の建築設計業務及び開発・運営に関するアドバイザリー業務を獲得
■東京ドーム(9681)
 第1四半期決算を発表、前年同期比6.4%減収、29.9%営業減益
■大庄(9979)
 固定資産売却益約200百万円

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、UBIC、ツクイ、綜合臨床ホールディングス、ジェイアイエヌなど

個別

■エコス(7520)
 ToSTNeT-3にて18万株の自社株買い
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 ペプチド技術を用いた「トランスフェクション剤(細胞への遺伝子導入剤)」 の特許取得
■ミロク(7983)
 第2四半期利益予想を上方修正
■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、38.9%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ビューティガレージ、ネットイヤーグループ、コロプラ、アイルなど

個別

■小糸製作所(7276) 2,438円〔+41円、+1.71%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■チヨダ(8185) 2,183円〔-123円、-5.33%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ
■アニコム ホールディングス(8715) 935円〔+134円、+16.73%〕
 6月10日をもって東証1部銘柄に指定

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、メディネット、ビューティガレージ、アールエイジなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606)
 5月度の全社売上高は前期比105.3%、小売+ネット通販既存店は103.8%
■岡本硝子(7746)
 海洋・特機事業部を新設
■アニコムホールディングス(8715)
 6月10日をもって東証1部に市場変更

続きを読む>>

明日の材料 大東建託、クルーズ、ACKグループ、伊藤園、コロプラなど

個別

ファースト住建(8917)
 第2四半期決算を発表、前年同期比11.3%減収、17.4%営業減益
■東日本旅客鉄道(9020)
 4月30日発表の自己株式の取得、取得終了
■コネクシオ(9422)
 全国のファミリーマート店舗に新しいPOSAカードの什器を導入

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、くらコーポレーション、イートアンド、アルファグループ、フィスコなど

個別

■菱洋エレクトロ(8068)
 第1四半期決算を発表、前年同期比35.4%増収、4.7%営業増益
■SBIホールディングス(8473)
 子会社提案テーマが「「平成25年度イノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択
■カナモト(9678)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、健康コーポレーション、グローベルス、コネクトホールディングスなど

個別

■名村造船所(7014)
 佐世保重工業(7007)を株式交換により完全子会社化、名村造船所0.128株を割当
■ニッセンホールディングス(8248)
 5月度の単体売上高は前年同期比106.2%、内、インターネット経由は107.4%
■マネースクウェア・ジャパン(8728)
 持株会社体制へ以降、マネースクウェアHDへ

続きを読む>>

明日の材料 シンワアートオークション、ブロッコリー、そーせいグループ、ファンケルなど

個別

■第一興商(7458)
 20万株、650百万円を上限に自社株買い
■ミスターマックス(8203)
 PB商品500品目を一斉値下げ
■クレオ(9698)
 アマノ(6436)と業務提携

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) SJI、ユナイテッド、コロプラ、コスモ石油など

個別

■NKSJホールディングス(8630) 2,643円〔+4円、+0.15%〕
 決算、自社株買い
■日本通信(9424) 509円〔+10円、+2.00%〕
 携帯乗り換え促進報道が支援材料に
■大阪ガス(9532) 395円〔+10円、+2.60%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、東北新社、コロプラ、メディア工房、大幸薬品など

概況

■NKSJホールディングス(8630)
 平成26年3月期決算、500万株を上限に自社株買い
■ソニーフィナンシャルホールディングス(8729)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期当期純利益は21.0%増を計画
■モリト(9837)
 1対2の株式分割

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、GCAサビアン、新日本科学、エー・ピーカンパニー、KLab、ネクソンなど

概況

■西武ホールディングス(9024)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.1%増収、3.6%営業増益を計画
■NTT(9432)
 平成26年3月期決算、4,400万株を上限に自社株買い
■ケーユーホールディングス(9856)
 平成26年3月期決算、株主優待制度の導入、1対2の株式分割

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、ジェイテック、サントリー食品インターナショナル、ABCマート、バッファロー、電算システムなど

概況

■マネースクウェア・ジャパン(8728)
 新たに投資助言・代理事業を開始
■ナガワ(9663)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は10.1%増収、17.3%営業増益を計画
■ソフトバンク(9984)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は売上高8兆円、営業利益1兆円を予想

続きを読む>>

明日の材料 日鉄鉱業、奥村組、アサヒグループホールディングス、ゲオホールディングス、コメ兵など

個別

■日立物流(9086)
 通期利益予想を下方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 電通などと共同で「アキバWi-Fiシリンダー」を開発
■ワットマン(9927)
 通期利益予想を下方修正

続きを読む>>

明日の材料 高砂熱学工業、キリンホールディングス、カワチ薬品、きちり、日本調剤、ビリングシステムなど

概況

■KDDI(9433)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は6.1%増収、10.1%営業増益を計画
■東京電力(9501)
 平成26年3月期決算を発表
■電源開発(9513)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は6.7%増収、16.6%営業増益を計画
■ベネッセホールディングス(9783)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は4.2%増収、0.5%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、タケエイ、パレモ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■京セラ(6971)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は9.2%増収、12.0%営業増益を計画
■トレイダーズホールディングス(8704)
 関連会社がスリランカ発電事業者とバイオマス発電共同事業で基本合意書締結
■ヤマダ電機(9831)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 東急建設、DNAチップ研究所、エムスリー、ユナイテッド、ブックオフコーポレーションなど

個別

■キヤノン(7751)
 第1四半期決算を発表
■カブドットコム証券(8703)
 平成26年3月期決算を発表、200万株を上限に自社株買い
■KADOKAWA(9477)
 通期業績予想を下方修正

続きを読む>>

明日の材料 三井ホーム、星野リゾート・リート、コロプラ、日本農薬、日本電産など

概況

■キヤノンマーケティングジャパン(8060):第1四半期決算を発表
■ジャフコ(8595):平成26年3月期決算を発表
■ゼンリン(9474):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

新興市場版 2014年3月期決算発表スケジュール(第1弾) 序盤は盛り上がりに欠ける展開も

個別 概況

サイバエージ(4751) 週足

表は5月7日までに3月期決算の発表を予定している主な新興銘柄一覧。いよいよ2014年3月期決算発表シーズンを迎えるわけだが、新興市場においてはシーズン序盤は決算を手掛かりにした物色が盛り上がりに欠ける可能性も。「シーズン序盤に決算を出すことが多いコロプラ(3668)など有力株が次々に1・2部へ移行。

続きを読む>>

明日の材料 安川情報システム、ゲンダイエージェンシー、オールアバウト、東京製鐵など

個別

■ローランド(7944)
 通期業績予想を上方修正
■ベスト電器(8175)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は前期比2.9%減収115.5%営業増益を計画
■マネックスグループ(8698)
 米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボへ参画

続きを読む>>

明日の材料 メンバーズ、クロスキャット、オプト、三菱総合研究所など

個別

■ソニー(6758)
 子会社保有のスクエニ株を譲渡、約48億円の譲渡益
■ブイ・テクノロジー(7717)
 通期業績予想を上方修正
■杉村倉庫(9307)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 スタジオアリス、ファンコミュニケーションズ、ピックルス、ブックオフコーポレーションなど

個別

■ローランドディージー(6789)
 通期業績予想を上方修正
■三菱地所(8802)
 減損損失326億円
■鴻池運輸(9025)
 ベトナムの冷凍冷蔵倉庫事業会社Anpha-AGを子会社化

続きを読む>>

明日の材料 ダイセキ環境ソリューション、ABCマート、コロプラ、東ソーなど

概況

■サンフロンティア不動産(8934)
 通期業績予想を上方修正
■キムラユニティー(9368)
 通期業績予想を上方修正
■ダイセキ(9793)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は6.8%増収、1.9%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 ユアテック、トライステージ、夢真ホールディングス、ツクイ、伊藤園など

個別

■イズミ(8273)
平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は4.2%増収、6.9%営業増益を計画
■オートバックスセブン(9832)
3月度の全店売上高は前年同月比26.8%増、既存店は24.9%増
■富士エレクトロニクス(9883)
平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は7.6%増収、123.9%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 前田建設工業、夢の街創造委員会、あみやき亭、コロプラなど

個別

■メルコホールディングス(6676) 1,551円〔+35円、+2.31%〕
 東海東京調査センターがレーティングを「3」に引き下げ
■ジャムコ(7408) 1,891円〔-34円、-1.77%〕
 ボーイング777型機向けフロアパネルを受注
■大日本スクリーン製造(7735) 496円〔+19円、+3.98%〕
 バークレイズが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、オールアバウト、ブイキューブ、セントラル硝子、IBJなど

個別

■セントラル警備保障(9740)
 通期業績予想を上方修正
■イエローハット(9882)
 期末配当予想を18円→22円へ修正
■ミスミグループ本社(9962)
 2月の売上高前年比は123.4%

続きを読む>>

明日の材料 JACリクルートメント、アスクル、パレモ、旭化成、コロプラなど

個別

■カイオム・バイオサイエンス(4583)
 実用化レベルの「完全ヒト ADLibシステムの構築」に成功
■CFSコーポレーション(8229)
 通期業績予想を上方修正
■日本郵船(9101)
 131億107万円の課徴金納付命令

続きを読む>>

明日の材料 アルトナー、ファンコミュニケーションズ、日本調剤、ツルハホールディングスなど

個別

■全国保証(7164)
 通期業績予想を上方修正、期末配当予想を22円→28円へ修正
■ヤマハ(7951)
 米通信・音響機器メーカーRevolabs社を完全子会社化
■タカラレーベン(8897)
 200万株の自己株式を消却、期末配当予想を3.0円→3.5円へ修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東洋建設、UBIC、クックパッド、テックファーム、コロプラ、メドレックスなど

個別

■HOYA(7741) 3,107円〔+26円、+0.84%〕
 大和証券が投資判断を「2」へ引き上げ
■前田工繊(7821) 1,577円〔+61円、+4.02%〕
 丸三証券では「買い」継続
■カナモト(9678) 3,250円〔+215円、+7.08%〕
 第1四半期決算を発表
■丹青社(9743) 487円〔+8円、+1.67%〕
 通期利益予想の増額、増配を発表

続きを読む>>

明日の材料 三井松島産業、クックパッド、日本ハム、テックファーム、ザッパラスなど

個別

■島津製作所(7701)
 固定資産の譲渡に伴い当期純利益予想を40→76億円へ修正
■石山GatewayHoldings(7708)
 株主優待制度を導入
■丹青社(9743)
 通期利益予想を上方修正、期末配当予想を8円→10円に引き上げ
■オートバックスセブン(9832)
 2月度の既存店売上高は前年同月比 17.7%増、全店は19.2%増

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 谷村、JCLバイオアッセイ、イメージ情報、コロプラ、日本合成化学工業など

個別

■C&Gシステムズ (6633) 859円〔+150円、+21.16%〕
 3次元プレス金型設計用CADがSolidWorksのゴールド製品に認定
■三菱自動車工業(7211) 1,115円〔+24円、+2.20%〕
 期末配当予想を25円にすると発表
■三井住友トラスト(8309) 476円〔-14円、-2.86%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 リニカル、コロプラ、そーせいグループ、ヤフー、エナリスなど

概況

■マネースクウェア・ジャパン(8728)
 3月3日をもって東証1部銘柄に指定
■松竹(9601)
 通期業績予想を修正
■アインファーマシーズ(9627)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 9.9%増収、9.9%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 国際石油開発帝石、高砂熱学工業、オプト、コロプラ、インタートレードなど

個別

■日本シイエムケイ(6958) 265円〔+14円、+5.58%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き上げ
■キヤノン(7751) 3,151円〔+72円、+2.34%〕
 1,800万株、500億円を上限に自社株買い
■アルテック(9972) 250円〔+32円、+14.68%〕
 ストラタシス社製3Dプリンタ新機種「OBJET500 CONNEX3」を発売

続きを読む>>

明日の材料 オプト、片倉工業、稲葉製作所、コロプラ、インタートレードなど

個別

■キヤノン(7751)
 1,800万株、500億円を上限に自社株買い
■立花エレテック(8159)
 通期業績予想を上方修正、増配、公募増資等を発表
■ソフトバンク(9984)
 コマース&サービス事業を戦略的再編

続きを読む>>

JPX日経400「採用への道」ライバル意識に火がつく!? 【NSJ日本証券新聞 2月7日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月7日

・個別材料株に物色人気集中 サンフロンティアなど株価修復鮮明
・三菱重工が一段高 ゼオンは自社株買い好感
・企業ガバナンスもいろいろ 世界一忙しい!?「名誉会長」
・決算で明暗「食サイト」2銘柄 ぐるなび、カカクコム

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロホールディングス、クルーズ、カワチ薬品、コロプラ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■日本ライフライン(7575)
 「J Graft Open ステントグラフト」の薬事承認を取得
■コクヨ(7984)
 通期業績予想を上方修正
■ほくほくフィナンシャルグループ(8377)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) システム・テクノロジー・アイ、コロプラ、オークファン、日立金属、東洋機械金属など

個別

■三菱地所(8802) 2,570円〔-122円、-4.53%〕
 みずほ証券が投資判断を「買い」→「中立」に引き下げ
■東海旅客鉄道(9022) 11,595円〔+320円、+2.84%〕
 第3四半期決算を発表
■ソフトバンク(9984) 7,432円〔-387円、-4.95%〕
 全面安の地合いのなか、TモバイルUS買収への懸念も

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、大和ハウスリー、コロプラ、ヤフー、日立金属、コマツなど

個別

■任天堂(7974)
 第3四半期決算、1,000万株の自社株買いを発表
■東京ドーム(9681)
 通期業績予想を上方修正
■ミスミグループ本社(9962)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正、増配を発表

続きを読む>>

話題銘柄をテクニカルで斬る 「たかがゲーム、されどゲーム」ゲーム関連株に世界景気、個人消費の余裕度を見たい!

テクニカル 個別

新年に入って、多くの市場関係者の強気予想は的外れとなり、株式市場全体がさえない中、エイチームやコロプラなどゲーム関連の株価が元気だ。コロプラは東証マザーズ上場だが、1日の売買代金は、ケタ違いに増加して東証1部銘柄を凌ぎ、売買代金トップの大商いを続けている。

続きを読む>>

概況/大引け 東証は小康状態、FOMC前で上値は抑制。クレディスイスは通信を格下げ、ソフトバンクとKDDIが下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,980円16銭の25円57銭安、TOPIXは1,224.31の4.92ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は651、値下がり銘柄数は956。出来高は27億3,200万株、売買代金は2兆6,790億円。

続きを読む>>

日経平均1万5,000円攻防(一時458円安) どう読む急落相場 市場関係者に聞く 【NSJ日本証券新聞 1月28日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月28日

・銘柄一本勝負 ネクステージ 意欲的な中期経営計画 出店加速で営業利益2.5倍へ
・“スーパーボール理論”頑張れ!シーホークス
・エムスリー9連合 好決算受け上げ足加速
・カプコン 逆行高 新作「モンハン4G」今秋投入を発表 10周年でイベントも続々

続きを読む>>

新興市場版 12月期決算発表スケジュール(第1弾)

個別 概況

コロプラ(3668) 週足

表は1月末までに10-12月期決算の発表を予定している主な新興銘柄一覧。
主力株では、コロプラ(3668・東マ)が29日、30日にサイバーエージ(4751・東マ)は30日にそれぞれ第1四半期の発表を予定している。IT関連では、31日のアドウェイズ(2489・東マ)、スターティア(3393・東マ)や、本決算のサイオス(3744・東マ)などもチェック候補。

続きを読む>>

明日の材料 エプコ、アダストリアホールディングス、ディスコ、日本電産など

個別

■ライトオン(7445)
 1月度の全社売上高は前年比 97.7%、既存店は97.2%
■西松屋チェーン(7545)
 1月度の全店売上高は前年比106.0%、既存店は102.8%
■福岡リート投資法人(8968)
 投資口を1対5に分割

続きを読む>>

2014年は承認申請ラッシュへ いちよし経済研究所 山崎清一主席研究員に聞く 【NSJ日本証券新聞 1月22日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月22日

・躍動目立つ個別材料株 三洋化成、アルプス電気、ドワンゴ
・コロプラ押し目買い 材料豊富で物色人気広がる
・東鉄工業 出遅れ修正高へ
・Dガレージ V字回復鮮明 ベンチャー投資の利益拡大

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は3日続落も、ジャスダック平均は4日続伸。任天堂が3期連続赤字で下落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,641円68銭の92円78銭安、TOPIXは1,293.86の3.53ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は994、値下がり銘柄数は677。出来高は22億2,687万株、売買代金は1兆8,972億円。

続きを読む>>

新興Weeklyウォッチャー マザーズ指数に出遅れ感強まる バイオ関連など注目

概況

マザーズ指数 日足

新興市場は底上げ相場が続いている。JASDAQ、マザーズの新興2市場の合計売買代金は年始から4日連続で減少したが、その後3日連続で増加。14日は3,193億円と大発会以来の3,000億円台に乗せ、東証1部対比でも13.2%と4営業日ぶりに10%を上回った。15日は3,846億円と、昨年クリスマス以来の高水準。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均、TOPIXはマイナス、2部やJASDAQ、マザーズ指数はプラス。任天堂が3期連続赤字で急落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,636円79銭の97円67銭安、TOPIXは1,293.55の3.84ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は960、値下がり銘柄数は678。出来高は12億3,860万株、売買代金は1兆12億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向 塩水港精糖、ウォーターダイレクト、鳥居薬品、川崎地質、JXホールディングスなど

個別

■日本タングステン(6998) 213円〔+14円、+7.04%〕
 太陽光発電事業に参入
■任天堂(7974) 12,985円〔-1,660円、-11.33%〕
 下方修正、減配を発表
■陽光都市開発(8946) 247円〔+42円、+20.49%〕
 香港柏雅を子会社化

続きを読む>>

明日の材料 NECネッツエスアイ、塩水港精糖、ウォーターダイレクト、神戸物産、コスモ・バイオなど

個別

■日本シイエムケイ(6958)
子会社の閉鎖、国内生産体制の見直し。通期業績予想を下方修正
■任天堂(7974)
通期業績予想を下方修正、期末配当予想を260円→100円へ減額
■フォーバル(8275)
1月24日をもって東証2部へ市場変更

続きを読む>>

概況/大引け 米国株の下落で、東証は続落。業種別では値上がりは空運と情報通信、医薬品のみ

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,814円37銭の94円51銭安、TOPIXは1,283.25の8.90ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は451、値下がり銘柄数は1,219。出来高は27億1,017万株、売買代金は2兆2,097億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 大林組、ミクシィ、サンエー、ツムラ、古河電池など

個別

■リコー(7752) 1,089円〔-16円、-1.45%〕
 大和証券が投資判断を「2」→「3」に引き上げ
■日本バルカー工業(7995) 290円〔+5円、+1.75%〕
 他社製品より耐久性が3倍高いシール材を開発したとの報道
■KDDI(9433) 6,420円〔+140円、+2.23%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、サンエー、エービーシー・マート、ヒューリック、ジェイアイエヌなど

個別

■ディスコ(6146)
 第3四半期の個別売上高は前年同期比 13.0%増の17,758百万円
■新星堂(7415)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 27.7%減収、営業利益は73百万円
■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の12月既存店売上高は前年比 101.1%、直営店計は103.7%

続きを読む>>

明日の材料 クレアホールディングス、Jフロント、コロプラ、大阪有機化学工業、宝印刷など

個別

■しまむら(8227)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 2.9%増収、6.6%営業減益
■高島屋(8233)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.0%増収、14.6%営業増益
■イオン(8267)
 11月度の連結営業収益は5,590億円、前期比119.4%

続きを読む>>

明日の材料 九電工、ハニーズ、サンセイランディック、朝日ネット、キヤノン電子など

個別

■パルコ(8251)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 0.1%増収、18.5%営業増益
■大和証券グループ本社(8601)
 ヘルスケア施設特化型投資法人となる「日本ヘルスケア投資法人」を設立
■ニチイ学館(9792)
 11月の介護サービス利用状況を公表

続きを読む>>

株高が七難隠し、企業を救う!! 日経平均が再び年初来高値更新 【NSJ日本証券新聞 12月20日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月20日

・自動車株の人気再燃 マツダ、富士重工など活況
・日東電「減額→急落」を察知? 外国人“忌避”銘柄は
・4社同時IPO 足利HD 大健闘 地銀再編思惑も底流
・ゲーム関連リバウンドの動き ガンホー3DS向け「パズドラ」絶好調
・アイ・ケイ・ケイ 新展開入りに期待 株主還元にも定評

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本水産、コロプラ、ディスコ、小森コーポレーションなど

概況

■マツダ(7261) 495円〔+13円、+2.70%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■富士重工業(7270) 2,909円〔+85円、+3.01%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■東京建物(8804) 1,106円〔+47円、+4.44%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 森ヒルズリート投資法人、コロプラ、メディア工房、免疫生物研究所、クミアイ化学工業など

個別

■東京建物(8804)
 通期利益予想を上方修正
■東京電力(9501)
 福島第一原子力発電所5号機、6号機の廃炉を決定
■イノテック(9880)
 電力の見える化サービスを提供するSassor社へ出資

続きを読む>>

明日の材料 太洋基礎工業、クルーズ、ディップ、アスクル、北の達人コーポレーション、稲葉製作所など

個別

■インヴァスト証券(8709)
 サイバーエージェントFXの「くりっく 365」事業を承継、20万株の自社株買い
■ファースト住建(8917)
 平成25年10月期決算を発表、今26年10月期は0.7%増収、6.7%営業減益を計画
■北沢産業(9930)
 単元株式数を500株→100株へ変更

続きを読む>>

ゲーム関連主導 マザーズ銘柄好人気 ミクシィ逆襲高で市場心理が高揚 【NSJ日本証券新聞 12月6日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月6日

・9月末外国人持ち株比率動向 三井住友トラスト48.2%で一躍銀行トップ
・飯田グループ 急反発 トップ訃報後、落ち着き戻る
・伊藤園 仕込み場 世界遺産「和食」、影のサポート役に
・住友精化 再び年初来高値更新 高吸水性樹脂の増強続く

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ヒューリック、ガンホー、小野薬品、ペプチドリーム、東プレなど

日本証券新聞

■関西電力(9503) 1,145円〔-3円、-0.26%〕
 シティグループが投資判断を「1」に引き上げ
■スクウェア・エニックス(9684) 1,769円〔+11円、+0.63%〕
 ガンホーとアーケードゲーム「パズドラ バトルトーナメント」を開発
■西尾レントオール(9699) 2,535円〔-23円、-0.90%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を3,200円に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 クレアホールディングス、ミクシィ、メディネット、エムスリー、アスクル、モバイルクリエイトなど

個別

■ピジョン(7956)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ニッセンホールディングス(8248)
 セブン&アイ・ホールディングス及びセブン&アイ・ネットメディアと資本業務提携
■GMOインターネット(9449)
 インターネットメディア事業のグループ内再編

続きを読む>>

明日の材料 トラスト・テック、楽天、インフォコム、石井表記、アートネイチャーなど

個別

■テラプローブ(6627)
 石井表記と世界初のWLP・バンプ向けインクジェットコーターを共同開発
■ライフネット生命(7157)
 韓国の教保生命保険との合弁会社教保ライフプラネット生命保険が12月2日に開業
■文教堂グループホールディングス(9978)
 雑誌のデジタルコンテンツを雑誌購入顧客に対し無料提供する「空飛ぶ本棚」の店頭実験を開始

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アマナホールディングス、ユーグレナ、enish、日東電工など

個別

■アマダ(6113) 912円〔+18円、+2.01%〕
 シティグループがターゲットプライスを1,100円に引き上げ
■フィンテック グローバル(8789) 5,410円〔+705円、+14.98%〕
 ムーミン関連で出資、合弁会社
■ANAホールディングス(9202) 210円〔0円、0.00%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 ジェイエイシーリクルートメント、CDS、コロプラ、オリコン、日本マイクロニクスなど

個別

■アサンテ(6073)
 株式の売出し、東証1部への指定を申請予定
■ウインテスト(6721)
 システムアプリケーションを受注、受注金額は2,400万円
■MS&ADインシュアランス(8725)
 第2四半期決算を発表、経常利益は前年同期の24.4倍

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JBR、ラクオリア創薬、コマツ、井関農機、トッパン・フォームズなど

個別

■コマツ(6301) 2,125円〔-56円、-2.57%〕
 ドイツ証券が投資判断を引き下げ
■アルプス電気(6770) 1,004円〔+5円、+0.50%〕
 みずほ証券が投資判断を引き上げ
■良品計画(7453) 10,430円〔+340円、+3.37%〕
 JPモルガンが15,200円に目標株価を引き上げ
■オリンパス(7733) 3,280円〔+95円、+2.98%〕
 内視鏡の生産能力を3割増強との報道

続きを読む>>

話題のROE新指数、いよいよ始動!! 「JPX日経400」市場活性化の起爆剤に 【NSJ日本証券新聞 11月8日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月8日

・スマホ普及を追い風に成長する中小型株 コロプラ 売買代金トップ
・アシックス商、大量買い 次の完全子会社化候補は!?
・トヨタ反落 通期利益が市場予想に届かず
・ダイキン 6,000円台乗せ 通期増額・増配で再評価余地

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) シミックホールディングス、コロプラ、レンゴー、JCU、ダイキンなど

個別

■ミツバ(7280) 1,550円〔+169円、+12.24%〕
 特損から純利益予想を減額も、その他は上方修正
■日産東京販売ホールディングス(8291) 375円〔+76円、+25.42%〕
 第2四半期決算、通期利益予想の上方修正を発表
■アシックス商事(9814) ストップ高買い気配
 アシックスによるTOB、1株2,500円を意識

続きを読む>>

明日の材料 サントリーBF、ウエルシアホールディングス、ダイキン、カシオ、トヨタ、日本写真印刷など

個別

■コロプラ(3668)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は100.4%増収、108.9%営業増益を計画
■カルソニックカンセイ(7248)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スターツコーポレーション(8850)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

建設株旋風、市場を席巻 「五輪期待」「増額ラッシュ」「技術力見直し」…【NSJ日本証券新聞 10月31日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月31日

・決算で浮上 年前半に付けた高値奪回候補
・野村HD 好決算で商い急増
・“太っ腹”だね、一休さん 株式無償譲渡の損得計算
・ゲーム関連は選別で対処 独自データ活用組 コロプラ、enish

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) GCAサヴィアン、ビリングシステム、イワブチ、日本電産、日本郵船など

個別

■コロプラ(3668) 2,983円〔+125円、+4.37%〕
 「魔法使いと黒猫のウィズ」が累計1,000万DL、「プロ野球PRIDE」が累計500万DLを突破
■加賀電子(8154) ストップ高買い気配
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■サカイ引越センター(9039) 3,110円〔+228円、+7.91%〕
 本日10時に上方修正を発表
■中部電力(9502) 1,478円〔+36円、+2.50%〕
 メリルリンチが投資判断を「買い」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 鉄建建設、カービュー、永谷園、テックファーム、コロプラ、ジェイテクト、日本電産など

個別

■日本ペイント(4612)
 米国 粉体塗料事業を売却
■電通国際情報サービス(4812)
 第2四半期売上高予想を34,900→35,087百万円へ、営業利益予想を920→1,249百万円へ増額修正
■日本電産コパル電子(6883)
 第2四半期決算、期末配当予想の修正(7円→8円)を発表
■ライトオン(7445)
 10月度の全社売上高は87.8%、既存店は88.1%

続きを読む>>

学生の金融リテラシーの向上を目指し、学生投資団体を大紹介(6) 協力:「学生投資連合 USIC」

USIC

近年になって学生の間では、証券および金融への関心が高まっている。約16団体が加盟する「学生投資連合 USIC」の全面協力の下、各大学の投資団体を紹介。第6回目は早稲田大学「早稲田大学株式投資クラブForward」と武蔵大学「武蔵大学投資サークルFreeFall」を紹介する。

続きを読む>>

学生の金融リテラシーの向上を目指し、学生投資団体を大紹介(5) 協力:「学生投資連合 USIC」

USIC

近年になって学生の間では、証券および金融への関心が高まっている。約16団体が加盟する「学生投資連合 USIC」の全面協力の下、各大学の投資団体を紹介。第5回目は横浜市立大学「横浜市立大学株式投資クラブ CloverFund」と専修大学「投資研究会TAMAGO」を紹介する。

続きを読む>>

明日の材料 システム・ロケーション、三洋貿易、ADワークス、CTC、京浜急行電鉄など

個別

■アコーディア・ゴルフ(2131)
 不二商事の子会社化を発表
■コロプラ(3668)
 通期売上高予想を15,000→16,700百万円へ、営業利益予想を4,500→5,700百万円へ増額修正
■フジミインコーポレーテッド(5384)
 第2四半期売上高予想を13,000→14,000百万円へ、営業利益予想を300→650百万円へ増額修正
■タツモ(6266)
 液晶カラーフィルター製造装置の大口受注、契約金額11.4億円
■関西電力(9503)
 第2四半期売上高予想を15,800→16,100億円へ、営業利益予想を△200→540億円へ増額修正

続きを読む>>

明日の材料 大東建託、ファンコミュニケーションズ、ドトール・日レス、ハウスコム、クリエイト・レストランツなど

個別

■ウエルシアホールディングス(3141)
 平成25年8月期決算を発表、今26年8月期は9.6%増収、14.2%営業増益を計画
■コロプラ(3668)
 スマホアプリが累計5,000万ダウンロードを突破、黒猫のウィズは900万ダウンロード
■リゾートトラスト(4681)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)
 第2四半期の受注高は前年同期比 126.6%、売上高は110.3%
■ヤマダ電機(9831)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正、自社株買いを発表

続きを読む>>

期日明け不動産株が主役に名乗り 短・中・長期いずれも好環境 【NSJ日本証券新聞 10月15日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月15日

・新興市場 「美少年・美少女系」コンテンツ関連が人気
・ROE指数、公的年金採用へ トヨタ除外ならアナウンス効果大
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.20 風雲急「ZOZOTOWN」
・コメ兵 押し目買い好機 2Q決算の上ブレ濃厚に 消費増税前の駆け込み需要も期待

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ダイセキ環境ソリューション、ミクシィ、オリエンタルランド、GSユアサなど

個別

■パナホーム(1924) 627円〔-19円、-2.94%〕
 ドイツ証券が投資判断を「Hold」に引き下げ
■コロプラ(3668) 2,394円〔+129円、+5.70%〕
 「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」が累計800万ダウンロードを突破
■ガリバー(7599) 596円〔+6円、+1.01%〕
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■しまむら(8227) 10,220円〔-180円、-1.73%〕
 野村証券が目標株価を12,500円へ引き下げ、「Buy」は据え置き

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、ハニーズ、コロプラ、オリエンタルランド、良品計画、三井物産など

個別

■ファーマライズホールディングス(2796)
 ファミリーマートとの包括提携に基づく1号店を開局
■良品計画(7453)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 14.0%増収、2.3%営業増益
■ガリバーインターナショナル(7599)
 第2四半期売上高予想を72,700→83,400百万円へ、営業利益予想を3,000→3,600百万円へ増額修正
■日神不動産(8881)
 不動産証券化市場での積極的な事業展開を検討するため日神不動産投資顧問を設立

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) トライステージ、ユーグレナ、ナブテスコ、ニューテック、アドバンテストなど

個別

■コロプラ(3668) 2,075円〔+122円、+6.23%〕
 ゲームとコラボしたコロプラ物産展2013を10月17日から開催
■キョーリン製薬ホールディング(4569) 2,075円〔-68円、-3.17%〕
 大和証券が投資判断を「3」に引き下げ
■キョウデン(6881) 184円〔+50円、+37.31%〕
 小型電気自動車「RenaX3」が報じられたことが刺激か
■SCSK(9719) 2,362円〔+81円、+3.55%〕
 大和証券が目標株価を3,306円に、「1」継続

続きを読む>>

明日の材料 トライステージ、ユーグレナ、コロプラ、オークファン、田辺三菱製薬、近鉄百貨店など

個別

■ゲンダイエージェンシー(2411)
 第2四半期売上高予想を8,050→8,600百万円へ、営業利益予想を710→880百万円へ増額修正
■ソフトクリエイトホールディングス(3371)
 375,000株、3億円を上限に自己株式を取得
■ナノキャリア(4571)
 タンパク医薬のデリバリーに関する物質特許が米国で特許査定
■アドバンテスト(6857)
 通期売上高予想を160,000→143,000百万円へ、営業利益予想を13,000→0百万円へ減額修正
■セントラル警備保障(9740)
 第2四半期売上高予想を20,200→20,300百万円へ、営業利益予想を280→510百万円へ増額修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) IIJ、東和薬品、ミネベア、PSS、東京エレクトロンなど

個別

■日医工(4541) 2,274円〔+13円、+0.57%〕
 バークレイズが新規「オーバーウエイト」
■PSS(7707) 215,900円〔+20,900円、+10.72%〕
 Rocheと全自動エマルジョンPCR装置に関して新たな開発契約
■マネーパートナーズグループ(8732) 29,690円〔+420円、+1.43%〕
 中間配当予想を300円にすると発表

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、アウトソーシング、コロプラ、メディア工房、瑞光、マネーパートナーズなど

個別

■東京一番フーズ(3067)
 「平戸本まぐろ 極海一番(きわみいちばん)」初出荷
■三菱電機(6503)
 未定としていた中間配当予想を6円にすると発表、前期実績は5円
■イオン(8237)
 8月度の営業収益は5,138億円、前期比 103.5%
■伊予銀行(8385)
 NISA対策で単元株式数を1,000株→100株に変更
■アークランドサカモト(9842)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 1.5%増収、1.9%営業減益

続きを読む>>

中小型株ファンド設定相次ぐ9月中にあと5本 投信が“最長買い越しセクター” 【NSJ日本証券新聞 9月17日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 9月17日

・ツイッター関連人気 Dガレージ評価機運高まる
・東証REIT指数 3カ月半ぶり5月高値水準 19日の基準地価も思惑材料に
・竹中三佳の「株Catch one’s eye」Part.16 レンズスタイルカメラ
・コロプラ一時S高 「黒猫のウィズ」驚異的ペース
・空港ビルデング 押し目買い 五輪関連ながら収穫期は目前

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) フルスピード、ボルテージ、コロプラ、リオンなど

概況

■日東電工(6988) 5,890円〔-190円、-3.13%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」→「2」へ引き下げ
■ゲートウェイホールディングス(7708) 15,440円〔+2,440円、+18.77%〕
 「継続企業の前提に関する注記」の記載解消
■日本テレホン(9425) 29,000円〔+2,650円、+10.06%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 太洋基礎工業、フルスピード、コロプラ、カイオム、ダイフク、ゲートウェイホールディングス、TASAKIなど

個別

■日本甜菜製糖(2108)
 「発酵ナノセルロース」の大量生産に成功
■綜合臨床ホールディングス(2399)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は8.6%増収、11.0%営業増益を計画
■フリービット(3843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、100.7%営業増益
■飯田産業(8880)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 18.9%増収、22.4%営業増益
■アルデプロ(8925)
 平成25年7月期決算を発表、「継続企業の前提に関する注記」の記載解消

続きを読む>>

コロプラ一時S高 ガンホー超えへ スマホゲーム「黒猫のウィズ」大ヒット 【NSJ日本証券新聞 9月6日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 9月6日

・ブラインドインタビュー “指数の季節”緒戦は誤算 効率第一なら売り手法に利
・甘利経済再生相も登場 みずほ、大和、メリル…セミナー続々
・ツムラ 底入れ鮮明 “野村攻撃”の影響薄まる

続きを読む>>

概況/大引け ドル円が100円接近で日経平均一時100円高超も、米雇用統計や2020年五輪開催地決定を控え上値は抑制、ほぼ変わらずに

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,064円82銭の10円95銭高、TOPIXは1,157.84の1.54ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は684、値下がり銘柄数は924。出来高は24億680万株、売買代金は1兆7,810億円。

続きを読む>>

概況/前引け 全体は揉み合い継続。海運は続伸し、H形鋼の価格上昇で東京製鉄も高い。一方、建設や銀行、小売、医薬品などは小幅安

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,060円52銭の6円65銭高、TOPIXは1,156.99の0.69ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は613、値下がり銘柄数は949。出来高は12億730万株、売買代金は8,143億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 住石ホールディングス、三井住友建設、コロプラ、カルナバイオ、セイノーホールディングスなど

個別

■東建コーポレーション(1766) 5,530円〔+480円、+9.50%〕
 第1四半期決算を発表、前期比 8.1%増収、50.3%営業増益
■クックパッド(2193) 2,810円〔+130円、+4.85%〕
 6日公表の第1四半期決算への期待が先行か
■日本触媒(4114) 1,105円〔+50円、+4.74%〕
 シティグループが投資判断を「2」→「1」に引き上げ
■プラコー(6347) 34円〔+4円、+13.33%〕
 大型受注を公表したことが刺激に

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、オプト、コロプラ、ネクシーズ、東邦チタニウム、三井ハイテックなど

個別

■東建コーポレーション(1766)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 8.1%増収、50.3%営業増益
■オプト(2389)
 10月1日をもって東証1部または2部へ市場変更。15円の記念配当を実施
■コロプラ(3668)
 「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」が累計500万ダウンロードを突破
■三井ハイテック(6966)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) イナリサーチ、ヒビノ、ユーグレナ、コロプラ、神鋼環境ソリューションなど

個別

■ヒビノ(2469) 1,343円〔+276円、+25.87%〕
 オリンピック関連との思惑か
■日立化成(4217) 1,662円〔+42円、+2.59%〕
 クレディ・スイスでは「OUTPERFORM」を継続
■ソフトバンク(9984) 6,470円〔+170円、+2.70%〕
 大和証券では新規「3」

続きを読む>>

明日の材料 ダイドードリンコ、コロプラ、セブンシーズ、OBARA、菱洋エレクトロなど

個別

■エディオン(2730)
 LIXILグループと資本業務提携
■アイル(3854)
 売上高予想を5,400→5,648百万円へ、営業利益予想を280→300百万円へ増額修正
■日本ガイシ(5333)
 1,000万株の自己株式の消却を発表
■スタンレー電気(6923)
 130万株、20億円を上限に自己株式の取得を発表

続きを読む>>

「久々の最高益」割安株に着目 TOTO 24期ぶり、極東開発 23期ぶり 【NSJ日本証券新聞 8月23日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月23日

・トップインタビュー グリムス 「収益構造の最適化」で成長期へ
・コロプラ 浮上態勢整う 社長保有株 売却完了へ
・7月期決算発表スタート アルチザ 本決算9月5日開示

続きを読む>>

概況/大引け 米緩和策の縮小警戒で、お盆明けも、東証は薄商い。エジプト情勢悪化で原油高警戒

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,149.13の6.48ポイント高、日経平均は13,758.13円の108.02円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,101、値下がり銘柄数は493。出来高は14億4,356万株、売買代金は1兆2,566億円。

続きを読む>>

東証・日経“新指数”の行方は… 有力クオンツから意外な不評!? 【NSJ日本証券新聞 8月2日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月2日

・「1Q+α」銘柄に照準 建設系周辺株にも続々
・今後も流行の予感!? トップアナリスト独立劇
・「今日の勝負株」戦績表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ぐるなび、ネットイヤーグループ、デジタルガレージ、理想科学工業など

個別

■ミルボン(4919) 3,430円〔+145円、+4.41%〕
 丸三証券が「買い」、4,200円目標
■TOTO(5332) 1,133円〔+132円、+13.19%〕
 第1四半期決算を発表。大和証券では「2」継続
■理想科学工業(6413) 2,329円〔+172円、+7.97%〕
 第1四半期決算、自社株買いを発表

続きを読む>>

明日の材料 ぐるなび、アドウェイズ、牧野フライス、東芝、パナソニック、マツダ、任天堂など

個別

■コロプラ(3668):第3四半期決算、上方修正、1対3の株式分割を発表
■TOTO(5332): 第1四半期決算、上方修正、自己株式の取得・消却を発表
■日本ガイシ(5333):第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表
■ヒロセ電機(6806):第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

新興市場版 決算発表スケジュール(7月最終週) コロプラなど注目銘柄が続々開示 楽天は8月2日発表

個別 概況

コロプラ(3668) 日足

新興市場では23日に第1四半期(4-6月)業績を発表したカービュー(2155・東マ)、沖縄セルラー(9436・JQ)がそろって決算好感の動き。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カービュー、コメ兵、ネットイヤーグループ、コロプラ、日本電産など

個別

■ダイハツディーゼル(6023) 429円〔+32円、+8.06%〕
 第1四半期決算を発表、利益は第2四半期計画を既にクリア
■日本電産(6594) 8,000円〔+610円、+8.25%〕
 第1四半期決算を受けて、野村証券では目標株価を8,700円に引き上げ
■ダイヘン(6622) 453円〔+12円、+2.72%〕
 大和証券では新規「2」

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 安川情報システム、コロプラ、ケネディクス、JBCCホールディングスなど

個別

■enish(3667) 5,470円〔+690円、+14.44%〕
 コロプラ(3668)と業務提携
■コロプラ(3668) 4,760円〔+650円、+15.82%〕
 KDDIと共同で位置情報ビッグデータを活用した観光動態分析の実証実験
■ケネディクス(4321) 592円〔+22円、+3.86%〕
 新規アセットマネジメント業務等受託などから上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、アスクル、ピックルス、東洋刃物、リオン、イズミなど

個別

■電通(4324)
 公募増資等で1,200億円を調達

■イオンファンタジー(4343)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 6.5%増収、37.4%営業減益

■アドアーズ(4712)
 ゲオとのカプセル自販機に関する業務委託の解消、売却に伴い108百万円の特別利益

続きを読む>>

“超円高”前提企業に大幅増額の夢 ハイレックスに続け!! 【NSJ日本証券新聞 6月12日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 6月12日

・みずほFG 再評価機運 7月大統合控え続々格上げ
・リサイクル関連ビジネス絶好調 コメ兵、テンポス、ビューティガレージ
・存在感高める「スマホゲーム」人気アプリが続々登場

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) マクドナルド、Jグループ、ブロンコビリー、コロプラなど

個別

■エイチ・アイ・エス(9603) 4,160円〔+625円、+17.68%〕
 UBS証券では決算を受けて「Buy」の投資判断を継続

■カナモト(9678) 2,244円〔+259円、+13.05%〕
 第2四半期決算を発表、UBS証券では「Buy」継続

■丹青社(9743) 427円〔+36円、+9.21%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 三晃金属工業、コロプラ、JFEホールディングス、GSユアサなど

個別

■ヤマハ発動機(7272) 1,736円〔+122円、+7.56%〕
 インドで二輪車販売をテコ入れと報じられる

■3Dマトリックス(7777) 12,410円〔+2,130円、+20.72%〕
 吸収性局所止血材「TDM-621」のCEマーク取得申請

■富士ソフト(9749) 2,368円〔-91円、-3.70%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「Neutral」へ引き下げ

続きを読む>>

個別銘柄動向 パル、JPホールディングス、コロプラ、

個別

■コロプラ(3668) 16,830円〔+2,350円、+16.23%〕
 上方修正、1対5の株式分割

■イーピーエス(4282) 157,200円〔-2,000円、-1.26%〕
 大和証券では「3」継続

■キャンバス(4575) ストップ高買い気配
 CBP501開発プロジェクトがNEDO助成事業に採択

続きを読む>>

明日の材料 シミックHD、ファーマライズ、小林製薬、船井電機、イズミ、ベネッセHDなど

個別

■メディカルシステムネットワーク(4350)
 阪神調剤HDと医薬品仕入れ、流通の共同取組などで合弁会社

■ロイヤルHD(8179)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表

■イズミ(8273)
 100万株、30億円を上限に自己株式の取得を発表

続きを読む>>

直近IPO 希少価値高まる 決算発表で訂正高期待

セクター 個別

ウチヤマHD(6059) 日足

25日上場のオークファン(3674・東マ)にも事前予想通り、買い注文殺到。また、ユーグレナ(2931・東マ)、UMNファーマ(4585・東マ)などが高値を連続更新するなど、直近IPO(新規上場)への物色意欲は引き続き旺盛だ。

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 中小型材料株が人気

個別

アンリツ(6754) 週足

先の「G20」において、日本の金融政策とともに円安にも理解が得られたことから、株式市場には買い安心感が広がった。日経平均は再び、連日の高値更新場面に。

続きを読む>>

新興銘柄版 決算発表スケジュール(上) 自動車部品関連株に注目 7日のフィールズも要チェック

個別 概況

新興銘柄の3月期決算発表は4月25日に本格始動し、5月10日にピークを迎える見通し。当面の見どころ、チェックポイントは次の通り。

続きを読む>>

指数、売買代金は5年ぶりの大復活 新興市場が強調展開 【NSJ日本証券新聞 4月19日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 4月19日

・ブラインドインタビュー 金、140ドル安の衝撃! インデックスファンドが悪役?
・調整係数解除銘柄に感心 勝負は「向こう1週間」!?
・「今日の勝負株」戦績表
・公共交通機関24時間運行で関心 重要度高まる鉄道の運行システム

続きを読む>>

明日の材料 テクノスジャパン、コロプラ、医学生物学、鈴茂器工、ミロクなど

個別

■一建設(3268):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は24.2%増収、20.7%営業増益を計画
■コロプラ(3668):役員持株会、従業員持株会の設立を発表
■日本化学(4092):特損から通期純利益予想を△1,400→△3,800百万円へ減額
■ファンケル(4921):持株会社体制への移行を検討
■イハラケミカル(4989):第1四半期決算を発表、前年同期比 9.3%増収、7.5%営業増益
■鈴茂器工(6405):1対1.2の株式分割を発表

続きを読む>>

直近IPO 決算見直し買い候補ピックアップ 三洋貿易、コロプラなど

IPO セクター 個別

三洋貿易(3176)

12月期決算の洗い直しシーズン入り。ここでは、相対的に上値の軽い2012年IPO(新規上場)銘柄の決算をチェックし、投資タイプ別に注目銘柄をピックアップしたい。2月20日の協立情報通信(3670・JQ)上場後、3週間ほど「IPO空白期」が生じ、直近IPO銘柄に関心が向かいやすいタイミングの到来も手掛かり。

続きを読む>>

うわさの野村ファンドが28日設定 出るか!投信の先物大量買い 【NSJ日本証券新聞(2月20日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月20日付け

・直近IPO 決算見直し買い候補ピックアップ
・みずほvs大和、セミナー競演 幻の「日銀総裁候補対決」
・回生電力の利用研究が加速 注目される三菱電機の新技術

続きを読む>>

明日の材料 日本ドライケミカル、Jオイル、丸一鋼管、新電元、ローム、マツダなど

個別

■丸一鋼管(5463):通期業績予想の利益面での上方修正、期末配当予想の増額(26→39.5円)を発表
■古河電工(5801):第3四半期決算を発表、前年同期比 3.6%減収、13.8%営業増益
■ニコン(7731):第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

マザーズ指数 500ポイント回復  外国人7週連続買い越し

セクター 概況

このほどマザーズ指数が500ポイントの大台を1年10カ月ぶりに回復。リーマン・ショック後から続く、500ポイント近辺を上限としたボックス相場から脱却できるか注目される。

続きを読む>>

IPO社長会見 コロプラ(3668) スマホゲームの伸び顕著

IPO 個別 社長会見

コロプラ 馬場功淳社長

コロプラ(3668)が12月13日、マザーズに新規上場した。初値は公開価格を88%上回る5650円。当日の記者会見で同社の馬場功淳社長=写真=は次のように語った。

続きを読む>>

コロプラ(3668) 12月13日、東証マザーズに新規上場 おでかけしたくなるインターネット

IPO 会社紹介 個別

IPO会社紹介

“位置ゲー”市場創出 コロプラ(3668)が12月13日、マザーズに新規上場する。 同社は「おでかけせずにすむインターネット」から「おでかけしたくなるインターネット」を思想とするモバイル端末向けゲーム会社。 …

続きを読む>>