3657

明日の材料 東日本ハウス、学情、メッセージ、日本マクドナルドホールディングス、ハブ、ビューティガレージなど

個別

■九州電力(9508):通期業績予想を開示
■アサツーディ・ケイ(9747):2月単体売上高は前年比103.8%
■ワットマン(9927):2月度の既存店売上高は前年比9.0%増、全店は21.8%増

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) DNAチップ研究所、SFPダイニング、ポールトゥウィン・ピットクルー、セレスなど

個別

■ヤマトホールディングス(9064) 2,402円〔-101円、-4.02%〕
 「クロネコメール便」を廃止へ
■第一中央汽船(9132) 55円〔+14円、+34.15%〕
 貨物船「オーシャン・ビクトリー」号全損に関する訴訟で勝訴判決
■ソフトバンク(9984) 7,355円〔+299円、+4.24%〕
 国内通信子会社4社を合併へ

続きを読む>>

明日の材料 UBIC、ASJ、DNAチップ研究所、SFPダイニング、コスモ・バイオなど

個別

■西松屋チェーン(7545)
 1月度の全店売上高は前年比94.4%、既存店は92.1%
■小松ウオール工業(7949)
 第3四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、4.0%営業増益
■イオン(8267)
 新たなグループ経営体制に向け組織改革

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ポールHD、小野薬品工業、東洋BENG、昭和シェル石油など

個別

■シロキ工業(7243) 305円〔+52円、+20.55%〕
 アイシン精機との経営統合で
■イーレックス(9517) 1,601円
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を11.2%上回る1,301円
■いであ(9768) 1,361円〔+105円、+8.36%〕
 東証2部へ市場変更、記念配当2.5円も

続きを読む>>

明日の材料 土屋ホールディングス、積水ハウス、クックパッド、、伊藤園、セリアなど

個別

■ショットモリテックス(7714):ショット・アーゲーとの資本業務提携解消、MV ジャパンと資本業務提携
■ハウスフリーダム(8996):通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832):11月度の売上高は既存店ベースで前年比9.0%減、全店ベースで8.1%減

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 新日鉄住金ソリューションズ、ジャパンフーズ、テンポスバスターズ、オンキヨーなど

個別

■ネットワンシステムズ(7518) 662円〔-9円、-1.34%〕
 SMBC日興証券が新規「3」
■カプコン(9697) 1,728円〔-35円、-1.99%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが格下げ
■コナミ(9766) 2,275円〔+20円、+0.89%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を引き上げ

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は3日ぶりに反発。ただ、上値も限定的。GDPの下方修正で景気対策期待から建設株が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,705.11円の36.43円高、TOPIXは1,298.64の5.43ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,272、値下がり銘柄数は455。出来高は17億7,744万株、売買代金は1兆5,240億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は反発も、上値重い。GDPの下方修正で景気対策期待から建設株は上昇

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,695.02円の26.34円高、TOPIXは1,298.31の5.10ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,380、値下がり銘柄数は352。出来高は9億6,645万株、売買代金は8,006億円。

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、ケア21、伊藤園、ゼリア、ジェイアイエヌ、AGSなど

個別

■シーイーシー(9692)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.4%増収、88.1%営業増益
■オートバックスセブン(9832)
 8月度の既存店売上高は前年同月比6.5%減、全店ベースは5.2%減

続きを読む>>

医療情報系システム関連が人気 ソフトマックス、PSCなど【日本証券新聞 6月19日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月19日

・「TS倍率」底離れ鮮明 カギを握るは人民元相場
・どうなる!?日銀緩和の行方 黒田総裁「強気発言」の真意とは
・大塚商会 上場来高値を更新 6月末に1対3分割
・IPO初値 ムゲンエステート 堅調スタート

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) キユーピー、稲葉製作所、ポールHD、エイチームなど

個別

■タカラトミー(7867) 534円〔+2円、+0.38%〕
 株主優待制度の拡充を発表
■シーイーシー(9692) 652円〔+27円、+4.32%〕
 第1四半期決算、
■丹青社(9743) 483円〔+54円、+12.59%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、いちごグループホールディングス、伊藤園、ゲオホールディングス、ブロッコリーなど

個別

■イマジカ・ロボットホールディングス(6879)
 子会社が英ITVの映像コンテンツ放送権・VOD配信権を包括的に取得
■TASAKI(7968)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832)
 5月度の国内全店売上高は前年比8.4%減、既存店は9.9%減

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 省電舎、中外炉工業、システム・ロケーション、日医工、ミルボンなど

個別

■エルナー(6972) 130円〔+8円、+6.56%〕
 昨日に続き「コイン形大容量リチウムイオンキャパシタを開発 」とのリリースが材料視
■新家工業(7305) 151円〔+8円、+5.59%〕
 上方修正、増配を発表
■東邦ホールディングス(8129) 2,078円〔+56円、+2.77%〕
 SMBC日興証券が目標株価を2,300円に引き上げ

続きを読む>>

高値更新銘柄の顔触れが象徴 信用需給選別の季節到来 週明け17日から逆日歩急上昇へ【日本証券新聞 3月14日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月14日

・アサンテ 上放れの背景 1部指定より株主優待?!
・菊池製作所が反発 赤字も「成長性」評価
・いちよし経済研究所 柳平孝・主任研究員に聞く エルニーニョもにらみ注目の消費関連を読み解く
・IPO初値 ダイキョーニシカワ 順調な船出 エンバイオ 2.3倍高発進→ストップ高

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ビューティガレージ、テックファーム、オルトプラス、ブイキューブ、サニックスなど

個別

■エスケーエレクトロニクス(6677) 773円〔+35円、+4.74%〕
 14万株、1億円を上限に自社株買い
■ブイ・テクノロジー(7717) 306,000円〔+19,000円、+6.62%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■ヤマダ電機(9831) 333円〔+7円、+2.15%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、大豊建設、学情、MonotaRO、APカンパニー、ケンコーコムなど

個別

■トランザクション(7818)
 3月17日をもって東証2部へ市場変更
■菱洋エレクトロ(8068)
 平成26年1月期決算を発表、今27年1月期は7.3%増収、33.2%営業増益を計画
■大分銀行(8392)
 400万株の自己株式を消却

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ディップ、飯田グループ、ポールHD、ヒロセ電機など

個別

■ユニプレス(5949) 1,793円〔-30円、-1.65%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ショーワ(7274) 1,592円〔+75円、+4.94%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を1,800円に引き上げ
■インヴァスト証券(8709) 1,217円〔+37円、+3.14%〕
 20万株、3億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

概況/前引け 東証は小幅安での揉み合い。エイチームがストップ高買い気配で、他のゲーム関連も高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,593円12銭の57円09銭安、TOPIXは1,253.63の1.69ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は642、値下がり銘柄数は934。出来高は11億2,155万株、売買代金は9,286億円。

続きを読む>>

明日の材料 大豊建設、クックパッド、ロック・フィールド、SUMCO、エイチーム、アジュバンコスメジャパンなど

個別

■参天製薬(4536)
 欧州でのドライアイ治療用点眼剤「Ikervis」の承認申請
■日置電機(6866)
 通期業績予想を下方修正
■ミロク(7983)
 通期業績予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第3四半期決算、通期利益予想を上方修正、期末配当予想を引き上げ(6円→8円)

続きを読む>>

概況/寄り付き NYダウが揉み合いで、東証も横這いスタート。ソフトバンクやトヨタなども小動き

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,420万株、買いは2,110万株でした。

9時15分時点の日経平均は14,558円42銭の28円09銭安、TOPIXは1,205.99の0.26ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は766、値下がり銘柄数は719。

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国の合意観測でNYダウが205ドル高となり、東京市場も全面高

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,370万株、買いは2,250万株でした。

9時15分時点の日経平均は14,641円59銭の174円45銭高、TOPIXは1,210.25の13.47ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,511、値下がり銘柄数は115。

続きを読む>>

概況/前引け 米財政協議を見守り、東京市場は小動き。ポールトゥウィンピットクルーも恩恵波及期待

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,418円10銭の23円44銭安、TOPIXは1,194.64の2.83ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は544、値下がり銘柄数は1,080。出来高は9億4,822億円、売買代金は6,757億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) フルスピード、ボルテージ、コロプラ、リオンなど

概況

■日東電工(6988) 5,890円〔-190円、-3.13%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」→「2」へ引き下げ
■ゲートウェイホールディングス(7708) 15,440円〔+2,440円、+18.77%〕
 「継続企業の前提に関する注記」の記載解消
■日本テレホン(9425) 29,000円〔+2,650円、+10.06%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 GNIグループ、クックパッド、日本駐車場開発、SUMCO、3Dマトリックスなど

個別

■GNIグループ(2160)
 カナダ、インドで特許取得
■クックパッド、(2193)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 39.5%増収、49.6%営業増益。コーチ・ユナイテッドを子会社化
■日本駐車場開発(2353)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は11.6%増収、18.7%営業増益を計画
■ケア21(2373)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 20.5%増収、252.0%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) JIN、Oakキャピタル、KLab、シスウェーブ、富士通ゼネラルなど

個別

■オークファン(3674) ストップ高買い気配
 1対5の株式分割、統計分析アプリのサイカの第三者割当増資を引受け
■イーピーミント(6052) 2,550円〔+145円、+6.03%〕
 1対2の株式分割を発表
■日本金銭機械(6418) 1,485円〔+43円、+2.98%〕
 立花証券では「強気」

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ポールHD、オリエンタルランド、JFEホールディングス、川崎重工業など

概況

■川崎重工業(7012) 324円〔-9円、-2.70%〕
 新型哨戒機「P1」に不具合、納入遅延

■日野自動車(7205) 1,374円〔-2円、-0.15%〕
 丸三証券が新規「買い」

■サンワドー(7430) 700円〔-39円、-5.28%〕
 第1四半期決算を発表、前年同期比 2.2%減収、55.2%営業減益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カカクコム、メディシノバ、NFKホールディングス、三井住友FGなど

個別

■メディシノバ(4875) 312円〔+77円、+32.77%〕
 MN-166に関するポジティブなデータを公表

■NFKホールディングス(6494) ストップ高買い気配
 子会社が日揮から約10億円の案件を受注

■日本電子材料(6855) 425円〔+15円、+3.66%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を「A」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 JACリクルートメント、ポールHD、リソー教育、船井総合研究所など

個別

■リソー教育(4714)
 中間配当予想を180円→200円へ引き上げると発表

■アピックヤマダ(6300)
 タイの工場売却から4,100万THB(約135百万円)の特別利益

■NKFホールディングス(6494)
 子会社日本ファーネスが日揮よりマレーシア向けインシネレータ(廃ガス焼却炉)2基を含む大型案件を受注

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 学情、シンプレクス、リブセンス、富士機械製造、ジェイテクトなど

個別

■ジェイテクト(6473) 1,058円〔+66円、+6.65%〕 
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ

■堀場製作所(6856) 3,390円〔+90円、+2.73%〕 
 モルガンスタンレーMUFGが新規「Overweight」

■カシオ計算機(6952) 866円〔+26円、+3.10%〕 
 大和証券が投資判断「2」、1,050円目標

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 東建コーポレーション、ディー・エヌ・エー、IIJ、ダイフクなど

個別

■ポールHD(3657) 2,171円〔+283円、+14.99%〕
 第1四半期決算を発表

■IIJ(3774) 3,605円〔+335円、+10.24%〕
 東海東京調査センターでは目標株価を4,200円に引き上げ

■テイクアンドギヴ・ニーズ(4331) 20,170円〔+3,470円、+20.78%〕
 岡三証券が目標株価を29,000円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ベルグアース、東建コーポレーション、ディー・エヌ・エー、ブロンコビリーなど

個別

■ディー・エヌ・エー(2432)
 520万株、100億円を上限に自己株式の取得を発表

■伊藤園(2593)
 5月の月次売上高は7.2%増、リーフ事業は3.9%増、ドリンク事業は7.8%増

■ジェイグループ(3063)
 1対200の株式分割、単元株制度(1単元100株)を採用、公募増資等で約6.3億円を調達

続きを読む>>

個別銘柄動向 日本工営、ツクイ、MonotaRO、レンゴーなど

個別

■ツクイ(2398) 2,239円〔+286円、+14.64%〕
1対2の株式分割を発表

■ユナイテッド(2497) 261円〔+16円、+6.53%〕
158万株、4.2億円を上限に自社株買い

■MonotaRO(3064) 4,505円〔+320円、+7.65%〕
2月の月次売上高は113.9%

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、学情、ツクイ、出光興産、第一興商、トーホー、FJネクストなど

個別

■ツクイ(2398):1対2の株式分割を発表
■UMNファーマ(4585):季節性インフルエンザワクチンASP7374の第III相臨床試験の結果サマリー
■出光興産(5019):第4次中期経営計画(2013~2015年度)を発表
■第一興商(7458):期末配当予想を30円→35円へ修正
■ワールド・ロジ(9378):事業再生ADR手続きの利用申請、受理を発表
■オートバックス(9832):太陽光発電事業を開始

続きを読む>>

概況/大引け 日銀金融政策決定会合で2%の物価目標と2014年からのオープンエンドを決定。日経平均は一時111円高まで上昇したが、2014年からと先なことや超過準備付利の撤廃がなかったことで132円安に。ただ、次の総裁下への追加緩和期待から下げ幅は縮小。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

1月21日~22日に開催された日銀金融政策決定会合は、2%の物価目標の導入と、資産買入基金は2013年末までは現行方式で行われた後、2014年初めからは期限を設けず、毎月13兆円程度(うち長期国債2兆円程度、国庫短期証券10兆円程度)を買い入れる方式が決定されました。

続きを読む>>

概況/前引け TOPIXは900.60ポイントの4.56ポイント安、日経平均は10,705円の42円安。日銀会合を控え、様子見。ノンバンクは下落。日本ペイントはシンガポールの塗料大手からのTOB提案で大幅高。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

本日の日銀金融政策決定会合の結果を控え、東京株式市場は様子見姿勢となり値下がりしました。
インフレターゲットの2%の導入は規定路線となっていますが、昨年夏にコロンビア大学のウッドフォード教授が「名目GDPターゲット」を支持する論文を発表し、今年7月にイングランド銀行の総裁に就任するカーニーカナダ銀行総裁も、イングランド銀行の政策目標に名目GDPの導入を検討する考えを昨年12月に示しました。

続きを読む>>

概況/大引け 円相場が1ドル=88円70銭近辺に戻り、株式市場は押し目が入ったが、反発力は鈍い。22日の日銀金融政策決定会合で2%の物価目標は織り込み済みで、方法論が問われる。建設株は15日の補正予算閣議決定により材料出尽くし感から下落。

概況

TOPIX 15分足 MA(25/75)

1月15日に甘利経済再生担当相が「過度な円安は輸入物価に跳ね返ってくる。国民生活にマイナスの影響も出てくる」と発言し、16日には石破自民党幹事長も「産業によっては円安が好ましくないところもある」と述べたために、円相場も1月14日の円安のピークの1ドル=89円67銭から1月16日には一時1ドル=87円79銭まで円高に押し戻されました。

続きを読む>>