3398

明日の材料 大成建設、土屋ホールディングス、中電工、タケエイ、モロゾフ、東北新社など

個別

■りそなホールディングス(8308):公的資金の完済と新たな中期経営計画を策定、株主優待制度を新設
■学研ホールディングス(9470):河合楽器製作所と業務提携
■丹青社(9743):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 北弘電社、九電工、エムスリー、カワチ薬品、ハローズ、パレモなど

個別

■エフ・ジェー・ネクスト(8935):GMOクリック・インベストメントを子会社化
■内外トランスライン(9384):通期業績予想を上方修正
■中国電力(9504):通期利益予想を上方修正

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 好業績材料株の人気続く HISが複数支持

個別

HIS(9603) 日足

ECB(欧州中央銀行)による「量的緩和」の規模が予想を上回り、再び“リスクオン”の流れが強まった。米国株高、ドル高(円安)が進行し、23日の日経平均は大幅高に。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 高砂熱学工業、日本マクドナルドホールディングス、ブロッコリーなど

個別

■加地テック(6391) 442円〔+37円、+9.14%〕
 東京五輪の選手村を「水素タウン」として整備と伝わる
■イオン(8267) 1,222円〔+8円、+0.66%〕
 事業会社中心の新たなグループ経営体制への革新
■スカイマーク(9204) 389円〔+56円、+16.82%〕
 臨時株主総会に関する思惑先行の動きに

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) きょくとう、くらコーポレーション、クスリのアオキなど

個別

■TASAKI(7968) 2,076円〔-187円、-8.26%〕
 連日の上昇から手仕舞い売りが優勢
■スターフライヤー(9206) 2,114円〔+14円、+0.67%〕
 11月度の利用率は+12.1
■コネクシオ(9422) 1,130円〔+19円、+1.71%〕
 販管費を約15億円減らし370億円弱にするとの報道

続きを読む>>

明日の材料 錢高組、アダストリアホールディングス、ハピネス・アンド・ディ、一六堂など

個別

■スターフライヤー(9206):11月度の旅客数は前年比92.7%
■ヤマザワ(9993):第3四半期決算を発表、前年同期比8.9%増収、3.6%営業減益

続きを読む>>

個別銘柄動向 ミクシィ、UBIC、ディップ、ウェルネット、クスリのアオキなど

個別

■メタウォーター(9551) 2,255円
 東証1部に新規上場、初値は公開価格を6.0%下回る2,256円
■アサツー ディケイ(9747) 3,135円〔+60円、+1.95%〕
 ディーライツを子会社化
■ニトリホールディングス(9843) 6,820円〔+90円、+1.34%〕
 大和証券が新規「2」に設定

続きを読む>>

明日の材料 日本工営、UBIC、カンロ、不二製油、ブロッコリー、クスリのアオキなど

個別

■ウェブクルー(8767):宅配クリーニングに収納サービスをプラスした「MONOLESS クリーニング」 の提供開始
■杉村倉庫(9307):通期業績予想を下方修正
■アサツーディ・ケイ(9747):ディーライツの株式を取得

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場はほぼ全面安。中国とギリシャ不安に加え、118円台の円高から日経平均は一時504円安

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,412.58円の400.80円安、TOPIXは1,406.83の29.26ポイント安。東証1部の値下がり銘柄数は285、値下がり銘柄数は1,473。出来高は25億4,380万株、売買代金は2兆8,514億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 東日本ハウス、大東建託、夢の街創造委員会、クスリのアオキなど

個別

■大幸薬品(4574) 2,275円〔+113円、+5.23%〕
 ウイルスを除菌できる新技術を開発との報道
■日信工業(7230) 1,768円〔-80円、-4.33%〕
 みずほ証券が「中立」へ格下げ
■スカイマーク(9204) 245円〔+14円、+6.06%〕
 全日空にも支援を要請との報道

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は続落。中国発とギリシャ発のリスクオフ、円高を警戒し、ほぼ全面安

概況

日経平均 週足

9時10分時点の日経平均は17,618.03円の195.35円安、TOPIXは1,420.95の15.14ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,960万株、買いは780万株。

続きを読む>>

明日の材料 サーラ住宅、東建コーポレーション、東日本ハウス、夢の街創造委員会、ダイヤモンドダイニングなど

個別

■だいこう証券ビジネス(8692):いちよし証券と業務提携
■東栄リーファーライン(9133):通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743):第3四半期決算を発表、前年同期比9.6%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 極洋、大気社、オプト、アマナ、カゴメ、コーエーテクモホールディングス、キッセイ薬品工業など

個別

■キヤノン(7751):第3四半期決算を発表、前年同期比1.1%減収、8.7%営業増益
■リコー(7752):第2四半期決算を発表、前年同期比3.2%増収、7.6%営業増益
■タカラレーベン(8897):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ヤマダ電機(9831):通期業績予想を下方修

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反発、安倍首相の所信表明演説で持ち直す。政策期待で建設が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,310.64円の80.78円高、TOPIXは1,337.30の5.35ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,035、値下がり銘柄数は652。出来高は18億5,339万株、売買代金は1兆7,794億円。

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、日本基礎技術、ゲンキー、DCMホールディングス、日本メディカルネットコミュニケーションズなど

個別

■いすゞ自動車(7202):GMと次世代ピックアップトラックに関する共同開発に合意
■ハイデイ日高(7611):第2四半期決算を発表、前年同期比8.0%増収、5.4%営業増益
■アオキスーパー(9977):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

概況/大引け 円安進行で、日経平均は高値更新。機械や電機、自動車、造船などが高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,321.17円の253.60円高、TOPIXは1,331.91の14.00ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,328、値下がり銘柄数は383。出来高は25億8,075万株、売買代金は2兆7,497億円。

続きを読む>>

概況/前引け 円安進行から、日経平均は年初来高値を更新。機械、金属、保険など広範囲に値上がり

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,301.08円の233.51円高、TOPIXは1,330.39の12.48ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,239、値下がり銘柄数は408。出来高は12億1,221万株、売買代金は1兆2,430億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) クスリのアオキ、enish、アプリックスIPホールディングス、ラクオリア創薬など

個別

■日野自動車(7205) 1,539円〔+57円、+3.85%〕
 大和証券が投資判断を「3」→「2」へ引き上げ
■ハイデイ日高(7611) 2,900円〔+47円、+1.65%〕
 3-8月期の上振れ報道
■ソフトバンク(9984) 8,706円〔+16円、+0.18%〕
 大和証券では「3」継続

続きを読む>>

明日の材料 アマナ、クスリのアオキ、コロプラ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■京三製作所(6742):第2四半期及び通期利益予想を下方修正
■カナモト(9678):新長期ビジョン及び中期経営計画の策定
■ミロク情報サービス(9928):M&Aの手法を用いた事業承継、事業再生等を支援することを目的に子会社を設立

続きを読む>>

明日の材料 山加電業、アルバイトタイムス、トランスジェニック、スリープログループなど

個別

■東海旅客鉄道(9022)
 中央新幹線品川・名古屋間の工事実施計画(その1)の認可申請
■日本テレホン(9425)
 海外子会社を設立
■ビジネスブレイン太田昭和(9658)
 テクノウェアシンクを子会社化

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、きんでん、UBIC、サンセイランディック、コーエーテクモホールディングスなど

個別

■アパマンショップホールディングス(8889)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.3%減収、2.4%営業減益
■タカラレーベン(8897)
 第1四半期決算を発表、前年同期比63.3%減収、営業利益は△468百万円
■サガミチェーン(9900)
 インドネシアに初出店

続きを読む>>

明日の材料 アウンコンサルティング、DCMホールディングス、銚子丸、クスリのアオキ、ビットアイルなど

個別

■ウェブクルー(8767)
 Tangerineと資本業務提携合意
■東京ガス(9531)
 70,773,000株の自己株式を消却
■ニトリホールディングス(9843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比15.9%増収、16.6%営業増益

続きを読む>>

北陸特集 投資魅力膨らむ北陸銘柄で資産形成

個別 概況

北陸3県(富山・石川・福井)と証券業界との結びつきは深い。北陸3県には地元資本による地域発祥の証券会社(地場証券)が9証券も存在している。四国にも4県で6つの地場証券が存在しているが、北陸ほど地場証券が多く存在する地域は珍しい。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 清水建設、極楽湯、太陽商会、クスリのアオキなど

個別

■内田洋行(8057) 306円〔+7円、+2.34%〕
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■サンリオ(8136) 2,769円〔-7円、-0.25%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ミスミグループ本社(9962) 2,609円〔+59円、+2.31%〕
 4月の売上高は前年比112.5%

続きを読む>>

明日の材料 クレアホールディングス、きんでん、極楽湯、クスリのアオキ、サニックスなど

個別

■内田洋行(8057)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■三井不動産(8801)
 公募増資等で約3,245億円を調達
■アインファーマシーズ(9627)
 平成26年4月期決算を発表、今27年4月期は11.6%増収、1.5%営業増益を計画
■ヤマダ電機(9831)
 1,000億円の転換社債、500億円を上限に自社株買い(ToSTNeT-3)

続きを読む>>

「JPX日経400」採用候補はこれだ! カルビー、ミネベアなど新たに浮上【日本証券新聞 5月21日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月21日

・売られ過ぎ反騰候補を探る 間もなく”5・23″1周年
・FIFAワールドカップ関連に着目 メディアGL 4大会連続で伝送装置採用
・ヤフーが一時14%高 イーアクセス買収中止を好感
・パラカ 見直し余地大 2Qは計画超過

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は堅調推移。円安を好感。ニッケル市況高で非鉄が高い、不動産や証券も値上がり

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,126.34円の119.90円高、TOPIXは1,156.87の6.80ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,098、値下がり銘柄数は549。出来高は9億1,173万株、売買代金は7,475億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) UBIC、クスリのアオキ、ガンホー、シナジーマーケティングなど

個別

■ウシオ電機(6925) 1,237円〔+51円、+4.30%〕
 200万株を上限に自社株買い
■ノーリツ鋼機(7744) ストップ安売り気配
 平成26年3月期決算を発表
■三陽商会(8011) 231円〔-33円、-12.50%〕
 バーバーリーとのライセンス契約終了で

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大東建託、UBIC、クスリのアオキ、トクヤマ、JSRなど

個別

■エンプラス(6961) 5,970円〔+660円、+12.43%〕
 14時に決算及び200万株の自己株式消却を発表
■東映(9605) 568円〔+17円、+3.09%〕
 250万株、15億円を上限に自社株買い
■SCSK(9719) 2,704円〔+119円、+4.60%〕
 今期二桁の営業増益となる決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、タケエイ、パレモ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■京セラ(6971)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は9.2%増収、12.0%営業増益を計画
■トレイダーズホールディングス(8704)
 関連会社がスリランカ発電事業者とバイオマス発電共同事業で基本合意書締結
■ヤマダ電機(9831)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) クスリのアオキ、戸田工業、電通、テルモなど

個別

■富士通(6702) 614円〔-13円、-2.07%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き下げ
■小糸製作所(7276) 1,889円〔+40円、+2.16%〕
 みずほ証券が「買い」に投資判断を引き上げ
■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 605円〔-7円、-1.14%〕
 業績予想を下方修正。野村証券では「Reduce」継続

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、セブン&アイ・ホールディングス、クスリのアオキ、N・フィールドなど

個別

■ハイデイ日高(7611):3月度の全店売上高は前年比107.7%、既存店は100.9%
■千趣会(8165): 転換社債型新株予約権付社債70億円を発行
■ユニーグループ・ホールディングス(8270):通期業績予想を下方修正
■ウェブクルー(8767):Tangerineとの資本業務提携に向け基本合意

続きを読む>>

明日の材料 タビオ、ファンコミュニケーションズ、クスリのアオキ、ケネディクス、塩野義製薬、東洋ビジネスエンジニアリングなど

個別

■ファミリーマート(8028)
 持分法適用関連会社の株式売却
■ニトリホールディングス(9843)
 平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は6.6%増収、3.1%営業増益を計画
■アークス(9948)
 ベルグループと経営統合に向けて基本合意

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 丸誠、MonotaRO、クスリのアオキ、東邦亜鉛、住友金属鉱山など

個別

■船井電機(6839) 1,026円〔-66円、-6.04%〕
 赤字予想に下方修正
■中国銀行(8382) 1,297円〔+79円、+6.49%〕
 700万株(発行済株式総数の3.32%)の自己株式を消却
■岩井コスモホールディングス(8707) 1,134円〔+80円、+7.59%〕
 期末配当予想を45円にすると発表。年間合計では60円、前期比45円増

続きを読む>>

明日の材料 テノックス、高砂熱学工業、ネクスト、博展、サッポロドラッグストアー、クスリのアオキなど

個別

■中国銀行(8382)
 700万株の自己株式を消却
■ヤマトホールディングス(9064)
 通期利益予想を下方修正
■中国電力(9504)
 期末配当予想を25円に設定

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、ジーエヌアイ、JCLバイオアッセイ、日本駐車場開発、菊池製作所、日本バイリーンなど

個別

■ユーシン(6985)
 100万株、7.5億円を上限に自社株買い。固定資産の譲渡に伴い428百万円の特別利益
■小糸製作所(7276)
 単元株式数を1,000株→100株へ変更
■東北電力(9506)
 通期業績予想を上方修正、未定としていた期末配当予想を5円に設定
■大阪ガス(9532)
 米国フリーポートLNGプロジェクトへ出資参画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ユアテック、グンゼ、サイバネットシステム、小野測器など

個別

■任天堂(7974) 12,725円〔-535円、-4.03%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「売り」に引き下げ
■ジャフコ(8595) 5,500円〔+160円、+3.00%〕
 いちよし経済研究所ではフェアバリューを1万円に引き上げ
■サカイ引越センター(9039) 3,620円〔+25円、+0.70%〕
 いちよし経済研究所ではフェアバリューを5,000円に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 五洋建設、カービュー、パレモ、ユーグレナ、エスイー、ニフティなど

個別

■近鉄百貨店(8244)
 株主優待の利便性向上を目的に、買物優待カードの利用可能上下限額を廃止
■イオン(8267)
 12月度の連結営業収益は6,796億円、前期比125.4%
■ニチイ学館(9792)
 12月の介護サービス利用状況を公表

続きを読む>>

明日の材料 エービーシー・マート、アダストリアホールディングス、パレモ、DCMホールディングスなど

個別

■サムコ(6387)
 1月9日をもって東証1部銘柄に指定
■セーラー万年筆(7992)
 ライツ・オファリングを発表、行使価額は1株あたり31円
■ユニーグループ・ホールディングス(8270)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 0.6%減収、33.1%営業減益

続きを読む>>

消費増税で浮上する小売りはどこか 穴株はドラッグストア 

セクター 個別

セリア(2782) 週足

12月日銀短観で先行きの業況判断DIが小幅マイナスになったこともあり、「来年4月の消費増税後の世界」に関心を寄せる動きが出てきた。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ウェルネット、クミアイ化学工業、エナリス、日産、菱洋エレクトロなど

個別

■菱洋エレクトロ(8068) 1,044円〔+26円、+2.55%〕
 米Tactus社と資本提携、日本国内における総代理店権ならびに海外代理店権を取得
■NKSJホールディングス(8630) 2,853円〔+80円、+2.88%〕
 キャノピアス社の株式取得
■スカイマーク(9204) 355円〔+4円、+1.14%〕
 大和証券では強気見通しを継続

続きを読む>>

明日の材料 森ヒルズリート投資法人、コロプラ、メディア工房、免疫生物研究所、クミアイ化学工業など

個別

■東京建物(8804)
 通期利益予想を上方修正
■東京電力(9501)
 福島第一原子力発電所5号機、6号機の廃炉を決定
■イノテック(9880)
 電力の見える化サービスを提供するSassor社へ出資

続きを読む>>

概況/大引け 米雇用統計を前に様子見ムードも、引けてかけてやや強含み。原発関連が物色

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,299円86銭の122円37銭高、TOPIXは1,235.83の6.18ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は947、値下がり銘柄数は637。出来高は20億5,857万株、売買代金は1兆9,583億円。

続きを読む>>

概況/前引け NYダウは5日続落も、日経平均は寄り付きを安値(64円安)に持ち直す。ただ、米雇用統計を前に反発も限定的

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,203円52銭の26円03銭高、TOPIXは1,230.66の1.01ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は777、値下がり銘柄数は819。出来高は9億9,800万株、売買代金は9,154億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) テラ、ぐるなび、JIN、クスリのアオキ、オンコリスバイオファーマなど

個別

■荏原製作所(6361) 618円〔+9円、+1.48%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ
■アルチザネットワークス(6778) ストップ高買い気配
 第1四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■ワイヤレスゲート(9419) 4,915円〔+65円、+1.34%〕
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、テラ、ディップ、綜合臨床ホールディングス、ディーブイエックスなど

個別

■アルチザネットワークス(6778)
 第1四半期決算、通期業績予想を上方修正
■三井ハイテック(6966)
 第3四半期決算、期末配当予想の修正(5円→10円)を発表
■ニプロ(8086)
 取引先持株会を設立
■ワイヤレスゲート(9419)
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料 メディネット、シダー、パレモ、エア・ウォーター、日立造船、日野自動車など

個別

■平和不動産(8803)
 通期業績予想を上方修正
■インテリックス(8940)
 パナホームリフォームと業務提携
■アインファーマシーズ(9627)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 10.6%増収、19.1%営業増益
■カナモト(9678)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

薬のネット販売で競争激化 地域密着型のドラッグストアに注目

セクター 個別

一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売に関して政府内では、さまざまな議論が繰り広げられている。既に6月に安部首相はすべての薬に対して全面解禁を表明していたが、今回、一部の薬品に関しては、ネット販売を禁止・制限することを柱とする新ルールが決定したことが伝えられている。

続きを読む>>

話題のROE新指数、いよいよ始動!! 「JPX日経400」市場活性化の起爆剤に 【NSJ日本証券新聞 11月8日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月8日

・スマホ普及を追い風に成長する中小型株 コロプラ 売買代金トップ
・アシックス商、大量買い 次の完全子会社化候補は!?
・トヨタ反落 通期利益が市場予想に届かず
・ダイキン 6,000円台乗せ 通期増額・増配で再評価余地

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、アイロムホールディングス、バリューコマース、ニフティ、ヤフー、エン・ジャパンなど

個別

■トラスト(3347):第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■コムチュア(3844):第2四半期決算、通期上方修正、期末配当予想を16円→24円へ修正
■オーナンバ(5816):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ2.5円→5.0円へ増額
■小森コーポレーション(6349):第2四半期及び通期業績予想の上方修正、期末配当予想を5円→10円へ修正
■ローランド(7944):第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTTドコモ(9437):第2四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、0.4%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 アドウェイズ、パレモ、ジョルダン、日本ゼオン、MCJ、住友商事など

個別

■大陽日酸(4091)
 三菱ケミカルホールディングスと資本業務提携
■シーシーエス(6669)
 1対200の株式分割、1単元を100株に設定
■東洋埠頭(9351)
 第2四半期売上高予想を17,500→16,700百万円へ、営業利益予想を980→670百万円へ減額修正
■ビジネスブレイン太田昭和(9658)
 第2四半期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ1円増額(年間16円→18円)

続きを読む>>

明日の材料 ツルハホールディングス、ガンホー、アクロディア、日本農薬、シャープなど

個別

■クスリのアオキ(3398)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 25.1%増収、2.6%営業増益
■マキタ(6586)
 シャープ(6753)と資本業務提携、約100億円を出資
■VTホールディングス(7593)
 中間、期末配当予想をそれぞれ15円→16円に引き上げ(年間30円→32円)
■丸三証券(8613)
 中間配当を30円に決定(前期実績は2.5円)、200万株の自己株式を消却

続きを読む>>

明日の材料 テンプホールディングス、アマガサ、クスリのアオキ、ガンホー、沢井製薬など

個別

■フュートレック(2468)
 音声認識「業務日報ソリューション」が「保険市場」のアドバンスクリエイト全店で採用
■タイセイ(3359)
 東証マザーズへの上場承認
■中山製鋼所(5408)
 債務免除益 60,209百万円
■内田洋行(8057)
 通期売上高予想を127,500→128,150百万円へ、営業利益予想を400→900百万円へ増額修正

続きを読む>>

明日の材料 ナカノフドー建設、オプト、MonotaRO、応用技術、岡部、スタンレー電気、リコーなど

個別

■アルゴグラフィックス(7595)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 1.0%減収、27.6%営業増益
■ノーリツ鋼機(7744)
 貸倒引当金繰入額 283百万円
■リコー(7752)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 13.6%増収、33.5%営業増益

続きを読む>>

概況/前引け FRB議長の講演で量的緩和策の縮小観測が後退し、円高に。3Dプリンター関連、猛暑関連が物色

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,190.02の5.18ポイント安、日経平均は14,392.76円の23.84円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は624、値下がり銘柄数は917。出来高は12億9,429万株、売買代金は1兆151億円。

続きを読む>>

明日の材料 クスリのアオキ、リゾートトラスト、インデックス、シャープ、インテリックスなど

個別

■ライフネット生命保険(7157)
 保有契約件数が18万件を突破

■東京ガス(9531)
 60,368,000株の自己株式の消却を発表

■ニトリホールディングス(9843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 7.2%増収、0.7%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 ゲンキー、小林製薬、レーザーテック、イオン、三井倉庫など

個別

■神戸製鋼所(5406)
 投資有価証券売却益239億円

■アサンテ(6073)
 貸借銘柄に選定されたと発表

■レーザーテック(6920)
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

アベノミクスは内需主導 2012年度相場を振り返る

概況

日経平均 月足10年

2012年度の商いも終了。日経平均は、甘利明経済再生相の掲げた「1万3,000円」までは、まだ少し距離があるにしても、3月末としては2年連続高で、2008年3月末(1万2,525円)に、ほぼ匹敵する5年ぶりの高水準で着地。

続きを読む>>

個別銘柄動向 アイ・ケイ・ケイ、ゲンキー、クスリのアオキ、地盤ネット、ミツバなど

個別

■クスリのアオキ(3398) 7,340円〔+190円、+2.66%〕
 3月度の月次営業速報を公表

■大同特殊鋼(5471) 502円〔-7円、-1.38%〕
 野村証券では「Neutral」を継続

■地盤ネット(6072) 2,154円〔+310円、+16.81%〕
 全国販売網を構築へ

続きを読む>>

明日の材料 寿スピリッツ、エムスリー、武田薬品、よみうりランドなど

個別

■寿スピリッツ(2222)
 東証2部への上場承認、上場予定日は4月3日

■エムスリー(2413)
 中国において合弁事業を開始

■ODK(3839)
 通期営業利益予想を300→420百万円へ増額修正

続きを読む>>

明日の材料 北陸電話工事、アドウェイズ、モジュレ、日本エンター、ベスト電器など

個別

■モジュレ(3043)
 上方修正、増配(1,097→1,386円)を発表

■ビックカメラ(3048)
 ベスト電器との業務・資本提携を解除

■ベリサーブ(3724)
 通期売上高予想を63→55億円へ、営業利益予想を4→3億円へ下方修正

■ITbook(3742)
 Web開発のシーエムジャパンの株式取得、子会社化を発表

続きを読む>>

春一番到来! アパレル、ドラッグストア、百貨店など上昇気流

セクター

ポイント(2685) 日足

前週末、関東、中国、九州北部で春一番が吹いた。今週前半はまた低気温状態に戻るが、後半から来週にかけて全国的に平年より暖かくなる見通し。春の歩みが一気に進みそうで、春物商戦もようやく盛り上がることが期待される。

続きを読む>>

個別銘柄動向 大和ハウス、ITホールディングス、ODK、穴吹興産など

個別

■日本信号(6741) 714円〔+33円、+4.85%〕
 野村証券が目標株価を840円に引き上げ

■東京エレクトロン(8035) 4,330円〔+105円、+2.49%〕
 メリルリンチ証券が投資判断を「買い」に引き上げ

■穴吹興産(8928) 453円〔+39円、+9.42%〕
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

明日の材料、日本駐車場開発、JALUX、味の素、JCR、カイオム、穴吹興産など

個別

■日本駐車場開発(2353):第2四半期決算を発表、前年同期比 23.9%増収、19.3%営業増益
■スリープログループ(2375):第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正
■JALUX(2729):通期業績予想の下方修正を発表、売上高は960→850億円、営業利益は18.5→12億円へ
■味の素(2802):4,397万株の自己株式を消却すると発表

続きを読む>>

4月当時と比べ「何が高く、何が安い」のか ランキング検証

セクター 概況

カメイ(8037) 日足

「TOB」「不動産」などが上昇キーワード 下落キーワードは「輸出」「鉄鋼」… 日経平均が4月3日以来(終値ベース)の1万円大台を回復した。心理的な節目の1つとはいえ、日経平均1万円は投資家心理を刺激することは間違いない。…

続きを読む>>

明日の材料 クスリのアオキ、ツルハHD、セプテーニHD、enish等

概況

・クスリのアオキ(3398):第2四半期決算を発表。通期営業利益計画に対する進捗率は54.5%。 ・ツルハHD(3391):第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表。 ・ミタチ産業(3321):第2四半期業績予想の増…

続きを読む>>