3319

明日の材料 南海辰村建設、パナホーム、関電工、ヤマト、MonotaRO、東京建物不動産販売など

個別

■東京ドーム(9681):通期業績予想を上方修正
■SCSK(9719):第3四半期決算を発表、前年同期比4.2%増収、14.8%営業増益
■ミスミグループ本社(9962):第3四半期決算を発表、前年同期比19.2%増収、27.1%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 カービュー、コカ・コーラウエスト、ゴルフダイジェスト・オンライン、信越化学工業、レッグスなど

個別

■キヤノン(7751)
 第2四半期決算を発表、前年同期比0.6%増収、26.2%営業増益
■伊藤忠商事(8001)
 7,800万株、1,100億円を上限に自社株買い。CPグループと業務提携
■ゴールドクレスト(8871)
 第1四半期決算を発表、前年同期比70.4%減収、84.4%営業減益

続きを読む>>

GPIF追って日銀も”出馬”!? JPX日経400 普及へ急加速【日本証券新聞 7月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 7月11日

・2014年IPO候補を追跡 リアルワールドも年内上場有力
・好業績の消費関連が人気 サマンサJPはS高 ABC、タビオも上伸
・IPO初値 鳥貴族 2.2倍高発進 初値形成後も人気
・プロトコーポ 1月高値奪回予想 今期は連続2ケタ増益予想

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、くらコーポレーション、イートアンド、アルファグループ、フィスコなど

個別

■菱洋エレクトロ(8068)
 第1四半期決算を発表、前年同期比35.4%増収、4.7%営業増益
■SBIホールディングス(8473)
 子会社提案テーマが「「平成25年度イノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択
■カナモト(9678)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本水産、メディネット、アルコニックス、GDO、菊池製作所など

個別

■サニックス(4651) 1,523円〔+123円、+8.79%〕
 新・中期経営計画「サンシャインプラン 2016」を策定
■カルソニックカンセイ(7248) 645円〔+51円、+8.59%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を引き上げ
■日本通信(9424) 682円〔-38円、-5.28%〕
 東証が本日から増担保規制

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 清水建設、新日本空調、カービュー、ゴルフダイジェスト・オンラインなど

個別

■愛三工業(7283) 818円〔+19円、+2.38%〕
 11時40分に平成26年3月期決算を発表
■オリンパス(7733) 3,125円〔+10円、+0.32%〕
 ゴールドマン・サックスが目標株価を引き上げ
■だいこう証券ビジネス(8692) 607円〔-34円、-5.30%〕
 13時に発表した決算からマイナス圏に沈む

続きを読む>>

「高額レジャー」ニーズ緩まず? GWはネット経由で“海外”増加

セクター 個別

HIS(9603) 週足

増税による消費者の心理的ダメージが懸念されるが、海外旅行など「高額レジャー」については過度な心配は不要かもしれない。

続きを読む>>

巨象動く!GPIF新ベンチマーク選定 「JPX日経」など3指数構成銘柄再チェック【日本証券新聞 4月8日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月8日

・筍狩りに行こう 日東工器 月次販売は過去最高水準
・IMVが逆行高 振動試験の需要拡大
・遠のく「TOB価格」 どうした?アコーディア
・「高額レジャー」ニーズ緩まず? GWはネット経由で”海外”増加

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、コムシスホールディングス、日本マニュファクチャリングサービス、オールアバウト、Jフロントリテイリングなど

概況

■松屋(8237)
 期末配当予想を2.5円に修正、5期ぶりに復配
■京阪電気鉄道(9045)
 通期業績予想を上方修正、期末配当予想を2.5円→3.5円へ修正
■北陸電力(9505)
 志賀原子力発電所2号機の安全性向上施策、費用は850億円超

続きを読む>>

新興市場から東証1・2部へ移籍続々「マザーズ上場10年ルール」3月末から適用開始 【NSJ日本証券新聞 2月25日】

概況

NSJ日本証券新聞 2月25日

・銘柄一本勝負 大日本住友製薬 再生医療関連で存在感
・日韓“輸出対決”勝ち組は 新日鉄住金、デンソー、信越化など
・FTSE入替、3月5日発表 JPX「今度こそ採用」!?
・「東証IRフェスタ2014」1万7,000人超が来場と盛況
・スタートトゥ 底値固め完了 好業績ベースに見直し機運

続きを読む>>

新興市場版2013年10-12月期決算発表スケジュール【第3弾】 直近IPOの本決算発表に注目

個別 概況

サンワカンパニ(3187) 日足

2月10日-18日に2013年10-12月期決算発表を予定する主な新興銘柄一覧。月の中盤とあって、本決算ものが多い。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ラクーン、GDO、ティー・ワイ・オー、第一工業製薬、東亜石油など

個別

■日東電工(6988) 4,536円〔+281円、+6.60%〕
 シティグループが目標株価を引き上げ
■日本取引所グループ(8697) 2,705円〔-48円、-1.74%〕
 ゴールドマン・サックスが新規「売り」
■スクウェア・エニックス(9684) 1,848円〔+167円、+9.93%〕
 「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」のサービス開始

続きを読む>>

明日の材料 DNAチップ研究所、サンセイランディック、ゴルフダイジェスト・オンライン、ティー・ワイ・オーなど 

個別

■安川電機(6506)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 18.5%増収、151.6%営業増益
■プラネックスホールディング(6784)
 100万株、7億円を上限に自社株買い
■小野建(7414)
 2019 年満期円貨建転換社債型新株予約権付社債50億円を発行

続きを読む>>

26日「NISA買い」始動が分岐点 個人好みの銘柄シフトも 【NSJ日本証券新聞 12月17日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月17日

・銘柄一本勝負 ヤフー 躍動201X年に営業利益倍増計画
・日工 3連騰 環境好転、収益計画前倒しへ
・日銀総裁、世が世なら… 元最有力候補の相場感とは!?
・学情 出直り軽快 新卒・第2新卒の就職環境が好転

続きを読む>>

ゴルフ関連に猛烈フォロー 大企業の交際費非課税で恩恵

セクター 個別

GDO(3319) 週足

政府・与党が2014年度から大企業の交際費の一部を経費として認める方針を固めた、との報道が。国は資本金1億円以下の企業に対しては年間800万円までの交際費全額を経費として扱う特例を認めているが、さらなる景気浮揚策として、特例の対象拡大が議論されている。

続きを読む>>

「上場来高値」急接近銘柄は粒ぞろい オムロンに続け!青空相場目前 【NSJ日本証券新聞 11月26日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月26日

・銘柄一本勝負 堀場製作所 信用取引の絶対期日通過
・NTT安にMSCI事情 弱さも26日引け値まで?
・上場から1年 enishが市場変更
・ゴルフ関連に猛烈フォロー 大企業の交際費非課税で恩恵

続きを読む>>

IPO再開控え、関連株総点検

セクター 個別

エナリス(6079) 日足

株式市場の“華”、IPO(新規上場)の承認が続々。つい最近も、エナリス(6079・東マ)とバイオガス発電でタッグを組む省電舎(1711・東マ)が大変貌(へんぼう)を遂げ、システム情報(3677・JQ)の経営陣が“目標企業”に挙げたジャステック(9717)が見直し買いされたように、IPO関連物色は旺盛だ。

続きを読む>>

明日の材料 アドウェイズ、パレモ、ジョルダン、日本ゼオン、MCJ、住友商事など

個別

■大陽日酸(4091)
 三菱ケミカルホールディングスと資本業務提携
■シーシーエス(6669)
 1対200の株式分割、1単元を100株に設定
■東洋埠頭(9351)
 第2四半期売上高予想を17,500→16,700百万円へ、営業利益予想を980→670百万円へ減額修正
■ビジネスブレイン太田昭和(9658)
 第2四半期業績予想の上方修正、中間・期末配当予想をそれぞれ1円増額(年間16円→18円)

続きを読む>>

引け際急騰・急落にブルベア投信の影 乱高下相場を読み解く 【NSJ日本証券新聞 8月12日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月12日

・ゴルフ関連の注目度増す 需要回復は用品メーカーにも波及
・NISAの恩恵、まだ先 証券増税で売られる株は!?
・竹中三佳の「株Catch one’s eye」 Part.11 夢のバッテリー材料
・新健康飲料「アーモンド・ミルク」日本初上陸 豆乳に次ぐヒットの予感?

続きを読む>>

新興市場版 決算発表スケジュール

セクター 個別

ファーストエスコ(9514) 日足

4-6月期決算発表もいよいよラッシュ(発表ピークは8月9日)。
主力株では、8月13日に本決算を開示するDガレージ(4819・JQ)をマークしたい。ネット決済、ネット広告、通販事業などいずれも拡大基調にあり、投資事業もIPO(新規上場)市況回復も背景に期待が持てる状況だ。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 安川情報システム、コロプラ、ケネディクス、JBCCホールディングスなど

個別

■enish(3667) 5,470円〔+690円、+14.44%〕
 コロプラ(3668)と業務提携
■コロプラ(3668) 4,760円〔+650円、+15.82%〕
 KDDIと共同で位置情報ビッグデータを活用した観光動態分析の実証実験
■ケネディクス(4321) 592円〔+22円、+3.86%〕
 新規アセットマネジメント業務等受託などから上方修正を発表

続きを読む>>

景況感好転でゴルフ人口回復 株高効果も追い風に

セクター 個別

ゴルフダイジェスト(3319) 週足

春から夏へ向けて本格的なスポーツシーズンが到来するが、今年は景況感の回復から、高額なスポーツとして敬遠されてきたゴルフが再度人気化の兆しを見せている。ゴルフ人口が増加すれば、プレー料金のみならず、クラブやシューズなど、用品販売への波及効果も大きいだけに関連銘柄は注目できそうだ。

続きを読む>>

明日の材料 ベクター、積水化学、ファナック、島津製作所、エスリードなど

個別

■島津製作所(7701):防衛省への過大請求、指名停止措置
■良品計画(7453):首都圏に新たな物流センターの設置を発表
■エスリード(8877):森トラストが1株につき1,000円で公開買付け

続きを読む>>