3302

概況/大引け 東京市場は反落、昨日の120円台に対して118円台となった円高を嫌気。不動産やノンバンク、証券、建設などの内需系はシッカリ

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,913.36円の66.36円安、TOPIXは1,449.38の0.01ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は812、値下がり銘柄数は911。出来高は25億6,223万株、売買代金は2兆6,868億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 比較.com、すかいらーく、帝国繊維、リミックスポイント、マブチモーターなど

個別

■三井造船(7003) 197円〔-3円、-1.50%〕
 大和証券が投資判断を引き下げ
■梅の花(7604) 2,649円〔+151円、+6.04%〕
 H2Oリテイリングが子会社化へ検討開始
■光通信(9435) 7,180円〔+150円、+2.13%〕
 利益見通しの引き下げも、自社株買いを発表
■エヌエスディ(9759) 1,781円〔+25円、+1.42%〕
 140万株、20億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反発。欧米株高や円安を好感も、エボラ熱が重しとなり上げ幅縮小。対策関連は軒並み高

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,291.64円の152.68円高、TOPIXは1,242.32の9.98ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,149、値下がり銘柄数は552。出来高は19億2,575万株、売買代金は1兆8,760億円。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は全面安、日経平均は再び15,000円台割れ。米国株の一時急落に、円高も重し。世界景気悪化懸念から石油関連や海運、非鉄、鉄鋼などの下落率が大きい

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は14,738.38円の335.14円安、TOPIXは1,195.50の28.17ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は83、値下がり銘柄数は1,737。出来高は30億3,750万株、売買代金は2兆7,647億円。

続きを読む>>

概況/前引け 米国株安と円高から、東証は全面安。鉱業、石油、海運、不動産、非鉄などが安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,736.90円の336.62円安、TOPIXは1,197.24の26.43ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は122、値下がり銘柄数は1,670。出来高は14億9,588万株、売買代金は1兆3,211億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ジェイアイエヌ、アゼアス、帝国繊維、明治電機工業など

概況

■リクルートホールディングス(6098) 3,310円〔+210円、+6.77%〕
 本日、東証1部に新規上場。初値は公開価格3,100円の2.3%高となる3,170円
■コンテック(6639) 1,591円〔+134円、+9.20%〕
 株式分割、株主優待制制度を導入
■ジャパンディスプレイ(6740) 363円〔-76円、-17.31%〕
 下方修正から野村証券が格下げ

続きを読む>>

概況/大引け 円安好感も、日経平均は失速、2日続落。その他金融や不動産、建設などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,668.68円の7.50円安、TOPIXは1,293.21の3.18ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は603、値下がり銘柄数は1,044。出来高は20億2,682万株、売買代金は1兆6,980億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は失速、米雇用統計を控え様子見。その他金融や不動産などが安い

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,702.48円の26.30円高、TOPIXは1,296.26の0.13ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は793、値下がり銘柄数は837。出来高は10億4,599万株、売買代金は8,506億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) クラレ、メディアグローバルリンクス、共英製鋼、日本ゼオン、マキタなど

個別

■UBIC(2158) 1,046円〔+6円、+0.58%〕
 「Predictive Coding」に関連する日本特許査定
■トヨタ自動車(7203) 5,984円〔-58円、-0.96%〕
 第1四半期決算を発表
■東京応化工業(4186) 2,635円〔+60円、+2.33%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/前引け 反発も、主力株は小動きで、材料系の物色中心。ミクシィは2週間ぶりに高値更新

概況

日経平均 週足

前引けの日経平均は15,008.42円の75.13円高、TOPIXは1,240.88の6.20ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,250、値下がり銘柄数は442。出来高は8億1,241万株、売買代金は8,491億円。

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 好決算銘柄を見直す余裕も

インタビュー 個別

エクセル(7591) 日足

日経平均株価は今年に入って過去2回、跳ね返されてきた75日移動平均線をようやく突破してきたことから、相場の基調転換を唱える向きが増えている。折りしも、6月には待望の政府の成長戦略が公表されるとあって、その内容への期待感ともども、投資家の物色意欲が戻りつつある。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は小幅反落も、TOPIXは小幅ながら続伸。不動産やノンバンクが続伸。経営統合報道でKADOKAWA、ドワンゴが大幅高

概況

TOPIX 日足

大引けの日経平均は14,405.76円の19.68円安、TOPIXは1,183.15の4.80ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,024、値下がり銘柄数は644。出来高は19億2,641万株、売買代金は1兆7,097億円。

続きを読む>>

概況/前引け 日経平均はマイナスも、TOPIXは持ち直し。不動産や証券、ノンバンクは続伸

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は14,375.72円の49.72円安、TOPIXは1,178.59の0.24ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は925、値下がり銘柄数は711。出来高は9億2,602万株、売買代金は7,751億円。

続きを読む>>

概況/大引け 朝方は163円安まで売られたものの、その後は下げ渋り。お化粧買い期待や配当取りが下支え。TOPIXは小幅高

概況

日経平均 日足

大引けの日経平均は14,423.19円の52.11円安、TOPIXは1,163.70の0.66ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,073、値下がり銘柄数は655。出来高は26億6,423万株、売買代金は2兆4,431億円。

続きを読む>>

概況/前引け TOPIXは小幅高だが日経平均は反落。昨日までの7連騰や、円相場の達成感も重しに

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は16,123円02銭の51円42銭安、TOPIXは1,283.82の4.48ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,229、値下がり銘柄数は390。出来高は12億4,504万株、売買代金は1兆1,017億円。

続きを読む>>

「テロ対策特殊装備展’13」が開幕 東京五輪へ向け危機管理の重要性高まる

セクター 個別

帝国繊維(3302) 週足

10月2日から4日まで東京都の特別協力の下、危機管理産業展の特別併催企画として「テロ対策特殊装備展(SEECAT)’13」が開催されている。

続きを読む>>

ソフトバンク 時価総額2位奪取へ 昨年末12位→三菱UFJFG超え 【NSJ日本証券新聞 10月3日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月3日

・消費増税決定で泣き笑い 券売機買い替え需要に弾み
・21日に何が変わるの!? 野村、またまた投資判断変更
・GSIクレオスに穴株妙味 カーボンナノチューブ関連の100円台
・リンガーハット 出直り期待 足元の月次売上好調
・AMI子会社に注目集まる 領域は家電から「自動車」へ拡大

続きを読む>>