3141

ピタリ並んだ日米PERの先行きは 会計・税制変更で来期業績一変も【日本証券新聞 1月27日】

日本証券新聞

日本証券新聞 1月27日

・JSR 後場に急伸 上方修正を好感
・筍狩りに行こう 日本コンクリート 日柄調整は十分
・タイヤ株 巻き返しへ BSなど原料安効果満喫
・ダイト 上値追い軽快 ジェネリック市場拡大で恩恵

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、ウエストホールディングス、タマホーム、新日本空調、エスプール、ファーマライズホールディングスなど

個別

■トーセイ(8923):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は12.9%増収、7.9%営業増益を計画
■セントラル警備保障(9740):マンション向け情報配信サービス「CSPアクトビラ マンションタイプ」販売開始
■モリト(9837):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は19.9%増収、39.9%営業増益を計画

続きを読む>>

「インフルエンザ」対策関連マーク強まる

セクター 個別

富士紡HD(3104) 日足

インフルエンザの流行が昨年末にかけて大都市圏で加速したことが判明。国立感染症研究所の8日発表データによると、2014年第52週(12月22-28日)の受診患者数は推定138万人で、前週(72万人)からほぼ倍増した。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、米国株安に連れ安。ノンバンクや石油石炭、非鉄、証券、医薬品が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,138.96円の56.81円安、TOPIXは1,232.34の4.07ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は534、値下がり銘柄数は1,183。出来高は20億1,418万株、売買代金は1兆7,730億円。

続きを読む>>

明日の材料 四電工、明星工業、日本M&Aセンター、カービュー、ウエルシアホールディングスなど

個別

■ネットワンシステムズ(7518):第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■イオン(8267):ウエルシア(3141)とCFSコーポ(8229)が経営統合に向け合意
■十六銀行(8356):第2四半期業績予想を上方修正
■日神不動産(8881):第2四半期業績予想を上方修

続きを読む>>

概況/大引け ECBの社債購入検討報道で欧米株高となり、東証も全面高。9月訪日外客数から一段高。バルチック指数の上昇で海運株が高い

個別

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,195.77円の391.49円高、TOPIXは1,236.41の31.05ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,742、値下がり銘柄数は73。出来高は21億3,204万株、売買代金は2兆805億円。

続きを読む>>

概況/前引け 欧米株高を好感し、東京市場は全面高。ただ、やや円高気味で、朝高の後は揉み合い。海運、金属、建設、機械、不動産などが高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,057.47円の253.19円高、TOPIXは1,227.51の22.15ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,689、値下がり銘柄数は80。出来高は10億2,317万株、売買代金は9,407億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 石油資源開発、ウエルシアホールディングス、コア、アルプス電気

個別

■ブラザー工業(6448) 1,771円〔+59円、+3.45%〕
 ドイツ証券が新規「Buy」
■アゼアス(3161) 910円〔-148円、-13.99%〕
 東証が増担保規制
■島忠(8184) 2,607円〔+138円、+5.59%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米株高から、東証は全面高。海運、金属、建設、機械などが高い

概況

日経平均 週足

9時20分時点の日経平均は15,098.40円の294.12円高、TOPIXは1,229.37の24.01ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,697、値下がり銘柄数は62。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが690万株、買いは920万株。

続きを読む>>

明日の材料 住石ホールディングス、大東建託、ジェイアイエヌ、ウエルシアホールディングス、白鳩、菊池製作所など

個別

■アデランス(8170):第2四半期決算、2,967千株の自己株式を消却
■ベスト電器(8175):第2四半期決算を発表、前年同期比6.8%増収、17.3%営業増益
■トーセイ(8923):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 タマホーム、ウェルネット、ファンコミュニケーションズ、サッポロドラッグストアーなど

個別

■サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)
 第1四半期決算を発表、前年同期比44.6%増収、186.3%営業増益
■毎日コムネット(8908)
 エナリス(6079)と業務提携に向け基本合意
■ベネッセホールディングス(9783)
 個人情報漏えい事故調査委員会発足

続きを読む>>

今年は久々の3ケタペースへ テーマ性健在!!「1部昇格」【日本証券新聞 4月16日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月16日

・「在宅医療」シフトへ フクダ電子が連日の高値
・フライトHD 注目のスマホ決済関連 著名機関投資家も参戦
・真贋問われる「アベノミクス」 日経平均前年比56%高→3%高
・政権交代期待で脚光 インドネシア関連株 酒井重、ヤマハ発など

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大林道路、エスフーズ、ウエルシアホールディングス、日本製紙、鳥居薬品など

個別

■アデランス(8170) 1,212円〔+84円、+7.45%〕
 平成26年2月期決算、中期経営計画を公表
■ユニーグループ(8270) 636円〔+13円、+2.09%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■スクウェア・エニックス(9684) 1,714円〔-75円、-4.19%〕
 JPモルガンが目標株価を1,700円に引き下げ

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの反発を受けて、東証も反発。ただ、日経平均は14,000円台回復の水準で横這い

概況

日経平均 週足

前引けの日経平均は14,024.71円の114.55円高、TOPIXは1,137.38の4.62ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,101、値下がり銘柄数は545。出来高は7億9,985万株、売買代金は7,201億円。

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、鉄人化計画、ファーマライズホールディングス、ウエルシアホールディングス、日本管理センターなど

個別

■イオン(8267)
 ウエルシアホールディングス(3141)との業務・資本提携を深化
■関西アーバン銀行(8545)
 通期業績予想を上方修正、単元株式数を1,000株→100株に変更
■東宝(9602)
 平成26年2月期決算、100万株(30億円)を上限に自社株買い

続きを読む>>

25日、75日移動平均線逆カイ離を狙う 売られすぎ銘柄を選別 【NSJ日本証券新聞 2月3日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月3日

・STAP細胞 前臨床試験関連が人気
・決算速報 決算数はピーク アルパイン、日通など買い直す
・親子解消には“理由”あり 完全子会社化に駆け込み需要
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.30 DQMスーパーライト

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、クックパッド、キャンドゥ、ジェイアイエヌ、ドトール・日レスホールディングスなど

個別

■ピープル(7865)
 未定としていた期末配当予想を23~27円にすると発表
■ベスト電器(8175)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 9.7%減収、営業利益は33百万円
■近鉄百貨店(8244)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.1%増収、営業利益は△138百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アサヒグループ、ウエルシアホールディングス、昭和電工、住友電気工業、ファナックなど

個別

■日本テレホン(9425) 789円〔+100円、+14.51%〕
 本日は再び買い優勢、昨日第2四半期決算を発表
■エイチ・アイ・エス(9603) 5,110円〔-490円、-8.75%〕
 平成25年10月期決算を発表
■ラックランド(9612) 650円〔+100円、+18.18%〕
 株主優待制度を導入

続きを読む>>

明日の材料 サントリーBF、ウエルシアホールディングス、ダイキン、カシオ、トヨタ、日本写真印刷など

個別

■コロプラ(3668)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は100.4%増収、108.9%営業増益を計画
■カルソニックカンセイ(7248)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スターツコーポレーション(8850)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 大東建託、ファンコミュニケーションズ、ドトール・日レス、ハウスコム、クリエイト・レストランツなど

個別

■ウエルシアホールディングス(3141)
 平成25年8月期決算を発表、今26年8月期は9.6%増収、14.2%営業増益を計画
■コロプラ(3668)
 スマホアプリが累計5,000万ダウンロードを突破、黒猫のウィズは900万ダウンロード
■リゾートトラスト(4681)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表
■ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)
 第2四半期の受注高は前年同期比 126.6%、売上高は110.3%
■ヤマダ電機(9831)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正、自社株買いを発表

続きを読む>>

2部特集 隠れた割安優良株の宝庫 中長期で右肩上がり継続中

概況

ウエルシアHD(3141) 月足

普段は地味で目立たないが、磨けば光る“ダイヤの原石”のような存在が、2部市場銘柄と言えるだろう。それでも、市場創設から半世紀余。これまで数多くの一流優良企業を輩出してきた。割安評価を強いられながらも、キッカケ一つで大きく見直される素地を備えた実力派ぞろいの2部株には、近年、次第に市場参加者の関心が集まりつつあるようだ。

続きを読む>>

大量保有報告書から 牧野フ ローム いちよし証 複数の機関投資家が買い付け 【NSJ日本証券新聞 7月31日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 7月31日

・総合商社株 決算注目、出遅れ修正高有望
・どうなる?「消費増税」の行方 増税停止には法改正必要
・規制改革会議で動き出す 「農業」への企業参入

続きを読む>>

土地持ち企業に再評価機運 有報で賃貸不動産含み益チェック 【NSJ日本証券新聞 7月17日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 7月17日

・銘柄一本勝負 エイベックス 多彩な映像配信サービス始動
・現物市場トラブルなく発進 村田製作所 出来高4倍
・猛暑でアイス・氷菓子に脚光 定番や新製品含めて各社の取り組み活発化

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ウエルシア、旭化成、ネクソン、USEN、ダイヘンなど

個別

■久光製薬(4530) 5,660円〔-10円、-0.18%〕
 シティグループでは「売り」継続、目標株価は3,500円

■USEN(4842) 194円〔+20円、+11.49%〕
 第3四半期決算を発表

■三菱電機(6503) 1,046円〔+37円、+3.67%〕
 UBS証券では1Q好決算を予想も、「Neutral」を据え置き

続きを読む>>

明日の材料 ラクーン、ウエルシア、コスモス薬品、TSIホールディングス、吉野家など

個別

■キャンドゥ(2698)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 2.9%減収、37.2%営業減益

■ラクーン(3031)
 1対300の株式分割、1単元を100株に設定。未定としていた期末配当を1,200円に

■東邦ホールディングス(8129)
 スペシャリティ医薬品における流通課題を総合的に解決することを目的とする新会社を設立

続きを読む>>

春一番到来! アパレル、ドラッグストア、百貨店など上昇気流

セクター

ポイント(2685) 日足

前週末、関東、中国、九州北部で春一番が吹いた。今週前半はまた低気温状態に戻るが、後半から来週にかけて全国的に平年より暖かくなる見通し。春の歩みが一気に進みそうで、春物商戦もようやく盛り上がることが期待される。

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、レナウン、イオン、ベスト電器、ユーシンなど

個別

■パソナ(2168):第2四半期決算を発表。前年同期比 13.3%増収、1.4%営業減益
■USEN(4842):第1四半期決算を発表。前年同期比 1.0%減収、20.6%営業減益
■アステラス(4503):過活動膀胱治療剤ベットミガ、欧州で販売承認を取得

続きを読む>>