3046

年金、投信の機械的な買い流入へ 次の指数イベントに注目【日本証券新聞 3月9日】

日本証券新聞

日本証券新聞 3月9日

・日経平均 1万9000円に迫る 好需給が支える 
・「上げてもディフェンシブ」 19年ぶりの珍事発生!?
・ファミマ ユニー 経営統合 「ミニスーパー」強化策も
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.79 キュレーションサービス

続きを読む>>

個別銘柄動向 積水ハウス、クックパッド、オールアバウト、コメ兵など

個別

■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 737円〔+71円、+10.66%〕
 ファミリーマートとの経営統合報道
■りそなホールディングス(8308) 635円〔-8円、-1.20%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■日本BS放送(9414) 1,140円〔+55円、+5.07%〕
 東証1部指定

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は続伸スタート、欧米株高を好感

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は18,852.93円の101.09円高、TOPIXは1,528.05の4.33ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが950万株、買いは1,610万株。

続きを読む>>

明日の材料 常磐開発、積水ハウス、綜合臨床ホールディングス、ダイユーエイト、ロック・フィールド、クオールなど

個別

■ウェブクルー(8767):「速効内定」Android版をリリース
■日本BS放送(9414):3月12日をもって東証1部銘柄に指定
■セゾン情報システムズ(9640):ECMマスターファンドSPV1による公開買付けに反対の意見表明

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本海洋掘削、大本組、高橋カーテンウォール工業、ディー・エヌ・エーなど

概況

■東京放送ホールディングス(9401):第3四半期決算を発表、前年同期比1.3%減収、4.7%営業減益
■日本テレビホールディングス(9404):第3四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、6.6%営業増益
■テレビ東京ホールディングス(9413):第3四半期決算を発表、前年同期比7.0%増収、1.0%営業減益
■ヤマダ電機(9831):第3四半期決算を発表、前年同期比8.1%減収、29.1%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、ウエストホールディングス、タマホーム、新日本空調、エスプール、ファーマライズホールディングスなど

個別

■トーセイ(8923):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は12.9%増収、7.9%営業増益を計画
■セントラル警備保障(9740):マンション向け情報配信サービス「CSPアクトビラ マンションタイプ」販売開始
■モリト(9837):平成26年11月期決算を発表、今27年11月期は19.9%増収、39.9%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 日本ハム、米久、ジェイアイエヌ、プロスペクト、トライアイズなど

個別

■良品計画(7453) 13,510円〔-1,250円、-8.47%〕
 第3四半期決算から急落
■エコス(7520) 1,000円〔+72円、+7.76%〕
 5割の営業増益報道
■イチネンホールディングス(9619) 1,073円〔+30円、+2.88%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 国際石油開発帝石、メディビックグループ、ジェイアイエヌ、逃走中など

個別

■エムティーアイ(9438) 1,428円〔+115円、+8.76%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを引き上げ
■東京電力(9501) 511円〔+6円、+1.19%〕
 藤森LIXILグループ社長兼CEOが会長に浮上との報道も
■くろがねや(9855) 406円〔+27円、+7.12%〕
 自社株買いを発表

続きを読む>>

明日の材料 メディビックグループ、サンエー、カワチ薬品、ジェイアイエヌ、ダイヤモンドダイニングなど

個別

■松井証券(8628):投資有価証券売却益927百万円
■くろがねや(9855):20万株、1億円を上限に自社株買い
■ベルク(9974):第3四半期決算を発表、前年同期比10.0%増収、9.3%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 北野建設、ジェイエイシーリクルートメント、くらコーポレーション、ユニチカ、ツルハホールディングスなど

個別

■西松屋チェーン(7545):第3四半期決算を発表、前年同期比0.8%増収、1.6%営業減益
■セゾン情報システムズ(9640):通期業績予想を下方修正
■スーパー大栄(9819):イズミ(8273)が連結子会社化を目的に1株183円でTOB

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 前田建設、クックパッド、ユナイテッド、ジェイアイエヌ、ディー・ディー・エスなど

個別

■アルプス電気(6770) 2,477円〔-51円、-2.02%〕
 野村証券が投資判断を引き下げ
■パナソニックデバイスSUNX(6860) 804円〔+54円、+7.20%〕
 東海東京調査センターが新規「1」
■エイチ・アイ・エス(9603) 3,130円〔+220円、+7.56%〕
 平成26年10月期決算を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は18,000円台を回復。ただ、米雇用統計は好材料だが、GDP2次速報値が上値抑制要因に。円安で自動車は堅調、設備投資関連には小幅安となる銘柄も

概況

日経平均 月足

9時10分時点の日経平均は17,978.70円の58.25円高、TOPIXは1,451.45の5.78ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが990万株、買いは1,480万株。

続きを読む>>

明日の材料 土屋ホールディングス、積水ハウス、クックパッド、、伊藤園、セリアなど

個別

■ショットモリテックス(7714):ショット・アーゲーとの資本業務提携解消、MV ジャパンと資本業務提携
■ハウスフリーダム(8996):通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832):11月度の売上高は既存店ベースで前年比9.0%減、全店ベースで8.1%減

続きを読む>>

明日の材料 ピーエス三菱、ライト工業、クルーズ、森永製菓、エービーシー・マート、ユナイテッドなど

個別

■ジャックス(8584):第2四半期決算、期末配当予想を6円→7円へ引き上げ
■京浜急行電鉄(9006):第2四半期決算を発表、前年同期比8.4%減収、5.4%営業減益
■学究社(9769):第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ジェイアイエヌ、アゼアス、帝国繊維、明治電機工業など

概況

■リクルートホールディングス(6098) 3,310円〔+210円、+6.77%〕
 本日、東証1部に新規上場。初値は公開価格3,100円の2.3%高となる3,170円
■コンテック(6639) 1,591円〔+134円、+9.20%〕
 株式分割、株主優待制制度を導入
■ジャパンディスプレイ(6740) 363円〔-76円、-17.31%〕
 下方修正から野村証券が格下げ

続きを読む>>

明日の材料 住石ホールディングス、大東建託、ジェイアイエヌ、ウエルシアホールディングス、白鳩、菊池製作所など

個別

■アデランス(8170):第2四半期決算、2,967千株の自己株式を消却
■ベスト電器(8175):第2四半期決算を発表、前年同期比6.8%増収、17.3%営業増益
■トーセイ(8923):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、ダイセキ環境ソリューション、タビオ、ジェイアイエヌ、ケネディクスなど

個別

■朝日放送(9405):10月10日をもって東証1部銘柄に指定
■ミニストップ(9946):第2四半期決算を発表、前年同期比11.2%増収、35.2%営業減益
■アルテック(9972):第3四半期決算を発表、前年同期比4.3%減収、542.0%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、ケア21、伊藤園、ゼリア、ジェイアイエヌ、AGSなど

個別

■シーイーシー(9692)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.4%増収、88.1%営業増益
■オートバックスセブン(9832)
 8月度の既存店売上高は前年同月比6.5%減、全店ベースは5.2%減

続きを読む>>

“優待利回り”で銘柄選別 権利付き最終は26日【日本証券新聞 8月15日】

日本証券新聞

日本証券新聞 8月15日

・MSCI、西武HDを採用 29日にかけて買い需要
・バイオベンチャーに目先資金 ペプチド、DWTIが大商い
・Dガレージが上放れ ベンチャー事業、絶好調!
・明治HD 上値余地広がる 「LG21」「R―1」など好調で収益拡大へ

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、ライト工業、UBIC、テラ、博報堂DYホールディングス、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■大日本スクリーン製造(7735)
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 第2四半期決算を発表、前年同期比25.6%増収、11.4%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 欧米株の下落で、東証も連れ安、5日続落。ただ、下値も限定的。その他金融や電気ガス、証券、鉄鋼などが軟調

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,164.04円の52.43円安、TOPIXは1,255.19の4.06ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は550、値下がり銘柄数は1,140。出来高は21億2,738万株、売買代金は1兆8,489億円。

続きを読む>>

概況/前引け 欧米株が安く、東京市場も続落。ただ、下値抵抗も

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,176.27円の40.20円安、TOPIXは1,254.08の5.17ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は399、値下がり銘柄数は1,258。出来高は11億6,077万株、売買代金は9,939億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 大豊建設、コシダカホールディングス、ジェイアイエヌ、鳥貴族、レイなど

個別

■三菱自動車工業(7211) 1,118円〔+14円、+1.27%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新規「Outperform」
■本田技研工業(7267) 3,524円〔-49円、-1.37%〕
 フィットHVなどでリコール。野村証券では格下げ
■ファーストリテイリング(9983) 33,335円〔-170円、-0.51%〕
 第3四半期決算を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米株式下落し、東証もほぼ全面安。その他金融、保険、海運、鉄鋼などが安い

概況

日経平均 週足

9時10分時点の日経平均は15,235.24円の91.23円安、TOPIXは1,249.96の9.29ポイント安。今朝の外国証券5社による寄り前の注文状況は売りが1,280万株、買いは720万株と3日連続の売り越し。

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、コシダカホールディングス、ブロッコリー、ジェイアイエヌ、MonotaROなど

個別

■毎日コムネット(8908)
 新規事業として自然エネルギーによる発電事業を開始
■吉野家ホールディングス(9861)
 第1四半期決算を発表、前年同期比4.2%増収、営業利益は885百万円
■ファーストリテイリング(9983)
 第3四半期決算を発表、前年同期比22.8%増収、9.9%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 日本ハム、フュートレック、ローソン、ジェイアイエヌ、ミタチ産業など

個別

■カスミ(8196) 759円〔+18円、+2.43%〕
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■日本通信(9424) 1,186円〔+186円、+18.60%〕
 新規材料はみられないものの、短期資金が流入
■ベルク(9974) 2,623円〔+127円、+5.09%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 ローソン、アスクル、ジェイアイエヌ、ワンダーコーポレーション、川口化学工業など

個別

■ダイエー(8263)
 第1四半期決算を発表、前年同期比4.1%減収、営業利益は△3,982百万円
■イオン(8267)
 第1四半期決算を発表、前年同期比17.2%増収、35.3%営業減益
■ベルク(9974)
 第1四半期決算を発表、前年同期比8.3%増収、20.9%営業増益

続きを読む>>

3連勝 日経平均4カ月ぶり高値 復権・外国人が推進役【日本証券新聞 6月20日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月20日

・ARM 戻り歩調
・「個人思い」を探せ! 総会の土・日開催急増中
・地銀株 上昇の背景 高配当利回り、自社株買い期待も刺激
・再浮上する「電線地中化」 きんでん、コムシスHDなど急動意

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、UBIC、ツクイ、綜合臨床ホールディングス、ジェイアイエヌなど

個別

■エコス(7520)
 ToSTNeT-3にて18万株の自社株買い
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 ペプチド技術を用いた「トランスフェクション剤(細胞への遺伝子導入剤)」 の特許取得
■ミロク(7983)
 第2四半期利益予想を上方修正
■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、38.9%営業増益

続きを読む>>

株主総会視野に”票集め”活発化 狙いは現金潤沢な低ROE銘柄【日本証券新聞 5月15日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月15日

・法人減税見据えた投資戦略 恩恵、そして逆風銘柄は!?
・ホテル関連に熱視線 星野リゾート 野村が目標株価大幅引き上げ
・リクルート関連株が人気 図書印刷、クイックなど
・KADOKAWA&ドワンゴ 経営統合報道で急伸

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カルビー、ジェイアイエヌ、エー・ピーカンパニー、KLabなど

個別

■参天製薬(4536) 5,110円〔+470円、+10.13%〕
 米メルクから眼科製品を取得
■エスケーエレクトロニクス(6677) ストップ高買い気配
 昨日に続き上方修正が好感される流れに
■メガチップス(6875) 1,221円〔+87円、+7.67%〕
 100万株、15億円を上限に自社株買い

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は小幅安スタート。外国証券が再び売り越し。ソフトバンクは安く、証券や銀行も反落

概況

日経平均 週足

9時6分時点の日経平均は14,389.11円の36.33円安、TOPIXは1,177.47の0.88ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが2,800万株、買いは1,550万株と再び売り越し。

続きを読む>>

明日の材料 日鉄鉱業、奥村組、アサヒグループホールディングス、ゲオホールディングス、コメ兵など

個別

■日立物流(9086)
 通期利益予想を下方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 電通などと共同で「アキバWi-Fiシリンダー」を開発
■ワットマン(9927)
 通期利益予想を下方修正

続きを読む>>

証券業界地図に変化 銀証連携で「日興」も台頭

概況

三井住友(8316) 週足

金融機関といっても、銀行は“農耕型”、証券会社は“狩猟型”で、体質は水と油。故に銀証連携はなかなかうまくいかない――というのがこれまでの定説だった。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ユーグレナ、ジェイアイエヌ、ジョイフル本田、USシステム、インタートレードなど

個別

■東光高岳(6617) 1,634円〔-127円、-7.21%〕
 通期業績予想の下方修正を発表
■日本通信(9424) 439円〔+34円、+8.40%〕
 ヨドバシカメラが格安スマホに参入との報道
■アークス(9948) 2,012円〔+94円、+4.90%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ユアテック、トライステージ、夢真ホールディングス、ツクイ、伊藤園など

個別

■イズミ(8273)
平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は4.2%増収、6.9%営業増益を計画
■オートバックスセブン(9832)
3月度の全店売上高は前年同月比26.8%増、既存店は24.9%増
■富士エレクトロニクス(9883)
平成26年2月期決算を発表、今27年2月期は7.6%増収、123.9%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、パソナグループ、イオン九州、ジェイアイエヌ、あさひなど

個別

■十六銀行(8356)
株主優待制度を拡充
■吉野家ホールディングス(9861)
通期業績予想を上方修正
■アオキスーパー(9977)
平成26年2月期決算を発表、中間配当として記念配当2.5円を加え12.5円を予定

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、メディネット、ジェイアイエヌ、エーザイ、アルプス電気など

個別

■シスメックス(6869)
 1対2の株式分割
■ピープル(7865)
 平成26年1月期決算を発表、今27年1月期は6.0%減収、営業利益は29百万円
■リンガーハット(8200)
 2月度の全店売上高は前年比95.8%、純既存店は91.2%

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ベストブライダル、JIN、環境管理センター、MORESCOなど

個別

■イオン北海道(7512) 692円〔+5円、+0.73%〕
 上方修正、自己株式の消却を発表
■KDDI(9433) 5,692円〔-66円、-1.15%〕
 大和証券が目標株価を7,140円→6,250円へ減額
■バイテック(9957) 781円〔-7円、-0.89%〕
 中国大手と太陽電池生産との報道も買いは続かず

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) タムロン、IBJ、高橋カーテンウォール、ヒト・コミュニケーションズ、木村化工機など

個別

■ファナック(6954) 16,550円〔+350円、+2.16%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き上げ
■ミクシィ(2121) 6,920円〔+680円、+10.90%〕
 モンスターストライクの利用者が300万人を突破
■JIN(3046) 2,531円〔+20円、+0.80%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 佐田建設、北野建設、ジェイアイエヌ、東洋紡、IIJ、フォーカスシステムズなど

個別

■santec(6777) 476円〔-100円、-17.36%〕
 Volcano社から契約解除通知
■スズキ(7269) 2,628円〔+59円、+2.30%〕
 第3四半期決算を発表、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では格上げ
■東都水産(8038) 205円〔+16円、+8.47%〕
 12時に第3四半期決算及び通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き 欧米市場の上昇で、東証は全面高。三井化学がリストラを好感

概況

日経平均 15分足

朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,530万株、買いは1,980万株でした。
9時16分時点の日経平均は14,428円47銭の273円35銭高、TOPIXは1,183.28の20.91ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,660、値下がり銘柄数は76。

続きを読む>>

概況/大引け 米雇用統計を控え、動きにくい。ジェイアイエヌは下方修正でストップ安

概況

日経平均 15分 足

大引けの日経平均は14,155円12銭の25円26銭安、TOPIXは1,162.37の0.27ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,117、値下がり銘柄数は577。出来高は27億1,998万株、売買代金は2兆4,744億円。

続きを読む>>

概況/前引け 明日の米雇用統計を控え、東証の反発も小幅に。ソフトバンクやマツダは高いが、トヨタとパナソニックは小反落

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,222円67銭の42円29銭高、TOPIXは1,163.30の0.66ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,064、値下がり銘柄数は617。出来高は13億1,570万株、売買代金は1兆1,625億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ぐるなび、JIN、菊池製作所、KLab、SANKYOなど

個別

■マツダ(7261) 486円〔+21円、+4.52%〕
 上方修正、復配の発表が刺激に
■ミズノ(8022) 550円〔+70円、+14.58%〕
 第3四半期決算を発表。SMBC日興証券では格上げ
■サンフロンティア不動産(8934) 1,384円〔+185円、+15.43%〕
 上方修正、増配を発表

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、ぐるなび、ジェイアイエヌ、クレハ、大幸薬品など

個別

■マツダ(7261)
 第3四半期決算、通期上方修正、復配、5株を1株に併合、単元株式数を1,000株→100株へ修正
■福山通信(9075)
 第3四半期決算、100万株の自社株買いを発表
■エムティーアイ(9438)
 1対2の株式分割、第1四半期決算、第2四半期利益予想の上方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JIN、ホギメディカル、新日鉄住金、つがみ、JVCケンウッドなど

個別

■タムロン(7740) 2,938円〔+152円、+5.46%〕
 JPモルガンが目標株価を3,500円に引き上げ
■インテリックス(8940) 1,287円〔+97円、+8.15%〕
 立花証券では「強気」判断
■JBCCホールディングス(9889) 813円〔+9円、+1.12%〕
 販売管理システム「SMART Fast」を、中国から開始

続きを読む>>

概況/大引け 米国株の反発や円安を好感。世銀が世界経済成長率見通しを上方修正し、後場は上げ幅拡大。脱原発で省エネ関連が物色

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,808円73銭の386円33銭高、TOPIXは1,294.52の25.44ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,555、値下がり銘柄数は159。出来高は26億8,817万株、売買代金は2兆4,265億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) JIN、モバイルクリエイト、IGポート、久光製薬、ヤフーなど

個別

■千代田インテグレ(6915) 2,172円〔+262円、+13.72%〕
 上方修正からストップ高買い気配
■レーザーテック(6920) 1,140円〔+108円、+10.47%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「A」に引き上げ
■スリー・ディー・マトリックス(7777) 4,020円〔+700円、+21.08%〕
 TDM-621がCEマーク指令適合

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株の反発や104円台への持ち直しを好感、東証は全面高。ただ、JINは業績悪化で売り気配

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,290万株、買いは1,940万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,651円65銭の229円25銭高、TOPIXは1,284.29の15.21ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,521、値下がり銘柄数は149。

続きを読む>>

明日の材料 サカタのタネ、クックパッド、キャンドゥ、ジェイアイエヌ、ドトール・日レスホールディングスなど

個別

■ピープル(7865)
 未定としていた期末配当予想を23~27円にすると発表
■ベスト電器(8175)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 9.7%減収、営業利益は33百万円
■近鉄百貨店(8244)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.1%増収、営業利益は△138百万円

続きを読む>>

薬品株に「2割高シナリオ」薬価改定の細目発表は2月か 【NSJ日本証券新聞 1月8日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月8日

・2014年IPO展望 有望ベンチャーも続々登場へ
・「3連休明けの後場寄り」波紋広がる?大和セミナー
・FDK急伸 超薄型リチウム電池で脚光
・ライドオン 巻き返し鮮明 直近上場“勝ち組”入りへ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) アサヒグループ、パシフィックネット、JIN、ツルハホールディングスなど

個別

■島津製作所(7701) 943円〔+17円、+1.84%〕
 走査型プローブ顕微鏡 SPM-8000FMを発売
■ファミリーマート(8028) 4,810円〔-5円、-0.10%〕
 第3四半期決算を発表
■ソフトバンク(9984) 8,900円〔+20円、+0.23%〕
 野村証券が目標株価を10,420円へ引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、サンエー、エービーシー・マート、ヒューリック、ジェイアイエヌなど

個別

■ディスコ(6146)
 第3四半期の個別売上高は前年同期比 13.0%増の17,758百万円
■新星堂(7415)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 27.7%減収、営業利益は73百万円
■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の12月既存店売上高は前年比 101.1%、直営店計は103.7%

続きを読む>>

市場変更ラッシュが株価を刺激 「千客万来」東証1部指定 【NSJ日本証券新聞 12月9日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月9日

・トップインタビュー アトムリビングテック 住宅用内装金物で自社開発の強み
・GMOインターネット 出遅れ修正高へ
・竹中三佳の株Catch one’s eye SBJの取材を終えて
・消費増税「リユース」「個人間取引市場」活性化へ

続きを読む>>

概況/大引け 米雇用統計を前に様子見ムードも、引けてかけてやや強含み。原発関連が物色

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は15,299円86銭の122円37銭高、TOPIXは1,235.83の6.18ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は947、値下がり銘柄数は637。出来高は20億5,857万株、売買代金は1兆9,583億円。

続きを読む>>

概況/前引け NYダウは5日続落も、日経平均は寄り付きを安値(64円安)に持ち直す。ただ、米雇用統計を前に反発も限定的

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は15,203円52銭の26円03銭高、TOPIXは1,230.66の1.01ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は777、値下がり銘柄数は819。出来高は9億9,800万株、売買代金は9,154億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) テラ、ぐるなび、JIN、クスリのアオキ、オンコリスバイオファーマなど

個別

■荏原製作所(6361) 618円〔+9円、+1.48%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ
■アルチザネットワークス(6778) ストップ高買い気配
 第1四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■ワイヤレスゲート(9419) 4,915円〔+65円、+1.34%〕
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

概況/寄付き NYダウの5日続落で、東京市場も小幅安スタート。ただ、ソフトバンクは野村証券の目標株価引き上げが好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,790万株、買いは1,690万株でした。
9時15分時点の日経平均は15,163円18銭の14円31銭安、TOPIXは1,228.93ポイントの0.72ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は720、値下がり銘柄数は773。

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、セプテーニ、出光興産、ネツレン、三菱自動車、3Dマトリックス、ファーストリテイリングなど

個別

■コスモ石油(5007)
 第2四半期決算、通期利益予想を下方修正
■地盤ネット(6072)
 第2四半期決算、1対2の株式分割
■大日本スクリーン製造(7735)
 第2四半期決算及び通期業績予想を上方修正
■ジャックス(8584)
 第2四半期決算、200万株(13億円)を上限に自社株買い
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)
 第2四半期利益予想を上方修正

続きを読む>>

概況/前引け デフォルト不安の後退で高い。ただ、薄商いは継続。富士通はGSの格上げを好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,636円17銭の169円03銭高、TOPIXは1,208.79の12.01ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,301、値下がり銘柄数は299。出来高は11億3,415万株、売買代金は8,397億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 一休、システム・ロケーション、日本鋳鉄管、santec、シャープなど

個別

■JIN(3046) 3,525円〔+175円、+5.22%〕
 野村証券では投資判断「Buy」、4,550円目標を継続
■富士通(6702) 409円〔+22円、+5.68%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「買い」に引き上げ、目標株価は480円
■関西電力(9503) 1,341円〔+50円、+3.87%〕
 上方修正から買い優勢

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大東建託、JIN、レッグス、ガリバーインターナショナルなど

個別

■エナリス(6079) 1,355円〔+300円、+28.44%〕
 IPO銘柄、電力システム改革関連
■エイケン工業(7265) 375円〔+7円、+1.90%〕
 上方修正、増配を発表
■ジャフコ(8595) 5,120円〔+100円、+1.99%〕
 金融庁が上場促進へ規制緩和との報道
■極東証券(8706) 1,745円〔+57円、+3.38%〕
 第2四半期の速報値を公表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ブロッコリー、JIN、サイバーステップ、ニコン、ファーストリテイリングなど

個別

■セリア(2782) 3,360円〔+100円、+3.07%〕
 UBSが目標株価を4,000円に引き上げ
■ニチアス(5393) 674円〔+27円、+4.17%〕
 みずほ証券が投資判断を「中立」→「買い」に引き上げ
■ヒマラヤ(7514) 1,390円〔+3円、+0.22%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を1,800円に引き上げ
■ソフトバンク(9984) 7,190円〔+120円、+1.70%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ヤマト、ディップ、ブロッコリー、東洋炭素、東京都民銀行、ファーストリテイリングなど

個別

■ラクオリア創薬(4579)
 アシッドポンプ拮抗薬の米国における特許査定
■タカタ(7312)
 自動車用シートベルトに関する反トラスト法違反に関して、罰金7,130万ドルで司法省合意
■セルシード(7776)
 角膜再生シートに関する米国特許
■日神不動産(8881)
 1対2の株式分割を発表
■吉野家ホールディングス(9861)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 6.9%増収、52.1%営業減益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) JIN、Nフィールド、ユニオンツール、日本航空電子工業など

個別

■東芝(6502) 416円〔-12円、-2.80%〕
 ニュージェンの買収報道
■三井住友FG(8316) 4,615円〔-55円、-1.18%〕
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■ストライダーズ(9816) 29円〔+3円、+11.54%〕
 陽光都市開発との資本業務提携を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き NY市場の3日ぶり反発も、東京市場は揉み合い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,650万株、買いは1,970万株でした。

9時15分時点の日経平均は14,028円20銭の3円89銭高、TOPIXは1,162.39ポイントの1.43ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は643、値下がり銘柄数は909。

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、テラ、ジェイアイエヌ、プレサンス、ティー・ワイ・オー、ユニオンツールなど

個別

■日本航空電子工業(6807)
 過大請求により防衛省の指名停止9カ月
■三井住友FG(8316)
 第2四半期経常利益予想を5,300→8,000億円へ、純利益予想を2,900→4,800百万円へ増額修正
■ストライダーズ(9816)
 陽光都市開発と資本業務提携
■吉野家ホールディングス(9861)
 第2四半期及び通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大盛工業、JIN、花王、サイバーエージェント、アルインコなど

個別

■森下仁丹(4524) 900円〔-10円、-1.10%〕
 ザクロの新たな機能性研究および栽培条件等の検討が、農林水産省の補助事業に採択
■アルインコ(5933) 964円〔+30円、+3.21%〕
 14時に第2四半期業績予想の上方修正を発表
■セガサミー(6460) 2,742円〔+10円、+0.37%〕
 丸三証券が目標株価を3,500円に引き上げ
■ダイハツ工業(7262) 1,971円〔-41円、-2.04%〕
 約89万台のリコールを届け出

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、ベネフィット・ワン、ジェイアイエヌ、パラカ、小野測器など

個別

■ひらまつ(2764)
 ToSTNeT-3で自社株買い、200万株(1,320百万円)を上限
■サッポロドラッグストアー(2786)
 第2四半期売上高予想を23,650→24,370百万円へ、営業利益予想を450→520百万円へ増額修正
■オイシックス(3182)
 株主優待制度を導入、1単元以上の保有でプレミアム米を贈呈
■アルチザネットワークス(6778)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は営業利益で103百万円を計画

続きを読む>>

概況/寄付き 米国の続伸や円安が好感され、東京市場は幅広い銘柄が値上がり。アタカ大機は放射性セシウム除去技術で高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点の日経平均は13,579円14銭の119円43銭高、TOPIXは1,126.34の9.83ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,159、値下がり銘柄数は375。

続きを読む>>

明日の材料 アマナホールディングス、コスモ・バイオ、ガンホー、ジーンズメイトなど

個別

■ジェイアイエヌ(3046)
 新たに貸借銘柄に選定されたと発表
■ペプチドリーム(4587)
 PDPSを構成するコア技術の一つが、ヨーロッパにおいて特許付与の公告
■ジーンズメイト(7448)
 8月度の全店売上高は84.2%、既存店売上高は86.5%
■タカショー(7590)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 9.0%増収、15.7%営業増益

続きを読む>>

概況/前引け 14,000円付近での上値の重さから、日経平均は押し戻される。アイフルは減益決算、JINは年初来安値更新

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,159.67の2.52ポイント高、日経平均は13,860.81円の6.19円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は863、値下がり銘柄数は708。出来高は10億5,816万株、売買代金は8,348億円。

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの下落や円安から軟調な展開。Jオイルミルズは好決算で高く、労働者派遣の規制緩和で人材関連も上昇

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,171.67の13.07ポイント安、日経平均は14,064.16円の193.88円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は409、値下がり銘柄数は1,201。出来高は10億6,720万株、売買代金は8,518億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) J-オイルミルズ、デジタルハーツ、日本ペイント、ジーンテクノサイエンスなど

個別

■テルモ(4543) 5,010円〔-140円、-2.72%〕
 ドイツ証券では「Buy」継続
■ジーンテクノサイエンス(4584) 4,490円〔+620円、+16.02%〕
 伊藤忠ケミカルフロンティアと資本業務提携
■日本ペイント(4612) 1,383円〔+72円、+5.49%〕
 第1四半期決算を発表、SMBC日興証券では目標株価を1,620円に引き上げ

続きを読む>>

概況/寄付き 米国株が反落し、円高も重しとなり、東京市場はマイナススタート。JINは7月の既存店が嫌気

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,175.29の9.45ポイント安、日経平均は14,146円の111円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は502、値下がり銘柄数は994。

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロ、スタジオアリス、ジャイアイエヌ、住友化学、船井電機、アシックスなど

個別

■全国保証(7164)
 第1四半期決算を発表、営業収益は5,382百万円、営業利益は2,496百万円
■KYB(7242)
 第1四半期決算、前年同期比 6.6%増収、0.2%営業減益
■第一興商(7458)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 4.0%増収、15.9%営業増益
■ユナイテッドアローズ(7606)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 13.6%増収、2.5%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 アクシーズ、サッポロホールディングス、オークファン、ツムラ、楽天、トヨタ、ファーストリテイリングなど

個別

■ジェイアイエヌ(3046):JINS オンラインショップを8月5日より再開
■東京応化工業(4186):第1四半期決算を発表、前年同期比 11.5%増収、26.1%営業増益
■もしもしホットライン(4708):第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTN(6472):第1四半期決算を発表、前年同期比 10.9%増収、147.8%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) JIN、Oakキャピタル、KLab、シスウェーブ、富士通ゼネラルなど

個別

■オークファン(3674) ストップ高買い気配
 1対5の株式分割、統計分析アプリのサイカの第三者割当増資を引受け
■イーピーミント(6052) 2,550円〔+145円、+6.03%〕
 1対2の株式分割を発表
■日本金銭機械(6418) 1,485円〔+43円、+2.98%〕
 立花証券では「強気」

続きを読む>>

明日の材料 KG情報、シンワアートオークション、ブロッコリー、リブセンス、リーバイスなど

個別

■リーバイ・ストラウス ジャパン(9836)
 第1四半期決算、業績予想の上方修正を発表
■ドミー(9924)
 通期営業収益予想を34,056→33,765百万円へ、営業利益予想を412→287百万円へ減額修正
■ファーストリテイリング(9983)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 19.1%増収、4.0%営業増益

続きを読む>>

概況/前引け FRB議長の講演で量的緩和策の縮小観測が後退し、円高に。3Dプリンター関連、猛暑関連が物色

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,190.02の5.18ポイント安、日経平均は14,392.76円の23.84円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は624、値下がり銘柄数は917。出来高は12億9,429万株、売買代金は1兆151億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ディップ、ABCマート、JIN、チヨダなど

個別

■日立国際電気(6756) 1,113円〔+8円、+0.72%〕
 丸三証券が投資判断「買い」、1,430円目標

■パラマウントベッド(7817) 3,305円〔-175円、-5.03%〕
 CB100億円を発行

■ファミリーマート(8028) 4,400円〔-105円、-2.33%〕
 野村証券が目標株価を5,250円に引き上げ、投資判断は「Buy」据え置き

続きを読む>>

明日の材料 ホクト、ディップ、ABCマート、創通、新田ゼラチンなど

個別

■創通(3711)
 第3四半期決算、通期上方修正、期末配当予想の修正(30円→60円)を発表

■ケネディクス(4321)
 グループの組織再編を公表

■久光製薬(4530)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 6.9%増収、4.5%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 大和ハウス、伊藤園、ローソン、ジェイアイエヌ、3Dマトリックス、吉野家など

個別

■共立印刷(7838)
 公募増資等で約17.2億円を調達

■ノダ(7879)
 第2四半期売上高予想を26,000→27,020百万円へ、営業利益予想を1,050→1,350百万円へ増額修正

■三光合成(7888)
 平成25年5月期決算を発表、今26年5月期は2.6%増収、7.2%営業増益を計画

続きを読む>>

概況/大引け 小幅高スタート、三井住友フィナンシャルグループが高く、よみうりランドなど土地持ち企業も値上がり

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

9時15分時点のTOPIXは1,141.07ポイントの7.23ポイント高、日経平均は13,694円の17円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は973、値下がり銘柄数は572。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ショーボンド、日本和装、三菱マテリアル、DOWAなど

概況

■日本和装(2499) 26,100円〔+400円、+1.56%〕
 第2四半期業績予想を公表、利益面では前年同期比大幅増

■スターバックス(2712) 81,000円〔+1,000円、+1.25%〕
 今期無借金になる見通しとの報道

■JIN(3046) 4,235円〔-5円、-0.12%〕
 オンラインショップの再開時期を8月上旬に延期

続きを読む>>

明日の材料 青木あすなろ建設、ODKソリューションズ、ナノキャリア、カイオムなど

個別

■カイオム(4583)
 富士レビオと特許実施許諾契約

■中山製鋼所(5408)
 債務免除(602億円)等の金融支援を得たと発表

■東邦ホールディングス(8129)
 2016年3月までの新中期経営計画を策定、概要を公表

続きを読む>>

明日の材料 JIN、ラクオリア創薬、サニックス、リンナイ、シスウェーブホールディングスなど

個別

■シスウェーブホールディングス(6636)
 ライツ・オファリングを発表、新株予約権1個の行使で2株交付(1株当り2,500円の行使価格)

■アルバック(6728)
 通期売上高予想を171,000→165,000百万円へ、営業利益予想を6,200→5,400百万円へ減額修正

■スミダコーポレーション(6817)
 欧州中部の豪雨に伴い子会社工場の一部が冠水、操業を停止中

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 伊藤園、ヒューリック、パーク24、LIXIL、アマダなど

個別

■東洋水産(2875) 3,270円〔+45円、+1.40%〕
 バークレイズ・キャピタルが新規「オーバーウエイト」

■ヒューリック(3003) 856円〔+35円、+4.26%〕
 JPモルガンが新規「Overweight」

■JIN(3046) 5,200円〔+170円、+3.38%〕
 出店ペースを早め、中国で100店舗体制にするとの報道

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 三晃金属工業、コロプラ、JFEホールディングス、GSユアサなど

個別

■ヤマハ発動機(7272) 1,736円〔+122円、+7.56%〕
 インドで二輪車販売をテコ入れと報じられる

■3Dマトリックス(7777) 12,410円〔+2,130円、+20.72%〕
 吸収性局所止血材「TDM-621」のCEマーク取得申請

■富士ソフト(9749) 2,368円〔-91円、-3.70%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「Neutral」へ引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、テクノアルファ、エア・ウォーター、フェローテックなど

個別

■フライトシステムコンサルティング(3753)
 平成25年3月期決算を発表、平成26年3月期は営業利益で65~115百万円を計画

■エア・ウォーター(4088)
 世界初 大面積8インチ SiC on Si 基板の量産技術開発に成功、生産販売を開始

■ナノキャリア(4571)
 核酸送達用ポリマーの試薬販売に関する日油との非独占ライセンス契約締結

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ひらまつ、ガンホー・オンライン、三菱マテリアル、遠藤照明など

個別

■ジェイアイエヌ(3046) 5,920円〔+460円、+8.42%〕
 東証への上場承認(区分は未定)

■ガンホー・オンライン(3765) 1,342,000円〔+300,000円、+28.79%〕
 決算、分割が引き続き材料視

■もしもしホットライン(4708) 1,182円〔-229円、-16.23%〕
 今期大幅減益見通しとなる決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 ひらまつ、ジェイアイエヌ、T&Gニーズ、小森コーポ、パナソニックなど

個別

■スターバックス(2712)
 平成25年3月期決算を発表、平成26年3月期は4.7%増収、2.9%営業増益を計画

■ひらまつ(2764)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正、増配を発表

■ジェイアイエヌ(3046)
 東証1部または2部への上場承認。株式売出し、記念配当の実施を発表

続きを読む>>

明日の材料 アサヒ、マクドナルド、ジェイアイエヌ、ローム、SBIライフリビングなど

個別

■ユニカフェ(2597)
 上方修正、設立40周年記念株主優待を発表

■バッファロー(3352)
 通期売上高予想を9,100→9,035百万円へ、営業利益予想を231→255百万円へ修正

■そーせい(4565)
 子会社の「ナノ粒子を応用した画期的点眼剤の開発」がNEDOのイノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択

続きを読む>>

個別銘柄動向 日清食品HD、トクヤマ、東芝機械、ワコムなど

個別

■日本マイクロニクス(6871) 517円〔+27円、+5.51%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を「A」に引き上げ

■FPG(7148) 4,970円〔+670円、+15.58%〕
 1対3の株式分割、第2四半期決算を発表

■ワークマン(7564) 3,800円〔+600円、+18.75%〕
 平成25年3月期決算を発表

続きを読む>>

概況/前引け 欧米株式市場が決算発表を好感して値上がりし、東証も刺激。JFEの決算が予想を上回り増配も好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

昨日の欧州株式市場や米国株式市場は個々の企業の決算発表を好感し、上昇したため、東京株式市場も決算発表を控え、動きにくい状況の中、値上がりを見せました。SBIホールディングスが賑わい、ソフトバンクも買われました。

続きを読む>>

明日の材料 ジェイアイエヌ、久光製薬、リゾートトラスト、ベスト電器、ファーストリテイリングなど

個別

■乃村工藝社(9716)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は1.3%減収、58.2%営業増益を計画

■リーバイス(9836)
 第1四半期決算を発表。第2四半期、通期業績予想の上方修正

■ファーストリテイリング(9983)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 17.0%増収、5.3%営業増益

続きを読む>>

新興市場版 2013年3月末時価総額ランキング 

概況

ケンコーコム(3325) 週足1年

3月末時点の市場全体時価総額は、JASDAQが13兆1,131億円となり1年前に比べ40%増加、同様にマザーズは1兆8,232億円で同66%増加した。

続きを読む>>

明日の材料 パソナ、伊藤園、ビックカメラ、OSG、メルコなど

個別

■ビックカメラ(3048)
 第2四半期売上高予想を417,000→399,600百万円へ、営業利益予想を5,000→4,220百万円へ減額修正

■あさひ(3333)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は17.1%増収、15.0%営業増益を計画

■ネオス(3627)
 通期売上高予想を6,650→6,615百万円へ、営業利益予想を600→318百万円へ減額修正

続きを読む>>

個別銘柄動向 ポイント、ジェイアイエヌ、大幸薬品、USENなど

個別

■有沢製作所(5208) 327円〔+11円、+3.48%〕
 上方修正を発表

■日立造船(7004) 157円〔+5円、+3.29%〕
 いちよし経済研究所では新規「A」

■三菱重工業(7011) 584円〔+39円、+7.16%〕
 クレディ・スイスでは原発受注報道をポジティブに評価

続きを読む>>

明日の材料 ポイント、ジェイアイエヌ、レナウン、三井化学、新星堂など

個別

■ポイント(2685)
 平成25年2月期決算発表、単元株式数を10→100株へ、TA社、N9社と持株体制へ

■ジェイアイエヌ(3046)
 第2四半期営業利益予想を2,400→3,707百万円へ、通期では4,900→6,700百万円へ増額修正。期末配当予想を20→30円へ

■ブックオフ(3313)
 ブックオフ事業の3月既存店売上高は96.2%、リユース事業は107.0%

続きを読む>>

北浜流一郎 人気株発掘 JIN(3046) 新機能メガネが大ヒット

個別 北浜流一郎 人気株発掘 連載

JIN(3046) 日足

新営業年度入り。もう何年も、この言葉は証券市場では死語に等しかった。4月に入っても特に何事も起きないどころか、むしろ株価は下げてしまうことが多かったからだ。

続きを読む>>

異次元緩和の隠し玉は「株式買入」 日銀会合(4月3-4日)で材料出現か 【NSJ日本証券新聞 4月1日付け】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 4月1日付け

・テンプのM&Aが号砲「人材サービス関連」
・海外投資家売買動向 19週ぶり売り越しは一過性?
・豆乳関連に見直し余地 「健康」「美容」で2けた成長
・御堂筋沿いの高さ規制緩和へ 京阪神ビルとダイビル

続きを読む>>

個別銘柄動向 JIN、電算、日本一ソフトウェア、トリケミカルなど

個別

■エニグモ(3665) 9,410円〔+1,500円、+18.96%〕
 平成25年1月期決算を発表

■日本一ソフトウェア(3851) ストップ高買い気配
 1対200の株式分割、1単元を100株に

■トリケミカル研究所(4369) 236円〔+50円、+26.88%〕
 今期大幅増益見通し

続きを読む>>

明日の材料 メンバーズ、ジェイアイエヌ、エニグモ、トリケミカル、村田製作所、東栄住宅など

個別

■ジェイアイエヌ(3046):不正アクセスによりクレジットカード情報が流出した可能性があると発表
■エニグモ(3665):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は32.0%増収、38.3%営業増益を計画
■シーボン(4926):3月22日をもって東証1部銘柄に指定
■村田製作所(6981):米国連邦巡控訴裁判所が一審の内容(SynQor社に約2,098万ドルの賠償金支払い)を維持する判決
■東栄住宅(8875):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は17.2%増収、25.3%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向 味の素、旭化成、大和コンピューター、UMNファーマ、マツダなど

個別

■ジェイアイエヌ(3046) 4,990円〔+220円、+4.61%〕
 野村証券が目標株価を6,200円に引き上げ

■旭化成(3407) 601円〔+21円、+3.62%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ

■大和コンピューター(3816) 1,939円〔+189円、+10.80%〕
 第2四半期決算を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向 ABCマート、ジェイアイエヌ、ガンホー、シンバイオ製薬、アルインコ、GSユアサなど

個別

■エービーシー・マート(2670) 3,205円〔+25円、+0.79%〕
 2月の既存店売上高は1.0%減
■ジェイアイエヌ(3046) 4,780円〔-50円、-1.04%〕
 2月のジンズ業態の既存店は151.9%
■ガンホー(3765) 3,830,000円〔+70,000円、+1.86%〕
 高値更新も、400万円を前に足踏み

続きを読む>>

明日の材料 東建コーポレーション、アウトソーシング、JIN、アドヴァンなど

個別

■東建コーポ(1766):第3四半期決算を発表、前年同期比 8.9%増収、128.7%営業増益
■前田建設(1824):2015年度までの中期経営計画を公表
■アウトソーシング(2427):3月12日をもって東証1部銘柄に指定されることになったと発表
■ABCマート(2670):2月の既存店売上高は1.0%減、全店は2.8%増

続きを読む>>

概況/大引け イタリア国債入札通過や日銀正副総裁人事の正式提示、安倍首相の施政方針演説を好感。土地持ち企業と、倉庫株も土地含み益とTPP恩恵で高い。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

日本政府が次期日銀総裁として黒田アジア開発銀行総裁、副総裁に岩田規久男学習院大教授と中曽日銀理事を候補者とする人事案を正式に提示したことや、安倍首相が衆議院で施政方針演説を行ったことも株価の押し上げ要因となりました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 石油資源開発、旭化成、Dガレージ、ユーシン、朝日放送、JINなど

個別

■石油資源開発(1662) 3,520円〔+30円、+0.86%〕
 シティグループが投資判断を「中立」に引き下げ

■アイ・ケイ・ケイ(2198) 1,477円〔+74円、+5.27%〕
 第1四半期決算、記念配当(期末配当予想を10→20円)を実施

■ジャルックス(2729) 895円〔-10円、-1.10%〕
 下方修正を発表

続きを読む>>

概況/前引け イタリアの国債入札は無事通過を好感。東京都競馬などの土地持ち企業が高く、倉庫株は土地含み益とTPPで恩恵期待。海洋基本計画で日本海洋掘削も高い。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

昨日のイタリアの国債入札は無難な結果となり、米国株式市場も上昇したため、東京株式市場も反発しました。

続きを読む>>

明日の材料 ブロッコー、ジェイアイエヌ、ビックカメラ、吉野家、ファーストリテイリングなど

個別

■ジェイアイエヌ(3046):第1四半期決算、第2四半期・通期業績予想の増額、増配、単元株式数(1単元1,000→100株)の変更を発表
■ファーストリテ(9983):第1四半期決算を発表。前年同期比 16.7%増収、16.9%営業増益
■久光製薬(4530):第3四半期決算を発表。前年同期比 3.5%増収、0.3%営業減益

続きを読む>>

大型投信償還と海外キャラバン 野村証券発の2大需給材料 【NSJ日本証券新聞(1月08日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 1月08日付け

・大型投信償還と海外キャラバン 野村証券発の2大需給材料
・2013年金融セクター追撃材料 ノンバンク株の注目度が増幅

続きを読む>>

概況/前引け TOPIXは888.63ポイントの0.12ポイント高、日経平均は10,666円の21円安。日経平均の25日移動平均線からの上方乖離が10%近くとなり、過熱警戒から小幅安。H2Oリテイリングは阪急うめだ本店の12月が5割増収にならなかったことで売られた模様。

概況

日経平均 15分足 MA(25-75)

安倍政権が主張する物価目標の設定など金融緩和策と国土強靱化政策などの財政出動策による脱デフレやリフレ期待で、野田首相が衆議院の解散を表明した昨年11月14日の翌日から円安が加速し、株式市場も急騰しましたが、日経平均は先週末までに2,023円の上昇幅で、上昇率は23.3%を記録しました。

続きを読む>>

明日の材料 電通、ツルハHD、カワチ薬品、ファーストリテ、ジェイアイエヌなど

個別

■川崎汽船(9107):投資有価証券評価損の戻入益について発表。第3四半期純利益を約95億円押し上げる効果
■京都きもの友禅(7615):12月の受注が前年比 18.1%増の1,377百万円になったと発表
■メガネトップ(7541):12月度の既存店売上高は前年比 -3.1%と再びマイナスになったと発表
■ウェアハウス(4724):12月の月次売上高は前年同期比 113.1%になったと発表

続きを読む>>

アニメ映画が空前の大ヒット ヱヴァとワンピース関連に注目 JIN、東映アニメ、フジ・メディアなど

セクター 個別

ジェイアイエヌ(3046) 日足

今年に入って映画の興行収入で邦画のヒットが続出している。直近で特に際立っているのが、アニメ作品で、製作会社はもとより、キャラクター製品など周辺ビジネスにも好影響をもたらしている。 邦画作品では、今年4月公開の「テルマエ・…

続きを読む>>

概況/大引け 大引けのTOPIXは788.74ポイントの6.88ポイント高、日経平均は9,545円の76円高。米国の財政の崖の回避の協議が年末までに合意期待や、自民党単独過半数の勢いで円安に。シャープは鴻海会長が来年3月までに出資交渉合意できると述べ値上がり。NTNとアルパインはメリルリンチの格上げで、大平洋金属と東邦亜鉛はクレディスイスの新規OUTPERFORMで高い。

概況

日経平均 15分足(5日間) MA(25)、MA(75)

大引けのTOPIXは788.74ポイントの6.88ポイント高、日経平均は9,545円の76円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,268、値下がり銘柄数は287。出来高は20億1,137万株、売買代金は1兆1,428億円…

続きを読む>>

概況/前引け TOPIXは788.10ポイントの6.24ポイント高、日経平均は9,541円の72円高。米国で「財政の崖」の回避に向けた協議が年末までに合意するという期待でNYダウ反発し、東証も好影響。ただ、建設株はクレディスイスが格下げしたため値上がりは抑制された。

概況

日経平均 15分足(5日間) MA(25)、MA(75)

前引けのTOPIXは788.10ポイントの6.24ポイント高、日経平均は9,541円の72円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,174、値下がり銘柄数は320。出来高は9億7,939万株、売買代金は5,356億円。 4…

続きを読む>>

概況/大引け TOPIXは771.39ポイントの10.21ポイント安、日経平均は9,308円の114円安。米上院院内総務が財政の崖を巡る協議がほとんど進んでいないと発言したため、昨日の米国株下落し、日本でもリスク回避の動き。安倍次期政権の政策が外国人に失望されると年金の「代行廃止」売りを吸収できないという解説も。

概況

日経平均 15分足(5日間) MA(25)、MA(75)

大引けのTOPIXは771.39ポイントの10.21ポイント安、日経平均は9,308円の114円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は309、値下がり銘柄数は1,279。出来高は17億3,094万株、売買代金は1兆158億円…

続きを読む>>