2928

個別銘柄動向(午後) 大本組、カルビー、アゼアス、ステラケミファ、イハラケミカル工業など

個別

■菱洋エレクトロ(8068) 1,407円〔+91円、+6.91%〕
 平成27年1月期決算を発表
■日本証券金融(8511) 742円〔+51円、+7.38%〕
 レノなどの取得が伝わる
■KDDI(9433) 7,980円〔+119円、+1.51%〕
 みずほ証券では「買い」継続
■GMOインターネット(9449) 1,389円〔+69円、+5.23%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 テンポスバスターズ、健康コーポレーション、アゼアス、トーエルなど

個別

■シノケングループ(8909)
 えん社との資本業務提携を解消
■大和自動車交通(9082)
 創立70周年記念配当2円、期末配当予想を1.5円→3.5円へ引き上げ
■エムティーアイ(9438)
 東証1部への変更に決定
■大阪ガス(9532)
 通期業績予想を修正、期末配当予想を4.5円→5.0円へ引き上げ

続きを読む>>

ヘルスケア関連に注目 「健康経営銘柄」を3月に選定(東証)

セクター 個別

東祥(8920) 週足

今年の相場テーマの一つとして「健康・ヘルスケア」が浮上することになりそうだ。
東証は3月に「健康経営銘柄」を選定する予定。個人投資家に株式投資を考えるきっかけにしてもらうため、東証では特定のテーマや指標をベースに銘柄(テーマ銘柄)を抽出・公表している。

続きを読む>>

2014年相場を振り返る(上)  イナゴ投資家が跋扈

個別 概況

プラズマ(6668) 週足

今年の株式市場で話題を集めたのが「イナゴ投資家」の存在。かの日本経済新聞でも紹介されたのでご存じの方は多いだろうが、材料株の短期売買を繰り返す個人投資家のこと。材料がありそうな銘柄に一気に集まり、食い散らかしてあっという間に去っていく様子がイナゴに似ていることからそう呼ばれる。

続きを読む>>

明日の材料 明星工業、クックパッド、エムスリー、神戸物産、トヨタ紡織、あさひなど

個別

■トーセイ(8923):子会社が約2,000億円の収益マンションのアセットマネジメントを受託
■いであ(9768):12月26日をもって東証2部へ市場変更、記念配当2.5円
■ミスミグループ本社(9962):11月の売上高は前年比116.0%

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) メディネット、DNAチップ研究所、健康コーポレーション、東レなど

個別

■アイシン精機(7259) 4,055円〔-50円、-1.22%〕 バークレイズが投資判断を引き下げ
■アルデプロ(8925) 176円〔+9円、+5.39%〕 今期予想売上高相当の仕入契約完了
■スカイマーク(9204) 245円〔+50円、+25.64%〕 日本航空と提携交渉と伝わる

続きを読む>>

“GDPショック”日経平均517円安 実態は「短期筋のポジション調整」【日本証券新聞 11月18日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月18日

・関東電化 高値更新 増額、復配で評価一変
・筍狩りに行こう セック 「ロボット」で見直す
・東レ 逆行高強烈 炭素繊維の巨額受注好感 関連株も頑強
・冷凍食品 需要増で新視点 値上げ浸透度トップクラス

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミクシィ、日本ハム、健康コーポレーション、住友精密工業など

個別

■サンリオ(8136) 2,748円〔+121円、+4.61%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B」へ引き下げ
■ニッセンホールディングス(8248) 408円〔+1円、+0.25%〕
 5月度の単体売上高は前年同期比106.2%
■日本通信(9424) 627円〔+60円、+10.58%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 アコーディア・ゴルフ、健康コーポレーション、グローベルス、コネクトホールディングスなど

個別

■名村造船所(7014)
 佐世保重工業(7007)を株式交換により完全子会社化、名村造船所0.128株を割当
■ニッセンホールディングス(8248)
 5月度の単体売上高は前年同期比106.2%、内、インターネット経由は107.4%
■マネースクウェア・ジャパン(8728)
 持株会社体制へ以降、マネースクウェアHDへ

続きを読む>>

成長指向の表れ 「M&A」の買い手に注目

セクター 個別

M&Aキャピタル(6080) 日足

先にゴールドマン・サックスは、(1)国内事業の合理化の必要性、(2)記録的高水準にある企業の手元資金、(3)依然割安な株式のバリュエーション――などを背景に、2014年はM&A(企業合併・買収)が回復し高水準で推移すると指摘。今年1月に施行された「産業競争力強化法」もM&Aの加速につながる。こうした中、M&A仲介事業を展開する日本M&Aセンター(2127)とM&Aキャピタル(6080・東マ)が断続的に買われている。

続きを読む>>

明日の材料 大気社、健康コーポレーション、ガンホー・オンライン、ハイデイ日高、光通信など

個別

■山口フィナンシャルグループ(8418)
 3億ドルの転換社債を発行、900万株(100億円)を上限に自社株買い
■スカパーJSATホールディングス(9412)
 ToSTNeT-3にて3,000万株(16,140百万円)を上限に自社株買い
■サガミチェーン(9900)
 味の民芸フードサービスの株式を取得

続きを読む>>

明日の材料 アイレップ、神戸物産、日本ペイント、オカモト、近畿車輛など

個別

■アイレップ(2132)
 1対2の株式分割を発表
■近畿車輛(7122)
 ロサンゼルス郡都市交通局から都市交通電車オプション97編成を受注、3億6千万ドル
■リョーサン(8140)
 300万株の自己株式消却を発表
■大和ハウス・レジデンシャル(8984)
 投資主優待制度導入、優待価格による宿泊利用券

続きを読む>>

明日の材料 アサヒグループ、メドレックス、ジャストシステム、ソニー、京セラ、GMOインターネットなど

個別

■MCJ(6670):業績上方修正、期末配当予想の増額(3.32円→3.72円)を公表
■OKI(6703):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.0%増収、営業利益は△2,260百万円
■シャープ(6753):第1四半期決算を発表、前年同期比 32.6%増収、営業利益は3,012百万円

続きを読む>>

【健康食品】 規制改革会議で話題に ハウス食品、フロイント産業、日水製薬、ファーマフーズなど

セクター 個別

アンジェスMG(4563) 日足

日本経済再生に向けて設置された「規制改革会議」にて森下竜一委員(大阪大学大学院医学系研究科・臨床遺伝子治療学教授)が、「健康食品の規制改革」を提言した。これに注目する動きがあり、「健康食品」関連にスポットライトが当たる可能性が出てきた。

続きを読む>>