2780

個別銘柄動向 積水ハウス、クックパッド、オールアバウト、コメ兵など

個別

■ユニーグループ・ホールディングス(8270) 737円〔+71円、+10.66%〕
 ファミリーマートとの経営統合報道
■りそなホールディングス(8308) 635円〔-8円、-1.20%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■日本BS放送(9414) 1,140円〔+55円、+5.07%〕
 東証1部指定

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸。ただ、円安好感も、ギリシャ不安が重しに

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,711.93円の63.43円高、TOPIXは1,424.92の7.73ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,211、値下がり銘柄数は539。出来高は20億755万株、売買代金は2兆1,752億円。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、大末建設、ピーエス三菱、ミクシィ、ウェルネット、日本パーカライジングなど

概況

■ヤオコー(8279):第3四半期決算、1対2の株式分割、株主優待制度を変更
■日産東京販売ホールディングス(8291):第3四半期決算、株主優待制度を再開
■日本電信電話(9432):第3四半期決算を発表、前年同期比2.0%増収、7.5%営業減益
■ベネッセホールディングス(9783):第3四半期決算を発表、前年同期比0.3%増収、16.0%営業増益

続きを読む>>

2014年の勝ち組&負け組銘柄は 評価の分岐は「海外比率」と「ROE」【日本証券新聞 12月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月10日

・JPX日経400 来年6兆円流入も 銘柄入れ替え視野に
・”IPOラッシュ”直前 軽量案件多く堅調予想 2部案件にも目配せ
・平野憲一の相場表街道/裏街道 カナモト 来年も出世株になる背景が
・上組 押し目買い候補 ”港湾”再開発で存在感増す

続きを読む>>

6年半ぶり高値水準 住友鉱に3つの好材料 【日本証券新聞 11月27日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月27日

・鉄鋼株、円安効果見直す ウォン高で価格競争力向上
・IPO初値 日本PCサービス 公募比67%高発進
・GDP<1部時価総額 05-07年以来
・川崎汽船、高値更新

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 訪日外国人客関連が好人気

個別 概況

三菱UFJ(8306) 週足

「笛吹けど踊らず」なのか「踊れない」のか。週末にかけて1ドル=119円近くにまで突入した急激な円安を前に、株式市場は沈黙。日経平均も上値の重い展開となっている。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 明星工業、エス・エム・エス、ぐるなび、コメ兵、味の素など

個別

■日本エンタープライズ(4829) 560円〔+80円、+16.67%〕 会津ラボを子会社化
■アルプス電気(6770) 2,265円〔+35円、+1.57%〕 ゴールドマン・サックスが目標株価引き上げ
■ヤマハ(7951) 1,681円〔+52円、+3.19%〕 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、淺沼組、ミクシィ、テラ、ディー・エヌ・エー、グリーなど

個別

■日本電信電話(9432):第2四半期決算を発表、5月13日公表の自己株式取得の上限を拡大
■GMOインターネット(9449):子会社GMO TECHが上場承認
■学研ホールディングス(9470):通期業績予想を下方修正
■ニチイ学館(9792):第2四半期決算を発表、前年同期比0.0%減収、15.8%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 ミライト・ホールディングス、飛島建設、積水ハウス、アサヒグループホールディングス、ネットイヤーグループなど

個別

■東京電力(9501):第2四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、69.4%営業増益
■電源開発(9513):第2四半期決算を発表、前年同期比0.5%増収、1.1%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■ニチイ学館(9792):第2四半期利益予想を上方修正

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 決算接近で電機・通信株人気

個別

村田製作所(6981) 週足

前週に続き今週も波乱の展開となったが、値幅的にはひとまず、17日の安値(日経平均1万4,529円)で底入れムードも。この先、外部環境の落ち着きをにらみながら、出直りの機会をうかがうことになりそうだ。

続きを読む>>

有望株分析 グリコ 「ポッキー」が成長牽引 グローバル展開を強化【日本証券新聞 10月24日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月24日

・「株主優待」発表相次ぐ 明暗分ける、なとりVSキャンドゥ
・次なる出遅れ修正候補 鉄鋼株、欧州勢も関心
・櫻井英明のそこが聞きたい ウォーターダイレクト
・ラオックス連日の高値 訪日外国人、9月は26%増

続きを読む>>

“一人勝ち”米国で稼ぐ企業に照準 需要増&円安でダブルメリット【日本証券新聞 10月7日】

日本証券新聞

日本証券新聞 10月7日

・投機筋”暗躍”の収支は? バークレイズ売りで目先底へ
・筍狩りに行こう 三井化学 収益黒字化を先取り
・富士フイルム 再び高値更新 「アビガン」エボラ治療で効果
・ミライト 先高有望 PER12倍、PBR1倍割れ

続きを読む>>

大量保有報告書で読む機関投資家動向 ブラックロック 日本株買い継続【日本証券新聞 9月26日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月26日

・マネックス証券 執行役員佐藤歩氏に聞く 米国株の魅力
・サイバーダインS高 介護ロボット関連の人気高揚
・リボミック 初値20%安 2カ月ぶり公募割れ発進
・今なぜか大手生保株 「株高」「円安」「金利高」のトリプルメリット享受

続きを読む>>

大量保有報告書から ブラックロック 「日本代表株」を次々買い付け【日本証券新聞 5月29日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月29日

・FDKがストップ高 超薄型リチウム電池の量産で現実評価へ
・ファイナンス明暗 三井不急落・ヤマダ電急伸 「株主への配慮」も焦点に
・「期日」視野に需給選別 東急の買い残3分の1に 三菱商は信用倍率急降下
・味の素 新展開入り目前 新甘味料「アドバンテーム」欧米で承認

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 清水建設、極楽湯、太陽商会、クスリのアオキなど

個別

■内田洋行(8057) 306円〔+7円、+2.34%〕
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■サンリオ(8136) 2,769円〔-7円、-0.25%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ミスミグループ本社(9962) 2,609円〔+59円、+2.31%〕
 4月の売上高は前年比112.5%

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 森組、細田工務店、パル、菊池製作所、アエリアなど

個別

■TOA(6809) 1,093円〔+79円、+7.79%〕
 今期も二桁増収益を計画
■マツヤ(7452) 262円〔+58円、+28.43%〕
 アルピコホールディングスと資本業務提携
■ワタミ(7522) 1,339円〔-153円、-10.25%〕
 下方修正から大幅安

続きを読む>>

明日の材料 日鉄鉱業、奥村組、アサヒグループホールディングス、ゲオホールディングス、コメ兵など

個別

■日立物流(9086)
 通期利益予想を下方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 電通などと共同で「アキバWi-Fiシリンダー」を開発
■ワットマン(9927)
 通期利益予想を下方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) エフティコミュニケーションズ、コメ兵、アルペン、大幸薬品、旭硝子など

概況

■旭硝子(5201) 545円〔-38円、-6.52%〕
 平成25年12月期決算を発表。野村証券では「Neutral」を継続
■オリンパス(7733) 3,325円〔+215円、+6.91%〕
 第3四半期決算を発表。シティーグループでは「買い」継続
■ARM(8769) 1,540円〔+225円、+17.11%〕
 本日10日、信用規制解除

続きを読む>>

明日の材料 石油資源開発、ミサワホーム、日本配合飼料、コメ兵、サイボウズなど

個別

■オリンパス(7733)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 8.5%減収、102.7%営業増益
■筑邦銀行(8398)
 クオカードを贈呈する株主優待制度を新設
■カプコン(9697)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.5%増収、13.4%営業減益

続きを読む>>

「日本株割安」PERで証明 逆行高エプソンに続け 【NSJ日本証券新聞 2月4日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月4日

・銘柄一本勝負 ホシザキ電機 製氷機は冬に買う 増額発表で10日決算を先取り
・三洋化成 収益上振れの公算
・有力ジンクスに“盲点”あり 「1月安=年間安」ってほんと?
・回転ずし業界 下克上へ 「くら寿司」「元気寿司」新たな2強候補
・マキタ 出直り弾む 通期再増額修正の公算

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) コメ兵、コムチュア、アンジェスMG、クリーク・アンド・リバー社など

個別

■ニッピ(7932) 982円〔+150円、+18.03%〕
 iPS細胞の新しい培養法を開発、研究に参加との報道
■イオンモール(8905) 2,917円〔-18円、-0.61%〕
 第3四半期決算を発表、SMBC日興証券では目標株価を引き上げ
■ミニストップ(9946) 1,617円〔-43円、-2.59%〕
 第3四半期決算、通期利益予想を減額修正

続きを読む>>

自社株買い“積極派”企業に照準 「ROE新指数」も刺激要因に 【NSJ日本証券新聞 11月13日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月13日

・第一興商 エルダー市場向けが拡大中 5月高値射程圏
・アナリストには休みなし IIに「清き一票を!」
・ミマキエンジ 業績復活鮮明 「ファストファッション」向けも拡大中
・ジェネリック関連全面高 使用促進で政策支援も

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 鹿島、ファンコミュニケーションズ、夢の街創造委員会、コメ兵、太陽誘電など

個別

■第一興商(7458) 2,946円〔+143円、+5.10%〕
 計画を上回り第2四半期決算、期末配当予想を引き上げ
■ニチハ(7943) 1,381円〔+44円、+3.29%〕
 14時に上方修正、増配を発表
■上組(9364) 905円〔+50円、+5.85%〕
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) コメ兵、TOTO、オークマ、レオン自動機、明和地所など

個別

■大豊工業(6470) 1,168円〔-64円、-5.19%〕
 いちよし経済研究所ではレーティングを「A」→「B」に引き下げ
■エクセディ(7278) 2,918円〔+7円、+0.24%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「B」→「A」へ引き上げ
■兼松(8020) 133円〔0円、0.00%〕
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■ソフトバンク(9984) 7,600円〔+300円、+4.11%〕
 第2四半期決算を発表

続きを読む>>

期日明け不動産株が主役に名乗り 短・中・長期いずれも好環境 【NSJ日本証券新聞 10月15日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月15日

・新興市場 「美少年・美少女系」コンテンツ関連が人気
・ROE指数、公的年金採用へ トヨタ除外ならアナウンス効果大
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.20 風雲急「ZOZOTOWN」
・コメ兵 押し目買い好機 2Q決算の上ブレ濃厚に 消費増税前の駆け込み需要も期待

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ブロッコリー、JIN、サイバーステップ、ニコン、ファーストリテイリングなど

個別

■セリア(2782) 3,360円〔+100円、+3.07%〕
 UBSが目標株価を4,000円に引き上げ
■ニチアス(5393) 674円〔+27円、+4.17%〕
 みずほ証券が投資判断を「中立」→「買い」に引き上げ
■ヒマラヤ(7514) 1,390円〔+3円、+0.22%〕
 岩井コスモ証券が目標株価を1,800円に引き上げ
■ソフトバンク(9984) 7,190円〔+120円、+1.70%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ヤマト、ディップ、ブロッコリー、東洋炭素、東京都民銀行、ファーストリテイリングなど

個別

■ラクオリア創薬(4579)
 アシッドポンプ拮抗薬の米国における特許査定
■タカタ(7312)
 自動車用シートベルトに関する反トラスト法違反に関して、罰金7,130万ドルで司法省合意
■セルシード(7776)
 角膜再生シートに関する米国特許
■日神不動産(8881)
 1対2の株式分割を発表
■吉野家ホールディングス(9861)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 6.9%増収、52.1%営業減益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) クックパッド、コメ兵、、ロングライフ、楽天、任天堂など

個別

■任天堂(7974) 10,800円〔-1,050円、-8.86%〕
 日経平均に新規採用がなかったことで売り優勢
■住友商事(8053) 1,304円〔+4円、+0.31%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■シノケングループ(8909) 2,135円〔+160円、+8.10%〕
 上方修正を発表
■GMOインターネット(9449) 1,205円〔+37円、+3.17%〕
 野村証券では「.tokyo」ドメインのレジストリとして注目

続きを読む>>

シリア緊迫化で資源株に追い風 米軍介入は相場の転機!? 【NSJ日本証券新聞 8月29日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月29日

・主幹事・野村証券「IPOロックアップ解除条件緩和」
・8月も残り2営業日… 恒例の“月末の法則”に期待
・リユース関連、明暗くっきり 上値追いのシュッピン
・「肉食」依然、好調持続! あみやき、物語コーポ、コロワイドなど注目

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、コメ兵、ブリヂストン、ユニデン、PSS、青山商事、アサツーDKなど

個別

■ウォーターダイレクト(2588):第1四半期決算、1対3の株式分割を発表
■モブキャスト(3664):第2四半期決算を発表、売上高は2,600百万円、営業利益は60百万円
■横河電機(6841):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.6%増収、14.7%営業増益
■シチズンホールディングス(7762):第1四半期決算を発表、前年同期比 7.2%増収、7.9%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カービュー、コメ兵、ネットイヤーグループ、コロプラ、日本電産など

個別

■ダイハツディーゼル(6023) 429円〔+32円、+8.06%〕
 第1四半期決算を発表、利益は第2四半期計画を既にクリア
■日本電産(6594) 8,000円〔+610円、+8.25%〕
 第1四半期決算を受けて、野村証券では目標株価を8,700円に引き上げ
■ダイヘン(6622) 453円〔+12円、+2.72%〕
 大和証券では新規「2」

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 夢真ホールディングス、クリエイトSD、住友ベークライト、パスポートなど

個別

■コメ兵(2780) 1,961円〔+20円、+1.03%〕
 6月の全社売上高は116.2%

■ダイヤモンドダイニング(3073) 152,800円〔+300円、+0.20%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を「A」に引き上げ

■クリエイトSD(3148) 3,925円〔+425円、+12.14%〕
 平成25年5月期決算を発表、今期は増配計画

続きを読む>>

リサイクル関連ビジネス絶好調 コメ兵、テンポス、ビューティガレ

セクター 個別

トレジャー・ファクトリー(3093) 日足

10日、中古品売買を手掛ける大手2社が、5月度月次売上高(全店ベース)を発表し株価が好反応を示している。その月次数字は、トレジャー・ファクトリー(3093・東マ)は前年同月比13.1%増、コメ兵(2780・2部)は同43%増と、絶好調ぶりが明らかに。ゴールデンウイークの後押しがあったとはいえ、コメ兵に至っては前月の同21.6%増をさらに上回る伸び率だったことから、劇的な伸長といえる。

続きを読む>>

“超円高”前提企業に大幅増額の夢 ハイレックスに続け!! 【NSJ日本証券新聞 6月12日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 6月12日

・みずほFG 再評価機運 7月大統合控え続々格上げ
・リサイクル関連ビジネス絶好調 コメ兵、テンポス、ビューティガレージ
・存在感高める「スマホゲーム」人気アプリが続々登場

続きを読む>>

明日の材料 東急建設、コメ兵、UMNファーマ、アイメタルテクノロジー、PSSなど

個別

■アイメタルテクノロジー(5605)
 TDF(5641)、自動車部品工業(7233)と共同持株会社を設立

■アドテック(6840)
 ハードウェアインテグレーション事業への参入を目的として新会社を設立

■リョーサン(8140)
 100万株の自己株式取得を発表(内50万株はToSTNeT-3)

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロ、コメ兵、三井造船、サマンサタバサ、ワットマンなど

個別

■F&Aアクア(8008)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は3.7%増収、10.7%営業増益を計画

■アデランス(8170)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は26.2%増収、15.2%営業増益を計画

■丸三証券(8613)
 平成25年3月期の決算速報値を公表、営業利益は前期の△772百万円に対して2,944百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向 サンヨーホームズ、コメ兵、ファナック、サガミチェーン、ソフトバンクなど

個別

■サンヨーホームズ(1420) 
 東証2部に新規上場、初値は公開価格比78.6%高の1,250円

■ソースネクスト(4344) 504円〔+14円、+2.86%〕
 Livescribe社と業務提携

■ソフトバンク(9984) 4,825円〔+65円、+1.37%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」→「A」へ引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向 ぐるなび、コメ兵、森下仁丹、ファルコSD、日本電工、兼松など

個別

■トラスト(3347) 21,810円〔+1,830円、+9.16%〕
 期末配当予想を100円→140円へ引き上げ

■協和発酵キリン(4151) 1,051円〔+32円、+3.14%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■森下仁丹(4524) 476円〔+31円、+6.97%〕
 PATHEON社、三井物産と米国におけるシームレスカプセル受託製造事業に関する覚書締結

続きを読む>>

明日の材料 キリン、コメ兵、森下仁丹、ワコム、M2Jなど

個別

■キリン(2503):5,000万株、500億円を上限に自己株式の取得を発表
■コメ兵(2780):通期業績予想の上方修正、期末配当予想の修正(9円→10円)を発表
■ビックカメラ(3048):株主優待券の利便性向上から、コジマでも利用可能に
■森下仁丹(4524):PATHEON社、三井物産と米国におけるシームレスカプセル受託製造事業に関する覚書締結
■ワコム(6727):30周年記念配当から、期末配当予想を4,000円→4,500円に修正
■M2J(8728):未定としていた期末配当予想を4,500円にすると発表(前期実績は1,800円)

続きを読む>>

株式分割ラッシュ「傾向と対策」3月末割当は68銘柄【NSJ日本証券新聞(3月13日付け)】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 3月13日付け

・3月第2週IPO銘柄の投資戦略 マザーズ案件に好発進期待
・シェールで見直す巴工業 大和リストの一角に
・景況感好転で「高級ホテル」が回復 観光シーズン迎え狙い目
・新規上場紹介 タマホーム 低価格注文住宅メーカー
・カジノ合法化へ動きだす 今国会の法案提出が濃厚に

続きを読む>>

個別銘柄動向 メッセージ、ケンコーコム、オカダアイヨン、東京急行電鉄など

個別

■東日本旅客鉄道(9020) 7,740円〔+370円、+5.02%〕
 モルガンスタンレーMUFGが投資判断を引き上げ

■西日本旅客鉄道(9021) 4,475円〔+85円、+1.94%〕
 モルガンスタンレーMUFGが投資判断を引き下げ

■カナモト(9678) 1,793円〔+300円、+20.09%〕
 第1四半期決算を好感

■王将フードサービス(9936) 2,839円〔-53円、-1.83%〕
 2月の既存店売上高は95.0%

続きを読む>>

個別銘柄動向 アイ・ケイ・ケイ、コメ兵、石川製作所、ウェブクルーなど

個別

■ファンコミュニケーションズ(2461) 2,820円〔+410円、+17.01%〕
 今25年12月期は前期比 24.3%増収、29.1%営業増益を計画

■コメ兵(2780) 794円〔+92円、+13.11%〕
 1月の月次売上高が前年同期比 129.5%に

続きを読む>>