2501

個別銘柄動向(午後) 九電工、サッポロホールディングス、アステラスポート、ヤフーなど

個別

■日本電子材料(6855) 831円〔+61円、+7.92%〕
 マイクロニクスの上方修正が刺激に
■日本ライフライン(7575) 1,440円〔+31円、+2.20%〕
 期末配当予想を引き上げ
■タカラレーベン(8897) 626円〔-49円、-7.26%〕
 前日の反動で売り優勢

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、日本工営、ネクスト、UTホールディングス、比較.com、すかいらーくなど

個別

■ラオックス(8202):平成26年12月期決算を発表、今27年12月期は39.5%増収、162.1%営業増益を計画
■KADOKAWA・DWANGO(9468):第1四半期決算、新たな株主優待制度を導入
■セコム(9735):第3四半期決算、株主優待制度を導入

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、日本海洋掘削、大本組、高橋カーテンウォール工業、ディー・エヌ・エーなど

概況

■東京放送ホールディングス(9401):第3四半期決算を発表、前年同期比1.3%減収、4.7%営業減益
■日本テレビホールディングス(9404):第3四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、6.6%営業増益
■テレビ東京ホールディングス(9413):第3四半期決算を発表、前年同期比7.0%増収、1.0%営業減益
■ヤマダ電機(9831):第3四半期決算を発表、前年同期比8.1%減収、29.1%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 長谷工コーポレーション、サッポロホールディングス、エバラ食品工業、富士製薬工業など

個別

■As-meエステール(7872) 738円〔+23円、+3.22%〕
 東証1部指定
■ネポン(7985) 250円〔+46円、+22.55%〕
 タイに現地法人を設立
■内田洋行(8057) 378円〔+30円、+8.62%〕
 第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 ピーエス三菱、ライト工業、クルーズ、森永製菓、エービーシー・マート、ユナイテッドなど

個別

■ジャックス(8584):第2四半期決算、期末配当予想を6円→7円へ引き上げ
■京浜急行電鉄(9006):第2四半期決算を発表、前年同期比8.4%減収、5.4%営業減益
■学究社(9769):第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、ライト工業、UBIC、テラ、博報堂DYホールディングス、日本マクドナルドホールディングスなど

個別

■大日本スクリーン製造(7735)
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を上方修正
■ワイヤレスゲート(9419)
 第2四半期決算を発表、前年同期比25.6%増収、11.4%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) K&Oエナジーグループ、夢真ホールディングス、サポロホールディングス、FDKなど

概況

■ARM(8769) 1,350円〔+155円、+12.97%〕
 キヤノンマーケティングジャパンと業務提携
■オオバ(9765) 338円〔+23円、+7.30%〕
 お昼休み中に平成26年5月期決算を発表
■サンドラッグ(9989) 4,450円〔-55円、-1.22%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 ネクスト、UBIC、アミタホールディングス、サッポロホールディングス、ハウス食品グループ本社など

個別

■西松屋チェーン(7545)
 第1四半期決算、43万株を上限に自社株買い
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 自己組織化ペプチド技術の「心筋組織再生」に関する特許が成立
■ミスミグループ本社(9962)
 5月の売上高は前年比116.0%

続きを読む>>

概況/大引け 過熱警戒から東京市場はもみ合い。ただ、日経平均は15,000円を割り込まず、4連騰。LINE関連は反落し、ノンバンクや不動産、証券は冴えない

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,079.37円の11.41円高、TOPIXは1,232.75の1.20ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は834、値下がり銘柄数は799。出来高は20億2,331万株、売買代金は1兆8,664億円。

続きを読む>>

明日の材料 国際石油開発帝石、ディー・エヌ・エー、博報堂DYホールディングス、J-オイルミルズ、日本風力開発など

個別

■福山通運(9075)
 平成26年3月期決算、200万株を上限に自社株買い
■日立物流(9086)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は4.9%増収、19.1%営業増益を計画
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

会社側予想の”クセ”に着目 「一貫保守派」と「永遠の楽観主義」【日本証券新聞 4月22日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月22日

・時をかける「消費税」 巡り巡って香港危機も!?
・ノンバンク株が軒並み急騰 貸金規制の緩和報道が刺激
・筍狩りに行こう リオン 「増額」で足元好調を確認
・BS11 新展開入り迫る 広告収入が好調

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) ミクシィ、札幌放送局、シー・ヴイ・エス・ベイエリア、大日本住友製薬など

個別

■イマジカ・ロボット(6879) 517円〔+33円、+6.82%〕
 下方修正、自己株式の処分等も、東証1部指定が好感
■JMS(7702) 299円〔-9円、-2.92%〕
 旭化成メディカルとHDF療法分野で業務提携
■日本プライムリアルティ投資法人(8955) 340,000円〔+7,500円、+2.26%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) インフォマート、サッポロホールディングス、システムインテグレータ、TACなど

個別

■ショーワ(7274) 1,069円〔-46円、-4.13%〕
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■しまむら(8227) 8,500円〔+90円、+1.07%〕
野村証券が投資判断を「Buy」→「Neutral」へ引き下げ
■九州電力(9508) 1,153円〔-58円、-4.79%〕
日本政策投資銀行による資本支援検討との報道が警戒

続きを読む>>

「桜」の行楽シーズン間近 気象、鉄道、ホテルなど行楽関連を点検

概況

富士急行(9010) 週足

年初からの記録的な寒波が峠を越え、数週間後には、桜が開花し、お花見を中心として本格的な行楽シーズンが到来する。
昨年は九州から関東にかけて記録的に早い開花となったことから、今年はこれに比べれば遅い開花となりそうだが、それでも平年並みに咲く所が多く、西日本に限定すれば早めの開花が予想されている。

続きを読む>>

来期以降の成長戦略が視野に 発表相次ぐ「中期経営計画」 【NSJ日本証券新聞 2月18日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月18日

・銘柄一本勝負 JUKI 3期ぶり復配へ ソニーとの合弁は3月スタート
・あすか製薬 急伸 高血圧治療薬の後発薬承認
・誰が売ったの「その他法人」 任天堂自社株買い余波
・「残存者利益」享受する建設関連 高橋ウォール、チヨダウーテ

続きを読む>>

明日の材料 熊谷組、日本M&Aセンター、オイシックス、ファンケル、パイオニアなど

個別

■セイコーホールディングス(8050)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.8%増収、50.4%営業増益
■青山商事(8219)
 第3四半期決算、自己株式の取得、増配を発表
■ソフトバンク(9984)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 94.4%増収、46.3%営業増益

続きを読む>>

JPX日経400「採用への道」ライバル意識に火がつく!? 【NSJ日本証券新聞 2月7日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月7日

・個別材料株に物色人気集中 サンフロンティアなど株価修復鮮明
・三菱重工が一段高 ゼオンは自社株買い好感
・企業ガバナンスもいろいろ 世界一忙しい!?「名誉会長」
・決算で明暗「食サイト」2銘柄 ぐるなび、カカクコム

続きを読む>>

明日の材料 ディー・エヌ・エー、ぐるなび、ジェイアイエヌ、クレハ、大幸薬品など

個別

■マツダ(7261)
 第3四半期決算、通期上方修正、復配、5株を1株に併合、単元株式数を1,000株→100株へ修正
■福山通信(9075)
 第3四半期決算、100万株の自社株買いを発表
■エムティーアイ(9438)
 1対2の株式分割、第1四半期決算、第2四半期利益予想の上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、ぐるなび、サイバーエージェント、富士通、パナソニック、ソニー、マツダ、ソフトバンクなど

個別

■シャープ(6753)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 21.5%増収、営業利益は33,815百万円
■新日本無線(6911)
 第2四半期決算、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■ケーヒン(7251)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■リコー(7752)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 15.1%増収、67.4%営業増益。単元株式数を1,000株→100株へ
■東京電力(9501)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 11.8%増収、営業利益は167,223百万円

続きを読む>>

明日の材料 アクシーズ、サッポロホールディングス、オークファン、ツムラ、楽天、トヨタ、ファーストリテイリングなど

個別

■ジェイアイエヌ(3046):JINS オンラインショップを8月5日より再開
■東京応化工業(4186):第1四半期決算を発表、前年同期比 11.5%増収、26.1%営業増益
■もしもしホットライン(4708):第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表
■NTN(6472):第1四半期決算を発表、前年同期比 10.9%増収、147.8%営業増益

続きを読む>>

竹中三佳の「株Catch one’s eye」 Part.5 ビール人気泡立つ?

竹中三佳の株Catch one's eye 連載

竹中三佳

毎日蒸し暑いですね…ということは…、そう、やってきましたビール最盛期!
日本経済新聞によると大手5社が発表した5月のビール系飲料の課税済み出荷量は政策効果もあったのか、“アベ飲みクス”を受けて前年同月比3.8%増で、今年は特にビールが好調だそうです。

続きを読む>>

コンビニが注力するPBプレミアムビール セブン&アイが先行 Fマートは海外展開も視野

セクター 個別

ファミリーマート(8028) 週足

5月の大型連休明けとともに気温が急激に上昇し、夏へ向けてビールの需要が増加する季節になってきた。
そのような状況下で関心を集めているのが、大手コンビニ各社が、PB(自社ブランド)のプレミアムビールに注力していることだ。

続きを読む>>

個別銘柄動向 カカクコム、イオンファンタジー、日信工業、ユニマットそよ風など

個別

■あおぞら銀行(8304) 273円〔+11円、+4.20%〕
 大和証券では配当利回りの観点から妙味大と

■スカイマーク(9204) 337円〔-6円、-1.75%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ

■ユニマットそよ風(9707) 1,033円〔+50円、+5.09%〕
 営業利益 3割増報道

続きを読む>>

北浜流一郎 人気株発掘 サッポロHD(2501) 土地含みに加え、猛暑期待も

個別 北浜流一郎 人気株発掘 連載

サッポロHD(2501) 日足

黒田日銀体制がスタートした。安倍首相とタッグを組んで脱デフレに取り組むとの期待から、週刊誌などでは「アベノミクス」に代えて「アベクロミクス」という言葉も生まれているほどだ。

続きを読む>>

3月最終週に「上昇ジンクス」 27日の日経平均配当落ち即日埋めも 【NSJ日本証券新聞 3月25日付け】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 3月25日付け

・IPO社長会見 ファルテック 業界トップレベルの収益力目指す
・月足の連続陽線記録更新へ 時価総額も15兆円回復
・北浜流一郎 人気株発掘 土地含みに加え、猛暑期待も
・タカさんの「オレに任せろ!」 反落場面は銘柄選別のチャンス

続きを読む>>

明日の材料 テラ、ゲンダイAG、電通、JUKI、NTN、日産、いすゞなど

個別

■ゲンダイAG(2411):1対200の株式分割、1単元を100株とすることを発表
■博報堂DY(2433):第3四半期決算を発表、前年同期比 10.8%増収、82.8%営業増益を発表
■ファンコミュ(2461):平成24年12月期決算を発表、今25年12月期は前期比 24.3%増収、29.1%営業増益
■サッポロHD(2501):平成24年12月期決算を発表、300万株の自己株式取得も

続きを読む>>

明日の材料 JCLバイオ、サイバーエージェント、東映アニメ、NEC、ソフトバンクなど

個別

■JCLバイオ(2190):第3四半期決算を発表。営業利益は前年同期の△236百万円に対して5百万円
■サイバーA(4751):第1四半期決算を発表。33,000株、50億円を上限にした自己株式の取得も
■東映アニメ(4816):業績予想の修正を発表、通期売上高予想を280→320億円へ、営業利益を32→43億円へ
■ソフトバンク(9984):第3四半期決算を発表、前年同期比 4.7%増収、12.6%営業増益

続きを読む>>