2399

明日の材料 常磐開発、積水ハウス、綜合臨床ホールディングス、ダイユーエイト、ロック・フィールド、クオールなど

個別

■ウェブクルー(8767):「速効内定」Android版をリリース
■日本BS放送(9414):3月12日をもって東証1部銘柄に指定
■セゾン情報システムズ(9640):ECMマスターファンドSPV1による公開買付けに反対の意見表明

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前)

個別

■エムティーアイ(9438) 1,745円〔-65円、-3.59%〕
 市場変更、公募増資等
■アイ・エス・ビー(9702) 937円〔+27円、+2.97%〕
 東証1部に指定
■ソフトバンク(9984) 7,067円〔-167円、-2.31%〕
 アリババの株価下落で

続きを読む>>

明日の材料 スリープログループ、新日本科学、綜合臨床ホールディングス、ベクター、SUMCOなど

個別

■ユナイテッドアローズ(7606):2月度の全社売上高は前期比106.7%、小売+ネット通販既存店は104.6%
■エムティーアイ(9438):東証1部または2部へ市場変更、記念配当2円、新株発行、株式売出し
■ラックランド(9612):ToSTNeT-3にて13万株を上限に自社株買い

続きを読む>>

“成長戦略の要”関連レポート相次ぐ 選別のカギは「ガバナンス」【日本証券新聞 12月8日】

日本証券新聞

日本証券新聞 12月8日

・1960年以降では初 米国株「4連敗なし」達成か
・西武HD 因縁の株価超え 主幹事・みずほ証券「2600円」目標
・キユーソー流通システム 高値更新
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.69 「ファミレス飲み」

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は6日続伸。欧米株安から寄り付き売り先行も、日銀による買い期待で持ち直す。ドル円は120円台乗せも、電機株には値下がりする銘柄も

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,920.45円の33.24円高、TOPIXは1,445.67の5.07ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は976、値下がり銘柄数は716。出来高は20億7,006万株、売買代金は2兆3,027億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 日本海洋掘削、日揮、綜合臨床ホールディングス、日本アコモデーションファンド投資法人など

個別

■ナ・デックス(7435) 733円〔+0円、+0.00%〕
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■東京急行電鉄(9005) 707円〔+6円、+0.86%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ
■キユーソー流通システム(9369) 1,427円〔+101円、+7.62%〕
 東海東京調査センターがレーティングを引き下げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 東京市場は反落スタート、米国株の下落や週末のポジション調整も意識

概況

日経平均 週足

9時10分時点の日経平均は17,815.65円の71.56円安、TOPIXは1,438.34の2.26ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,110万株、買いは1,780万株。

続きを読む>>

明日の材料 ソーバル、モロゾフ、綜合臨床ホールディングス、コーセーアールイー、日本商業開発など

個別

■アルチザネットワークス(6778):第1四半期決算を発表、前年同期比69.2%増収、282.6%営業増益
■ナ・デックス(7435):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ケーズホールディングス(8282):360万株を上限に自社株買い、転換社債300億円発行

続きを読む>>

次のフシ抜け候補を探せ! 主力級の高値更新相次ぐ【日本証券新聞 9月16日】

日本証券新聞

日本証券新聞 9月16日

・「祟り」の次は「呪い」 消費税には気を付けろ
・JIA 公募比2.3倍高で初値
・日経平均、1万6000円に接近 ソニーは連日の高値更新
・エイジス 1月高値は通過点

続きを読む>>

明日の材料 綜合臨床ホールディングス、スターバックスコーヒージャパン、三洋堂ホールディングス、ジョルダン、アクロディアなど

個別

■アルデプロ(8925)
 平成26年7月期決算を発表、「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載解消
■日本テレホン(9425)
 第1四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、営業利益は△9百万円
■王将フードサービス(9936)
 第2四半期業績予想を下方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 鉄建建設、三機工業、クルーズ、綜合臨床ホールディングス、ブロッコリー、小野薬品工業など

個別

■三菱化工機(6331) 306円〔+29円、+10.47%〕
 燃料電池車関連として物色継続
■CYBERDYNE(7779) 10,210円〔-910円、-8.18%〕
 信用規制の強化から利食い売り優勢
■平和堂(8276) 1,557円〔+65円、+4.36%〕
 第1四半期決算、上方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 カネコ種苗、三機工業、日本マニュファクチャリングサービス、綜合臨床ホールディングスなど

個別

■オプトエレクトロニクス(6664)
 第2四半期決算を発表、前年同期比5.9%増収、54.1%営業増益
■平和堂(8276)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、15.4%営業増益
■タキヒヨー(9982)
 第1四半期決算を発表、前年同期比1.3%減収、48.9%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 積水ハウス、日本M&Aセンター、綜合臨床ホールディングス、くらコーポレーションなど

個別

■ミロク(7983) 291円〔+10円、+3.56%〕
 第2四半期利益予想を上方修正
■東武鉄道(9001) 518円〔+6円、+1.17%〕
 シティグループが投資判断を「買い」へ引き上げ
■エイチ・アイ・エス(9603) 3,145円〔+10円、+0.32%〕
 14時に第2四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、UBIC、ツクイ、綜合臨床ホールディングス、ジェイアイエヌなど

個別

■エコス(7520)
 ToSTNeT-3にて18万株の自社株買い
■スリー・ディー・マトリックス(7777)
 ペプチド技術を用いた「トランスフェクション剤(細胞への遺伝子導入剤)」 の特許取得
■ミロク(7983)
 第2四半期利益予想を上方修正
■きんえい(9636)
 第1四半期決算を発表、前年同期比5.5%増収、38.9%営業増益

続きを読む>>

製薬会社→医療機関・医師への資金提供透明化 注目されるCRO、SMO

セクター

シミック(2309) 日足

新薬の開発や、発売された薬の調査などにあたり、製薬会社と医療機関および医師との連携は必須。両者は切っても切れない関係にあり、さまざまな名目で製薬会社から医療機関などにお金が支払われている。

続きを読む>>

「調整係数」解除銘柄に照準 買いインパクトで選別

個別 概況

ファースト住(8917) 日足

東証は7日引け後、TOPIXの浮動株比率(FFW)と調整係数の見直しに関する発表を行った。浮動株比率修正は7-9月期決算企業が対象。また、年に1度の調整係数見直しは今回、86銘柄が適用解除となる大規模なものとなった。よりインパクトを与えたのは調整係数の方か。

続きを読む>>

追加緩和期待の後退で矛先 バイオ関連&直近IPOが浮上【日本証券新聞 4月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月10日

・過去20年間で9回記録 大逆転の4-6月高値は?!
・新たな評価軸に急浮上 「ガバナンス」改善への道
・「調整係数」解除銘柄に照準 買いインパクトで選別
・アルバイトT、急伸 好決算&自社株買を好感 同業のディップもツレ高

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) UBIC、フルスピード、サイバーリンクス、アクロディア、サニックスなど

個別

■日本電子(6951) 405円〔+23円、+6.02%〕
 3Dプリンターの国家開発プロジェクトに採択された1社に
■豊田合成(7282) 2,142円〔-15円、-0.70%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「UNDERPERFORM」に引き下げ
■日本航空(9201) 5,110円〔+90円、+1.79%〕
 ドイツ証券が新規「Buy」

続きを読む>>

明日の材料 東日本ハウス、積水ハウス、フルスピード、アクロディア、ユークス、サニックスなど

個別

■アルチザネットワークス(6778)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 279.9%増収、営業利益は308百万円
■小野測器(6858)
 100万株の自己株式を消却
■リコー(7752)
 産業向け事業の強化を目指し、組織を再編
■ナガワ(9663)
 クオカードを贈呈する株主優待制度を導入

続きを読む>>

明日の材料 綜合臨床ホールディングス、不二製油、神戸物産、ケイブ、ペプチドリームなど

個別

■日本車輌製造(7102)
 JR東海より新幹線「N700A」 192両(12編成)を受注
■マルキュウ(9866)
 西日本鉄道と資本・業務提携
■太洋物産(9941)
 債務超過解消による猶予期間の解除

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、テラ、ディップ、綜合臨床ホールディングス、ディーブイエックスなど

個別

■アルチザネットワークス(6778)
 第1四半期決算、通期業績予想を上方修正
■三井ハイテック(6966)
 第3四半期決算、期末配当予想の修正(5円→10円)を発表
■ニプロ(8086)
 取引先持株会を設立
■ワイヤレスゲート(9419)
 1対2の株式分割を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 第一建設工業、太平洋セメント、LIXILグループ、ローランドDGなど

個別

■双信電機(6938) 413円〔+68円、+19.71%〕
 第2四半期業績予想の増額を発表
■黒田電気(7517) 1,405円〔+55円、+4.07%〕
 14時に上方修正を発表
■オリックス(8591) 1,662円〔+53円、+3.29%〕
 クレディ・スイスが目標株価を1,820円に引き上げ
■ジャフコ(8595) 5,130円〔+110円、+2.19%〕
 第2四半期決算を発表、大和証券では「3」継続

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 大林組、サンワカンパニー、テリロジー、東洋ゴム工業、ダイフクなど

個別

■綜合臨床ホールディングス(2399) 681円〔-45円、-6.20%〕
 中期経営計画を引き下げ
■ソースネクスト(4344) 876円〔+57円、+6.96%〕
 Splashtop社と業務提携、「「Splashtop Remote Desktop」を国内で販売
■EMシステムズ(4820) 2,020円〔+50円、+2.54%〕
 岩井コスモ証券が新規「A」
■石井表記(6336) 280円〔-20円、-6.67%〕
 第2四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>

明日の材料 太洋基礎工業、フルスピード、コロプラ、カイオム、ダイフク、ゲートウェイホールディングス、TASAKIなど

個別

■日本甜菜製糖(2108)
 「発酵ナノセルロース」の大量生産に成功
■綜合臨床ホールディングス(2399)
 平成25年7月期決算を発表、今26年7月期は8.6%増収、11.0%営業増益を計画
■フリービット(3843)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 0.4%減収、100.7%営業増益
■飯田産業(8880)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 18.9%増収、22.4%営業増益
■アルデプロ(8925)
 平成25年7月期決算を発表、「継続企業の前提に関する注記」の記載解消

続きを読む>>

7月期決算発表スタート アルチザ 本決算9月5日開示 テンポス10日、エニグモ13日

個別

アルチザ(6778) 週足

新興市場ではタカショー(7590・JQ)を皮切りに7月期決算発表が始動した。
今期予想に注目が集まりそうなのが、9月5日に本決算を明らかにするアルチザ(6778・東マ)だ。モバイル高速通信を実現する次世代規格の移行スケジュール変更に伴い先送りされたLTE(次世代高速通信規格)大型基地局向けの機器需要が、今期表面化するとの見方がもっぱら。

続きを読む>>

明日の材料 エヌアイデイ、ファンコミュニケーションズ、アドウェイズ、アールテック・ウエノ、丸三証券など

個別

■アドウェイズ(2489)
 LINEフリーコインの販売を開始
■マルサンアイ(2551)
 米ブルーダイヤモンド グロワーズ社とアーモンド飲料の製造・販売に関するライセンス契約
■ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)
 平成25年5月期決算を発表、今26年5月期は7.3%増収、4.4%営業増益を計画

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 綜合臨床ホールディングス、サッポロドラッグストアー、KLab、大日本住友製薬など

個別

■KLab(3656) 1,316円〔-290円、-18.06%〕
 赤字となる第3四半期決算を発表
■大日本住友製薬(4506) 1,483円〔+66円、+4.66%〕
 野村証券が投資判断を「Buy」に引き上げ
■ニューフレアテクノロジー(6256) 1,132,000円〔+150,000円、+15.27%〕
 モルガン・スタンレーMUFG証券が投資判断を新規「Overweight」

続きを読む>>

明日の材料 綜合臨床ホールディングス、サッポロドラッグストアー、レナウン、KLabなど

個別

■サマンサタバサ(7829)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 11.4%減収、110.7%営業増益
■ベスト電器(8175)
 第1四半期決算を発表、営業利益は前年同期の△7→192百万円
■ライフコーポレーション(8194)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 1.1%増収、2.0%営業減益

続きを読む>>

明日の材料 積水ハウス、綜合臨床HD、ドリームインキュベータ、三井ハイテックなど

個別

■ドリームインキュベータ(4310)
 投資先のフォトクリエイトが上場承認。保有株式数は128,000株(12%)

■クミアイ化学工業(4996)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 8.7%増収、6.9%営業増益

■アルチザネットワークス(6778)
 第3四半期決算を発表、営業利益は前年同期の55百万円に対して△164百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アイティメディア、コシダカHD、ジーンテクノサイエンス、神鋼環境ソリューションなど

個別

■東洋製作所(6443) ストップ高買い気配
 三菱重工業が1株542円でTOB

■セガサミー(6460) 2,481円〔+47円、+1.93%〕
 大和証券が目標株価を3,080円に引き上げ

■ソニー(6758) 2,089円〔+82円、+4.09%〕
 エンターテイメント事業の分離上場で米モルガン・スタンレー、シティーグループと協議報道

続きを読む>>

新興市場 決算発表スケジュール 3Dマトリックス 13日、エニグモ 14日に開示

個別 概況

エニグモ(3665) 週足

新興市場でも4月期決算(1月期企業の第1四半期、10月期企業の第2四半期、7月期企業の第3四半期、4月本決算)の発表シーズンを迎えた。
直近IPO(新規上場)では、6月3日にビューティガレージ(3180・東マ)が本決算を、12日にミサワ(3169・東マ)が四半期決算を出す予定。中でも14日のエニグモ(3665・東マ)の四半期決算は要チェックだ。

続きを読む>>

明日の材料 アイティメディア、GCAサヴィアン、綜合臨床ホールディングス、JTなど

個別

■パーク24(4666)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 9.9%増収、9.1%営業増益

■JUKI(6440)
 ソニー(6758)等と産業装置事業で業務提携

■東洋製作所(6443)
 三菱重工業(7011)が1株542円でTOB

続きを読む>>

概況/前引け NYダウが3日連続の最高値更新となり、東証も高い。指数寄与度でファーストリテイリング、円安メリットでマツダや川崎汽船。

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

東京株式市場も買われ、指数寄与度の高いファーストリテイリングやファナックが買われ、円安メリットでマツダや川崎汽船、自動車部品メーカーのデンソーも値上がりしました。

続きを読む>>

個別銘柄動向 積水ハウス、ファーマフーズ、トクヤマ、イーピーエスなど

個別

■積水ハウス(1928) 1,218円〔+135円、+12.47%〕
 決算発表、野村証券では目標株価を1,340円に

■ファーマフーズ(2929) ストップ高買い気配
 上方修正からストップ高買い気配

■丸善CHIホールディングス(3159) 286円〔+16円、+5.93%〕
 利益面での上振れを発表

続きを読む>>

明日の材料 伊藤園、綜合臨床HD、ファーマフーズ、電通、ウェッズなど

個別

■積水ハウス(1928):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は7.8%増収、27.6%営業減益
■綜合臨床HD(2399):IDDとの業務提携解消、イーピーミント(6052)との業務提携、EPS(4282)との資本業務提携
■アスカネット(2438):第3四半期決算を発表、前年同期比 0.2%増収、19.4%営業減益
■伊藤園(2593):2月の売上高は前年同月比1.9%増
■カネ美食品(2669):2月度の売上高は全社で前年比 99.0%

続きを読む>>

明日の材料 ニトリ、ラクーン、ルック、綜合臨床HDなど

個別

・ニトリHD(9843):第3四半期決算を発表。前年同期比 5.5%増収、12.7%営業増益。 ・平和堂(8276):第3四半期決算を発表。前年同期比 1.1%増収、5.5%営業増益。 ・三井金属(5706):ベトナムに…

続きを読む>>