2309

明日の材料 日本工営、シミックホールディングス、日本駐車場開発、エムスリーなど

個別

■十六銀行(8356):通期業績予想を上方修正、第1種優先株式の取得・消却
■西武ホールディングス(9024):「西武グループ中期事業計画(2015~2017年度)」策定
■南海電気鉄道(9044):新中期経営計画の骨子策定、期末配当予想を5円→6円へ引き上げ

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落、ギリシャ不安が再燃。原油価格の反落から資源関連が安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,504.62円の174.12円安、TOPIXは1,410.11の6.89ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は570、値下がり銘柄数は1,174。出来高は26億4,540万株、売買代金は2兆8,515億円。

続きを読む>>

明日の材料 省電舎、青木あすなろ建設、NIPPO、伊藤ハム、ツクイ、キャリアデザインセンターなど

個別

■スカパーJSATホールディングス(9412):第3四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684):第3四半期決算を発表、前年同期比16.0%増収、89.6%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第3四半期決算を発表、前年同期比15.7%増収、55.1%営業増益

続きを読む>>

明日の材料 高橋カーテンウォール工業、シミックホールディングス、ファンコミュニケーションズ、レカムなど

個別

■三井ハイテック(6966):IC組立事業を清算
■高島屋(8233):10月度の営業報告を開示
■シノケングループ(8909):1対2の株式分割

続きを読む>>

明日の材料 奥村組、熊谷組、若築建設、テンプホールディングス、明治ホールディングス、シミックホールディングスなど

個別

■北日本銀行(8551):第2四半期決算、株主優待制度を拡充
■鴻池運輸(9025):第2四半期決算を発表、前年同期比5.6%増収、21.3%営業増益
■セイノーホールディングス(9076):第2四半期決算、単元株式数の変更、自社株買い
■アサツーディ・ケイ(9747):第3四半期決算を発表、前年同期比1.8%増収、140.5%営業増益

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は6営業日ぶりに反落。不動産やその他金融、銀行株などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は16,792.48円の144.84円安、TOPIXは1,356.35の15.41ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は345、値下がり銘柄数は1,418。出来高は31億8,648万株、売買代金は3兆2,452億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東京市場は続伸。ただ、米株高と円安を好感したが、日経平均は17,000円水準で足踏み

概況

日経平均 日足

前引けの日経平均は16,996.61円の59.29円高、TOPIXは1,372.21の0.45ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は846、値下がり銘柄数は823。出来高は13億7,381万株、売買代金は1兆3,242億円。

続きを読む>>

概況/寄り付き 米国株高を受けて続伸も、17,000円台ではやや上値抑制。好決算でトヨタやカカクコム、サントリー食品が高い

概況

日経平均 週足

9時9分時点の日経平均は16,996.09円の58.77円高、TOPIXは1,376.63の4.87ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが920万株、買いは2,520万株。

続きを読む>>

明日の材料 ピーエス三菱、ライト工業、クルーズ、森永製菓、エービーシー・マート、ユナイテッドなど

個別

■ジャックス(8584):第2四半期決算、期末配当予想を6円→7円へ引き上げ
■京浜急行電鉄(9006):第2四半期決算を発表、前年同期比8.4%減収、5.4%営業減益
■学究社(9769):第2四半期業績予想を上方修正

続きを読む>>

明日の材料 タマホーム、米久、シミックホールディングス、アダストリアホールディングス、エニグモなど

個別

■象印マホービン(7965)
 第2四半期決算、期末配当予想を4円→5円へ修正
■サカイ引越センター(9039)
 公募による新株式発行、自己株式の処分等で約21億円を調達
■アルテック(9972)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.9%増収、営業利益は△17百万円

続きを読む>>

取材の現場から 健康診断「新基準値」の余波 コレステロール治療薬にダメージ?

取材の現場から 連載

週刊誌を見ると最近、健康診断の「新基準値」に関する記事を各誌が報じている。
健康診断では、血圧やコレステロール、血糖値が一定基準を上回ると、健康ではないとして治療や投薬を求められるが、かねて「その値は厳し過ぎるのではないか」と指摘されていた。そういう中で、日本人間ドック学会が4月4日に「新基準」を公表した。

続きを読む>>

中小型株に活路 「好業績で割安」「有望テーマ」が切り口【日本証券新聞 5月19日】

日本証券新聞

日本証券新聞 5月19日

・アマダ急騰の真相 背景に「JPX日経インデックス400」
・「なでしこ」急増の予感も 頼れる投信 次のテーマは
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.41 LINEクーポン
・ミズノ 高値更新 海外事業”現地浸透”で2ケタ増収達成

続きを読む>>

概況/大引け NYダウの最高値更新が好感、東証は全面高。調整していた証券やノンバンク、海運、不動産、銀行などが高い

概況

TOPIX 週足

大引けの日経平均は14,485.13円の181.02円高、TOPIXは1,182.20の19.76ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,506、値下がり銘柄数は225。出来高は19億5,552万株、売買代金は1兆8,650億円。

続きを読む>>

概況/前引け NYダウの最高値更新を好感。これまで調整してきた証券や海運、ノンバンク、不動産などの値上がりが目立つ

概況

TOPIX 日足

前引けの日経平均は14,405.99円の101.88円高、TOPIXは1,174.42の11.98ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,209、値下がり銘柄数は457。出来高は9億3,434万株、売買代金は8,553億円。

続きを読む>>

明日の材料 高砂熱学工業、キリンホールディングス、カワチ薬品、きちり、日本調剤、ビリングシステムなど

概況

■KDDI(9433)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は6.1%増収、10.1%営業増益を計画
■東京電力(9501)
 平成26年3月期決算を発表
■電源開発(9513)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は6.7%増収、16.6%営業増益を計画
■ベネッセホールディングス(9783)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は4.2%増収、0.5%営業増益を計画

続きを読む>>

製薬会社→医療機関・医師への資金提供透明化 注目されるCRO、SMO

セクター

シミック(2309) 日足

新薬の開発や、発売された薬の調査などにあたり、製薬会社と医療機関および医師との連携は必須。両者は切っても切れない関係にあり、さまざまな名目で製薬会社から医療機関などにお金が支払われている。

続きを読む>>

追加緩和期待の後退で矛先 バイオ関連&直近IPOが浮上【日本証券新聞 4月10日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月10日

・過去20年間で9回記録 大逆転の4-6月高値は?!
・新たな評価軸に急浮上 「ガバナンス」改善への道
・「調整係数」解除銘柄に照準 買いインパクトで選別
・アルバイトT、急伸 好決算&自社株買を好感 同業のディップもツレ高

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、ジーエヌアイ、JCLバイオアッセイ、日本駐車場開発、菊池製作所、日本バイリーンなど

個別

■ユーシン(6985)
 100万株、7.5億円を上限に自社株買い。固定資産の譲渡に伴い428百万円の特別利益
■小糸製作所(7276)
 単元株式数を1,000株→100株へ変更
■東北電力(9506)
 通期業績予想を上方修正、未定としていた期末配当予想を5円に設定
■大阪ガス(9532)
 米国フリーポートLNGプロジェクトへ出資参画

続きを読む>>

明日の材料 マルハニチロホールディングス、クルーズ、カワチ薬品、コロプラ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■日本ライフライン(7575)
 「J Graft Open ステントグラフト」の薬事承認を取得
■コクヨ(7984)
 通期業績予想を上方修正
■ほくほくフィナンシャルグループ(8377)
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) シミックホールディングス、コロプラ、レンゴー、JCU、ダイキンなど

個別

■ミツバ(7280) 1,550円〔+169円、+12.24%〕
 特損から純利益予想を減額も、その他は上方修正
■日産東京販売ホールディングス(8291) 375円〔+76円、+25.42%〕
 第2四半期決算、通期利益予想の上方修正を発表
■アシックス商事(9814) ストップ高買い気配
 アシックスによるTOB、1株2,500円を意識

続きを読む>>

明日の材料 サントリーBF、ウエルシアホールディングス、ダイキン、カシオ、トヨタ、日本写真印刷など

個別

■コロプラ(3668)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は100.4%増収、108.9%営業増益を計画
■カルソニックカンセイ(7248)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■バンダイナムコホールディングス(7832)
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■スターツコーポレーション(8850)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

建設株旋風、市場を席巻 「五輪期待」「増額ラッシュ」「技術力見直し」…【NSJ日本証券新聞 10月31日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 10月31日

・決算で浮上 年前半に付けた高値奪回候補
・野村HD 好決算で商い急増
・“太っ腹”だね、一休さん 株式無償譲渡の損得計算
・ゲーム関連は選別で対処 独自データ活用組 コロプラ、enish

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) シミックHD、ソケッツ、ジャストシステム、日本板硝子、京セラなど

個別

■MCJ(6670) 160円〔+10円、+6.67%〕
 上方修正、増配を発表
■ソニー(6758) 2,148円〔+44円、+2.09%〕
 第1四半期決算を発表。大和証券では「1」、野村証券では「Neutral」を継続
■日本光電(6849) 3,980円〔-220円、-5.24%〕
 二桁減益となる第1四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 アサヒグループ、メドレックス、ジャストシステム、ソニー、京セラ、GMOインターネットなど

個別

■MCJ(6670):業績上方修正、期末配当予想の増額(3.32円→3.72円)を公表
■OKI(6703):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.0%増収、営業利益は△2,260百万円
■シャープ(6753):第1四半期決算を発表、前年同期比 32.6%増収、営業利益は3,012百万円

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) アイティメディア、コシダカHD、ジーンテクノサイエンス、神鋼環境ソリューションなど

個別

■東洋製作所(6443) ストップ高買い気配
 三菱重工業が1株542円でTOB

■セガサミー(6460) 2,481円〔+47円、+1.93%〕
 大和証券が目標株価を3,080円に引き上げ

■ソニー(6758) 2,089円〔+82円、+4.09%〕
 エンターテイメント事業の分離上場で米モルガン・スタンレー、シティーグループと協議報道

続きを読む>>

個別銘柄動向 シミック、バッファロー、ぱど、日本エマージェンシーアシスタンスなど

個別

■富士フイルムホールディングス(4901) 2,125円〔+69円、+3.36%〕
 立花証券では「やや強気」

■日本エマージェンシーアシスタンス(6063) 3,800円〔+700円、+22.58%〕
 NSJ日本証券新聞1面で国策銘柄に浮上と紹介

■コマツ(6301) 2,618円〔+111円、+4.43%〕
 立花証券では「やや強気」

続きを読む>>

個別銘柄動向 パル、JPホールディングス、コロプラ、

個別

■コロプラ(3668) 16,830円〔+2,350円、+16.23%〕
 上方修正、1対5の株式分割

■イーピーエス(4282) 157,200円〔-2,000円、-1.26%〕
 大和証券では「3」継続

■キャンバス(4575) ストップ高買い気配
 CBP501開発プロジェクトがNEDO助成事業に採択

続きを読む>>

明日の材料 シミックHD、ファーマライズ、小林製薬、船井電機、イズミ、ベネッセHDなど

個別

■メディカルシステムネットワーク(4350)
 阪神調剤HDと医薬品仕入れ、流通の共同取組などで合弁会社

■ロイヤルHD(8179)
 第1四半期決算、第2四半期業績予想の上方修正を発表

■イズミ(8273)
 100万株、30億円を上限に自己株式の取得を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向 いい生活、日本ガイシ、安川電機、光世証券など

個別

■だいこう証券ビジネス(8692) 717円〔+24円、+3.46%〕
 場中に上方修正を発表

■ヤマトホールディングス(9064) 1,847円〔+26円、+1.43%〕
 UBS証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■イオンディライト(9787) 2,072円〔+24円、+1.17%〕
 NSJ日本証券新聞では押し目買い妙味と

続きを読む>>

拡大する中国の医療関連 2015年に医薬品世界第2位へ 日本光電、テクノメディカなどをマーク

セクター 個別

アジアなど新興国の医薬品・医療機器市場の拡大を商機とする銘柄に関心を寄せる動きが出てきた。中で、中国の医薬品市場は、2015年には日本を抜いて世界第2位に浮上すると予想されている。

続きを読む>>

明日の材料 GCA、スタイライフ、武田、Dガレージ、フジクラ、カプコンなど

個別

■GCA(2174):通期業績予想の増額、期末配当予想の1,000→1,500円への修正を発表
■Dガレージ(4819):第2四半期業績予想の上方修正、営業利益は350→470百万円
■フジクラ(5803):第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

続きを読む>>