2196

個別銘柄動向(午前) UBIC、エス・エム・エス、まんだらけ、コーセー、日本碍子など

個別

■FPG(7148) ストップ高買い気配
 第1四半期決算、第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■エフ・シー・シー(7296) 1,952円〔-303円、-13.44%〕
 第3四半期決算を発表
■ジャフコ(8595) 4,085円〔+180円、+4.61%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 ウエストホールディングス、ミクシィ、アイティメディア、システナ、カワチ薬品、東映アニメーションなど

個別

■野村ホールディングス(8604):第2四半期決算、4,000万株の自社株買い
■阪急リート(8977):1対5に投資口を分割
■大阪ガス(9532):第2四半期決算を発表、前年同期比4.1%増収、20.2%営業増益
シャルレ(9885):第2四半期及び通期利益予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) エスクリ、ビックカメラ、テクマトリックス、ユー・エス・エスなど

個別

■愛三工業(7283) 870円〔-4円、-0.46%〕
 シティグループが投資判断を引き下げ
■アルデプロ(8925) 178円〔+18円、+11.25%〕
 中期経営計画における戦略拡充で
■ジャパンエクセレント投資法人(8987) 139,000円〔-1,400円、-1.00%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 アイレップ、オーウイル、サンマルクホールディングス、住友化学、アステラス製薬など

個別

■オリンパス(7733)
 バイオロジクス事業から撤退、特別損失約150~190億円
■大研医器(7775)
 世界初の体温調節装置システム「クーデックアイクール」 製造販売承認取得
■ソニーフィナンシャルホールディングス(8729)
 介護事業を統括する持株会社設立
■情報技術開発(9638)
 10万株の自己株式を消却

続きを読む>>

アナリストの五感+1 ブライダル企業に注目

セクター 個別

テイク&ギヴ(4331) 週足

ブライダル企業に注目している。テイクアンドギヴ・ニーズ(4331)、アイケイケイ(2198)、ノバレーゼ(2128)、エスクリ(2196)などである。エスクリを除くとゲストハウス型ウエディング場の運営会社である。

続きを読む>>

決算で浮上 年前半に付けた高値奪回候補

個別 概況

ALサービス(3085) 週足

時価総額の大小を問わず、上方修正や決算で好調が確認された銘柄を買い付ける動きが活発。
大型株では、メモリ向け製造装置に強い日立国際(6756)、業績上方修正とともに配当を過去最高水準に引き上げたオムロン(6645)が見直し買いされ、TSテック(7313)も大幅上方修正と配当引き上げによって上値視界が開けた格好。

続きを読む>>

材料追跡 「第2四半期増額修正」銘柄に相場的余熱 

個別 概況

IHI(7013) 日足

企業の業績修正が続々と発表されている。中で、決算発表前の増額修正は「第2四半期と通期の修正」と「第2四半期のみの修正」の2つに大別できる。前者の場合は増額修正を好感して決算発表自体は“材料出尽くし”となるパターンが多いが、後者の場合は微妙な駆け引きが株価に反映されることになる。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 安藤ハザマ、エスクリ、高砂鐵工、日立建機、東芝テック、三菱自動車など

個別

■エムスリー(2413) 272,800円〔+8,800円、+3.33%〕
 野村証券では「Buy」を継続
■東芝テック(6588) 618円〔+36円、+6.19%〕
 第2四半期決算、通期上方修正を発表。UBSでは目標株価を680円に引き上げ
■スタンレー電気(6923) 2,287円〔+71円、+3.20%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ドン・キホーテ(7532) 6,600円〔-10円、-0.15%〕
 JPモルガンが投資判断を引き下げ

続きを読む>>

明日の材料 エムスリー、塩野義製薬、日立金属、神鋼環境ソリューション、KDDIなど

個別

■スタンレー電気(6923)
 第2四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■三井造船(7003)
 第2四半期利益予想を上方修正
■IHI(7013)
 第2四半期利益予想の上方修正を発表
■モスフードサービス(8153)
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■アコム(8572)
 第2四半期業績予想の上方修正を発表
■グランディハウス(8999)
 第2四半期及び通期業績予想の上方修正を発表

続きを読む>>

高市場感応度「金融株」買い加速 大和証4ケタ、オリコS高‥【NSJ日本証券新聞 5月14日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 5月14日

・銘柄一本勝負 オーデリック LEDで驚異的業績
・重電3社の株価に“異変”負け組・東芝、OBが喝!?
・ブライダル関連の注目度増す 「アベノミクス効果」織り込みはこれから

続きを読む>>

明日の材料 エスクリ、船井電機、ネットプライス、IOデータ、KDDI、EPSなど

個別

■アクトコール(6064):チューリッヒ保険と「家財総合保険付き緊急かけつけサービス」を共同開発、販売を開始
■船井電機(6839):第3四半期決算を発表。営業利益は前年同期の2,929百万円に対して△1,850百万円
■IOデータ(6916):第2四半期業績予想の増額、80名程度の希望退職者の募集を発表

続きを読む>>

大量保有報告書から  JPモルガン バイオ関連、新興不動産も買い付け  キャピタル、ブラックロックは大型製造株に矛先

個別 概況

テラ(2191) 日足6カ月

直近1カ月間に提出された大量保有報告書で著名機関投資家による買い付けが確認された主な銘柄を表にまとめてみた。 機関投資家別では、JPモルガン・アセット・マネジメントの銘柄選択が特徴的だ。11月30日に上場したバイオベンチ…

続きを読む>>