2151

明日の材料 大成建設、土屋ホールディングス、中電工、タケエイ、モロゾフ、東北新社など

個別

■りそなホールディングス(8308):公的資金の完済と新たな中期経営計画を策定、株主優待制度を新設
■学研ホールディングス(9470):河合楽器製作所と業務提携
■丹青社(9743):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) タケエイ、寿スピリッツ、トヨタ紡織、帝人、東ソーなど

個別

■カヤバ工業(7242) 429円〔-43円、-9.11%〕
 通期利益予想を下方修正
■東邦ホールディングス(8129) 1,750円〔+87円、+5.23%〕
 野村証券では目標株価を引き上げ
■電源開発(9513) 4,380円〔-275円、-5.91%〕
 JPモルガンが投資判断を引き下げ

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は反落スタート。石油関連や鉄鋼、海運などが安い

概況

日経平均 週足

9時12分時点の日経平均は17,807.47円の46.76円安、TOPIXは1,423.33の2.69ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが400万株、買いは650万株。

続きを読む>>

明日の材料 日本製粉、ケアネット、タケエイ、新日本科学、グリー、扶桑化学工業など

個別

■大和証券グループ本社(8601):ラップ口座契約資産残高1兆円突破
■日本エスコン(8892):通期利益予想を上方修正
■北陸電力(9505):志賀原子力発電所、安全性向上施策の工事内容充実

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) JACリクルートメント、タケエイ、クリムゾン、ディア・ライフなど

個別

■三井ハイテック(6966) 710円〔-36円、-4.83%〕
 第2四半期決算を発表
■ハイデイ日高(7611) 2,542円〔+33円、+1.32%〕
 8月度の全店売上高は108.3%
■九州電力(9508) 1,082円〔+21円、+1.98%〕
 「川内原発合格、10日にも決定」との報道が支援

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、きんでん、UBIC、サンセイランディック、コーエーテクモホールディングスなど

個別

■アパマンショップホールディングス(8889)
 第1四半期決算を発表、前年同期比0.3%減収、2.4%営業減益
■タカラレーベン(8897)
 第1四半期決算を発表、前年同期比63.3%減収、営業利益は△468百万円
■サガミチェーン(9900)
 インドネシアに初出店

続きを読む>>

解体工事関連が繁忙! 国立競技場の入札不調で関心

セクター 個別

オカダアイヨン(6294) 日足

5月末で使用を終えた国立競技場(東京都新宿区)。58年の歴史にピリオドを打つ記念イベントの開催が話題になった。2020年の東京オリンピックのメーン会場として使用される新国立競技場は来年10月に着工、19年3月に完成予定だ。

続きを読む>>

総会本番に向けた注目企業 JDL、アイネス、フジ・メディアHD【日本証券新聞 6月11日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月11日

・話題 「妖怪ウォッチ」旋風 ハピネットが上値追い
・学情 2Q営業益倍増を好感 雇用の売り手市場化で恩恵
・上場承認の「鳥貴族」 社長の息子はあのジャニーズアイドル
・サッカーW杯開幕間近 各社レポート相次ぐ

続きを読む>>

明日の材料 飛島建設、江崎グリコ、マツモトキヨシホールディングス、SUMCOなど

個別

■アルデプロ(8925)
 不動産投資顧問業に進出
■スカイマーク(9204)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は21.5%増収、営業利益は312百万円を計画
■サンドラッグ(9989)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は3.8%増収、3.0%営業増益を計画

続きを読む>>

明日の材料 日本海洋掘削、タケエイ、パレモ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど

個別

■京セラ(6971)
 平成26年3月期決算を発表、今27年3月期は9.2%増収、12.0%営業増益を計画
■トレイダーズホールディングス(8704)
 関連会社がスリランカ発電事業者とバイオマス発電共同事業で基本合意書締結
■ヤマダ電機(9831)
 通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

25日、75日移動平均線逆カイ離を狙う 売られすぎ銘柄を選別 【NSJ日本証券新聞 2月3日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月3日

・STAP細胞 前臨床試験関連が人気
・決算速報 決算数はピーク アルパイン、日通など買い直す
・親子解消には“理由”あり 完全子会社化に駆け込み需要
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.30 DQMスーパーライト

続きを読む>>

明日の材料 日本M&Aセンター、NECフィールディング、生化学工業、オリエンタルランド、サイバーエージェントなど

個別

■昭和飛行機工業(7404)
 三井造船(7004)が1株1,650円でTOB
■東京エレクトロン(8035)
 第3四半期決算、太陽光パネル製造装置事業からの撤退を発表
■KDDI(9433)
 第3四半期決算、期末配当予想を60円→70円へ引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) タケエイ、FUJIKOH、東洋水産、ツルハホールディングスなど

個別

■愛知製鋼(5482) 425円〔-19円、-4.28%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「UNDERPERFORM」に引き下げ
■スタンレー電気(6923) 2,281円〔+38円、+1.69%〕
 2014年の見通しで、みずほ証券が注目
■日本ロジスティクスファンド投資法人(8967) 1,013,000円〔+16,000円、+1.60%〕
 投資口を1対5に分割

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) タケエイ、ジーエヌアイグループ、SUMCO、CAC、アジュバンコスメジャパンなど

概況

■ミツバ(7280) 1,717円〔+63円、+3.81%〕
 水戸証券が投資判断を「A」に引き上げ
■三井住友トラスト(8309) 508円〔+11円、+2.21%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ
■JKホールディングス(9896) 559円〔-40円、-6.68%〕
 増配を発表も、資金調達が重しに

続きを読む>>

久方ぶり最高益更新銘柄に的 大日本塗料17年ぶり、横川ブリッジ、電通13年ぶり 【NSJ日本証券新聞 11月21日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 11月21日

・立会外分売ラッシュの理由 大株主に節税指向強まる
・シャープ提携報道で急伸 野村、三菱“大当たり”
・IPOは常に持ち越し相次ぐ ANAP初値は公開比5倍超
・日本マイクロニクス S高 本業回復鮮明+新材料

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、オリエンタルランド、富士フイルム、大平洋金属、パナソニック、ホンダ、任天堂など

個別

■GMOペイメントゲートウェイ(3769)
 平成25年9月期決算を発表、今26年9月期は20.3%増収、20.8%営業増益を計画
■NEC(6071)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 4.5%減収、99.2%営業減益
■東芝(6502)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 13.2%増収、53.7%営業増益
■日信工業(7230)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 22.3%増収、45.7%営業増益
■ANAホールディングス(9202)
 第2四半期決算、通期業績予想の下方修正、減配(4円→3円)を発表

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は引けてにかけて持ち直し。上方修正から日立や沖電気、NIPPOなどが高い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,486円41銭の60円36銭高、TOPIXは1,203.35の7.37ポイント高。東1部市場の値上がり銘柄数は1,321、値下がり銘柄数は309。出来高は23億1,125万株、売買代金は1兆8,920億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 省電舎、パナホーム、ツルハホールディングス、ドリームインキュベータなど

個別

■ニッタ(5186) 2,189円〔+86円、+4.09%〕
 場中に上方修正を発表
■東陽テクニカ(8151) 1,124円〔-93円、-7.64%〕
 平成25年9月期決算を発表
■しまむら(8227) 10,570円〔-120円、-1.12%〕
 10月度の既存店売上高は95.6%

続きを読む>>

概況/前引け 海外株安を受けて、東証も続落。朝方は弱含んだソフトバンクは切り返す

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けの日経平均は14,365円50銭の60円55銭安、TOPIXは1,192.99の2.99ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は663、値下がり銘柄数は907。出来高は11億7,329万株、売買代金は9,485億円。

続きを読む>>

明日の材料 パナホーム、タケエイ、ぐるなび、栄研化学、オリコン、ミネベア、キヤノン電子など

個別

■フォスター電機(6794)
 第2四半期売上高予想を78,000→81,000百万円へ、営業利益予想を3,500→4,000百万円へ増額修正
■全国保証(7164)
 第2四半期売上高予想を10,880→11,000百万円へ、営業利益予想を3,210→5,000百万円へ増額修正
■キヤノンMJ(8060)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 1.9%減収、15.5%営業減益
■三信電気(8150)
 第2四半期売上高予想を80,000→96,000百万円へ、営業利益予想を650→1,100百万円へ増額修正

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 翻訳センター、シップヘルスケア、サン電子、イオン北海道、ソフトバンクなど

個別

■アスクル(2678) 2,280円〔+46円、+2.06%〕
 9月度の月次売上高は109.7%
■オーエスジー(6136) 1,711円〔-9円、-0.52%〕
 シティグループが新規「中立」、1,900円目標
■任天堂(7974) 10,930円〔+60円、+0.55%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き下げ
■イオンモール(8905) 2,706円〔-138円、-4.85%〕
 第2四半期決算を発表、SMBC日興証券では目標株価を2,500円に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 タケエイ、アスクル、ジャパンマテリアル、J・TEC、グラファイトデザインなど

個別

■ビリングシステム(3623)
 スマホ決算ソリューション「ZNAP」でダイヤモンドダイニング(3073)と業務提携
■電通(4324)
 ロシア「トラフィック社」を100%買収予定
■ミニストップ(9946)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 12.4%増収、18.4%営業減益
■ファーストリテイリング(9983)
 国内ユニクロ事業の9月既存店は104.4%

続きを読む>>

五輪相場(9-13日)で買われた株 東急建、浅沼組など中小建設株がズラリ上位占める

概況

東急建設(1720) 日足

2020年のオリンピック東京招致成功で活気づいた前週の東京株式市場。建設、不動産、電鉄など幅広い銘柄が物色されたが、実際、個別銘柄ではどうだったのか。前々週末9日終値を起点に、13日終値までの東証1部全銘柄を対象にした上昇率上位30銘柄が左の表だ。

続きを読む>>

概況/前引け 昨日のNYダウが4日続落で、インドネシアやタイの株式市場の下落も目立ったため、本日の東証も新興国関連が下落

個別

日経平均 15分足 MA(25/75)日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,146.71の2.42ポイント安、日経平均は13,684.60円の73.53円安。東証1部市場の値上がり銘柄数は729、値下がり銘柄数は834。出来高は8億4,787万株、売買代金は6,984億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) タケエイ、江崎グリコ、マルサンアイ、スカイマークなど

個別

■北川精機(6327) 144円〔-27円、-15.79%〕
 平成25年6月期決算を発表
■マーベラスAQL(7844) 65,600円〔+4,800円、+7.89%〕
 東海東京調査センターが16日付けで「1」継続
■関西電力(9503) 1,278円〔+58円、+4.75%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■ソフトバンク(9984) 6,370円〔+50円、+0.79%〕
 ゴールドマン・サックスが「買い」、6,900円目標

続きを読む>>

明日の材料 タケエイ、江崎グリコ、オンコセラピー・サイエンス、大幸薬品、北川精機など

個別

■江崎グリコ(2206)
 公募による自己株式の処分などで約169億円を調達、600万株の自己株式を消却
■オンコセラピー・サイエンス(4564)
 1対500の株式分割、1単元を100株。公募増資等で約147億円を調達
■大幸薬品(4574)
 未公表であった第2四半期売上高予想を4,000百万円、営業利益を1,100百万円と公表
■キャリアリンク(6070)
 8月26日をもってマザーズから東証2部へ市場変更

続きを読む>>

「5月高値更新」急増の兆し 個別物色機運の静かな高まりを反映 【NSJ日本証券新聞 8月9日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 8月9日

・ブラインドインタビュー IOC総会まで1カ月切る 「東京五輪」決定なら大幅高!?
・国際計測器 見直し余地広がる 1Q受注高 想定以上の高水準
・海外展開に動きだす「ドラッグストアチェーン」 アジアで店舗・商品展開を加速

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) クルーズ、タケエイ、ビジネス・ブレークスルー、シャープ、GMOインターネットなど

個別

■ビジネス・ブレークスルー(2464) 67,500円〔+9,900円、+17.19%〕
 1対200の株式分割、1単元を100株に
■ヒューリック(3003) 1,265円〔+89円、+7.57%〕
 立花証券では「強気」、1,500円目標
■旭化成(3407) 679円〔+31円、+4.78%〕
 第1四半期決算、第2四半期業績予想を増額修正

続きを読む>>

ウィズダムツリーで“コバンザメ投資” 米投資家ご用達ETFが銘柄見直し 【NSJ日本証券新聞 6月20日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 6月20日

・JPX 東証トップは債券畑出身
・楽天にアベノミクス効果「政治」指向に危惧も
・今夏の参院選迫る ネット運動でパイプドビッツとドワンゴ

続きを読む>>

概況/前引け FOMCで量的緩和の縮小を無理に進めることはないのではという見方で昨日の米国株が値上がりし、東証も連れ高。ただ薄商い

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

前引けのTOPIXは1,098.88ポイントの12.48ポイント高、日経平均は13,169.97円の162.69円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,178、値下がり銘柄数は428。出来高は15億1,844万株、売買代金は1兆715万株。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) カカクコム、メディシノバ、NFKホールディングス、三井住友FGなど

個別

■メディシノバ(4875) 312円〔+77円、+32.77%〕
 MN-166に関するポジティブなデータを公表

■NFKホールディングス(6494) ストップ高買い気配
 子会社が日揮から約10億円の案件を受注

■日本電子材料(6855) 425円〔+15円、+3.66%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を「A」に引き上げ

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) シーシーエス、アデランス、ゼビオ、サンドラッグなど

個別

■センコー(9069) 446円〔-10円、-2.19%〕
 バークレイズ・キャピタルが「オーバーウエイト」

■日立物流(9086) 1,527円〔-23円、-1.48%〕
 バークレイズ・キャピタルが目標株価を2,200円へ引き上げ

■サンドラッグ(9989) 3,705円〔-105円、-2.76%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ

続きを読む>>

明日の材料 JIN、ラクオリア創薬、サニックス、リンナイ、シスウェーブホールディングスなど

個別

■シスウェーブホールディングス(6636)
 ライツ・オファリングを発表、新株予約権1個の行使で2株交付(1株当り2,500円の行使価格)

■アルバック(6728)
 通期売上高予想を171,000→165,000百万円へ、営業利益予想を6,200→5,400百万円へ減額修正

■スミダコーポレーション(6817)
 欧州中部の豪雨に伴い子会社工場の一部が冠水、操業を停止中

続きを読む>>

明日の材料 ミクシィ、JCLバイオ、NTN、OKI、3Dマトリックスなど

個別

■ミクシィ(2121)
 平成25年3月期決算を発表、平成26年3月期は5.0減収~6.9%増収、61.2~22.3%営業減益を計画

■タケエイ(2151)
 平成25年3月期決算、1対3の株式分割を発表

■JCLバイオアッセイ(2190)
 シミックホールディングスと資本・業務提携

続きを読む>>

個別銘柄動向 ケアサービス、デジタルガレージ、TOTO、ユニ・チャームなど

個別

■新光電気工業(6967) 982円〔+75円、+8.27%〕
 平成25年3月期決算を発表

■アイシン精機(7259) 3,505円〔-165円、-4.50%〕
 平成25年3月期決算を発表、大和証券では「1」の変更も含め検討

■マツダ(7261) 335円〔-11円、-3.18%〕
 平成25年3月期決算を発表、大和証券では「3」継続

続きを読む>>

個別銘柄動向 東鉄工業、JT、ケネディクス、三菱電機、岡三証券、岩井コスモなど

個別

■JT(2914)
 抗HIV薬「スタリビルド配合錠」の国内における製造販売承認取得

■神戸物産(3038)
 2月度の既存店売上高は前年同月比 100.2%、全店は103.6%

■Jフロント(3086)
 「パルコお買い物ご優待券」を優待特典として追加

■アークコア(3384)
 ゲオからフランチャイズ契約解除通知

続きを読む>>

個別銘柄動向 アルトナー、味の素、北の達人、イマジニア、イーブックなど

個別

■大東建託(1878) 8,160円〔0円、0.00%〕
 クレディ・スイスでは「OUTPERFORM」継続

■タケエイ(2151) 2,836円〔+63円、+2.27%〕
 太陽光発電、バイオマス発電事業に参入

■アルトナー(2163) 783円〔+44円、+5.95%〕
 期末配当予想の修正(20円→25円)を発表

■味の素(2802) 1,286円〔+9円、+0.70%〕
 東海東京調査センターでは1,410円目標

■北の達人(2930) 1,883円〔+128円、+7.29%〕
 札幌アンビシャスから本則市場へ

続きを読む>>

明日の材料 タケエイ、モーニングスター、エプソン、地盤ネット、JUKIなど

個別

■タケエイ(2151):太陽光発電事業、バイオマス発電事業へ参入
■地盤ネット(6072):1対2の株式分割を発表
■エプソン(6724):未定としていた期末配当予想を7円にすると発表(前期実績は13円)
■三井ハイテック(6966):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は6.1%増収、37.0%営業増益を計画
■JR西日本(9021):中期経営計画、株主優待制度の拡充を発表

続きを読む>>

概況/寄り付き TOPIXは900.59ポイントの5.63ポイント安、日経平均は10,768円の110円安。円相場が1ドル=88円68銭と円高方向で、利益確保の売りに反落。トヨタやキヤノンなどの輸出関連や不動産株も安い。一方、首都高の調査研究委員会の発表で日本橋梁などは高い。

概況

日経平均 15分足 MA(25-75)

今朝の東京株式市場は反落していて、昨日、甘利経済再生担当相が「過度な円安は輸入物価に跳ね返ってくる。国民生活にマイナスの影響も出てくる」と発言したことを受けて、円相場が1ドル=88円68銭近辺と、円高方向で取引されていることが、株式市場でも利益確保に売りを誘発しています。

続きを読む>>