1870

日経平均7年ぶり1万7000円到達 一時713円高 ”日銀&GPIF効果”続く【日本証券新聞 11月5日】

日本証券新聞

日本証券新聞 11月5日

・急騰相場に売り方苦境 「数億円ヤラレ」の声も
・トヨタ 続騰で高値更新 5日の決算注目度増す
・アサカ理研 S高
・円安進行で一段の上ブレも 主力に好決算相次ぐ

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸、109円台の円安が好感。不動産や銀行、その他金融が高い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は15,658.20円の104.29円高、TOPIXは1,278.90の8.26ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は917、値下がり銘柄数は806。出来高は27億9,585万株、売買代金は2兆7,740億円。

続きを読む>>

概況/前引け 東証は上昇、円安好感。その他金融と不動産が高い

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は15,636.60円の82.69円高、TOPIXは1,277.51の6.87ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,043、値下がり銘柄数は619。出来高は10億2,605万株、売買代金は9,662億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 矢作建設工業、関電工、データホライゾン、アイスタイル、ヤフーなど

個別

■パナソニックデバイスSUNX(6860) 599円〔+21円、+3.63%〕
 立花証券が新規「強気」に設定
■キーエンス(6861) 50,280円〔+2,665円、+5.60%〕
 第2四半期決算、増配を公表
■任天堂(7974) 11,385円〔+265円、+2.38%〕
 第2四半期決算を発表

続きを読む>>

明日の材料 三井住建道路、大末建設、イチケン、関電工、ベネフィット・ワン、MonotaRO、アイスタイルなど

個別

■カプコン(9697):第2四半期決算を発表、前年同期比51.3%減収、41.6%営業減益
■オートバックスセブン(9832):第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■ミスミグループ本社(9962):第2四半期決算を発表、前年同期比19.3%増収、28.3%営業増益

続きを読む>>

「冷夏恐るるに足らず」 ニッセイ基礎研究所・上野剛志シニアエコノミストに聞く【日本証券新聞 6月16日】

日本証券新聞

日本証券新聞 6月16日

・高値続々「値がさ株」 株式分割催促の流れも
・急成長するネット動画広告市場 ドワンゴ、DACなど注目
・エスクロー 株価修復途上 中古住宅流通増もフォロー
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.45 ジューンブライド

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反発。NYダウの反発や中国貿易統計が好感されたが、大引けに掛けては上げ幅やや後退

概況

TOPIX 週足

大引けの日経平均は14,163.78円の130.33円高、TOPIXは1,160.01の8.00ポイント高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,103、値下がり銘柄数は559。出来高は17億8,572万株、売買代金は1兆8,294億円。

続きを読む>>

上放れの”条件”とは 建設株 需給好転が号砲のサイン【日本証券新聞 4月28日】

日本証券新聞

日本証券新聞 4月28日

・「嵐の前の静けさ」か? 12年ぶりNYダウ”変わらず”
・ネット界とリサイクル界の雄が提携 ブックオフがS高と人気化
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.38 トムヤムクンヌードル
・しまむら 3連騰 4月度の売上好調で再評価

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) 省電舎、矢作建設工業、エスプール、インフォマートなど

個別

■UMNファーマ(4585) 3,620円〔+305円、+9.20%〕
 季節性インフルエンザワクチンに関する結果サマリーを公表
■ペプチドリーム(4587) 14,480円〔+1,050円、+7.82%〕
 7-12月期の営業利益が2億円程度との報道
■日本信号(6741) 960円〔+30円、+3.23%〕
 みずほ証券が目標株価を1,120円に引き上げ

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均はマイナス圏で上下動。コマツは下方修正で安く、熊谷組は信用規制から反落で、矢作建設は上方修正が好感

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けの日経平均は14,325円98銭の70円06銭安、TOPIXは1,193.50の4.86ポイント安。東証1部市場の値上がり銘柄数は566、値下がり銘柄数は1,071。出来高は29億316万株、売買代金は1兆8,741億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 安藤ハザマ、エスクリ、高砂鐵工、日立建機、東芝テック、三菱自動車など

個別

■エムスリー(2413) 272,800円〔+8,800円、+3.33%〕
 野村証券では「Buy」を継続
■東芝テック(6588) 618円〔+36円、+6.19%〕
 第2四半期決算、通期上方修正を発表。UBSでは目標株価を680円に引き上げ
■スタンレー電気(6923) 2,287円〔+71円、+3.20%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ドン・キホーテ(7532) 6,600円〔-10円、-0.15%〕
 JPモルガンが投資判断を引き下げ

続きを読む>>

リニア開通に向け名古屋経済圏に期待 通勤可能時間での往復はメリット大

セクター 個別

JR東海(9022) 週足

JR東海(9022)が東京と名古屋を結ぶリニア中央新幹線の路線や設置駅など、概要を発表した。2027年に開通を目指しており、日本初の大規模商用リニア路線への期待が高まっているが、開通へ向けて波及効果が予想されるのが名古屋経済圏だ。名古屋に本拠を置く企業群に注目してみたい。

続きを読む>>

明日の材料 東急建設、トランスジェニック、宇部興産、オカモトなど

個別

■宇部興産(4208)
 通期売上高予想を6,280→6,260億円へ、営業利益予想を280→299億円へ修正

■TAC(4319)
 通期売上高予想を21,951→20,998百万円へ、営業利益予想を△176→136百万円へ修正

■日本ペイント(4612)
 通期売上高予想を2,330→2,335億円へ、営業利益予想を240→258百万円へ増額修正

■オカモト(5122)
 100万株、4億円を上限に自己株式の取得を発表

続きを読む>>

個別銘柄動向 常磐興産、積水ハウス、JUKI、イオンクレジットサービスなど

個別

■積水ハウス(1928) 1,293円〔+42円、+3.36%〕
 大和証券が投資判断を「2」に引き上げ

■ヤマト(1967) ストップ高買い気配
 上方修正を発表

■ジェイテック(2479) 44,350円〔+4,600円、+11.57%〕
 期末配当予想を100円→200円に

続きを読む>>