1383

明日の材料 ベルグアース、太洋基礎工業、フルスピード、日本ハム、アマナ、ウェルネットなど

個別

■ファースト住建(8917):平成26年10月期決算を発表、今27年10月期は4.2%増収、3.4%営業増益を計画
■東京ドーム(9681):第3四半期決算を発表、前年同期比2.0%減収、10.6%営業減益
■船井総研ホールディングス(9757):100万株の自己株式を消却

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、ケア21、伊藤園、ゼリア、ジェイアイエヌ、AGSなど

個別

■シーイーシー(9692)
 第2四半期決算、通期利益予想を上方修正
■丹青社(9743)
 第2四半期決算を発表、前年同期比10.4%増収、88.1%営業増益
■オートバックスセブン(9832)
 8月度の既存店売上高は前年同月比6.5%減、全店ベースは5.2%減

続きを読む>>

明日の材料 クックパッド、いちごグループホールディングス、伊藤園、ゲオホールディングス、ブロッコリーなど

個別

■イマジカ・ロボットホールディングス(6879)
 子会社が英ITVの映像コンテンツ放送権・VOD配信権を包括的に取得
■TASAKI(7968)
 第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■オートバックスセブン(9832)
 5月度の国内全店売上高は前年比8.4%減、既存店は9.9%減

続きを読む>>

JPX日経400「採用への道」ライバル意識に火がつく!? 【NSJ日本証券新聞 2月7日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 2月7日

・個別材料株に物色人気集中 サンフロンティアなど株価修復鮮明
・三菱重工が一段高 ゼオンは自社株買い好感
・企業ガバナンスもいろいろ 世界一忙しい!?「名誉会長」
・決算で明暗「食サイト」2銘柄 ぐるなび、カカクコム

続きを読む>>

26日「NISA買い」始動が分岐点 個人好みの銘柄シフトも 【NSJ日本証券新聞 12月17日】

日本証券新聞

NSJ日本証券新聞 12月17日

・銘柄一本勝負 ヤフー 躍動201X年に営業利益倍増計画
・日工 3連騰 環境好転、収益計画前倒しへ
・日銀総裁、世が世なら… 元最有力候補の相場感とは!?
・学情 出直り軽快 新卒・第2新卒の就職環境が好転

続きを読む>>

明日の材料 太洋基礎工業、クルーズ、ディップ、アスクル、北の達人コーポレーション、稲葉製作所など

個別

■インヴァスト証券(8709)
 サイバーエージェントFXの「くりっく 365」事業を承継、20万株の自社株買い
■ファースト住建(8917)
 平成25年10月期決算を発表、今26年10月期は0.7%増収、6.7%営業減益を計画
■北沢産業(9930)
 単元株式数を500株→100株へ変更

続きを読む>>

7月期決算発表スタート アルチザ 本決算9月5日開示 テンポス10日、エニグモ13日

個別

アルチザ(6778) 週足

新興市場ではタカショー(7590・JQ)を皮切りに7月期決算発表が始動した。
今期予想に注目が集まりそうなのが、9月5日に本決算を明らかにするアルチザ(6778・東マ)だ。モバイル高速通信を実現する次世代規格の移行スケジュール変更に伴い先送りされたLTE(次世代高速通信規格)大型基地局向けの機器需要が、今期表面化するとの見方がもっぱら。

続きを読む>>

健康食品関連に刺激材料  「効能」規制緩和で見直す

セクター 個別

「健康」をキーワードとする銘柄が、近い将来、脚光を浴びることになりそうだ。
先に安倍首相が発表した成長戦略の中に、サプリメントなど健康食品や農産物について、効能や効果を表示することを認める方針が盛り込まれた。

続きを読む>>

明日の材料 ベルグアース、東建コーポレーション、ディー・エヌ・エー、ブロンコビリーなど

個別

■ディー・エヌ・エー(2432)
 520万株、100億円を上限に自己株式の取得を発表

■伊藤園(2593)
 5月の月次売上高は7.2%増、リーフ事業は3.9%増、ドリンク事業は7.8%増

■ジェイグループ(3063)
 1対200の株式分割、単元株制度(1単元100株)を採用、公募増資等で約6.3億円を調達

続きを読む>>

新興市場 決算発表スケジュール 3Dマトリックス 13日、エニグモ 14日に開示

個別 概況

エニグモ(3665) 週足

新興市場でも4月期決算(1月期企業の第1四半期、10月期企業の第2四半期、7月期企業の第3四半期、4月本決算)の発表シーズンを迎えた。
直近IPO(新規上場)では、6月3日にビューティガレージ(3180・東マ)が本決算を、12日にミサワ(3169・東マ)が四半期決算を出す予定。中でも14日のエニグモ(3665・東マ)の四半期決算は要チェックだ。

続きを読む>>

概況/大引け 米国株高や円安、日印原子力協定等、豊富な材料に刺激され物色意欲旺盛

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,269.51ポイントの16.27ポイント高、日経平均は15,360.81円の222.69円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,106、値下がり銘柄数は524。出来高は48億7,023万株、売買代金は3兆5,651億円。

続きを読む>>

概況/大引け 安倍首相が本日成長戦略第2弾を発表予定。今後10年間で農業・農村の所得倍増目標の意向と報じられ、農業関連が大幅高

概況

日経平均 15分足 MA(25/75)

大引けのTOPIXは1,253.24ポイントの8.01ポイント高、日経平均は15,138.12円の100.88円高。東証1部市場の値上がり銘柄数は1,286、値下がり銘柄数は380。出来高は44億519万株、売買代金は3兆4,018億円。

続きを読む>>