業績上方修正が相次ぐ 電鉄株は選別対象に 大きい訪日客増加の効果【日本証券新聞 11月6日】

日本証券新聞


日本証券新聞 11月6日

日本証券新聞 11月6日

・業績上方修正が相次ぐ 電鉄株は選別対象に 大きい訪日客増加の効果
・週末7日は”下落特異日” 直近35年で勝率1割
・米国株投資「普及への道」 マネックス証券・佐藤歩執行役員に聞く
・「MSCI」3社予想は 実施日は25日引け
・REIT新規上場 日本ヘルスケア投資法人 48%高で好スタート
・JQ実力製造株にも物色の矛先 国際計測器、日特エンジ、芝浦電子など
・船井電機が大幅高 米年末商戦向けが好調
・東エレク、統合再延期か 余波を受けるはヤマハ発
・共立メンテナンス 三菱UFJが投資判断上げ
・東電など電力株人気化 原油安など追い風に
・新規上場紹介 CRI・ミドルウェア 音声・映像に特化した「ミドルウェア」メーカー
・IPO診断 エラン(6099・マザーズ・100株) 11月7日上場
・東証REIT指数 日銀の追加緩和受け急騰 1700ポイント台突破
・インサイドストーリー 仙台のマンション市場が過熱中
・ファンド紹介 森ヒルズリート投資法人 オフィスビル比率が8割の複合型REIT
・新規上場紹介 トーセイ・リート投資法人 中期規模のオフィス、商業施設に投資
・株価一覧・デイリー情報(東京)。名古屋、リート・ETF・ETN株価一覧
・主要証券会社 レーティング・ターゲットプライス情報
・ランキング、株式技術指標
・日証金残高、個別銘柄信用取引残高

新聞オンラインでもご購入が可能となりました。
※PDF版は「DL MARKET」でお求め頂けます。
※本紙のお申込みはこちらから

戻る